koto さん プロフィール

  •  
kotoさん: 医者妻の気が付けばミニマリスト
ハンドル名koto さん
ブログタイトル医者妻の気が付けばミニマリスト
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/muzukashikukangaenai/
サイト紹介文アラフィフ夫婦ののシンプルモダンな生活。要る物と要らない物に拘って…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 253日(平均3.6回/週) - 参加 2016/10/14 17:05

koto さんのブログ記事

  • 【患者さんあっての医者】そんな事を思い知る…。
  • あれだけ悪態をついたブログを書いていたのにライン読者数がとても増えていて嬉しくなった私です。登録してくださってありがとうござます図に乗らないように気をつけます 。さて…最近。 50代主婦の家計管理にとても興味があります旦那様の、もしくはご自身の退職金の有る方、無い方年金を60歳から受給される方、65歳の方、70歳の方それから厚生年金or共済年金or国民年金?どの方も環境が違う中で 確実に同じなのはいつまでも若く [続きを読む]
  • 抱いてはいけない感情を持って…
  • 昨日【ご長寿さんの食生活】という内容の番組を観たのですがこれ…誤解と顰蹙を招きかねませんがわたくし怖くなってしまいました90代、100歳に近いお年寄りが【肉、肉、肉が食いたい〜!】とねいや…。元気なのはご立派ですが微笑ましい…という感情よりも怖い…という感情の方が強かったという…そう言えば こまどり姉妹さんだったかな?79歳の双子の姉妹さんが物凄く大食漢で食べている姿を見た時にも同じような気持ちになったの [続きを読む]
  • 自分のブログをこう見ております
  • 私はコメント欄を常時設けてないのですが それでも過去2回開けたことがありますその時頂いたコメントは全部で30件。ずっと保存しているし ちょっと辛い批判記事などを受けてため息が出る時に改めて読み直すことがありますそして 不思議に思うこと私のブログは何を書いても…。自分で読み返しても【自慢みたい…(。-_-。)】と思うのである程度反発されても仕方ないのかもしれないけれどそんな中でも私の意図がちゃんと届いている方も [続きを読む]
  • 今日は本音を少しだけ…。
  • 老後を意識するようになってから私はある意味初めてわが家の家計と向き合いました。もっと遡れば私が【家計簿】なるものをつけたのは【家計管理カテゴリー】でブログを書き始めた約、2年半前のことですそれまでは手持ちのお金がなくなったらATMで下ろす事の繰り返しでしたでもいつもいつも【お金を使うことに罪悪感】を持っていました借金こそしませんがどうして私はこんなにお金を使ってしまうのだろう?そう思っていたんですただ [続きを読む]
  • お風呂の写真撮りました( ̄^ ̄)ゞ初公開です
  • 梅雨入りしてから数日…。あまり雨は降りませんが気分的に【カビ】とか【ダニ】に過敏になってきますね昨日見たNHKの番組ではタオルの生乾きにより発生する臭いの対処法を放送していました何か画期的な解決を教えてくれるのかとウキウキしていたのに要するにタオルにアイロンをかけるとか 酸素系漂白剤を40度のお湯で使うとか【めんどくさい】事をしなければならないようで乾燥機がある人はそれを使えば解決するようでした。コイン [続きを読む]
  • 日曜日に使ったお金を全部公開
  • 前回の記事を書いてから いつもの様に一週間分の食材を買いに出かけていましたやっぱりお茶をしたしやっぱりデリで中食を買ってきましたそれぞれ1700円と4000円くらいのお惣菜代になりましたがお酒を今週は2本買ってしまい(1800円のワインと2700円の大吟醸)お惣菜以外にナッツとチーズと佃煮をおつまみ用に追加したのでこれだけで一万円を超えてしまいましたスーパーで払った金額は19,000円でこれにお茶代とお惣菜代は入っていま [続きを読む]
  • 結局【支出】が減らない!私の家計管理
  • 朝食の準備をしただけなのに 鍋やボウル、コーヒーメーカーが汚れて台所は溢れていますこれを片づけでも昼ごはんを用意しなくちゃならないしそれをまた片付けても夕ごはんがあります その間に洗濯もお風呂掃除もあるのです。お休みの日だからって休めない家事はたくさんあります【うぐぐぐぐ〜】以前は日曜日は外でランチと決まっていました。でも生活費があまりにもかかるので見直しましたもっともっと以前は日帰り温泉やドライブ [続きを読む]
  • 今日も嫌われる(。-_-。)
  • 福岡県古賀市の母子殺人事件…。警察官の夫が逮捕されました。ご近所では仲の良い家族であったという事、娘さんは亡くなる前日に父親と声をあげて笑っていた姿が目撃されていたそうです まだ新しい一軒家の映像を見ても、どうしてこんな家で父親が母親を殺すなんていう事件が起こるのだろうと思わずにいられないですましてや 子供たちも亡くなっているのだから…本当にどこにでもある、アラフォー夫婦と小学生の子供たち…可哀想で [続きを読む]
  • 子供への【家族カード】に思う事/親子間の経済格差をどうする?
