ぷるP南の石魔女 さん プロフィール

  •  
ぷるP南の石魔女さん: ぷるP石屋の日記:南の石魔女はこんな事考えてるのね♪
ハンドル名ぷるP南の石魔女 さん
ブログタイトルぷるP石屋の日記:南の石魔女はこんな事考えてるのね♪
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/plumeria-p-stone/
サイト紹介文Plumeria P. Stone 等身大でナチュラルなスピリチュアリスト南の石魔女の石魔法。
自由文等身大でナチュラルなスピリチュアリスト南の石魔女の石魔法。グラウンディングパワー絶大の現実的なクリスタルヒーラーの日々。エネルギーは一瞬一瞬で変わることを実感しながら幸せを生きるテクニックを皆様とともに。Plumeria P. Stoneはセルフヒーリングを推奨いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供456回 / 254日(平均12.6回/週) - 参加 2016/10/14 07:05

ぷるP南の石魔女 さんのブログ記事

  • 新月ワークの時間がやってきます
  • 24日(土) 11:31新月のピークです。願い事をすると、叶いやすいという新月ワーク11:31以降にスタートです。新月ワークは新月のピークを過ぎてから48時間がチャンスタイムです。紙に手書きで2個から10個の願いをシンプルな自分の言葉で肯定的に書くこと書いたら日付名前を署名して宇宙へ願い発注です。具体的なイメージを解りやすく書きましょう。数字なども含めてよりイメージしやすい書き方を心がけてください。私はたくさん仕 [続きを読む]
  • 夏至の朝陽
  • 南国宮崎に移住したクリスタルヒーラー南の石魔女ぷるP真美が綴っております。土砂崩れを起こした昨日の大雨夏至の朝陽みれると思ってなかったけど今日は太陽に恵まれました。秋分の日に向かって自分の未来をhappyにするように意識しましょう。土曜日は新月。叶えたい願いを全部叶えられちゃうようなエネルギーだそうです。亀の甲羅の骨発見久しぶり。ちょっとクサかった。Get a feel for 〜 夏至の夜 [続きを読む]
  • ネガティヴから抜け出せない時は
  • 明日は夏至です。アセンションとかセントラルサンとかスピ的にはパリってます。クリスタルヒーラーだけどそっち系のスピにはあまり傾倒してない私ですが、(ただ詳しくないだけって事だけどw)やっぱり節目は大事と思います。二十四節のひとつ太陽が夏至点を通過する日です。この日を境に太陽のエネルギーが陰寄りになる的なね。特に大きな行事は日本にはないようですがそのぶん地方地方国々によって色々とあるようです。ご興味ある [続きを読む]
  • 夏至をむかえ新月へむかう大事なタイミング
  • 明日は夏至です。スピ業界では大きな流れの特別な1日としてパピられています。パピられているの意味は解らないと思いますが、スルーしてください。二極化の極み的な?意識をね、happyサイドに持ってなきゃアンハッピーサイドに生き続けてしまいやすくなるとパピられております。あながちなくもない。文字にできないことでのお話は個人セッションでお話しています。実質と信頼のライトワーカー南の石魔女こんな人↑夏至2017はアセ [続きを読む]
  • アジアンのお気づかいありがたく頂戴いたします。
  • 南国宮崎に移住したクリスタルヒーラー南の石魔女ぷるP真美が綴っております。アジアン雑貨あるある的な腰掛けさん。代表格の猫さん。フチ子さんの原型的な?ちょっと違うか、あと3匹ほどおります。犬。クマは別物。そう。私アジアン雑貨ちょい好きです。そして数年前から春から秋までの期間、制服として着用している夫はあくびちゃんのドレスというオールインワンのワンピ?サルエルパンツ?も、がぷしアジアンタイダイカラーで [続きを読む]
  • クリスタルヒーリングはエネルギー調整
  • 南国宮崎に移住したクリスタルヒーラー南の石魔女ぷるP真美が綴っております。亀が来たんだね。亀上陸あと。すごーっく前にプレゼントで頂戴したもの。石力はたりてないけどちょっとしとこうと思ってます。シルバーが心地よいです。シンプルに視える日々の出来事の中、エネルギーの変化がすごく起きている。なっちゃんプロは試合前にペンダントもアンクレットも動いて急遽新しくサポートしました。どのような変化は皆様それぞれで [続きを読む]
  • 積極的に夜ふかし
  • 南国宮崎に移住したクリスタルヒーラー南の石魔女ぷるP真美が綴っております。フローライト共生クォーツフラワークラスターとルビー玉。セッションのタイミングや新月満月で石をだしちゃーしまいを2カ月ほど繰り返してましたがもう大丈夫!って事で石を部屋ごとグリッドしている作業中ですが、9ヶ月の赤ちゃんが急遽お泊まりすることになったので9ヶ月児の目線から石を外そうと目論んでおります。そんな作業が楽しくて積極的に夜 [続きを読む]