ぼく さん プロフィール

  •  
ぼくさん: ほんとうのぼく
ハンドル名ぼく さん
ブログタイトルほんとうのぼく
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kchsn/
サイト紹介文看護師11年目の思いを綴っています。自傷、自殺などの内容が多いのでご注意ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供607回 / 339日(平均12.5回/週) - 参加 2016/10/11 21:07

ぼく さんのブログ記事

  • 職場復帰が刻一刻と迫る
  • 新しい職場への新規採用の件はボツになってしまった。だから、これからも今の病棟で働かないといけない。病気休暇はもうあと数日不安と憂鬱感でいっぱいでも、働かないとやっていけないから何とか自分に鞭打ってやるしかない・・。ただ、職場があるだけましだと思わないといけないかもしれない。自分みたいなのでも雇ってくれるんだから。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 生きていること自体が苦行
  • 生きていると苦しいことばかりなんでだろう?苦しいと感じるからいけないのか苦しみを甘受できないからいけないのかそもそも人生とはそういうものなのかぼくにはよくわからないただ、生きているということは当たり前のように苦しいことだと思うにほんブログ村 [続きを読む]
  • 胃カメラ
  • 胃カメラの麻酔は寝てしまう人も多く気づいたら終わっていたという人が結構身の回りにもいるだから麻酔してもらうことだけを唯一の希望として受けてきた麻酔は・・・・・・・・・全然眠くならない!「それでは麻酔しますね」と静脈注射された。自分の中でどんな風な変化が起こるか自分の意識レベルを注意深く観察した眠くなるかな?ハイになるかな?そんなことを考えていたら、全然眠くない内視鏡が入っていったのも覚えているし一 [続きを読む]
  • 腹部エコー
  • 腹部エコーを受けてきた腎のう胞?と肝臓にわずかに脂肪が付いているということで、特に問題はないそう・・・?本当に問題ないんだろうか?「何で肝臓に脂肪がつくんでしょう」と尋ねる「アナタチョコレートばっかり食べてたんですよね」と一蹴。「体質のせいかもしれない」とフォロー入ったけど明日は胃カメラ以前は過食嘔吐の真っ最中だったからあまり恐怖感はなかったけどいまは、もう嘔吐してないだから、カメラは若干恐怖そこ [続きを読む]
  • 将来が不安
  • どうも将来のことを悪く悪く考えてしまう新しい職場に行って挫折するのではないかそんなことばかり考えてしまう今日はそんな気持ちを払しょくするためにランニング1時間以上走ったら、日差しも強かったせいかとてもしんどくて鬱もどっかに行ってしまうほど・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • ひまは病気の元
  • 3か月も病休。。。。むかしだったらあちこといってたのんでたけどなんだかもういまはりょこうでもめんどうにかんじる。病休半分終わって、何もしてない。何か病休の過ごし方についてアドバイスがほしいな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大腸カメラ
  • 大腸カメラはつらい・・・。数日前からの食事制限当日の下剤2L飲み干しカメラを入れているときの不快感何か見つかるのではないかという不安感検査が苦しいのではないかという恐怖感地元の有名な先生にしてもらったからまだ苦しみは楽なほうだったと思うけどそれでも苦しいと思ったおまけにポリープも2つ見つかり生理検査に出すことに終わってから、30分間ベッドで休んだその時に考えた生きていることは苦しみを感じることに等しい [続きを読む]
  • 現実逃避
  • 今日は一日現実逃避しよう・・ぼくは本当に情けないだめなやつだ・・・11時00 ブロン25Tほかの人だったらもっと時間を有効に使って生きることができるだろうのにでも、生きていることはとてもこわいいろんな不安がぼくを襲うこわいこわい11時30 浮遊感性的欲求も回復するかと思ってそういう系のサイトを見てみるしかし嫌悪感しか覚えない14時とくにかわりなしレスタミン25Tを飲むにほんブログ村 [続きを読む]
  • ODした
  • ブロン15T量はたいしたことはないけどただ心の苦しみから逃れたいお酒も吐き気止めも含めほかの薬も混ぜなかった純粋にブロンの効果を感じられるようにたとえ気分悪くなったとしてもにほんブログ村 [続きを読む]
  • 生きるということはつらいこと
  • 生きているということは辛いことだと思う生老病死とは本当によく言ったものだとおもう病の苦しみ老いの苦しみ貧困の苦しみ絶えることのない不安・・・どこまでも追いかけてくる恐怖今日を何とかしのぐそんな生き方しかできていないでも人生って本当はもっと楽しくもできるんじゃないだろうかただ、そのすべを知らないだけでにほんブログ村 [続きを読む]
  • 離婚話
  • ぼくが離婚するのではなく身内が離婚することになった離婚をめぐって身内同士がけんかになりぼくはその火消しに回っていた身内の意見もやることも勝手で少々辟易するんだけど身内に対して物事はっきりと言えない弱さがぼくにはあるだからけんかしてる双方に対して「うんうん」と肯定するしかできないのでただの八方美人にあちこちに電話したり遠征したり・・・忙しく頭もフル回転した身内は僕が病休なんてことはまったくおかまいな [続きを読む]
  • 今日の精神科受診
  • 何でもいいから早く終わってほしいそんな感じで受診したほんとうは7月の中旬くらいから気分が落ち込み頭が回らなくて困っているけどどうせ医者に言っても何も変わらないから適当に診察を受けた「あんまりハイテンションになってもまずいですからね」なんていわれたけど、まったくローテンションだから・・・。この医者に言ってもわかってもらえない、とあきらめた。頭回らない・・。何もやる気が起きない・・。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鬱に対するランニングの効果
  • 気持ちの落ち込みがひどくなにもできないことがおおく笑うのでさえ辛かったそうなった原因を探ってみたら貧血のせいで止められていたランニングにあるという結論に達した前の病休の時はそこまで気持ちが沈まなかった今回は、医者からランニングを止められている貧血があるからでも、気持ちの沈みに変えられないと思ってランニングを初めてみたすると、数日で効果が出て気持ちの落ち込み方は軽減された運動は鬱に効くと書いてあるサ [続きを読む]
  • パキシル増量で鬱に
  • パキシルが30mgに増量されたこれだけ飲むと日中もう動く気がしないそして一日中寝てる感じになってしまうおまけに気分が憂鬱で何もできない昨日も一昨日も何もできなかっただから思い切って勝手に20mgに減量した今日は気分が幾分かまし日中寝ているということはなかった抗うつ剤で鬱になるなんてにほんブログ村 [続きを読む]
  • 精神科医むかつく
  • 今日精神科だった不安が多いことを伝えると「薬ですべて治るわけではないんでね」「薬は減らしてゆきましょう、種類が多すぎる」人の話も適当にしか聞かず薬の調整しかしてないくせによくいうと思う薬以外の手立てなんて一切アドバイスしたことないくせにしかも自分で処方しといて人が悪いみたいに処方の種類が悪いだなんて何かこっちが訴えても「薬を調整しますね」しか言わないくせに「薬をどんどん減らしていかなければなりませ [続きを読む]