ペルペル さん プロフィール

  •  
ペルペルさん: 一条工務店で家を建てる
ハンドル名ペルペル さん
ブログタイトル一条工務店で家を建てる
ブログURLhttp://thoshi-ppp.hatenablog.com/
サイト紹介文一条工務店で家を建てることになりました。自分の記事もこれから建築される方の参考になればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 250日(平均5.5回/週) - 参加 2016/10/15 16:38

ペルペル さんのブログ記事

  • i-smart の工法⑤
  • i-smart は俗に言う「ツーバイ工法」ですが2×6材が使われています^^1階部分は防腐、防蟻(ボウギ)剤が加圧注入されているので、こんな色です^^;75年ほどもつそうです。「柱」と呼べるものはなく、この様に2×6材の貼り合わせで強度を造っているのが特徴かと思います。2階部分は加圧注入されていないので木材そのものの色をしています^^やはり、ツーバイ材による組み合わせ。ここに石膏ボードや構造用合板が貼られて壁にな [続きを読む]
  • 上棟①
  • ついに我が家も上棟。総勢12名のチームで着々と造ってゆきます。2日で屋根まで出来るという事で始まると早いです^^フィリピンチームは日本人の責任者中心に4名が無駄な動きなしに仕上げてゆきます。よく動くし無駄な動きがなく関心しました^^仕事は早いです。一条工務店の部材がフィリピンの工場で大体仕上がっているとはいえ、家一軒となると部材も多く2日という工期は余裕がないように思います^^;やはり、3日間必要かなwと私 [続きを読む]
  • 雨降って地固まる
  • 雨降って地固まるとは、揉め事の後は、かえって良い結果や安定した状態を保てるようになることのたとえ。私は争い事、喧嘩は嫌いですが最近はこのことわざがよく頭をよぎりますwこれ家造りにも言えます。言いたくない事を言わないと良い家にならない気がしますw父親が「喧嘩できない奴はダメだ。」と言っていた意味がようやく分かる年になったのか真の喧嘩の意味が少し分かったのかも知れませんwしかし、極力言い争いは避けたいで [続きを読む]
  • 続、床下の断熱材
  • 我が家の床下断熱材が社外製の「硬質ウレタンフォーム」であることが判明wコメント下さった方、ありがとうございます^^;嫁と話していて、社外製のウレタンフォームかXPS になるという様な説明を受けた気がするなーと今更、思い出しました^^;コメントを見なければXPSだと思い込んでいたので確認できて良かったです^^重ねて御礼申し上げます。一条工務店のウレタンフォームは特殊なウレタンフォームで普通のウレタンフォームより薄い [続きを読む]
  • 床下の断熱材
  • 一条工務店の床下断熱材は元々ウレタンフォームでした。諸事情でXPSという断熱材に変わり床下の厚さが5?厚くなりました。以前、断熱材の記事を書いたところXPSの断熱材のメーカーは日本に3社しかないという事で以下の様になっているとコメントして下さった方がいました。ありがとうございました。青色=スタイロフォーム ダウ化工社製緑色=ミラフォーム JSP社製薄いオレンジ=カネライトフォーム カネカ社製で我が家のこれです [続きを読む]
  • 棟梁と話す①
  • 一条工務店の家は誰が実際建てるのか?大工さんです。大体地元の工務店、大工さんが建てると思います^^ただし現場監督は一条工務店の社員です。我が家も地元大工さんです。少し安心しますねw各ハウスメーカーも実際建設するのは大工さんかと思います^^自分の知る限りではハウスメーカーの下請けという形で請け負ってます。これは一条工務店以外のハウスメーカーでも同じ様ですね。水道や電気工事も一条工務店提携の専門業者です。 [続きを読む]
  • 見たぞ!
  • 今回の記事はネタ的なものですw最近、難しい記事ばかり書いて少々、疲れ気味wそんな中私は見た!アップw積水化学工業株式会社!排水管のフタには一条工務店と書いてあるのに!一条工務店さん仕入れましたねw私は全て一条工務店の部品と思っていましたがさすがにそれはないかw積水化学工業株式会社のホームページを見てみると配管関係の部品は全て積水化学工業製品みたいですねーまあ、電気はPanasonicみたいな事だと思います。住宅 [続きを読む]
  • i-smart の工法④
  • 前々回記事より、・耐力壁線相互の距離は12m以下としかつ耐力壁線により囲まれた部分の水平投影面積は40?以下(ただし構造耐力上有効に補強した場合は72?以下)とする。ツーバイ工法の基準の一文ですがさっぱり意味が分かりません^^;理解するにはまず耐力壁ってなんだって所からですw耐力壁とは建築基準法第20条の規定に基づいて地震力や風圧力による水平方向の力に対抗することができるように、筋かいを入れ、または構造用合板な [続きを読む]
  • i-smart の工法③
  • また、つまらぬ記事を書いてしまった。前回、i-smart は「枠組壁工法」である。という事でした^^まあ、「ツーバイ工法」とか「ツーバイフォー工法」と言われています^^一条工務店はハウスメーカーでありi-smartは「工法」は選べません。一条工務店でも違うシリーズは工法が違ったはずです。例えばセゾンは木造軸組工法(在来工法)だと思います。木造軸組工法については興味が湧いたら記事にするかもしれませんwただ、昔から日本に [続きを読む]
  • 水道関係配管ほぼ終了!
