ペルペル さん プロフィール

  •  
ペルペルさん: 一条工務店で家を建てる
ハンドル名ペルペル さん
ブログタイトル一条工務店で家を建てる
ブログURLhttp://thoshi-ppp.hatenablog.com/
サイト紹介文一条工務店で家を建てることになりました。自分の記事もこれから建築される方の参考になればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 283日(平均5.5回/週) - 参加 2016/10/15 16:38

ペルペル さんのブログ記事

  • 久々に窓の話。
  • お久しぶりです。窓に興味のある男です^^窓については語りつくした感があって最近は全然考えていなかったのですが嫁さんの「紫外線てどうなん?」の一言で記事にする事にしました。こちらが一条工務店のサッシです^^この写真を活かす機会が訪れるとは思いませんでしたがなんでも撮っておくもんですねw見ての通りトリプルガラスです。よーく見ると1番内側が合わせガラスです。私たぶん一条工務店の新入社員より上手にお客さんにこの [続きを読む]
  • 我が家のタレ壁事情^^クロス編
  • 前回、我が家のタレ壁事情を記事にしました^^我が家のタレ壁事情^^ - ペルペルの新築雑記。 で、私気付いてしまったのですwタレ壁のクロスってどうなるの!?とそんなの打ち合わせの時に説明があったでしょ!とお思いでしょうが記憶にありません。そして、間取りはすごい頭の中に記憶してるのにクロスの記憶は薄っすらなのですwで、監督に確認したところ基本的には壁と呼ばれる所は「壁のクロス」天井と呼ばれる所は「天井のクロス [続きを読む]
  • ハイドロテクトタイル。
  • i-smart と言えばこれ^^ハイドロテクトタイル^^私の周りでは、このオレンジタイルが人気ですwしかし、私はこの旧ブラックも好きです^^黒過ぎない感じ。多いのは、ホワイト&ブラックかホワイト&ブラウンかなと思います^^白い壁は虫を呼ぶという事でw我が家の選択肢にホワイトはありませんでした。我が家もいよいよ、足場が取れそうです^^いつも読んで頂きありがとうございます^^↑一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^参 [続きを読む]
  • マニアック写真。PART-Ⅳ
  • 足場が取れたら最高の眺めだろうなー^^と思う一枚。しかし、電線が通るかもですw絵を飾らずとも絵になる。と思っていますwダンボールの下からチラ見wキッチンの御影石^^微妙に柄入りビアンコカララ^^キッチン横の壁材です。リモコンニッチ採用による壁のふかしはこんなもんです^^真逆の壁がこんなもんなんで図面通りだいたい10センチ厚ですかね^^最後は多分載せてなかったので吹き抜けからの銀世界。以上です。いつも読んで頂き [続きを読む]
  • 大工工事始まる。⑤
  • 屋根屋さんが屋根を仕上げています^^雨樋も付くみたいです^^我が家のサッシはアーバングレー^^外観は落ち着いた感じになりそうです^^床材のグレーウォールナットも落ち着いた色です^^そー言えば、忘れていましたが^^;先日、気密測定がありまして^^3回計測して0.7-0.6-0.7と至って普通の結果になりました^^しかしですよ、一般的な基準は2.0らしいのでさすが、一条工務店ですね。一条工務店の基準は0.7以下という事です^^それをクリ [続きを読む]
  • 大工工事始まる。④床材
  • 前回記事で私が騒いだw玄関のダウンライト、穴空いてました^^そうそう施工不良なんて無いよね一条さんw現在、我が家は床材が貼られ始めました^^一条標準のグレーウォールナット^^光の加減で見た目が変わります^^収納の底も同じ床材^^「押入」は標準だと床板です^^;しかし、これって目立ちますよね^^;いつも読んで頂きありがとうございます^^↑一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^参考になるブログが沢山ありますよ^^ [続きを読む]
  • 我が家のタレ壁事情^^
  • 大工工事中は結構いつでも見学できます^^大工さんと話をするといろいろ教えてくれます^^さて、タレ壁って気になりますよね^^いろいろ上手く工夫して目立たない様にしてる方もいらっしゃいます。打ち合わせ中の平面図ではいったいどのくらい下がるのか?分からず不安になると思うので我が家を例に記事にしたいと思います^^大工工事も進むとタレ壁が目に見えてきます^^打ち合わせ中は気になりましたが我が家の場合そんなに気になるタ [続きを読む]
  • マニアック写真。PART-Ⅲ
  • ここは天井が下がる予定。図面では22.5センチ。Sタレ壁よりは下がらないか^^右奥には真っ暗な闇が口を開けています^^;我が家で1番暗い場所です!ファイン手摺!ではなくバルコニーの手摺^^;これ付きませんか!?2階の手摺に!!w1番大きな窓の電動ハニカムは未だ未設置。電気コードは壁の外にあるので不具合があっても簡単に交換できそうです^^何を収納しようか奥行45センチの押入w写真では奥行ある??って感じですよねw最後 [続きを読む]
