komako2000 さん プロフィール

  •  
komako2000さん: 徒然なるままにBL暮らし
ハンドル名komako2000 さん
ブログタイトル徒然なるままにBL暮らし
ブログURLhttp://komako.tokyo
サイト紹介文商業BL感想ブログです。好きな作家は市川けいさん絵津鼓さん木下けい子さ秀良子さんまさお三月さん
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 164日(平均4.2回/週) - 参加 2016/10/14 00:44

komako2000 さんのブログ記事

  • 「好きになっちゃうよ」未散ソノオ著
  • 「上質な男とH」が良かったので、こちらも作家買いしました。四の五の言わずに読んで、良かったです。50overの受を、自分が受け入れられるか不安もありましたが、大丈夫でした!っていうか、この作品は「攻めが、受けが」と腐ィルターを活用させながら読む作品ではない。「好きになっちゃうよ。」未散ソノオ著 好きになっちゃうよ。【SS付き電子限定版】[著]未散ソノオ 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。会話ができるA [続きを読む]
  • 「STAY GOLD」2巻 秀良子著
  • ついに読みました!特筆すべき萌えも無く、エロもなく、白黒はっきりつけない、確信めいたことを何一つ言わない のに、思い思われる事に関して、恐らく誰もが経験したであろう心の奥の自己防衛的な部分をサラッと撫でるかのようなヒヤヒヤ感を読者に持たせるって、ホント、すごすぎやしませんか?「STAY GOLD」第2巻 秀良子著STAYGOLD(2)[著]秀良子 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。2巻の!駿人(甥っこ) [続きを読む]
  • 「雑踏に遊ぶ魚」なりた晴ノ著
  • 作品を読んだ事のない作家さんでしたが、この前のJ庭で薄本を購入し、満足したので商業の方を読んでみました。「雑踏に遊ぶ魚」なりた晴ノ著雑踏に遊ぶ魚【電子限定漫画付き】[著]なりた晴ノ 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。※表題作の他、もう一つ別の作品が入っています。 女装姿の自分を女だと思ってナンパしてきた男を、ホテルで襲う「タチ」のメイくんは、AV嬢のスカウトマン楢崎に声をかけられます。事務 [続きを読む]
  • 「上質な男とH」未散ソノオ著
  • この前のJ庭で薄本を購入し、本編が気になったので読んでみました。初めて読む作家さんでしたが、話の作り方が非常に私好みで内容も面白かった!最近ようやく、J庭という花畑で自分好みの匂いを嗅ぎ分けられるようになってきたと思います。 「上質な男とH」未散ソノオ著上質な男とH[著]未散ソノオ 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。国税専門官の続木(受)は、税務調査でみっちりと追徴1.4倍返しをしてやった三代目ボ [続きを読む]
  • 「星だけが知ってる」古矢渚著
  • エロはどうせ無いんだろうな、と期待半分やさぐれ半分で読みましたが、個人的には非常に満足しました。(*´ω`*)ヨカター エロは無いと言えど、3回はキスシーンあるしね!「星だけが知ってる」古矢渚著星だけが知ってる[著]古矢渚 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。大学生の主人公宙(そら)くんは、バイト先が潰れ、彼女にも振られ、落ち込んでいる時にたまたま星を見ていた健吾さん(27歳)に出会い、話を聞いてもらい [続きを読む]
  • 「待ち合わせは額装店で」ミナヅキアキラ著
  • 作家買いした作品。表題作よりもう一つのお話「待ってなんかいない」が物凄く好きで、何度も読み返しました。お気にの作品その26「待ち合わせは額装店で」ミナヅキアキラ著待ち合わせは額装店で【SS付き電子限定版】[著]ミナヅキアキラ 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。※表題作「待ち合わせは額装店で」と「待ってなんかいない」の2部構成になっています。 「待ち合わせは額装店で」額装店(絵や写真を額縁に仕立て [続きを読む]
  • 「GAPS」里つばめ著
  • ギャップには弱いので読んでみました。「GAPS」里つばめ著GAPS 【Renta!限定ペーパー付】[著]里つばめ 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。37歳の主人公はEDで、彼女との結婚も考えられずに、体力の衰えも実感しているサラリーマン。ある時、身体を鍛える為に夜中走っていると、会社では爽やかで仕事も出来るイケメンの後輩が、人をボコボコにしている場面に遭遇してしまいます。会社とは全く雰囲気の違う彼にビビ [続きを読む]
  • 「優男とサディスティック」秀良子著
