澤田地平 さん プロフィール

  •  
澤田地平さん: 審判回避プロジェクト
ハンドル名澤田地平 さん
ブログタイトル審判回避プロジェクト
ブログURLhttp://shimpankaihiproject.blog.fc2.com/
サイト紹介文審判自体を回避できなくとも、審判による被害を最小限に抑えたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 284日(平均3.5回/週) - 参加 2016/10/11 00:17

澤田地平 さんのブログ記事

  • 142日本VS韓国
  • ■昨年10月、800名の日本責任者が韓国まで出かけて、出征式という、今まで聞いたことのない呼び方の出発式をぶち上げたものの、120日路程の真の目標である献金の達成状況は、路程完結後の3月2日、全国責任者会議での、縮小のための人事異動及び組織改編として表面化しました。達成率はだいぶ低かったということです。5月10に出発したご聖和5周年記念日(9/7)までの120日路程は、既に半分が経過しました。これも献金目標達成率はだ [続きを読む]
  • 141葛西家庭教会前ビラまき
  • ■今回は私の出身教会である葛西家庭教会前でビラまきしました。そこそこの方が受け取って下さいましたが、内部では回収されたかも知れません。しかし、たった一人でも読んで下さる方がいらっしゃれば本望です。■ビラまきが終わってから、サンクチュアリ江戸川教会として「神氏族メシヤ王権即位式」を執り行いました。そしてそれぞれ武器を持って写真を撮りました。この武器のことについては、私も国進様の自由社会の講演を初めて [続きを読む]
  • 140船橋中央家庭教会前ビラまき
  • ■船橋中央家庭教会の前でビラまきしました。教会は立派な5階建ての建物です。9時前から始めていたところ、10時20分頃李倉培(イチャンベ)北千葉教区長が車でお見えになりました。この日は家庭教会ごとの礼拝になっているということで、教会に来られた方も少ないように感じました。それで、李教区長も礼拝の説教がなく、ちょうど時間があったので私達を教会に招き入れて下さったようです。教区長室は4階にあり、その部屋で40分程 [続きを読む]
  • 139独立のススメ
  • ■韓国におけるサンクチュアリの組織はイサンヨル会長を中心とする韓国聖殿として出発しましたが、その中から昨年、キム会長のヘラルド聖殿が独立し、最近になってイホテク会長のユートピアムーンが独立したそうです。独立して直接亨進様につながることになったそうです。韓国聖殿の中には、他にパジュとイクサンのグループが所属していますが、これらも、いずれ独立するかも知れないということです。日本の場合は、江利川先生を中 [続きを読む]
  • 138青葉台家庭教会ビラまき
  • ■青葉台家庭教会の皆様にビラをお渡ししました。おそらく、サンクチュアリに対する意識も準備もなかったのでしょう。多くの方が素直に受け取って下さいました。中には論戦を挑んで来る方がありましたが、お母様が無原罪であるということに無頓着でした。どうしてなのかと思いますが、やはり原理の理解が不足していると考えるしかありません。よく、ご父母様を否定して祝福が成立するのか→成立しない→私達は祝福を授かったではな [続きを読む]
  • 137不純な匂いのタイ大会
  • ■タイ大会は1万2千人が集まり、副総理が参席し、挨拶もしたということで、お母様は翌日の祝勝会でのご気分がよく、そんなことで、「私が真の父母です」のご発言が、つい出てしまったのだと思われます。ところが、タイ大会は壇上の左袖に写真が飾られていて、遠目には真の父母様のお写真のようでもあるし、それにしては一つの写真ではなく二つだし、ということで不思議でしたが、それは前国王と現国王の写真でした。UPFタイ会長が [続きを読む]
  • 136 50만엔 손해배상 청구
  • ■가정 연합에서 약 50만엔(497,704엔=약500만원)의 손해배상 청구 소장이 보내왔습니다.이것은 5월 1일부로 도쿄 간이 재판소에 제기된 것입니다.□간이 재판소:청구 금액이 일정 금액 이하의 민사 사건이나 벌금형에 해당하는 형사사건 등, 비교적 경미한 사건을 주로 담당한다.소송 가액이 140만엔 이하의 청구.간이 재판소에서 취급하고 있는 민사 사건 중 「소액 소송」이란, 원칙 1회의 심리로 실시하는 신속한 수속으로, 6 [続きを読む]
  • 135世田谷家庭教会ビラまき
  • ■先々週不発に終わった世田谷家庭教会を再び訪ねました。始めるとすぐに総務部長が出て来て、入口の前に立たないで離れてくれとか、カメラ撮影をしないでくれとか言ってきました。それは聞けない話だと答えましたが、ご自分では動画撮影をされていました。どの教会でも、ビラまきを始めると必ず総務部長が出て来て写真や動画を撮りますので、これは本部からの通達で、ビラまきのために訪問してくれたサンクチュアリメンバー全員の [続きを読む]