  • 水道関係の配管がほぼ終了しました^^素人目線ですが、図面通り。当たり前かw他の方のブログを見て不安になったので担当にいろいろ聞いてみたりしました^^;奥の塩ビ管が排水管なんだとか実際に水道配管がどーなってるのかを確認見ていて面白いです^^配管関係は濡れても大丈夫なんだそうで中途半端にシートとかしない方がいいみたいですねwこれから上棟と並行して住設を設置する際に各配管と住設をつなぐ様です^^我が家の水道工事業 [続きを読む]
  • i-smart の工法②
  • 正直このテーマは疲れますwやっちまったなーでも、頑張って書きますw前回、i-smart の工法は「枠組壁工法」という事で2×6なのになんでインチ(25.4?)×サイズじゃなのか!という事に怒りをあらわにしたところで疲れて眠ってしまったわけですがw嘘です^^という事で今回は「枠組壁工法」について調べてみたいと思います。皆さんご存知かと思いますがi-smart は面で支える構造でございます^^ここでまた疑問がw「構法」と「工法」の [続きを読む]
  • i-smart の工法①
  • さて今更ですがi-smartの工法に触れたいと思います。正直、私は建築関係は無知なのでwそして面倒臭さに工法には触れる機会がなかったのですが自分達の家だし、いろいろ調べて記事にしようと思います。興味本位で記事を書きますので、ご理解下さい^^;まず、i-smart に関してですが工法としては「枠組壁工法」です。別名「ツーバイ工法」「ツーバイフォー工法」とか呼ばれています^^2インチ×4インチの厚さの材料を基本としています [続きを読む]
  • 梅雨入り。
  • 梅雨に入りましたよ^^;我が家はこれから上棟です。長期予報は微妙だな。3日間だけ晴れてくれー!w最近はとくに進展もないのでネタも減っています^^;何かと忙しいのもありますが梅雨に入ったということで現在の我が家はビニールプールとなっております。中も見れないので面白くありませんwぼちぼち床貼りが始まると思いますのでまた、記事にすると思います^^では。いつも読んで頂きありがとうございます^^↑一条工務店で建築予定の [続きを読む]
  • 続、浄化王!
  • 我が家の浄化王の近況ですw浄化王! - ペルペルの新築雑記。 前回、その姿を写真に撮る事に成功した浄化王ですが、無事に埋没しました^^こんな感じになりました^^貴重な浄化王の底の画像です^^深いね^^;いつも読んで頂きありがとうございます^^↑一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^ [続きを読む]
  • 切ったんですね。
  • 今回は切ったんですねです。内容は無いですw基礎工事の時ににょきにょき生えていました^^現在です。切ったんですね。あのにょきにょきを。そして太い配管が。これは給水かな?排水かな?水道図面を見ると給水ポイですねw以上、切ったんですねです。いつも読んで頂きありがとうございます^^↑一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^ [続きを読む]
  • 下水道事業受益者分担金と浄化槽(追記)
  • 我が家は浄化槽。なのに下水道事業受益者分担金が取られるのか!と無知な私は焦った訳ですが(-_-)名目が「下水道」となっているだけで私達の地域では浄化槽も下水道もひとくくりの様です。という訳で一条工務店の説明通りの費用しか発生していないので問題なかったです。まあ、役所の方の話はこうです。「ご自分の費用で浄化槽を設置するなら下水道代は発生しません。ただし、浄化槽設置には100万円ぐらい掛かりますよ( ̄∀ ̄)ニヤ [続きを読む]
  • 下水道事業受益者分担金と浄化槽
  • 先日「下水道事業受益者申告書」というものが届きました。発行者は市町村です。我が家は浄化槽なので不審に思いwいろいろ調べてみましたが地域によって違う様なので役所に電話しました。そして、同封の文章の説明文をよく読みw自分なりに理解した事を解説しますwまず、難しい文章ですが要約すると下水道管の施設や処理場には多額の維持管理費が掛かります。財源は国からの補助金や受益者分担金なんだそうです。まあ、確かに下水道 [続きを読む]
  • トイレに窓は必要か?
