さあいわ さん プロフィール

  •  
さあいわさん: 読書 ときどき 文房具
ハンドル名さあいわ さん
ブログタイトル読書 ときどき 文房具
ブログURLhttp://www.saaiwa819.com/
サイト紹介文「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル」「読書・仕事等に使える文房具」等々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 317日(平均4.8回/週) - 参加 2016/10/10 16:49

さあいわ さんのブログ記事

  • マンガでわかる! 心理学超入門 ゆうきゆう
  • 主人公の次のセリフが、この本の内容を端的に表しています。何となく 体験していた 現象でも理論や 効果として 名前が ついているんだ心理学って・・・面白い!「理論や 効果として 名前が ついているんだ」ということを知っているかどうかで、世の中の見え方が随分違ってきます。僕は、これまでに心理学の本を何冊も読んでいますが、「心理学って・・・」本当に「面白い!」です。ただし、問題はそこからです。「面白 [続きを読む]
  • キラーストレス 心と体をどう守るか NHKスペシャル取材班
  • 昨年(2016年)放送されたNHKスペシャル「シリーズ キラーストレス」が書籍化されたものです。www.nhk.or.jp「時間の制約がある番組内では紹介しきれなった情報もあますことなく収めている」とのこと。ちなみに、僕は番組は見ていません。タイトルの「キラーストレス」について、次のような説明があります。 まず題名の「キラーストレス」。これは学術用語ではなく、番組を制作するにあたって、私たちがひねり出した造語だ [続きを読む]
  • 「透明ボディ」&「極細字」で万年筆がより身近になりました。
  • 僕が万年筆を初めて買ったのはつい最近です。使用するシーンが思いつかないことや、敷居が高いと感じていたことから、なかなか手にすることがありませんでした。とはいえ、文房具が好きな人間としては、避けては通れない道です。最近は、雑誌の文房具特集でも「3,000円以下」や「5,000円以下」といった、安い価格帯の万年筆を紹介する記事をよく見かけます。そこで、意を決して購入したのが、初心者向けに最適な「カクノ」です。 [続きを読む]
  • 新しいメディアの教科書 佐々木俊尚
  • 「ITと社会の相互作用と変容、ネットとリアル社会の衝突と融合を主なテーマとして執筆・講演活動を展開してきた」佐々木俊尚さんが、これからのメディアのあり方について書いた1冊です。「はじめに」から引用します。 日本ではあまり知られていないが、バイラルメディアは単なる「拡散上手」から進化し、新しいメディア空間を創造するという方向に向かっている。このメディア空間とはいったいどのようなもので、その創造に向けて [続きを読む]
  • 脳はなにげに不公平 パテカトルの万脳薬 池谷裕二
  • 副題の「パテカルトの万能薬」は、著者が「週刊朝日」で連載してるエッセイの名称とのことです。では、パテカルトとはなんでしょう。「はじめに」から引用します。 パテカルトはアステカ文明の神話に登場する神です。酒の神、ひいては「薬」をつかさどる神として古代メキシコで崇められていました。その謎めいた存在が、脳そのものの不可思議さを彷彿とさせ、薬学部で脳の研究をしている私には、とくにお気に入りの古代神です。 [続きを読む]
  • MIX 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 内藤了
  • 今回紹介する『MIX』が発売されるにあたり、先日「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズの過去作品をまとめた記事を書きました。まだ、このシリーズを読んだことがない人は参考にしてください。www.saaiwa819.comこのシリーズは、毎回ひとつの英単語がタイトルになっています。そして、その英単語が事件を象徴するキーワードです。今回は『MIX』人と魚が「MIX」された「人魚」の遺体が発見されるところからストーリー [続きを読む]
  • 図解 自分を操る超集中力 メンタリストDaiGo
  • 最初に注意事項を書いておきます。僕はKindle版で読みましたが、「オリジナルのダウンロード特典」はついていないようです(見落としていたらすいません)。そのことが、アマゾンの商品説明等に書いてありません(こちらも見落としていたらすいません)。電子版にはよくあることですが、普通は「電子版には◯◯はありません」と書いてあるんですけどね(見落としていたら本当にすいません)。この特典が気になる方は、紙の本を購 [続きを読む]
  • スタイラスペンがメイン、ジェットストリームはおまけです。
  • 以前、僕が使っているスタイラスペンの記事を書いたことがあります。www.saaiwa819.com主に「iPad mini」で使用しているのですが、もうスタイラスペンは手放せません。記事で紹介した後も、しばらくはこのスタイラスペンを使っていました。その後「iPad mini」のケースを買った時に、ボールペン付きのスタイラスペンが「進呈」されたのですが、試しにそれを使ってみることにしたわけです。ちなみに、こちらがそのケースで、色は [続きを読む]
  • 雨の日も、晴れ男 水野敬也
  • 「 キンドルオーナーライブラリー」で読んだ本です。「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)の対象ではないキンドルオーナーライブラリーの対象である本(以下「対象本」)」がいよいよ底をつきました。僕はアマゾンのプライム会員です。2年前に「Kindle Voyage」を購入してからは、毎月一冊「キンドルオーナーライブラリー」で本を読んでいました。今年2月に「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」に入会した [続きを読む]