  • 134 50万円損害賠償請求
  • ■家庭連合から約50万円(497,704円)の損害賠償請求の訴状が送られて来ました。これは5月1日付けで東京簡易裁判所に提起されたものです。□簡易裁判所:請求金額が一定金額以下の民事事件や、罰金刑に該当する刑事事件など、比較的軽微な事件を主に担当する。訴訟価額が140万円以下の請求。簡易裁判所で取り扱っている民事事件のうち「少額訴訟」とは、 原則1回の審理で行う迅速な手続で、60万円以下の金銭の支払を求める場合に [続きを読む]
  • 133竹ノ塚家庭教会ビラまき
  • ■竹ノ塚家庭教会前にて、ビラまき致しました。礼拝前の時間帯にお邪魔しました。今まで実施した帰り際のビラまきに比べて、たいへん多くの人が受け取って下さいました。ただし、玄関の中では反対する人が待ち構えていて、すぐにビラを回収したり、捨てさせるなどしていました。しかし、しっかりとポケットやバッグにしまう方もいらしたので、こういう方は教会の現状に対して疑問を持っていらっしゃる方なんだなということも分かり [続きを読む]
  • 132つつじ祝祭無原罪ご発言
  • ■中和新聞といえば、その速報性が命です。記事が早い順に、世界日報、中和新聞、U-ONEニュース、ファミリー、祝福でした。世界日報は大きな出来事しか報じませんから、教会関係の動きを週単位でチェックできていたのが、当時FAX送信されていた中和新聞でした。週刊ブリーフィングやU-ONEニュースが充実している現在においても、速報性だけは中和新聞が上だと思います。ところが、その中和新聞が1カ月前のつつじ祝祭の記事を6月6日 [続きを読む]
  • 131江戸川教会ビラまき
  • ■今回は礼拝前にお配りしようと思い、意気揚々と世田谷家庭教会前に陣取りましたところ、礼拝は他の場所で行っているらしく、女性青年会員がお一人見えただけで、見事に肩すかしを喰らってしまいました。そこで、直ちに気を取り直し、たくさんある訪問リストから慎重に選んで、江戸川教会に白羽の矢を立て、礼拝後の帰路につく会員の皆様をターゲットにすべく、その場を撤収し、移動しました。新たなターゲットは教会内でよおく言 [続きを読む]
  • 130東京大会二つの謎とその真相
  • ■第50回会長メッセージ(5/22収録)で、徳野会長は東京大会の報告をされています。その中で、お母様は2世達のパフォーマンスを直接、会場の中で見られることはありませんでしたと述べておられます。U-ONEニュース(5/19号)では、会場に到着されたお母様は控えの来賓室に入られて、堀教区長ご夫妻から花束を受け取られると、そのままその部屋でモニターをご覧になっておられることが分かります。この時、モニターには母の日にちな [続きを読む]
  • 129孝成家庭教会ビラまき
  • ■孝成家庭教会前にてビラまきを行いました。礼拝後、お帰りになる皆様に差し上げようとしましたが、受け取られた方は僅かに止まりました。しかしながら、私達が教会前に現れるだけで大きな波紋を教会内部に引き起こしていることでしょう。□金起勳北米総会長:真のお母様は、二千年前にイエス様がローマの元老院で語るべきだったそのみ言をこの上院ケネディ・コーカスルームで「私がメシヤであり、救世主」であると宣布されたため [続きを読む]
  • 128家庭連合への反論2
  • ■家庭連合からの回答に対する反論を提出しました。***事件番号 平成29年(ヲ)80038号債権者 世界平和統一家庭連合債務者 澤田地平 外1名準備書面2 東京地方裁判所民事第21部代替執行係(民事9部内) 御中 平成29年6月1日〒134-0088東京都江戸川区○○○○○○債務者 澤田地平債務者 ○○○○記 平成29年5月29日付けの債権者世界平和統一家庭連合(以下家庭連合という)からの準備書面1に対して意見を述べます。(1 [続きを読む]
  • 127間接強制申立→疑問への回答
  • ■家庭連合からの間接強制申立に対して疑問点を上げて反論していましたが、それに対する回答がきました。***事件番号 平成29年(ヲ)第80038号間接強制申立事件債権者 世界平和統一家庭連合債務者 澤田地平外1名準備書面1平成29年5月29日東京地方裁判所民事第21部(9部内)弁論に係 御中債権者代理人弁護士 鐘築 優 本書面においては、債務者澤田地平らの平成29年5月17日付準備書面で提起された疑問等に対し回答する。1. [続きを読む]
  • 126杉並教会ビラまき
