leo さん プロフィール

  •  
leoさん: サルコイドーシス日記
ハンドル名leo さん
ブログタイトルサルコイドーシス日記
ブログURLhttp://sarcoidosis40.blog.fc2.com/
サイト紹介文初めまして。サルコイドーシスにかかってからの日々の思いや愚痴を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 342日(平均2.5回/週) - 参加 2016/10/11 06:02

leo さんのブログ記事

  • 続・続・面倒くさい。
  • 自分がサルコイドーシスを発症してから、2年を過ぎました。当初は聞いた事がない病気だけど、自覚症状もほとんどなかったので、大した事はないだろうと思っていました。最初は入院検査があり、それから現在に至るまでずっと検査を受けています。主治医からこのサルコイドーシスという病気の説明はありましたが、こちらから質問しても納得のいく答えは返ってきませんでした。サルコイドーシスは難病に指定されていて、分類的には膠 [続きを読む]
  • 飛蚊症。
  • 少し前から左目の視野に、黒い糸くずのようなものが見えています。一年前にも左目に異常があって、その時は視野に白い円がずっと見えていました。検査の結果は網膜が剥がれかけていて中心性脈絡網膜炎という事でした。その時はサルコイドーシスから来ているのか不明でしたが、増血剤を処方されてから自然治癒しました。そのまま放置していたら、網膜剥離の可能性もあったみたいです。((((;゚Д゚)))))))目は肺についでサルコイドー [続きを読む]
  • 最近の症状。
  • 6月くらいからずっと微熱が続いていますが、検査をしても原因不明。主治医に聞いても『分かりません』といつもの台詞。毎度の事ながら、この先生は自分に関心がないように思います。ようやく解熱剤を出されましたが、効き目なし。咳は回数が多くなって、息切れも悪化しています。体重と食欲はかなり落ちてきました。肺のレントゲン画像は変化無し。大きくも小さくもなっていないです。検査値でいうとACEは上昇気味で肝機能と腎機 [続きを読む]
  • 手紙。
  • 先月、父親が亡くなった事を固定資産税の督促状で知りました。財産放棄するにしろ、やはり避けられないのは兄弟と会うことなのかな?と思います。自分は中学校2年つまり14歳から勘当される28歳まで毎月欠かさずに実家に生活費を入れ続けていました。自分が家を出てからは、間違いなく弟が自分の代わりに生活費を入れていたのだと思います。父親はいわゆる今で言う毒親で、親を助けるのが子供の義務と言わんばかりに、生活費を [続きを読む]
  • 不眠と食欲減退。
  • 今年は猛暑のはずがすっかり秋になってしまいましたね。自分は暑いのが苦手なのでむしろ大歓迎ですが、スーパーとかでは葉物の野菜が高騰していました。そういえば、今年の夏も夏らしい事は出来ませんでした。夏らしい事というのが曖昧ですが、父親が亡くなっていたり、プライベートでも色々ありすぎてあっという間に過ぎていきました。一週間前、またいつものように布団の中で考え事をしていると、またコンサータの副作用なのかイ [続きを読む]
  • 生きる意味。
  • 自分は大人になってからADHDが露見しました。発達障害の一種で、後天的なものではなく、先天的な障害です。脳のある部分が未発達なために起こる脳機能障害です。IQ自体は個人差があると思いますが、自分は平均以上でした。ADHDの人が抱える悩みの一つで、生きがいや幸せを感じにくいというのがあります。簡単にいうと生き生きとできないとも言うのかな?少し前の記事でも書きましたが、本人は怠けているわけでもなく一生懸命なんで [続きを読む]
  • コンサータ≒リタリン。
  • 数ヶ月前からADHDの治療薬であるコンサータを服用しています。種類的には精神刺激薬に分類されます。今まで特に気にしなかったのですが、今日気になって調べてみると…メチルフェニデート…日本ではコンサータとリタリンが認可されている。第一種向精神薬(麻薬及び向精神薬取締法)処方箋医薬品・劇薬に指定されている。   (Wikipediaより)…麻薬?医療用の麻薬って事?それにリタリンって一時期問題になったあのリタリン? [続きを読む]
  • カロナール効かず。
  • 先日の呼吸器内科の診察で痛み止と解熱剤であるカロナールを処方してもらいました。その後の効果はどうかというと。全く効いていないです。去年も今ぐらいから肺サルコイドーシスが進行して、その結果ステロイド治療(プレドニン)を行いました。副作用は正直心配でしたが、治療を始めてから進行は落ち着きました。その時主治医から説明されたのは、ステロイドは消炎作用はあるものの進行を止めるだけで痛みには効かないと告げられ [続きを読む]
