shigenta さん プロフィール

  •  
shigentaさん: 人形町のまる
ハンドル名shigenta さん
ブログタイトル人形町のまる
ブログURLhttp://ameblo.jp/saskuwata1978/
サイト紹介文人形町に住みながら感じた○なこと、△なこと、×なことを徒然に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 225日(平均7.3回/週) - 参加 2016/10/13 08:43

shigenta さんのブログ記事

  • 人形町今半で買った ハンバーグで ミートソースを作ってみた。
  • 出来上がりのイメージは、学食、喫茶店のミートソース。イメージする味や色を手掛かりに、謎解きをするように手を動かす。先ずは、オリーブオイルでニンニク、鷹の爪、玉ねぎを炒めてからハンバークを投入。塩コショウを振りながら、表、裏と交互に軽く焼き返してからスプーンでハンバーグをほぐしながら、更に炒める。火が通ってきたらトマトピューレ、白ワイン、ケチャップに中濃ソース。確たる自信はなく、こんな感じかな、と [続きを読む]
  • 人形町今半のハンバーグを焼いてみた。
  • 人形町交差点から徒歩3分。人形町今半でハンバーグの4個入り1パックを購入。税込1080円牛と豚の合挽き。一人飯なので時間を気にすることなく、フライパンをゆっくりとあたため、じっくりと焼き上げる。ふっくらで香ばしく、上出来と思ったら、付け合せの目玉焼きが盛り付けの際にあらぬ方向に。ということでハンバーグがメインの 図。味付けは肉汁にニンニクを入れてケチャップとウスターソースで軽く煮詰める。サラダはレタスに [続きを読む]
  • タコは山葵を多めにつけて。
  • 人形町交差点から徒歩4分。小山酒店にて高知の「南 純米吟醸」を購入。1.8ℓ 3085円(税込)「獺祭50」とほぼ同じ金額で迷ったが、「南」の香りに魅かれてこちらに。カクヤスのプローストを1缶あけてから、キンキンに冷やした「南」を一杯。酸味が薄っすらと効いている淡麗辛口。美味し。つまみは、谷中銀座の冨じ家のカツオとタコ、〆鯖に福島商店の蛍烏賊。カツオは新玉おろしと生姜で。タコは山葵を多めにつけて。ごちそう [続きを読む]
  • レモン漬けらっきょうと上野の風
  • 安住さんのラジオを聴きながら皇居ラン。さすがに28度ぐらいになると1キロ過ぎで汗が噴き出すが、気持ちの良い風に救われる。ランのあとは日本橋三越で買ったレモン漬けラッキョウにマサラ風のライスカレー。辛口だったけどそれほどでもなく、ココイチの辛2ぐらいか。さて、腹ごしらえをして人形町から自転車でスイスイ20分。上野の都美術館の「バベルの塔」展へ。小さい絵だけど緻密で見ごたえあり。その想像力に驚かされる。作 [続きを読む]
  • 人形町 兎屋
  • 人形町交差点から徒歩1分先月オープンした、ラーメン、つけ麺の人形町 兎屋に。土曜の昼過ぎで並ぶこと約10分。わりとスムーズに入れた。オーダーはらーめんの普通盛り 880円とつけ麺の並盛り850円にたまごをトッピング。(100円)ちなみに普通盛りは160g?で一般のお店の120g?よりはやや多め、とはお店の人から。席についてから5分程度で着丼。先ずはラーメンを。第一印象はスープが熱くて美味い!魚介系、煮干の香りがたっ [続きを読む]
  • 人形町 きうち
  • 人形町交差点から徒歩1分きうちにて山菜そばの大盛りをいただく。520円。相変わらず、きうちは麺が美味い。山菜の塩気と酸味もちょうど良い。柚子皮に山菜とそばを合わせるのも味に変化があってグッドです。冷たいビール?いや冷酒を合わせたくなった。ごちそうさまでした。昨日は親戚の葬儀でつくばに行った。空は澄み渡り、涙もあっという間に乾いてしまうぐらいの強い陽射し。悲しみより、さぁ〜、明るく前に。幼い子たちに見 [続きを読む]
  • カクヤス プロースト
  • さぼうる2のナポリタンでお腹いっぱいになった夜はキャベツのサラダとカクヤスの第3のビールプローストで乾杯。プローストとはベルギーの言葉で「乾杯」とのことです。キャベツのサラダはりんごときゅうりと新玉ねぎを入れてマヨネーズで。冷たいプローストは財布に優しく、キャベツは胃にやさいしい。ごちそうさまでした。にほんブログ村 日本橋・茅場町・人形町情報 [続きを読む]
  • 神保町 さぼうる2