  • 問題は…うちの【お嬢だ…】…。ではない…。私…。私よ「ママ、美容院行っていい?」「アマゾンで買っておいていい?」「お洋服かっていい?」買いたいお洋服を写してラインで送ってくる…これは全てカードで払いたいという事私は…。【いいよ(^.^)】と返事。ダメだと言った事はない(。-_-。)おまけに【了解です〜】というスタンプまでつけるというバカ親夫も同じ…。彼女に家族カードを喜んで渡してしまった。一人暮らしが始まるの [続きを読む]
  • 日曜日の朝・アラフィフ夫婦・会話・日常
  • 夫が朝から美容室に行くというので 日曜日の朝は一人です夫、私よりも頻繁にカットとカラーに行きますカラーはグレイに仕上げてくるのですぐに白髪が目立ちます。でもいきなり真っ黒にするのも不自然だろうし髪が伸びると見た目も老けるので三週毎の日曜日に出かけていきます。お金のかかる人です(。-_-。)今日は帰りにお昼のサンドイッチを頼みました「カツサンドは嫌だよ」念を押しました「レタスがいっぱい入ったやつだろ、」面倒 [続きを読む]
  • 夏支度【画像あり】
  • とてもとても暑くなりました今日は扇風機を出しました 。4年前に迷って購入したバルミューダ【Green Fana】の扇風機です。この扇風機に決めた理由の一つは口コミの【風が自然に吹く感じがします】【お昼寝に最適な風】だったか…お昼寝にそそられた。笑この扇風機は時々食洗機でヘッドを全洗いします【あくまで自己責任ですが…( ̄^ ̄)ゞ】家中をめぐる風がホコリをかぶった羽根から生まれてきて家の運気が上がるわけないんで…。 [続きを読む]
  • ミニマリストへの憧れがなくなっていく私。
  • 私のミニマリストのイメージはドラマ上の【相棒の杉下右京さん】である事は以前も書いたことがありますが…笑。 【上質なものをほんの少し】そんなイメージでした。でも最近、生活は現実だから仕方ないといえば仕方ないけどミニマリストの持ち物は【楽なものを少しだけ】かな…と思い、手入れが【楽】着るのが【楽】そして買うのが【楽】それのどこが悪い?そういう気持ちもあるけど そしてそれをワンシーズンで着て着て着まわして [続きを読む]
  • 明日よりカテゴリー変更をいたします。ありがとうございました。
  • プライベートなご報告で申し訳ありませんしかしながら…突然消えるのも寂しいのでご挨拶だけ…。結婚して以来ずっと専業主婦の私は【専業主婦】カテゴリーを迷わず選ばして頂きましたたくさんの方に読んで頂き本当にありがとうございました私が明日から変更させていただこうと思っているのは【50代主婦】というカテゴリーです こちらも今の私には 【ど真ん中】になります【 笑】 カテゴリー変更なんて静かにやればいいのですがもし [続きを読む]
  • 【わが家が企む老後の収入策】と【言えない貯蓄額】
  • あちらこちらで見かける【老後資金3000万円】必要説ですが【本当でしょうか?】今、ブログの設定を扱っていたら字の大きさが戻らなくなりました♪( ´θ`)ノ先日も思いがけず ライブドアブログの【星印】をタッチしたら私のブログをライン登録してくださっている方の数を知ることが出来ましたああいうのをしてもらえるのは 内容の濃い素敵なブログを書いてらっしゃるブロガーさんなんだろな〜 【いいな。いいな。】と思っていたし [続きを読む]
  • アラフィフ妻の1日のタイムテーブル
  • 今日は車を置いて電車で行くという夫を最寄り駅まで車で送って行って思った事。朝の8時はもうみんな綺麗にして出かけている…。私はスッピンで簡単なワンピースに着替えただけなので綺麗な人々に妙に劣等感 いつも何時に起きますか?私は6時55分です。作った朝食をすぐに食べる時もあればお白湯だけ飲んで空腹を感じるまで食べずにいたりもしますスムージーを作ったりする奴ではありません(。-_-。)夫が車で出勤の場合は8時30分 [続きを読む]
  • 16年間ずっと家に居る夫
  • 前回記事の続きです↓【あなたの家は安普請 そう言われました】これだけの事を突然言われたので私はお隣さんの事をあれやこれやと考えてしまいました経済状況の事まで…。そしてそんな内容でツラツラとブログ記事まで書いたのですが突然嫌気がさしました。そして削除しました(。-_-。)よそ様の【お財布の中身まで詮索するの どうよ?】自分が自分に何を許すか許さないか、私にもそんなボーダーラインがあるようです♪( ´θ`)ノ【ホ [続きを読む]
  • あなたの家は【安普請】そう言われました