  • 天然orKY。
  • 自分は最近になって、ADHD(注意欠如多動性障害)である事が判明しました。コンサータ27ミリを服薬しながら、以前よりは色々と行動できるようになりました。ADHDは男女で症状に違いがあるみたいで、男性はジャイアン型が多く、女性はのびた型が多いらしいです。ジャイアン・のびた症候群については以前のブログ記事に記載しています。自分もそうですが、周りから天然って言われる方はひょっとしたらADHDの可能性があるかもしれま [続きを読む]
  • フォワグラ。
  • 最近になって検査項目をデータ化しているのですが、AST(GOT)とALT(GPT)が加速度的に増え続けています。お酒は全然飲んでいないのですが、γ−GTも高値です。参考までにここ最近の肝機能のデータを挙げると…AST40⇒92ALT65⇒94γ−GT221⇒177 脂肪肝?つまりはフォアグラの状態なのかな?そうだとすれば、炎症反応がない微熱にも一応の説明がつくことになります。心療内科の主治医の話だ [続きを読む]
  • ようやく2年経過。
  • 昨日はまたおなじみのN大学病院に定期検査に行ってきました。ここの病院に通ってから、もう2年経ちました。というかサルコイドーシスになってから、まだ2年しか経っていなかったんですね。自分の中ではもう3〜4年は経っている気がしていました。とりあえず、今日は呼吸器内科の診察なのでいつものレントゲン撮影・検体検査へ向かいます。検体検査はいつも試験管で7本ぐらい採血されます。検査技師は何人か居ますが、前回は新 [続きを読む]
  • ダイエット。
  • ある年末にステロイド治療して以来、一年間でプラス30キロ近くまで体重が増えました。元々太りやすい体質でしたが、ステロイドと精神薬、更にストレスが溜まると過食に走っていたのが原因でした。今もまだストレスが溜まると過食の傾向がありますが、ルイボスティーやもち麦ダイエット、ウォーキング、水中歩行など色々やってようやく体重が落ちてきました。MAXよりマイナス5キロを達成しました。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ [続きを読む]
  • 支えるという事。
  • いきなりの質問ですが、もし自分の大切な人が突然難病になってしまったらどうしますか?一生支えられますか?大切な人だから当たり前という答えもあると思います。でも果たして本当に支えていけるんでしょうか?原因不明で治療法も薬もなく、いつまでも終わりのない検査に追われて、症状が出ても病院では対処されなくて、先が見えなくなっている大切な人の事を目を逸らさずに見続けられますか?あくまで自分の考えですが、その大切 [続きを読む]
  • 頑張るの禁止令。
  • 昨日は曇り空の中、雨の心配をしながら自転車で心療内科の診察に行ってきました。前日は呼吸器内科の診察だったのですが、対応に不満があって心療内科の主治医に話してみようと待ちわびていました。ここのクリニックの主治医は心療内科だけでなく内科もあるので、本当に助かっています。唯一の難点と言えば予約をしてもいつも混んでいる事ぐらいです。『前回コンサータを増やしてみたけど体調はどうですか?』『でも、くれぐれも頑 [続きを読む]
  • 予約外診察。
  • あまりにも体調が悪かったので急遽いつものN大学病院に行ってきました。ずっと微熱が続いていたし、咳や息切れ、痰も酷くて病院へ着いた時はフラフラでした。まずは問診表を記入してからすぐに看護師がきてバイタルチェック。酸素濃度はやや低下していて、体温は37.3℃。次にレントゲン撮影と検体検査に行くように指示されました。だるい体を引きずりながら、B1からまわって行きました。ちょうどその日は主治医が不在だったので [続きを読む]
  • ずっと微熱。
  • 前前回のブログを書いた辺りから、ずっと微熱が続いています。一日中熱が出ているわけではないのですが、夕方辺りから体が熱くなってきてだるいです。この微熱の原因が肺サルコイドーシスによる物なのかは分かりませんが、さすがに連日続くと不安になってきます。咳も酷くなってきて、相変わらず胸の痛みは続いています。そんな訳で明日は朝一からまたN大学病院に行ってこようと思います。前回の呼吸器内科の検査から一月ぐらいは [続きを読む]
  • 油断大敵。