  • 用事があって、神保町へ。その後に、さぼうる2でナポリタンのランチをいただく。サラダ、ドリンク付きで850円。20代の後半は神保町にオフィスがあったのでよくお邪魔したが、このナポリタンは2年ぶり。登山家になった気分でナポリタンの山を眺め、その後はもくもくといただく。味付けは、濃すぎず、薄すぎず。やや柔らかめの麺に炒めたハムと玉ねぎが絡みフォークは進む。そして、登頂成功。無事完食、美味しくいただいた。ま [続きを読む]
  • DEXEE DELI リッチボックス+1
  • 月曜の曇り空から昨日は天気もやや回復。日中は過ごしやすい陽気ですが、夜は意外に涼しいですね。さて、婚約のニュースを見ながら銀座東急プラザ地下1階のDEXEE DELIにて買った、リッチボックス+1をいただく。リッチボックスは主菜2品+副菜1品+雑穀米で1000円(税込)昨日はそれに副菜を一品追加で1200円(税込)主菜は、チキンのグリル タンドリーとふっくらハンバーグ。カレーの風味とデミグラスの風味がWで楽しめる。副 [続きを読む]
  • ♪夜の酒場でロンリー♪
  • サザンオールスターズの会報が届いた。ページをめくると、ドラマ『ひよっこ』の紹介。主題歌は桑田さん。サザンの会報でみねっ子を見るとどうも、ほのぼのとしてしまう。僕は奥茨城ではないが、みねっ子と同郷。桑田ファン、同郷のよしみで毎日録画して、桑田さんの歌とともに毎晩。この年になると茨城の方言もいいもんだぁ〜、と知り合いのおじさんやおばさんを想い出す。主題歌の中のこの一節。♪夜の酒場でロンリーあの子 今 [続きを読む]
  • ドラマ『小さな巨人』
  • ドラマ『小さな巨人』は面白いですね。これまで長谷川博己さんのドラマを見ていなかったのでクールなイメージが熱男に変換されて、あらためていい役者さんだなぁ〜と思いました。脇役の香川さん、安田さん、伊藤さん、昇太さんもいい感じ。名優、怪優のてんこ盛りで画面に引き込まれています。さて、ドラマのお伴は冷たい黒ラベルと日本橋三越のイブニングセールで調達したつまみたち。RF1のイワシのマリネ揚げごぼうのローストビ [続きを読む]
  • 『明るい夜に出かけて』佐藤多佳子 著
  • 人形町交差点から徒歩3分日本橋図書館で『明るい夜に出かけて』佐藤多佳子 著を借りた。佐藤さんの作品では高校の陸上部の400mリレーチームを描いた『一瞬の風になれ』が好きだ。さて今回の作品は、大学を休学しコンビニでアルバイトする男の子の物語。とある事情で大学を休学し深夜のコンビニ勤務と大好きなラジオの深夜放送を聞いて毎日が過ぎていく。深夜に訪れる不思議な来店客、バイト仲間とのアレコレと物語は進んでいく。 [続きを読む]
  • 稚鮎の天ぷら
  • 満腹となってしまい、帰りは人形町まで歩いて30分先日、築地の「天ぷら なかがわ」にて美味しい天ぷらをいただいた。コースでお願いし、旬のお薦めを聞いたら稚鮎と唐辛子がいいとのことでそちらを追加で。海老、イカ、鱚といくつかいただいた後で「稚鮎用です。」と優しそうなお店の女性の方がたで酢を用意。そして、凛とした感じで動きに無駄がなく淡々と仕事をされる大将からすっ〜と稚鮎が登場。泳いでいるようだ。先ずは、 [続きを読む]
  • ラーメン直久 青山店
  • 時々食べたくなるラーメンがある。ラーメン直久の醤油ラーメン。あっさりの醤油だけどそこそこコクがあって、塩辛さも適度でマイルドな印象。僕にはちょうど良い感じで「さて、今日あたり、行くかな。」となる。麺は、細麺か太麺のチョイス。個人的には寒い時には太麺。暑くなってくると細麺を選ぶ傾向にある。14時を過ぎると大盛りサービスで480円。昨日は遅めのランチとしてラー油を一回りさせて柔らかなチャーシューとともに大 [続きを読む]
  • 金目鯛の煮付け&唐揚げ黒酢ソース
  • 先日の伊豆旅行での旅館の夕食。伊豆と言えば、金目鯛。こちらの旅館では、煮つけか、唐揚げを選ぶことができ、一人ひとりのオーダーが違っていてもOKと、良心的。先ずは金目の煮つけ。煮つけが運ばれてきたところで〆は黒米ご飯だったが、たまらず、追加で白ごはんをお願いした。さて見た目は、甘めの濃い味付けかな、と想像したが、甘さ控えめ、身がふわりとしてほどける感じ。味付けも軽い。日本酒も白米も進む鉄板メニューで [続きを読む]
  • かどや純正ごま油 50周年
  • 昨日の日経新聞。かどやの純正ごま油は発売50周年とのことで、同じく50周年のリカちゃんと新聞広告に登場。ごま油とリカちゃんの2ショットはあまりにも馴染んでいて素直に入ってくるような、いやいや、これは意外と斬新かな、と色々なことを想いますが、ロングセラーの感謝の気持ちが一味効いて伝わってく。いい広告ですね。私もかどやの愛用者。時々、かどやよりも安いPBに浮気もするけれどやっぱり、かどやに戻ってくる。確か [続きを読む]
