ともやん企画 さん プロフィール

  •  
ともやん企画さん: 中年は荒野をめざす
ハンドル名ともやん企画 さん
ブログタイトル中年は荒野をめざす
ブログURLhttp://komemaru94.com/
サイト紹介文定年間近の会社員。定年前の準備と定年後の生活を綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 259日(平均7.3回/週) - 参加 2016/10/10 18:03

ともやん企画 さんのブログ記事

  • 渋谷23時 おっさん6人
  • こんばんは、ともやんです。 還暦まで72日。 来社のOBの方も含め、6人のおっさんで渋谷で飲みました。 最年長79才、最年少56才。 僕でさえ、若い方から2人目。 OBの一人が最近退職したので、 懐かしいメンバーで飲みましょうと僕が企画して、 渋谷に集まったのでした。 みんなそれぞれの中高年を過ごしていますが、 最近退職した一人が、9月からヨ... [続きを読む]
  • 遅れてきた青年もいいかも
  • こんばんは、ともやんです。 還暦まで73日。 僕は1957年(昭和32年)生まれ。 団塊の世代の方たちより遅れること約10年。 出世数を見ると、1949年(昭和24年)をピークに 減少し、1957年でボトムなりその後少しずつ上昇し、 団塊2世と呼ばれる1973年(昭和48年)をピークに あとは減少を続けています。 つまり僕が生まれた1957年は、 1980年年代に入るま... [続きを読む]
  • 遅れてきた青年もいいかも
  • こんばんは、ともやんです。 還暦まで73日。 僕は1957年(昭和32年)生まれ。 団塊の世代の方たちより遅れること約10年。 出世数を見ると、1949年(昭和24年)をピークに 減少し、1957年でボトムなりその後少しずつ上昇し、 団塊2世と呼ばれる1973年(昭和48年)をピークに あとは減少を続けています。 つまり僕が生まれた1957年は、 1980年年代に入るま... [続きを読む]
  • 父を尊敬するようになった時
  • こんばんは、ともやんです。 還暦まで74日。 僕の父は、1933年(昭和8年)生まれなので、 今年の誕生日で84才になります。 母が、施設に入っているので一人で生活しています。 元気にしています。 父は中学校しか出ておらず22才で母と結婚して 23才で僕が生まれました。 ずっと同じ会社に勤め、定年後もしばらく働いていました。 頑固で小言の多い... [続きを読む]
  • 男は制度でしか強くなれない?!
  • おはようございます、 ともやんです。 還暦まで75日。 最近思うのですが、男は制度のなかで 守られていないと強くなれない、生き物ではないか? ということです。 だから制度上男女平等になったら、 ガクンと情けなくなったのではないか、 と感じてしまいます。 むしろ男を立てといた方がいいので、 制度上で守っていたのかもしれません。 本当はわかってい... [続きを読む]
  • 軽い気持ちで始めてみよう
  • おはようございます、ともやんです。 還暦まで76日。 昨日の記事で、60才になったら、 「いつか」「今度」「そのうち」はないよ、 でも、使い方によっては、希望に変わると書きました。 僕は、何かを始めるとき、とりあえずやってみようが、好きです。 やって、失敗して後悔するより、やらずに後悔する方がショックが大きいと思うからです。 ロシアの作家チェーホフ(186... [続きを読む]
  • そのうちやる、の行きつく先
  • こんにちは、ともやんです。 還暦まで77日。 今日は父の日、のようですが、 母の日に比べて圧倒的に存在感は薄いです。 まあ、しょうがないか。 さて、スペインの作家、セルバンテス(1547-1616) ドン・キホーテの作者として知られていますが、 彼の残した名言に 「そのうちやる」という名の通りを歩いて行き、行き着くところは、 「なにもしない」... [続きを読む]
  • コツコツ 勝つコツ
