内地の人 さん プロフィール

  •  
内地の人さん: 北海道の片田舎で
ハンドル名内地の人 さん
ブログタイトル北海道の片田舎で
ブログURLhttps://luhna9.muragon.com/
サイト紹介文内地の人による北海道の片田舎での生活
自由文仕事の関係で北海道の片田舎に住む事になった内地の人です。こちらでの生活も10年を超え、中古住宅を購入しリノベ工事をすることで、念願の我が家も手に入れました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 306日(平均3.0回/週) - 参加 2016/10/16 10:52

内地の人 さんのブログ記事

  • 滝上町のまな板
  • 私達夫婦が未だ本州に居た頃、家内と時々ハーブ園に行く事がありました。ここ北海道の片田舎からハーブ園となりますと、富良野や滝上にありますが、生憎かなり離れています。とはいえ、偶には行ってみたい&お盆休みの富良野は混むという理由で、オホーツク海を北上し、紋別周辺の滝上町にあるハーブ園に遠征することになりました。 まずは網走から稚内まで続く国道238号(オホーツク海に沿って走ります)に出て、一路北上。途 [続きを読む]
  • ご当地B級グルメ
  • 北見市という都市?が道東にあります。ここは、周辺の市町村との合併を経て非常に大きな(面積を持つ)市となりました。この合併ではカーリングで有名な常呂町なども吸収しており、この常呂町はホタテの養殖で有名なサロマ湖にも面しているため、ホタテも北見の名産の一つとなりました(昔は…玉ねぎとハッカくらいですかね…)。そのため、この周辺のご当地B級グルメと言いますと、ホタテのエキスを使用した物も多いです。中でも [続きを読む]
  • 涼しい?寒い北海道の片田舎
  • 台湾出張から戻って早一週間。ここ北海道の片田舎は、真夏とは思えない気温となっています。今日の最高気温は21℃、そして最低気温は14℃。勿論冷房など必要はなく…夜になると暖房が必要なのではないか…と思う状態です。仕事の方は一段落つき、昨日からお盆休みに突入。代休などを駆使した結果、来週1週間完全に休み…なのですが、何をするべきか…。 この時期の飛行機は非常に高いため、私も家内も実家に戻るのは、この時 [続きを読む]
  • 物々交換の食材
  • 一週間に及ぶ台湾出張も終了し、無事帰国しました。海外出張の際にいつも感じるのは、食事の違いです。数日ですと物珍しさで色々と楽しめるのですが、やはり1週間ともなると、食事の違いは結構キツイです。台湾の場合、日本統治時代があった事も理由の一つだと思いますが、比較的和食に近い食事のため、それほど苦にはならない…されどやはり若干の違和感はあります。 例えば、有名な『空芯菜の油炒め』。この時期の定番の野菜料 [続きを読む]
  • 因縁の『猫空ロープウェイ』
  • 前半戦に引き続き、台湾での休暇編です。これまで三度行こうと思い、三度ふられ続けた猫空。台北の文湖線の終着駅である台北動物園から出ている全長約4kmのロープウェイに乗って行く、周りが茶畑の非常に眺めの良い場所です。行ったところで、それ程広い場所ではなく、在るのは風景と茶芸館だけ…そんな事は百も承知なのですが、ここまでふられ続けていますと、一度は行ってみたい!と思うのが人間の心情。 台風は既に通過して [続きを読む]
  • 陶磁器の町『鶯歌』
  • 台湾での講演も無事に終了し、その他の仕事も完全に終了した今日は観光の日。とはいえ、台北の喧騒はもう飽き飽きしていまして…少し台北の郊外に行ってみようと考えました。台北の郊外といいますと、有名処では、『千と千尋の神隠し』に出てきたような町並みが残っている『九份』に再訪する事も考えました。あそこの眺めの良い茶房でウダウダ過ごすのは非常に楽しい時間…なのですが、最近は観光客も非常に多くなってしまい、茶芸 [続きを読む]
  • 台湾での休暇
  • 遡ること15年程前、人生の節目の休暇に初めて台湾を訪れました。そして何故か台湾を非常に気に入り、結婚してからも年度末の休暇などに台湾に来る事既に10回を超え、台南や高雄、台中を基点に様々な台湾の都市を楽しんできました。とはいえ今回の訪台は仕事のため。そのため台北から移動は出来ず…なのですが、とある事情から一日前に台湾に来る事になり、この日曜日は台湾で休暇を取る事になりました。 一年ぶりの訪台。台北 [続きを読む]
  • ポップコーンを作る