  • ■今回は礼拝後の時間帯に合わせ、教会を出て帰って行かれる食口の皆様に撒いてみようと思いました。12時頃に杉並教会の前に立ちました。中は静かで、時折青年達の声が聞こえていました。食口の皆さんがぎっしり集合しておられる様子を想像すると、それが一網打尽に定置網に捕らえられた魚のように思えました。そして、私はまるで出て来る魚を捕まえようとして待ち構える漁師のような気分になりました。ところが、いよいよ礼拝が終 [続きを読む]
  • 125激しく泣かれたお母様
  • ■東京1万人大会(1万2千名が集まったとのこと)で、お母様はきっと無原罪発言をして下さるはずだと期待していたのですが、して下さらなかったようです。4月12日のご聖婚57周年記念式でご発言され、5月6日のつつじ祝祭でご発言され、という流れで5月14日の東京大会では必ずそれはあると予想しましたが、ありませんでした。なぜなかったのでしょうか。私は有明コロシアムを背にして、今、会場では無原罪発言なさりたいお母様と、そ [続きを読む]
  • 124新宿教会ビラまき
  • ■本日は新宿教会を訪ねてビラまきしました。ここは1月15日に10名ほどでまいたことがあり、今回2回目なので教会側の対応としては、あわてている様子はないように見えました。ただし、新宿教会は住宅地にあり、過去近所からの様々な苦情を受けてきた歴史があるために、私達の抗議活動により騒ぎが大きくなって、それがまた近所からの苦情を受ける原因になることを大変恐れているようでした。私達は静かにビラをまきました。多くの方 [続きを読む]
  • 123 도쿄 1만명 대회 전단지 배포
  • ■어제(5/14) 아리아케 콜롯세움에서 「2017 어머니의 날 효정문화 페스티벌 in TOKYO」가 개최되었습니다. 저희들은 링카이선 국제전시장 역전에서 가정연합 여러분을 기다리고 전단지를 나눠주었습니다. 1000장 정도 나눠줄 수 있었습니다. 저희들이 전한 후에 가정연합 스탭은 쓰레기봉지를 가지고 여기에 버려 주세요라고 말해 가면서 회수를 시도하고 있었습니다.제 앞을 지나간 분 중에는 후루타사장과 오야마다선생님이 계 [続きを読む]
  • 122間接強制申立
  • ■4月30日、家庭連合より「間接強制申立書」というものが東京地裁に提出されました。仮処分命令が出ているにも係わらず、私達が立ち入り禁止区域内で抗議活動を行った場合には、1日に付きしかるべきお金を払いなさいという決定を裁判所に求めたものです。この決定がなされた場合、もし仮処分命令に違反したなら、家庭連合はその金員を私達に請求できることになります。その請求を無視してお金を払わないでいたなら、家庭連合は私達 [続きを読む]
  • 121東京1万人大会ビラまき
  • ■昨日、有明コロシアムにて「2017母の日 孝情文化フェスティバル in TOKYO」が開催されました。私達はりんかい線国際展示場駅前で家庭連合の皆様を待ち受け、ビラを配りました。1000枚程配ることができました。私達が手渡した後、家庭連合のスタッフはポリ袋を持って、ここに捨てて下さいと呼びかけながら回収を試みていました。私の前を通り過ぎた方の中には古田社長と小山田先生がいらっしゃいました。私はお二人にお母様の間違 [続きを読む]
  • 120家庭連合の答弁書とそれに対する反論
  • ■一昨日東京地裁での審尋がありましたが、それに先立ち家庭連合側からの答弁書が来ていました。「教義変更の不当を訴え、過剰献金要請への反省を促すなどという主張は、裁判向けのものに過ぎず、債権者の人事及び組織編成に関する要求の実現が債務者らの目的に他ならない」という、とんちんかんなことが書いてありました。弁護士もそれが幼稚な主張であることは分かっているのですが、クライアント向けに闘っている風を見せないと [続きを読む]
  • 119 어머님무원죄 오오타 이론에 대한 의문점
  • ■오오타 도모히사 강사는<참어머님의 「무원죄성」―「혈통전환, 나는 모태로부터입니다」의 의미에 대해>라는 문장을 쓰셨습니다.http://trueparents.jp/?page_id=2310이것은 본체가 되는 첫 문장에 6개 보충 설명이 추가 되어 있고 합하면 매우 긴 것입니다.그러나 결론은 「어머님은 무원죄입니다」라는 이것 뿐입니다.어머님이 정말로 무원죄라면, 그렇게 중요한 일을 저희들은 처음부터 알고 있었을 것입니다.그러니까 지 [続きを読む]
  • 118東京地裁審尋
  • ■本日は私達が東京地裁に提出した保全異議申立に対する審尋が行われました。裁判長からお互いに歩み寄ったらどうかというお話があり、そのための案をお互いに出してみて下さいということでした。仮処分決定の主文に「各建物に侵入してはならない」という記述があるのですが、これは堀夫妻が侵入したという事実を受けて、これ以降侵入してはならないということを裁判所が決定しているわけですが、裁判長は堀夫妻が侵入したという前 [続きを読む]