牧師 田崎敏明 さん プロフィール

  •  
牧師 田崎敏明さん: 牧師 田崎敏明の信仰徒然
ハンドル名牧師 田崎敏明 さん
ブログタイトル牧師 田崎敏明の信仰徒然
ブログURLhttps://bokushitasaki.muragon.com/
サイト紹介文初めて聞いた人にも分かる言葉で福音を伝える働きの中で感じたことを、ありのままに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供378回 / 350日(平均7.6回/週) - 参加 2016/10/10 08:53

牧師 田崎敏明 さんのブログ記事

  • 愚痴らずに生きられるほど、人生は柔なもんじゃない
  • ある時、イエス様は、 38年もの間、病気で苦しんできた一人の男に、 「よくたなりたいか」 と聞かれました。それに対して、男は、 この38年間の苦しみや、人々の冷たい態度を 愚痴り始めます。 キリスト教の説教者は、この箇所からよく、 「愚痴はいけません」という"道徳"と、 「神様であるイエス様が、 よくなりたいかと聞かれたのだから、すぐに よくなりたいです!と答えれば良かったのです」 という [続きを読む]
  • 「自分には愛が足りない」と思うことから始まる…
  • ♪あいつの痛みはあいつのもの  分けて貰う手段が解らない だけど 力になりたがる  こいつの痛みも こいつのもの♪ BUMP OF CHICKEN 「真っ赤な空を見ただろうか」 愛するというこは、自分には愛がない、 愛が足らないということを 悟ることから始まる気がする。 そのことを悟る時に、それでも自分に出来ることを させてもらいたいと思う… それが愛するということなんじゃないか。 [続きを読む]
  • 師匠76歳、弟子60歳。
  • 佐賀の鳥栖の教会に行ってきました。 宮崎の私の師匠の牧師も来られていました。 休憩時間、ニコニコして近づいて来られたので、 今回は何事?と思ったら、なんとお説教でした。 「あなたはまたまだ足りない。 こうこう、こういうところが足りない」 とお説教でした!! そのアドバイスが的確であるから、 何も言い返せない(笑) 師匠76歳、弟子60歳である… こりゃもう、天国に行っても、 あちらでもいろい [続きを読む]
  • 猪と山栗を、仲良く分け合う牧師
  • 裏山の山栗。これはとても美味しい。 朝取りにいったら、台風が近づいているからか、 あいつ(猪)は、山栗を取りに来てなくて、 大きいのがたくさん落ちていた。  豊作!!    でも2人(一人と一頭)の、無言の約束ごとで、 あいつのためにも、少し残しておいてやったぜっ!  牧師と動物との愛。 [続きを読む]
  • 人は見た目で判断しちゃいけないんだ。
  • 昔、「悪魔」だったKISS。 今では可愛いアイドルに目を細める ただのオッサン?(笑) 彼らもう40年ぐらいやっている。 いったいいくつなんだこのオッサンたちは?  もう確か60後半だぞっ。 絶対、ヅラだぁぁぁぁ!!! 人を、見た目や、 やってることだけで判断しちゃいけないんだ。 40年前は、キリスト教会ではエレキ・ギターさえも 「悪魔の楽器」と呼ばれていたよねぇ(笑) [続きを読む]
  • 悪口に善口を返すっ! 侮辱に祝福を返すっ!
  • おおよそ、人で、 他人から悪口を言われない人はいないでしょう。 いたら、まっ私ぐらいかな…?(笑) 悪口いう人に悪口で返すのは、 とても簡単なことだけど、 とてもカッコ悪いぜっ。 悪口言われても、 その人のことを祝福し、 その人を褒める方が、 だんぜん人としてカッコいいぜっ!! 【聖書の言葉】 「悪をもって悪に報いず、 侮辱をもって侮辱に報いず、 かえって祝福を与えなさい。」 [続きを読む]
  • キリスト教会まで、忙し過ぎて、疲れてどうするのか。
  • 教会の集会に参加して、 その後、皆でお茶飲みながら、 ワイワイやったり、 皆で教会ために奉仕作業したりするのも、 いいことだ。 でも中には、ただ教会で静かに説教を聞いて、 静かにお祈りして、 家に帰りたいクリスチャンの方々もおられる。 それも素敵なことだ。 そういう方々にも配慮できるクリスチャン、牧師、 また教会でありたいものだ。 少なくとも、 「教会に行くと疲れる」 という人がいなくなるよ [続きを読む]
  • アクセス急増加中。ブログランキングポイント最高値更新っ!
  • なんかこのところアクセス数、急増加中! ありがたいですし、嬉しいですっ!! ブログランキングポイントも、 昨日は最高値を更新!! 何があったんだっ笑 私は、40年間ほど、クリスチャンとして、 また牧師として歩んでくる中で、 気付いたこと、考えさせられたこと、 そういうものが心の内に沢山あるので、 その発信のために当ブログをやっております。 多くの方々に読んでいただけること感謝です。 私個人の意 [続きを読む]
  • 人の言葉なんかに傷つくな。聞き流せっ!
  • 「人の語ることばにいちいち心を留めてはならない。」 と、聖書に書いてあるのです。 (聖書 伝道者の書7:21) なんか不思議な気がするかもしれません。 でもこの「いちいち」がキーワードですね。 「心を留めるな」ではなく、 「いちいち心に留めるな」。 人の言葉に支配されると、 自分自身が不自由になります。 あなたの大切な時間を無駄にしてしまいます。 人はあなたの立場や事情など分からなくて、 好 [続きを読む]
  • 【実録 女性からのプロポーズのことば】
  • 【実録 女性からのプロポーズのことば】 ①あなたの子供よっ ②わたし 本当はお金持ちなの ③母と一緒に同居して ④わたし決めました。あなたも決めてください ⑤結婚するか別れるか、どっちかにしてよ ⑥わたしの青春返してよっ ⑦結婚しないと殺すっ ⑧はっきりしてよっ ⑨来たけりゃ来れば 「プロポーズの言葉』(日本生命編 飛鳥新社)より。 さすがに女性からのプロポーズはストレートやなぁ。 この本には、も [続きを読む]
  • 子供たちが書いた神様への手紙が、最高!!
  • 【かみさまへのてがみ】 (訳 谷川俊太郎 サンリオ社)より。 子供たちが書いた神様への短い手紙を収録した本です。 最高!! 頭の硬〜い大人たちよ、 子供たちの前に跪けっ! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「せかいじゅうの ひとを  みんな あいするなんてとても たいへんでしょうね」 「あなたって ほんとにいるの?  そうはおもってない ひとたちも  いるのよ。もしほんとに いるんなら、 [続きを読む]
  • 【延岡東海教会宣言】 何を言われようと、これがうちの教会だっ(笑)
  • 【延岡東海教会宣言】 ①延岡東海教会は、その人の髪の長さ、本数で差別することはありません。 ②延岡東海教会は、クリスチャンでなくても普通に大きな顔をして出席できます。 ③延岡東海教会は、その人の信条、宗教、政治理念、国籍等で、差別することはしません。 ④延岡東海教会は、礼拝会の途中で帰らなくてはいけない方は、遠慮せず前もってお申し出ください。時間が来たら、みんなで玄関までお見送りしますっ。 ⑤延岡 [続きを読む]