  • こんばんは、ともやんです。 還暦まで78日。 サラリーマン生活35年目の今年、 同じ会社に勤める人や取引先、業界の人を見ていると 一時的に華やかな活躍をする人がいますが、 一番強い人は、コツコツやっているひとではないだろうか? 仕事はいくらでもある、やりたいことはいくらでもある、 あれもやりたい、これもやりたい。 一番いけないには、そのうち、一発当ててやる... [続きを読む]
  • おっさんが野性を取り戻す場所
  • こんばんは、ともやんです。 還暦まで79日。 こう平和な時代が続いていると、おっさんと呼ばれる中高年の男性諸氏は、なかなか野性的な姿を職場や家庭で見せられないので、 飼いならされた羊のようなか弱い生き物のように 思われている節があります。 年下の上司に怒られ、若い女子社員に馬鹿にされ、 家では、妻や子供たちに疎ましがられ、どこにいても邪魔者扱い。 ほんまは... [続きを読む]
  • 結婚はコーヒーを気軽に飲める人と
  • おはようございます、ともやんです。 還暦まで80日。 僕は性格が淡白だからでしょうか、 熱愛とかには縁がなかったと思います。 現在の妻とも知り合って数ヶ月で一緒に住み始め、 半年後には入籍していました。 知り合ってから入籍まで半年、多少の盛り上がりはありましたが、 お互いに激情に駆られてということもなく淡々と進んだ感じです。 僕はいつも思うの... [続きを読む]
  • 騙される方が悪いのか!?
  • おはようございます、ともやんです。 還暦まで81日。 ラジオであるニュースを聴いて思い出したことがあります。 18才の少女が、嵐のチケットが3枚ありますと うその情報をネットに流し、女子大生から2万円ほど だまし取ったという話です。 捕まった少女は、以前自分が同じような手口でだまし取られ、 その時、相手に「騙される方が悪い!」と言われたそうです。 だからっ... [続きを読む]
  • なるほどと確かに
  • おはようございます、 ともやんです。 遅くまで残業して帰宅して梅酒を 3杯飲んで、頭痛のまま起きた今朝は、 久し振りの梅雨空。 大残業の翌日も早出の真面目なサラリーマンである僕は、いつものようにMBSラジオを 聴きながらの出勤。 僕の大好きな鈴木杏樹さんのコーナー。 なるほどとか、確かにと相づちをうつ人は、 人の話しに納得や同意していない場合が 多いそうで... [続きを読む]
  • 進退伺い
  • こんばんは、 ともやんです。 一昨日の土曜日のTBSラジオ、 「久米宏のラジオなんですけど」の投稿テーマが、 「進退伺いしたことありますか?」でした。 サラリーマンの方には、結構いらっしゃいますね。 僕はないですが。 一度妻にしてみようかな。 いや止めとこう。 [続きを読む]
  • 時には雨に濡れるも良し
  • おはようございます、ともやんです。 還暦まで85日。 戯曲「月形半平太」の有名な場面、 雛菊「月様、雨が…」 月形「春雨じゃ、濡れてまいろう」 のモデルは、土佐藩の勤王の志士、武市半平太という説もありますが、個人的にはイメージが合わないような気がします。 さて、6月7日に僕が住む横浜を含む関東で梅雨入り宣言がありましたが、 その後、8日だけがはっきりしない... [続きを読む]
  • 生かされて
  • こんばんは、ともやんです。 還暦まで86日。 サラリーマン生活を30年以上やっていると、 中には辛い別れを何度か経験しました。 その中には50代で急死された方は何人かいらっしいます。 50代というとまだまだ楽しみたいことがあたんだろうな、 と思わずにはいられません。 会社の先輩で59才で急死された方がいます。 朝、出勤して車で営業に回って、駐車場に戻ってき... [続きを読む]
  • 小さな失敗こそ注意を
  • こんばんは、ともやんです。 還暦まで87日。 最近、小さなミスが気になります。 例えば、数字の読み違い、よく似た漢字の読み違い。 以前はなかったことなので、もしかして加齢と関係あるのかもしれません。 経営の神様、松下幸之助は、その著書の中で、 大きな失敗は、本人もよく考えて一生懸命やった上で するものだから、本人もよくわかっていているので、 励ますように叱った方が良い。... [続きを読む]