  • 先日、野菜直販所を訪れた際、とある物が置かれている事に気付きました。ある意味、北海道では定番の物品…といいますか、この時期の定番の物品です。ここ北海道では、時期になりますと一面がとうもろこし畑…そして茹でとうもろこしが、一本100円程で売られています。そして…ついでに乾燥させたとうもろこしの実も。 乾燥させたとうもろこしの実、大体は袋詰めで売られているのですが、これらはポップコーンの元。バターを適 [続きを読む]
  • ラズベリーの収穫…足りない(笑)
  • 今日の北海道の片田舎は、比較的涼しい日だったため、少し庭弄りをしようと考えました。イチイの木(こっちでは、『オンコ』と呼ぶようです)や、エゾシンパクが自由気ままに伸びている為、これの剪定をしなくてはいけませんし、周りの家の庭では咲き始めており、私の庭でも蕾を発見しているユリの観察が目的です。ついでに先日ジャムを作りましたグミの実の収穫も少ししておこう…という欲もあった事は、言うまでもありません。 [続きを読む]
  • 北海道的な夏の定番料理
  • ここ北海道の片隅ではこの時期、車で道を走りますと、様々な農家の軒先で野菜の直販が行われています。勿論、私達夫婦もこのような野菜の直販場に寄って、野菜を時々購入するのですが、今回はこのような場所で、普段なかなかお目にかからない野菜が売られていました。とはいえこの野菜自体は、私達夫婦にとって非常に懐かしい野菜だったわけで…思わず購入。 この細い茎のような物が本体からシュッと出ているのが特徴の野菜です。 [続きを読む]
  • 裏庭のグミの実でジャム作り
  • 二日前までは30度を超える熱さだった北海道の片田舎も、今日は最高気温が20度程度と、一気に冷えました。流石に短期間でこれだけの気温変動があると、体に堪えます。とはいえ、これだけ外気が冷えても室内は程よい暖かさになっているため、これまで住んできたあばら家とは異なり、中古住宅+リノベーション工事とはいえ、それなりの断熱になっているのだな…と少し関心している今日この頃です。 少し気温が下がったため動きや [続きを読む]
  • 交差点から砲身が登場
  • ここ北海道の片田舎は、ここ数日快晴が続いており、三連休最初の今日はまさにお出かけ日和。丁度新居への引越しも終了し、片付けも一段落つきましたので、今日は少し車を走らせてオホーツク海まで行こう!となり、家内と網走の方に行ってきました。…いえ、本当の目的は実家に送る蟹の購入です。幸いな事に、網走と知床の中間地点辺りで蟹の市場が軒を連ねている場所があったため、そこでアブラガニ(タラバガニの親戚…なので所詮 [続きを読む]
  • 引越しの打ち上げ
  • 昨日引越しが終了し、今日は一日その後片付けに明け暮れる事になりました。途中で、クローゼット内の収納ケースを追加で購入するために、ニトリや百均に車を走らせることになりましたが、なんとかほとんどの荷物の片付けが終了しました。大掛かりな引越しは初めてだったため(北海道への赴任の際は家内と二人でお互いに単身パックの引越しでしたし、海外への赴任の際は最低限の家財道具だけが一緒でした)、少し大変でしたが、よう [続きを読む]
  • 引越し終了と新居での生活
  • 昨年の十月頃から始まった新居探しが、ようやく今日の引越しをもって終了しました。九州の方は大雨で大変なようですが、ここ北海道の片田舎は昨日と今日は快晴。昨日は便利屋を呼んで、これまで使用してきた古い家財道具を処分してもらいましたが、晴れて本当に助かりました。…という事で、昨日は勿論古い家には泊まれませんし(ベッドの枠も処分していますから)、新しい家にも泊まる事は出来ません。 そんな理由から、開き直っ [続きを読む]
  • 森の楽団の引越し
  • 今日が、引越し前の最後の日曜日。それもあって、飾り棚に入っている品物を中心に、自分達で運びたい物を車で運ぶ事にしました。飾り棚の中身は、これまで海外赴任や国内出張などの際に少しずつ購入してきた物ばかりのため、一つずつ取り出し、掃除をしてから箱に収納していきましたが、棚の一角を飾る『森の楽団』の引越しには非常に気を使いました。 『森の楽団』といいますのは、北海道の中央付近にある富良野のプリンスホテル [続きを読む]
  • 引越しと新生活の準備
  • 来週の土曜日に新居への引越しを控えて、そろそろ新生活の準備も始めなくてはいけません。引越しについては、既に業者がダンボールなどを持ってきていますし、新居が近いため少しずつ小物類の搬入も開始しています。そのため、最近は新居の方に居る事もあるため、流石に近所に挨拶回りも必要。それもあって、今日は菓子折り持参で近所の挨拶回りに行ってきました。これで安心です。都市部のマンション住みの場合は、このような手間 [続きを読む]
  • 新居引渡しと新規購入家具の搬入