  • マニアック写真。PART-Ⅱ
  • 前回に続きマニアックな写真、第2弾です^^まずは玄関の屋根裏側。上部はバルコニーです^^私「え!?ライトは!?ダウンライトがない!!」嫁「後からくり抜くんじゃない?」私「あーなるほどw」一瞬焦りました。施工不良かと思いましたw内側からの玄関。下に隙間がある。何もないので広い^^アリが侵入し放題だwヒアリが心配。RAYエアコンの設置場所。リビングのオシャレライト設置場所^^温白色。仕上がりが楽しみだ。ダイニングの [続きを読む]
  • マニアック写真。PART-Ⅰ
  • 吹き抜けや銀世界に対して地味な写真を紹介します^^私達にしか分からないマニアックな写真を含みますw建具を盗撮wわずかな隙間から色を確認wイソギンチャクみたいな電気のコード配電盤の場所。2階のトイレ。1階に排水管と水道管が降りてきてます^^水道は昇っていくのかw丸の部分^^1階のトイレ。手洗い器の上下水道配管^^トイレ収納。ヘッダーボックス&勝手口。以上、マニアックな写真PART-Ⅰでした。PART-Ⅱに続きます^^マニア [続きを読む]
  • 銀世界。
  • 我が家も銀世界になりました^^これが噂の銀世界かー。面白いですね^^一条工務店ならではの光景です。見に行った時は2階だけでしたが銀世界を見れて満足です^^チューブが入った後はチューブを踏まないよう注意です^^;2階は所々、下へチューブが繋がっている様です^^どこを通っているのだろうか?1階の天井裏を抜けて、壁を通ってヘッダーボックスですかね^^いつも読んで頂きありがとうございます^^↑一条工務店で建築予定の方は [続きを読む]
  • 吹き抜け吹き抜けた。
  • ついに吹き抜けが吹き抜けに!我が家の吹き抜けはオープンステア部分を入れて6畳です^^第一印象は「おおー!」です^^もの珍しく上ばかり見上げて、首が痛くなりましたw見慣れてくるとそんなに広くない吹き抜け^^;ちょうど良い広さですwいつも読んで頂きありがとうございます^^↑一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^参考になるブログが沢山ありますよ^^ [続きを読む]
  • 大工工事始まる。③
  • ロスガードが収まりました^^2階の石膏ボードも天井まで貼られました^^天井の穴はライトです^^写真は吹き抜け部分ですが設置に悩んだダウンライトですw照明について悩む^^;② - ペルペルの新築雑記。 こちらの記事で悩んでます^^;収納も収まりました^^石膏ボードは大工さん1人で頑張って貼ってくれています^^暑い中、ご苦労様です^^いつも読んで頂きありがとうございます^^↑一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^参考に [続きを読む]
  • 続、住宅ローンについて考える①
  • 住宅ローンについて考えています^^我が家も無事、2回目の中間金を支払いました^^後は、引き渡し時の最終金とその他諸々です。その他諸々が現金なので現在調整中ですwその他諸々の中身は・家具・外構費用・TVアンテナ代・引っ越し費用・フロアコーティング等です^^我が家は引き渡しまでのつなぎとして、「元金据置」を利用。聞いたことないかも知れませんが「つなぎ融資」と同じ様なものと思って下さい^^借入金額に対して利息のみ払 [続きを読む]
  • 間取り⑩吹き抜け
  • 大工工事も着々と進んでいます^^昨日の記事で上棟時の天気について間違った情報を書いた事をお詫び致します。正しくは下記の通り、着手承諾時に説明を受けたはずですが^^;覚えていませんでした。失礼しました^^;さて、久々に間取りについてw「吹き抜けは贅沢品」でしょうか?先輩ブロガーさんもその辺りを記事にしているのですが知らない人から見たら贅沢品なんでしょうかね^^;一条工務店はとくに追加料金無しで吹き抜けにできます [続きを読む]
  • 上棟⑩総集編
  • いつまで上棟ネタを引っ張るのかwいい加減、小出しにし過ぎかとも思いますので今回で上棟ネタは最後にしようかと思います^^最後は総集編^^一条工務店の上棟は概ね3日間です。降水確率40%以下で決行するらしいです^^;訂正:各地の気象台による上棟前日、正午時点の天気予報で、上棟当日午前6時から12時の降水確率が70%以上の場合は延期になります。上棟時はフィリピン〜浜松の工場を経て建築現場へトラックで材料が届きます^^ [続きを読む]
  • 棟梁と話す②
  • 我が家の大工工事が進んでいます^^差し入れ持参で見学。ほぼ、棟梁との雑談で終了w主に内側の壁を施工中です。電気配線は電気屋さん。配線が終わると大工さんが石膏ボードで塞ぐといった感じです^^1階は配線やらダクトやらが天井と壁をはってます^^2階は大体、石膏ボードが貼られていました^^収納関係はすでにできている様です^^まあ、工場直送ですからね。とにかく吹き抜け付近は明るくなりました^^それは棟梁も言ってました。 [続きを読む]
  • 上棟⑨こだわっていたのか!?