  • 「STAY GOLD」2巻発売されましたね。今月はハイキュー同人誌にお金を使い過ぎてしまって、3月にならないと手出せませんので(あと2日!!)悶々としながらこちらを読み返しました。 「優男とサディスティック」秀良子著優男とサディスティック【SS付き電子限定版】[著]秀良子 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。主人公は毎日同じ電車にのり、毎日同じようなランチを食べ、特に親しい友人もいなければ彼女もいない [続きを読む]
  • 「蔑んで下さい、泉川さん」村上キャンプ著
  • キャンプ先生の新刊!早速読みました!表紙とタイトルからイメージしていたものと、全く違ってました。 蔑んで下さい、泉川さん[著]村上キャンプ 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。表題作と、もう1作、別のお話が入ってます。 「蔑んで下さい、泉川さん」売れないお笑い芸人の主人公は、清掃のバイトをしているビルで良くすれ違うスーツ姿の「泉川渚」をズリネタにしていました。ある日、お笑いライブの呼び込みで [続きを読む]
  • 「さんかく窓の外側は夜」ヤマシタトモコ著
  • BLじゃないかな?ずっと気になっていたのを読んでみましたが、これまだ完結してないんですねー|д゚)「憂鬱な朝」パターンで完結しているものと思って手だしてしまいました。続きはよ―-! さんかく窓の外側は夜 1[著]ヤマシタトモコ 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。書店員の三角は、昔から視えてはいけないもの(霊的なもの)が視えていて、自分は頭がおかしいから脳検査に行かないとと思っているごく普通の青年 [続きを読む]
  • 「今宵おまえと」木下けい子著
  • 注意!1巻で終わりません。3巻で完結。私は木下けい子先生にハマってから覚悟を決めて購入しましたが、買ってよかった!リーマンもの、やっぱたまらん(*´ω`) お気にの作品その25 「今宵おまえと」木下けい子著今宵おまえと 一章[著]木下けい子 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。 高校時代からずっと同級生のヤスに片思いをしていて、この気持ちは一生伏せていようと諦めていた陸郎。しかし、同窓会でヤ [続きを読む]
  • 「CUTTING AGE」どつみつこ著
  • 今、Renta!で48時間2チケットキャンペーンやっていますね。(2/23までなので注意!)前半はヒドイ話ダナーって軽く引いていたんですが、後半のエロスが素晴らしかったです。←(ユーリのオールナイトイベント影響してます)お気にの作品その25「CUTTING AGE」どつみつこ著Cutting Age 【電子限定おまけマンガ付】[著]どつみつこ以下、ネタバレ含む簡単なあらすじ感想です。童貞の樹生はバイト先の八木さんに [続きを読む]
  • 「鉢植えの住人」古街キッカ著
  • 短編集ですが、捨てる話なし。「萌え」とはちょっと違うかもしれませんが、「切なさ」と「エロ」で中身が詰まっている作品です。お気にの作品その24「鉢植えの住人」古街キッカ著鉢植えの住人[著]古街キッカ 以下、ネタバレ含む簡単なあらすじ感想です。「鉢植えの住人」大学生の智久は彼氏に「世間体」が理由で別れを告げられ落ち込んでいる時にガジュマルの鉢植えを買い、「キジムナー」と出会います。キジムナーは他の人 [続きを読む]
  • 「僕らの群青」秋平しろ著
  • カワイイ高校生と、若い先生のプラトニックな恋のお話です。個人的には「萌え」と「エロ」を重要視して作品を読んでいますが、この作品は大したエロがなくても、それをカバーできるほどのストーリーの良さと、人を一人萌え殺しさせるだけの甘酸っぱさがありました。お気にの作品その23「僕らの群青」 秋平しろ著僕らの群青【Renta!限定ペーパー&おまけマンガ付】[著]秋平しろ 以下、ほぼネタバレしているあらすじ感想で [続きを読む]
  • 「理解できない彼との事」碗島子著
  • 表紙の通り真面目なリーマンとフザけたB系男子とのお話ですが、この表題作の他にあと2編収録されています。 理解できない彼との事【電子限定漫画付き】[著]碗島子 以下、ネタバレ含む簡単なあらすじ感想です。「理解できない彼との事」敬語が使えない、気も使えない、っていうか、常識が全くないB系ヒップホップ型新人の教育係を任された葛本。彼は実は会社のCEOの息子で、葛本に一目ぼれをして、父親に頼んでコネ [続きを読む]
  • 「憂鬱な朝」7巻 日高ショーコ著
  • ようやく読みました、最新巻!二人とも早く幸せになって欲しいと思って読みましたが……そう簡単にはいきませんよね。でも、わりかし桂木が素直だったかな。 憂鬱な朝 7【カラー扉付き電子限定版】[著]日高ショーコ 以下、ネタバレ含む簡単なあらすじ感想です。石崎総右衛門を激怒させた桂木は大番頭の職を追われますが、工場の工員たちによるストライキ、石崎に内緒で同業者の株を買いつつ桂木高之の事業拡大の礎をき [続きを読む]