  • ここ最近は何かと色々と動いていて、遺産相続放棄の手続きだったり、サルコイドーシスの難病申請の手続きだったり多忙な日々を送っていました(。Д゚; 三 ;゚Д゚)先日の心療内科の診察でコンサータを27ミリに増量してからあまり効果は感じられませんでしたが、若干疲れにくくなったような気がします。コンサータの副作用なのか、食欲はかなり落ちて朝と昼は全く食べていません。というよりは食べる気が沸いて来ない。これで体重が落 [続きを読む]
  • 激動の半生。
  • 心療内科の診察時に近況を話すのですが、自分は聞き役が多い為についつい話し込んでしまいます。転院したばかりの時は主治医に『今まで色々な患者さんを診てきたけど、表情からある程度うつ状態は読み取れるんですね。でも…』『あなたの表情からは読み取るのが難しい。良かったら今までの事とか全部話してみてください。』そこからは今までの事、辛かった事、悲しかった事、サルコイドーシスの事、とにかく話せるだけ話しました。 [続きを読む]
  • コンサータ27mg。
  • 先日の診察からコンサータが7ミリから27ミリに増量しました。以前ブログでも書きましたが、自分は大人のADHDの可能性が高いと心療内科の主治医に告げられました。前回の診察からコンサータを服用しているのですが、色々と副作用が出始めています。①食欲の減退 朝昼共に食欲が全く無くなりました。薬の効き目が夜に切れるのか、また夜食に走っています(´;ω;`)②手のふるえ 現在服用している精神薬でも同様の副作用はあり [続きを読む]
  • コンサータ増量。
  • 連日のように真夏日が続いていますね(^◇^;)関東はそろそろ梅雨明けなのかな?一昨日は心療内科の診察に行ってきました。予約時間から30分ぐらいしてから呼ばれて診察室に入りました。『最近はどうですか?』『先日父親が亡くなった事を知りました。後はパートナーと別れました』『相変わらず激動な人生を歩んでいますね!コンサータは効いている感じはしますか?』『あまり感じません。先日部屋の掃除をしたんですが、少しのつ [続きを読む]
  • 一段落。
  • ここ最近は父親が亡くなった為、財産放棄の手続きに追われていましたが、ようやく一段落といった所です。とは言え、書類が揃ったら今度は家庭裁判所まで行かないといけないのですが、ここから自転車だとちょっと遠いです。今は先送りしていた、難病申請書の記入をしています。診断書をはじめ、書類一式が揃うまで一ヶ月くらいはかかりそうですね。気になるのは気管支内視鏡と肺胞洗浄検査がやるのかどうか。自分の時は喉の麻酔の効 [続きを読む]
  • 後悔ばかり。
  • 台風は温帯低気圧に変わったみたいですね。今日はまた真夏日です( ´△`)自分の難病申請はとりあえず後回しにして、財産放棄の手続きにまだ追われています((φ( ̄ー ̄ )父親の現住所を確認する為に附票や戸籍謄本などを取り寄せました。最近は基本的に独りなので色々な事を考え込んでいます。自分のサルコイドーシスの事とかADHDの事とか父親の事とか…これから先は難病と付き合いながら、どうやって生きて行くのかもう少しだけ [続きを読む]
  • 財産放棄手続き。
  • 先日の手紙で父親の死を知り、心身ともに疲れ果てていました。ストレスのせいか、咳と胸痛が一段と酷いです。自分は結局、父親と最後まで和解は出来ませんでした。お互いに頑固なので余計だったのかなと思います。かと言って今更長男面して兄弟と顔を合わせる気もないので、財産放棄の手続きをしています。これが結構面倒くさい。本籍はまだ北海道のままなので、色々と書類を取り寄せるのも大変です。弁護士に依頼すれば面倒な手続 [続きを読む]
  • 一通の手紙。
  • ここ最近は調子が悪く、夜になると横になる事が多かったです。今日の夜に一通の手紙、やけに分厚い封筒がポストに届いていました。差出の住所を見ると『北海道○○市』と記載されています。こういう時、何故か嫌な予感は当たるもので、こう書かれていました。『固定資産税及び相続人変更の手続きについて』この度調査したところ前相続人○○様が平成○○年○月○日に亡くなりました。つきましては…以下略。そう。親父が亡くなった [続きを読む]
  • またもや微熱続き。
  • 一時期からずっと微熱が続いています。自分は平熱は35.8℃と低体温なのですが、夕方ぐらいから37.2℃前後が続いています。確か去年も同じく微熱が続いていた気がしますΣ(´Д`lll)!!最近、プライベートで色々あったり難病申請やら連日の検査や診察で体が疲れているみたいで、疲れるとすぐに体調が悪くなります。…歳のせいもあるのかな?でも病院へ行っても高熱じゃないと解熱剤は出ないので、仕方なく横になっています。こうい [続きを読む]