  • 上棟ネタを引っ張っていますwすいません^^;いきなり基礎の写真ですが^^;何が言いたいのかと申しますと基礎はまだまだ平面、上棟が終わると実際の大きさが分かる^^当たり前ですねw玄関にこだわっていた我が家^^基礎の時は「どうなんだ??」て感じでしたw「狭くない」を希望していた私達は実際玄関に立ってみて「狭いかな?」とは感じなかったので、今の所満足です^^こだわっていたのか!?玄関からのアプローチ!我が家のこだわり [続きを読む]
  • 大工工事始まる。②
  • 断熱材の施工が終わりいよいよ大工工事です^^電気屋さん、大工さんが同時に作業していました^^電気の分電盤が施工される場所^^電気のコードがいっぱいです^^石膏ボードも沢山あります^^徐々に壁ができてくると思います。手すりの部分もこんな感じに^^吹き抜けは塞がったままですw奥に見えるのはロスガードでしょう^^いつの間にか玄関にドアも付いてました^^上棟はあっという間でしたがここからはぼちぼちですかね^^そーいえば、玄 [続きを読む]
  • 大工工事始まる。①
  • 我が家は内側の断熱材が現場施工になりました^^これが当たり前と思っていたのですが通常はフィリピン工場で断熱材がすでに施工済みで上棟になるようですね。断熱材が施工されないと大工工事が始まりません^^沢山、断熱材が置いてあります^^写真には写っていませんが、この3倍は断熱材が運ばれて来ていました。後日、行ってみるときっちり断熱材がはまっていました^^フィリピン工場の火災で影響の出た断熱材ですがとりあえず、無事 [続きを読む]
  • 上棟⑧写真PART-Ⅲ
  • いきなり壁の厚さの写真です^^写真だと分かりずらいですが厚いです^^続いてサッシ。厚いです^^サッシというかガラスの層が厚いです。勝手口は普通のサイズ。かすみ。我が家では主に採光のために設置^^出入りは頻繁にしないと思います。この勝手口がなかったら、真っ暗^^;外壁のタイルは角度、光の加減によって見え方が変わります^^ちなみにブラックは光が当たるとブラックには見えません^^外壁の色は大変悩みましたがこのブラック [続きを読む]
  • 上棟⑦番外編
  • 気づけばブログを始めてから記事も200件を超えました^^;1日に1回の投稿を目標にしていましたが毎日はキツイですね^^;上棟が終了して何回か現場に足を運びました。周囲を回っていろいろチェックw嫁さんは目がいいので、いろいろ気づくwなんじゃこりゃあ!!隙間があるじゃねーか!!嫁「施工不良?」という事で早速、監督に連絡^^即日対応。嫁「カマキリの卵?」監督にカマキリの卵ですか?と尋ねました^^監督「これは吹き付けの [続きを読む]
  • 上棟⑥写真PART-Ⅱ
  • 前回に引き続き、上棟時の写真をご紹介。上棟時は屋根がかかるまで明るいです^^しかも、直射日光を浴びるので暑いです^^;今回、最初の写真^^なぜ、こんな写真を撮ったのかw床下点検口^^続きまして、嫁曰く「割と大きいねー」。浴室の窓^^。型番は「JK2042」。写真では小さく見えますが実物は相当大きい^^我が家でも採用しました。1番大きなFIX。ヒモが垂れるのと重いかなと思い、ハニカム電動にしましたw壁補強もすでに施工してあ [続きを読む]
  • 上棟⑤写真PART-Ⅰ
  • 上棟時にいろいろ写真を撮りました^^壁が無いので良く分かりませんがなんとなく雰囲気はわかるかなw浴室です^^養成してありますが、配管をつなげれば、すぐ使えるそうです^^リモコンニッチw 枠だけですwコンセントやスイッチの位置もすでに決まっています。ワイドカウンターキッチン^^存在感があります^^奥にパントリーも見えますね。床暖房のパネルだそうです^^窓にはすでにハニカムシェードが付いてます^^ここの窓は電動ハニカム [続きを読む]
  • 上棟④フライング◯◯
  • 上棟時に宙を舞うさまざまな部材は一条工務店建築のメインイベントでもあります^^まずは、フライング勝手口!サッシもすでに施工済みで組み立ててゆきます^^クレーンも正確で早い!続きましてパノラマウインドウ!小さい方のパノラマウインドウです^^;シェルター!嘘です^^ユニットバス!三角定規!オープンステア! 以上です^^とにかくチームの連携が良くスムーズです^^初日は1階部分、2日目は2階部分。3日目は予備日で屋根部分 [続きを読む]