  • 当たってくだけろは、年を取ってこそ有効
  • こんばんは、ともやんです。 還暦まで88日。 僕の人生の書というと、 五木寛之の「青年は荒野をめざす」と 司馬遼太郎の「竜馬がゆく」です。 共に五木さん司馬さんの代表作であるばかりでなく、 青春の書と言えます。 特に「青年は荒野をめざす」は、高校生の時初めて読んで、 その後五木さんの小説を良き漁ったものです。 そして一番最初に読んだこの小説は... [続きを読む]
  • 最近の若い奴らときたら 理解と寛容
  • おはようございます、ともやんです。 還暦まで89日。 確かノムさんこと元プロ野球選手であり監督だった 野村克也氏だったと思うけど、著書に中に、 世代を変えることは出来ない、という記述がありました。 つまりノムさんは1935年(昭和10年)生まれで、 ノムさんが楽天の監督時代の新人、田中将大投手は、 1988年(昭和63年)生まれ。 その差、50年以上でお互... [続きを読む]
  • 仕事の質と数と量と頑張り係数
  • こんばんは、ともやんです。 還暦まで90日。 一応ビジネスマンのなので、 最近考えていることを書きます。 僕の仕事量は、多分40代から50代前半くらいが一番多かったと思います。 いままでは、感覚的に感じていましたが、この年になって数値で表すと こうなるのかな?という計算式を考えました。 才能のない僕がやっと思いついた計算式で、 そんなのわかっ... [続きを読む]
  • 遺影用の写真撮っておこう
  • おはようございます、ともやんです。 還暦まで91日。 人の通夜や告別式に行くと、 りっぱな遺影を目にして、いつも思うことがあります。 「いつ、撮ったんだろう?」 最期の時は、自分の預かり知らないことです。 多分、家族や親族に 「俺死んだら、この社員を遺影にしといて。」 という人がどれだけいるんだろうか。 そんな準備のいい人ばかり... [続きを読む]
  • 6月4日は何の日?
  • こんばんは、ともやんです。 還暦まで92日。 6月4日は、虫の日です。 漫画家・手塚治虫らのよびかけで、1988(昭和63)年に設立された日本昆虫クラブが記念日として提唱しています。 「6(む)4(し)」の語呂合わせで、昆虫が住める街作りを願っているそうです。 また、カブトムシで有名な福島県・常葉町の常葉町振興公社が提唱する「ムシの日」でもあ... [続きを読む]
  • ハゲでわかる人間の器 3ミリの勇気
  • こんにちは、ともやんです。 還暦まで93日。 僕は仕事でヨーロッパによく行きました。 具体的にベルギー、ドイツ、ロシアが多かったですが、ここで気付くことはハゲ、薄毛の男性が日本より多いということです。 調べてみるとやはりそうで、ハゲ率の高い国ベスト3が、チェコ、スペイン、ドイツだそうで、やはりヨーロッパが多いようですね。 だからだと思いますが、ハゲ、薄毛を... [続きを読む]
  • 痴漢冤罪リスクが高い位置があるって本当?
  • おはようございます、ともやんです。 還暦まで94日。 今年になって痴漢犯として指摘されたら、線路に飛び降りて 逃げるという事件が何件かありました。 中には、逃げた人が電車に引かれたり、ビルの隙間に落ちたりと 命を落とす事件にまで発展した例もあり、毎日、満員電車で通勤するサラリーマンにとって、痴漢に間違われる冤罪は、他人ごとではありません。 線路に降りて捕ま... [続きを読む]
  • 刺激を求めて渋谷へ
  • おはようございます、ともやんです。 還暦まで95日。 5月22日からそれまでの通勤コースを変えました。 それまでは、東横線の日吉から六本木まででしたが、22日からは、明治神宮前で乗り換えて乃木坂までの定期券にしました。 理由は、簡単に言えば刺激が欲しいからです。 六本木までのコースはもう2年から3年くらい続いていたでしょうか? 年齢的にマンネリになるともう... [続きを読む]