  • 最近トイレの記事が多いです^^今回はトイレの窓についてです。我が家の間取りではトイレに窓があります^^これは意図して「トイレに窓が欲しい」と望んだわけではなく、自然な流れで窓が付きました。トイレと言うと冬は寒いイメージがあります^^;しかし、これはひと昔前の住宅事情でw現代の家のトイレはそんなに寒く無いと思います^^そんな現代のトイレ事情で「トイレに窓は必要か?」ですがトイレに窓があると良い点はなんと言って [続きを読む]
  • 水道図面入手!
  • 水道図面は一条工務店に頼めば入手可能です^^早速、現場と図面を見比べていますwエコキュートの土間コン。綺麗に仕上がってます^^水道図面を見てみましょう^^訳が分かりませんが、、、、、w。皆さんのブログを参考にすると壁に面している場所の印は基礎部分に配管が通る穴を開けるはずです。基礎に穴を開ける作業は大変そうです^^;図面を見るとエコキュートからは屋内に2本配管があることが分かります。これはお湯と水でしょうかね [続きを読む]
  • 続、トイレの位置は難しい^^;
  • 前回の記事は1階のトイレの話でした。トイレの位置は難しい^^; - ペルペルの新築雑記。 我が家は2階建てなので2階にもトイレがあります。こちらも位置に関しては難しいです^^;しかし、1階ほど選択肢はなくて1階が決まると大体の位置が決まると思います。最初の間取りです^^1畳無い事にがっかりした記憶があります^^;目の前がすぐドアだと圧迫感があります^^;手直しして貰いました。1畳確保できたけど入口付近の天井が下がるとの事 [続きを読む]
  • トイレの位置は難しい^^;
  • 久々に間取りネタで恐縮です^^;今回はふと思ったトイレの位置の話です。トイレの位置って難しくないですか??我が家は最初、トイレは玄関に近い方がいいと思っていました。そして最初の間取りができてこの位置です。果たして、これは正解でしょうか?お客さんがインターフォンを鳴らした瞬間に人間よりも先にワンコが玄関に猛ダッシュするので玄関はドアで仕切りたかったのでこの間取りです。・トイレに行くために玄関ホールに出 [続きを読む]
  • 一条工務店と設計事務所の違い
  • 一条工務店では契約金100万円を支払うと設計士との打ち合わせがスタートします^^そして、設計士の報酬としては確か10万円。設計事務所への報酬はだいたい建築費の10%が相場と聞いています。調べてもだいたい10%です。3000万円だと300万円です。これが高いか安いかですが設計事務所の仕事を調べてみると企画調査・建物調査(既存建物の構造調査、立て替え・改修についてのアドバイス)・土地測量、調査(敷地の調査、周 [続きを読む]
  • 不安材料
  • 我が家の建築が着々と進んでいます^^現場で施工するのは一条工務店の社員ではないので一条工務店の図面をもとに基礎屋さんが基礎を仕上げて現在、水道屋さんが水道工事を行ってくれています。これはハウスメーカーだろうが、設計事務所だろうが同じ工程を踏むと思います。なので現場と一条工務店側との多少の食い違いがあるのでしょう。これはどの仕事でもそういった事はあります。私は現場主義と言ってしまうと語弊がありますがこ [続きを読む]
  • 浄化王!2
  • 浄化槽とは下水道の終末処理施設並みの汚濁物質の除去能力を備えしかもコストは低い。いわば“ミニ下水処理場”国や自治体も補助や融資を行ってその普及を推進している。「浄化王χ(エックス)は、清澄度の高い処理水を得られる生物ろ過方式を採用。浄化王χの内部には、発泡性の特殊プラスチックを使用することで、微生物保持性能が高く、安定した高度処理「T-N10?/ℓ」を実現しました。それにより海、湖沼、河川の富栄養化防止 [続きを読む]
  • 浄化王!
  • 我が家の浄化王ですw頑張って浄化してもらいましょう^^田舎な我が家は浄化槽です^^市町村の認可のある業者しか施工できません。浄化槽の位置は水回りに近い場所基礎等の圧力(土圧)の影響を受けない場所が良さそうです^^耐用年数は30年ぐらいでバクテリアで分解するため定期的な補充が必要。たまたまその姿を見れたのはラッキーでしたw明日には地中深く潜ってしまいますwいつも読んで頂きありがとうございます^^↑一条工務店で [続きを読む]