  • 昨日、今回リノベーション工事を行った新居の引渡しがありました。銀行内の手続きも滞りなく終了、当日は玄関ドアの鍵の登録などを行い、無事に引渡しの作業は終了です。最後にエコジョーズなどの説明がありましたが、この部分については少しずつ理解していくしかなさそうです。これにて工事は終了!なのですが、これからここに居住する事になる私達夫婦にとっては、ここからが作業開始です。 既にカーテン類やソファー、更新家電 [続きを読む]
  • 施主による点検日
  • 長かったリノベーション工事も終了し、引渡し前日の今日、施主である私達夫婦による最終点検日がありました。とはいえ、普段から工事現場に遊びに行っており、その都度工事を見ていましたから(水平機を使った測定もしていましたし…)、工事の不備の点検というより、それぞれの設備が予定どおり配置されているか?また床下点検口の部分もきちんと断熱材が入っているかなどといった、形式的な物に終わりました。 途中、サッシ屋さ [続きを読む]
  • 北海道の片田舎のエアコン事情
  • ここ北海道の片田舎では、真夏の昼間となれば30℃を越える日もありますが、日が沈み夜になると、そのような真夏日でも気温は20℃程度…場合によっては20℃以下に下がる事もあります。そのため、最近でこそエアコンを導入している家庭も出てきましたが、多くの家庭では未だにエアコンを入れていない状態だったりします。 また寒冷地であるため、通常のエアコンを冬に使用する事は出来ません。そのため多くのメーカーでは、パ [続きを読む]
  • 住宅ローンの手続きと目標額との比較
  • 新居の引渡し日を来週に控えて、本日住宅ローンの手続きを行ってきました。このブログで最初に書きましたように、今回の新居購入は総額2,000万円以内を目標として、中古住宅+リノベーション工事を計画していました。この金額ですとそれ程大きなローンを組む必要がないため、無理をせず5年以内に住宅ローンが返せる(目標は3年以内の返済です)という理由もありますが、将来本州に戻る事を考えると、この件はこの金額で終わ [続きを読む]
  • 養生シートの撤去
  • 先週、新居の庭にブルドーザーが鎮座している姿があったため、そろそろ屋外のガス工事が終了しているだろうな…と思い、今日の夜は久しぶりに工事現場に行ってきました。電力会社からの連絡では、既に電気は来ているようなので、ブレーカーを上げれば照明も使用可能。ひょっとしたら、システムキッチンのガスコンロも設置されているかもしれない…という期待もありました。 まず外から工事現場を覗きますと、ブルドーザーによって [続きを読む]
  • 家具類処分のための見積もり
  • 先日は引越しのための見積もりを取りました。残すは、現在使用中の大型家電や家具類処分の見積もりです。今回の新居への引越しにあわせて、冷蔵庫や洗濯機など大型家電は一挙に更新予定。また一部の大型箪笥なども処分する予定ですし、ベッドの枠についても更新予定のため、古いものは処分しなくてはいけません。そのため、引越しよりもこれら大型家具の処分の方が高くつくだろうな…というのは予想していました。 色々と職場の同 [続きを読む]
  • 工事開始から二ヶ月…そして引越し準備
  • 我が家のリノベーション工事は4月13日に開始しましたので、丁度今日で二ヶ月。そして丁度今日、全ての内部の工事が終了したようです。これで残るは、ガス管の屋外工事のみ。この屋外工事も、元々は来週の予定でしたが、丁度業者に空き時間が出来たのか、今日の夜に家の工事現場に行きますと、既に小型ブルドーザーが庭に入っていました。どうやら思っていたよりも早く工事自体は終了しそうです(もっとも、美装工事の日程は変わ [続きを読む]
  • パネルヒーターの設置とカーテンの購入
  • 予定では明日の月曜日で全ての内部の工事が終了です。そしてこの後、新たに設置されたガス管から建物にガスラインを引き込む工事が待っていますが、いよいよ工事も終了が近づいてきました。今日改めて家を見に行ってみますと、玄関から入った瞬間に大きな違いがある事が分かりました。パネルヒーターが既に設置されていたのです。 パネルヒーターについては、工事が始まった後もその選定で様々なトラブルもありましたが、結局自分 [続きを読む]
  • 照明器具の購入と取り付け
  • 静岡への出張のため、しばらく家の工事現場を見ていませんでしたが、少し時間が出来たため今日の昼頃に現在工事中の家を見に行ってきました。既にクロス貼りは終了しており、私の予想ではパネルヒーターや照明器具が取り付けられているだろ…と考えていましたが、この予想は大体当たっていました。 私が工事現場を見に行きますと、丁度ガスボイラーの取り付け作業中。今回の工事で我が家が選んだシステムは、エコジョーズ+パネル [続きを読む]