かぶくん さん プロフィール

  •  
かぶくんさん: 福岡の企業研究や経済ブログ
ハンドル名かぶくん さん
ブログタイトル福岡の企業研究や経済ブログ
ブログURLhttp://katacoto.com/
サイト紹介文福岡の企業や経済などの記事を書いているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 160日(平均3.1回/週) - 参加 2016/10/13 22:48

かぶくん さんのブログ記事

  • アドベンチャー、NTTドコモ、JTBやローソングループと次々提携
  • アドベンチャーが提携先を次々に増やし、主力サービスの「スカイチケット」の露出度が増すこと、利便性が増すことなどシナジー効果の高い提携を行っています。アドベンチャー、最近の提携ここ1か月だけでも、株式会社i.JTB、株式会社NTTドコモ、株式会社ローソントラベル、株式会社ベネフィット・ワンと提携を果たしています。株式会社i.JTBJTBグループにおけるインターネット販売事業の戦略企業として「JTBホームページ」、「るる [続きを読む]
  • 2017年IPO(新規上場)が期待される企業まとめ
  • 今年もいろいろな企業のIPOが予想されていますが、個人的に期待している企業についてまとめてみました。テクノロジーやバイオ、フィンテック、宇宙関連企業などの上場を期待したいところです。メルカリ、USJや東京メトロ、ストライブインターナショナルなど一般的な知名度のある企業の名も挙がっていますが、以下の企業を取り上げたいと思います。2017年IPO(新規上場)が期待される企業まとめspiber(スパイバー)、メガ [続きを読む]
  • 債券と株券の違いについて
  • 今回は、「債券」と「株券」の違いについてまとめています。どちらで、資産を運用していくのかを考えるときに、債権と株券の違いを認識し、メリットとデメリットを踏まえた上で、購入したいものです。債券国や地方自治体が発行。利回りによって動き、債券市場で取引される。債権(権利)があり、利益を受けとる権利を有します。債券発行者は、返済義務があります。(償還期限という返済期日が定められている)これまでは、日本国債 [続きを読む]
  • 2017年、最近1月の新興市場の動向
  • 2017年の年も明け、投資家の気分も心機一転といったところなのでしょうか、全体的に順調滑り出しなのではないでしょうか。月末から来月初旬は、決算シーズンも佳境となることから、動意づく銘柄も増えていくのではと思っています。今回は、2017年の新興市場の動向についてまとめておきます。2017年1月の新興市場の動向エボラブルアジア、アドベンチャー、アイリッジなどの強さが目立ちますね。このサイトでも逐次記事にしているア [続きを読む]
  • 株価10倍(テンバーガー)となる企業銘柄の条件まとめ
  • 株式投資を始めてもうすぐ20年、人生の半分以上にわたり株式投資をしているわけですが、今回は、これまでの経験からのテンバーガーのなった条件とこれからテンバーガーになりうる企業の条件をまとめていきたいと思います。これまでの株価10倍(テンバーガー)の条件購入時または、公募のとき時価総額が数十億〜500億以下2000年代は、IT系2010年代は、ネイティブアプリまたは、スマホの活用社長が、創業者で20代〜30代社長が、大 [続きを読む]
  • 【株式】2017年注目しておきたい企業銘柄のまとめ
  • 今回は、2017年引き続き注目しておきたい企業と新たに注視しておきたい企業をまとめてみました。保有銘柄の株式分割、急落局面でぜひ投資したい企業が多いなという印象です。引き続き2017年注目しておきたい企業今年も引き続き注目しておきたい企業アドベンチャー国内および海外の格安航空券、国内および海外ツアーを中心とした各種旅行商品など予約サイト「スカイチケット」を運営。世界最大の予約プラットフォーム会社となるべく [続きを読む]
  • 【株・経済】2017年注目しておきたい領域・分野の用語まとめ