  • 「望むべくもない」まさお三月著
  • 幼馴染の二人が恋人関係へと発展するんですが、攻が受に告白された時に初めて気持ちを自覚するので、「攻に思いを告げて諦めようと思っていた受」は両思いだって信じてくれない、というちょっと面白い導入になっています。お気にの作品その22「望むべくもない」 まさお三月著望むべくもない[著]まさお三月 以下、ネタバレ含む簡単なあらすじ感想です。大学生の住善は、女にだらしなくていつもビンタされ振られていたのです [続きを読む]
  • 「恋はかけ違い」栖山トリ子著
  • 「萌え」は勿論のこと、ギャグも楽しめる作品です。 お気にの作品その21「恋はかけ違い」 栖山トリ子著恋はかけ違い【電子限定おまけ付き】[著]栖山トリ子 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。☆短編集なので全部で5本のお話が載っています。 1本目(表題作)は、ゲイの出会い系で待ち合わせをした相手が、会社の無愛想な先輩秋元さんだった!というお話です。秋元さんは出会ってそうそう「セックスしないな [続きを読む]
  • 「sick」倉橋トモ著
  • 表紙の絵がカワイイ(‘ω’)ノと思って何気なく購入しましたが、これきっかけで商業BLにどっぷりですよ。 お気にの作品その20「sick」倉橋 トモ著sick【Renta!限定特典付き】[著]倉橋トモ 以下、ネタバレ含むあらすじ感想です。 金持ちでイケメンで女にもモテて頭も良い大学生須藤(攻)は、同じ学部の先輩の岸くん(受) が昔振られた女の子に似ているという理由で、しょっちゅう下らないイタズラをしていま [続きを読む]
  • 「話せば長いふたりの話」こめり著
  • 今Renta!で分冊版1巻無料配信中ですよね。(2/7までなので注意!)攻も受も王道な感じだったので、確実に萌えられると思い購入しました。 話せば長いふたりの話【ペーパー付】【Renta!限定おまけ付】[著]こめり 以下、ネタバレ含む簡単なあらすじ兼感想です。漫画家の慎也くん(攻)とエリートサラリーマンのハルちゃん(受)は、同人作家とそのファンとして出会ってから交際が始まり、付き合って5年のカップル [続きを読む]
  • 「ihr HertZ 2017年1月号」感想
  • 作家陣超豪華!この中から特によかったものの個人的感想です。ihr HertZ 2017年1月号 【期間限定】[著]風呂前有 : 鹿乃しうこ : 水名瀬雅良 : ヨネダコウ : 厘てく : ハヤカワノジコ : 木下けい子 : 絵津鼓 : たらつみジョン : 小嶋ララ子 : 山本小鉄子 : 佐倉しいね : 海生 : 関口かんこ : あじみね朔生 : 中川カネ子 : ymz : 思田圭 : 本間アキラ・カラーチャートをキミに  風呂前有・翻弄  鹿乃しうこ・愛してくれる人が王 [続きを読む]
  • 「リアリストによるロマンチシズム」木下けい子著
  • おかん系の普通の大学生と、イケメンだけど誰にも気を緩ませる事のないエリートジャーナリストのお話です。設定聞いただけでも、うっすら萌えますよねー。お気にの作品その19「リアリストによるロマンチシズム」木下けい子著リアリストによるロマンチシズム[著]木下けい子 以下ネタバレ含むあらすじ感想です。メディアにもバンバン出てるイケメンジャーナリストの戸高は、頭が切れるイケメンゆえに、周りが気を使いすぎて誰 [続きを読む]
  • 「ネコにはいぬを」ぴい著
  • 今週からRenta!で配信されましたね!ネコにはいぬを【電子限定漫画付き】[著]ぴい 以下、ネタバレ含む簡単なあらすじ兼感想です。まだ大学生なのにEDになってしまった「根古くん」は、飲み会で酔いつぶれて「犬飼くん」にお持ち帰りされてしまいます。で、ヤラレちゃうわけですが、EDにもかかわらずイケた事で射精処理係的なセフレのような関係になります。この時点で犬飼くんは既に根古くん(その名の通りタチではなくネ [続きを読む]
  • 「ネコにはいぬを」ぴい著
  • 今週からRenta!で配信されましたね!ネコにはいぬを【電子限定漫画付き】[著]ぴい 以下、ネタバレ含む簡単なあらすじ兼感想です。まだ大学生なのにEDになってしまった「根古くん」は、飲み会で酔いつぶれて「犬飼くん」にお持ち帰りされてしまいます。で、ヤラレちゃうわけですが、EDにもかかわらずイケた事で射精処理係的なセフレのような関係になります。この時点で犬飼くんは既に根古くん(その名の通りタチではなくネ [続きを読む]
  • 「知らぬはおまえばかり」ミナヅキアキラ著
  • 出だしが割と暗めで、「受」が健気すぎて何とも言えない気持ちになりますが、そんな受をがっしり包む攻ェェェェェェ!って感じで、最後は拍手で二人を祝福し見送りたい気持ちになります。 お気にの作品その18「知らぬはおまえばかり。」ミナヅキアキラ著知らぬは おまえばかり[著]ミナヅキアキラ 3話構成になっているのですが、どのお話も心の流れが凄く丁寧に描かれていて、皆メッチャいい「恋愛」してます!私は表 [続きを読む]