  • 一昨日です。11時ごろチャイムが鳴りました。どうやら、お隣さんのようです…。突然訪ねて来られる事はこれまであまりありませんでした 先にお電話を下さるような心遣いのできる方なんですせっかくなんで上がって頂いて…どうしたのかな…、そんな思いでいました。そしてこうおっしゃる…。「ごめんなさい。御宅の事を 見えるところだけにお金をかけているなんて言ってしまって。決して 安普請だと言った訳じゃないのよ…。で [続きを読む]
  • 【家族のことばかり】言う友人に心の内を話せません
  • 昨日 友人から食事に誘われました普段だったらすぐに出かけそうな私なのですが。なんだかんだ理由を考えて お断りしました。【根掘り葉掘り】質問攻めにあいそうな気がして…。ええ、被害妄想ですね(。-_-。)わが家に降りかかった災難についてはこのブログ上ではまだ触れていませんがリアルの世界の方では何人かに報告しています。基本、隠しても仕方ない。どう思われても構わない…と思うタイプなのですが…。そんな中でも 心 [続きを読む]
  • 【カーネンションは嫌い】って…。
  • テレビ番組であるコメンテーターの方が言ってたんですけど「カーネンション、くれないのに嫌いだわー」と。母の日を抜きで「好きなお花」を聞かれたら?やっぱり薔薇かなぁ…と、私。【笑】私は本当にささやかなささやかなプレゼントをもらいました学生なのでそれで充分…。昔、カード払いでプレゼントを買っていた娘にその請求ができなかった…私。(。-_-。)カードは夫の家族カードで支払いも夫…【笑】 その時は花束だったの [続きを読む]
  • 私の【金銭感覚】をつぶやいてみます
  • 【年収800万円でも…老後破綻】そんな記事を見ましたその前は年収1000万円でも破綻という内容の記事も見た事があるので結局のところ年収と老後破綻はあまり関係がないのかもしれません年収に見合った生活をしていては危ない?という事でしょうか(収入が増えても全て使っていてはいけないのです)素敵系主婦の雑誌を見るたびに年収が2000万円超えのうちでもあれは無理だ…と思う 私の感覚は間違っていなかったかもしれません(もち [続きを読む]
  • うちのリビング撮りました。そして最近思う事
  • 最近、ブログの紹介文やデザインを変えていますデザインは以前のブログに戻した感じです素晴らしい構成のお洒落なブログがたくさんあって(もちもん見るの好き)憧れたけど 真似できなかった…(。-_-。)私のブログは一緒におしゃべりしている様なそんな雰囲気でいこうと思いますお料理が上手な人はお料理を。節約ができる人は節約術を。 私はインテリアも好きなので時々はお家の事も書きたいです。でも写真は下手 (。-_-。)結局、 [続きを読む]
  • うちのリビングを撮りました。そして最近思う事。
  • 最近の私のブログは以前私が1年半続けたブログに近づいています 【ライフスタイル】カテゴリーははみなさんブログのデザインもシンプルでお洒落で写真、画像も多くて頑張ってみたけれど…それでも【あなた、ミニマリストでも断捨離アンでもないですよ!】と、ブログ村さんより(?)指摘され今のカテゴリーに変更しましたでも…。自分で自分をどう思うかは自由なので【いやぁ…ミニマリストです( ̄^ ̄)ゞ】というタイトルでブ [続きを読む]
  • ビジネスクラスに乗る人達【4人の医者妻たち】
  • 旅行の参加者が全員、医者関係だった旅行の続きです正直、初めは驚いたし、緊張しました 1週間あまり ずっと行動を共にしますので 仲が良くなるし、性格などもわかってきます私以外の奥様たちは60代だと思いますそしてみなさん【開業医の奥様】でした内、お一人だけがご主人と共に医師でもありました。この方は自然体の優しい雰囲気の 女医さんでしたこの方のご主人は結構気になるほど咳をされていたんですが 喫煙箇所では一 [続きを読む]
  • 同じブロガー同士なのに
  • 私がまだブログを書いていなくて読み手に徹していた頃好きなブログのブロガーさんが時折中傷コメントに心を痛めていらっしゃる、という事に気がついたことがありました私は心の中で【頑張って…】って そう願うだけで…。そういう事が重なって更新が途絶えてしまった方もいるし消えてしまったブログもありました私がブログを書き始めてからコメント欄を常時開けていないのはその時のトラウマがあるからですもちろん、書き手 [続きを読む]
  • 【家出】だったと思います
  • ゴールデーウィーク後半の始まりの2日の事でした酔っ払って帰ってきた夫しょうがないなぁ…でもたまには飲みたくなるだろうし…。という気持ちもありましたでも、後半になんの予定もない我が家。私は食事作りといつもの家事に追われるだけだと諦めていましたがふっと【一人でどこかへ行ってしまいたい】 気持ちに襲われましたそれでも、もう夜遅い時間。その日はそのまま眠りにつきました朝早く…目覚めた私はふと、実家に帰ろうと [続きを読む]