  • 今回は、2017年に注目しておきたい領域・分野の用語をチェックしておきたいと思います。2016年に引き続き注目の領域・分野も含めて掲載しています。2017年注目しておきたい領域・分野の用語Fintech(フィンテック)2016年初めから盛んに登場、話題を集めている領域ですね。引き続き、注視しておかなければならないでしょうし、今後の我々の生活を一変させるサービスも生まれてきそうですね。Fintech(フィンテック)とは、情報技術 [続きを読む]
  • 株式投資売買に必要なのは、マイルールに従うこと。
  • 今回は、株式投資の売買について触れておきたいと思います。マイルールを確立することが大事株式投資において大事なのは、マイルールの確立なのだろうと思います。スタンスは、どうなのか。株購入の際に重要視するのは、何か。はたまた一番難しいとされる株売却は、どういうときか。などそれぞれについて、自分の軸や優先順位を決めて置くことが必要でしょう。保有スタンスデイ、短期、長期なのか。その保有割合はどうするのか、あ [続きを読む]
  • じげん、愛知にある三光アドを買収
  • じげん、愛知にある三光アドを買収という記事です。三光アド三光アドは、東海地方において新聞折込求人広告の企画・制作・発行を手掛け発行頻度は原則として週1回、発行部数は約300万部、発行当たり掲載社数は約1,200社で、主要な展開地域における市場シェアは1位とのこと。展開地域の拡張によって業績は拡大傾向(7月期決算)であり、総資産の大半を現預金が占めるとのこと(じげん発表による説明資料)どうシナジーを生む予定なの [続きを読む]
  • エルテス、エストニアのリアルシステムズ社との業務提携
  • エルテスがエストニアのリアルシステムズ社との業務提携したとのこと。リアルシステムズ社とは?1993年に創業されたリアルシステムズ社は、ビッグデータ解析ツール「VizKey」を開発運営しています。また、エストニア政府の電子化計画に大きく貢献するなどの実績を持ったテクノロジー企業であると紹介されています。ビッグデータ解析ツール「VizKey」ビッグデータ解析ツール「VizKey」は、膨大なデータのつながり [続きを読む]
  • アドベンチャー、LCLと提携。さらなる販路拡大へ。
  • 成長を加速しているアドベンチャーが、高速バス・飛行機&LCC・新幹線の価格比較サイト「格安移動」を運営する株式会社LCLと航空券情報の掲載に関して提携し、航空券の販路をさらに拡大とのこと。業績の上方修正は確実か。LCLが運営する高速バス・飛行機&LCC・新幹線の価格比較サイト「格安移動」格安移動からのアクセス流入により、ユーザー数や航空券予約数の更なる増加が期待できますね。先に発表のあった、2016年11月の取扱高は [続きを読む]
  • 通称、カジノ法案可決!注視したい企業株
  • カジノを含むIR・統合型リゾート施設の整備を推進する法案が衆議院で可決し、参議院へニュースから、注視しておきたい企業をみておきたいと思います。通称カジノ法案メリット、デメリット数々挙がってきそうですが、ともあれカジノを含むIR・統合型リゾート施設の整備を推進する法案は可決され、思考される方向に向かっています。今後、各企業からこのカジノ及び周辺事業への参入などに関するアナウンスが出てきそうですね。い [続きを読む]
  • スマートポータルの時代へ
  • スマートポータルが来るのでは?と予想した記事です。スマートポータルの時代今や、インターネットの利用時間のうち、約50%がスマートフォンのアプリになった時代です。それまで、パソコンもタブレットが席巻していた時代とは異なっています。一日目覚めて、デジタルに最初に触れるのはスマートフォンという入り口です。検索からチャットアプリへこれまで、インターネットでWebサービスを使っていたころは、検索サイトが大きな役 [続きを読む]
  • トークンエコノミーについて知っておきたいこと
  • トークンエコノミーについての記事です。シェアリングエコノミーとならび、これからの経済のしくみの中で台頭していくかもしれません。トークンエコノミートークンエコノミーとは、心理学用語の中に出てくるトークンエコノミー法の適切な反応に対してトークン(代用貨幣・証券化)という報酬を与え、目的行動の生起頻度を高める行動療法の技法からくる派生したものと考えています。実経済では、世の中の様々な事物の権利や価値をトー [続きを読む]