  • patisserie collage
  • 人形町交差点から車で10分清澄のホームセンターの帰りに江東区牡丹にある、patisserie collageにてショートケーキを購入。苺のショートケーキ 370円生クリームもスポンジもフワフワとした軽い食感で、とても美味しいですね。いい素材で丁寧に作られていることが伝わってきます。そして、お店の人が薦めてくれたミックスベリーのタルト430円だったかな。ブルーベリーの酸味が効いていて爽やかな味わい。オーナーシェフはクィー [続きを読む]
  • 田牛 龍宮窟
  • 弓ヶ浜から田牛の龍宮窟へ。手ごろな観光場所として相方がピックアップ。駐車場のおじさんがにこやかでウレシイ。こちらの洞窟は、天井の一部が崩れて天窓のようになり青い空と太陽の日差しが差し込み、神秘的な空間になっている。また、洞窟の上の遊歩道からはハートに見える。(見えてますかね?)ということで、愛のパワースポットになっているとか。この日は、やや薄曇りで海水の色の変化は普通だったが透明度は高かく、寄せ [続きを読む]
  • 弓ヶ浜 朝ラン
  • 朝の6時過ぎに起きて宿から朝ランへ。弓ヶ浜の側道から石廊崎の道へ。薄っすら雲だか、空と海の青がしみる。ラジオでながれるキューバ音楽の「ハレルヤ」がいい感じだ。5キロ地点で折り返し、トンネルを抜け、堤防でヨガをする人や歩道のツツジを横目で見ながら弓ヶ浜に戻っくる。波打ち際は砂が締まっていて走りやすい。走りながら動画を撮ってみた。動画は思ったより早く走っているように感じる。波打ち際の空の写り込みは走り [続きを読む]
  • 初物 はもの湯引き
  • 人形町交差点から自転車で6分日本橋三越のB1にて愛知産のはもの湯引きを購入。(650円前後で酢味噌付き)相方から、惣菜を一品と頼まれていたが季節のはしりが、惣菜に化けた。さて、酢味噌に山葵を少し溶かしていざ実食。旬のものを食べると75日寿命が伸びるというありがたい言葉とともにいただいた。はもと言えば、以前大阪出張の時に道頓堀のまつもとという店で食べたはもの天ぷらは格別だった。まだお店はあるのだろうかま [続きを読む]
  • 『盗まれた接吻』と『惚れたっ、プレモル。』
  • 人形町交差点から電車で20分六本木ヒルズで『大エルミタージュ美術館展』を観た。大人1600円 、ピース又吉さんの音声ガイド550円。又吉さんのガイドはちょっとずつ笑いもあってとても楽しめる。作品の解説も素直に入ってきて観るペースを作ってくれていい感じ。ポスターで取り上げている『盗まれた接吻』はテーマの面白さと絵の繊細さがいい。色と恋は変わらぬテーマ。個人的には、序盤の『聖家族』とスペインのムリーリョの『受 [続きを読む]
  • パクチーサラダ
  • 人形町交差点から自転車で3分プロデュース浜町で買ったパクチーを使ってサラダを作る。日によって値段は変わるが1束150〜250円。バジルも1パック100〜150円と使い勝手がいい。塩とレインボペッパー、そしてオリーブオイルでシンプルにいただく。肉や魚はカラダをつくり、野菜はカラダを整えてくれる。ありがたい。ごちそうさまでした。おまけ最近、気に入っているパクチースープの素。KALDIオリジナル。ストレートだと少しクセが [続きを読む]
  • 酔鯨と赤貝
  • 人形町交差点から徒歩4分小山酒店で高知の『酔鯨』を購入。税込2884円寒いところで造られたお酒も好きだが、南国、土佐のお酒も気に入っている。安芸の『南』『美丈夫』『土佐鶴』高岡の『司牡丹』そして高知の『酔鯨』。なかでも『南』は辛口ながらも香りが豊かでお刺身に良く合う。さて、今回の『酔鯨』は純米吟醸の辛口で口に含むと一瞬、淡麗辛口かと思いきや日本酒の旨みがドンとやってくる。キレがあって、コクもある。とは [続きを読む]
  • 『美女と野獣』 〜映画って、〜
  • 人形町交差点から自転車で6分TOHOシネマズ日本橋にて『美女と野獣』を観た。91年のアニメも観ていたが、テーマ曲以外はほとんど覚えておらず、ほぼ新しいお話としてストーリーを追いかけた。テーマ曲の「Beauty & the Beast」は当時、FMラジオや友達の結婚式で良く流れていたが久し振りに聞くとやはり名曲ですね。劇中に何回聴いてもいい感じ。さて本編の方は、序盤、若干眠くなったり、中盤のあまり重要でないシーンにオーバスペ [続きを読む]