こーべー さん プロフィール

  •  
こーべーさん: 正しくない/間違ってない
ハンドル名こーべー さん
ブログタイトル正しくない/間違ってない
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/restart28/
サイト紹介文生き方を模索する日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 226日(平均7.5回/週) - 参加 2016/10/16 11:57

こーべー さんのブログ記事

  • 明日の自分へ。ごめん、よろしくね。
  • 刹那的になることを自分に許してから少し楽になりました。睡眠も少し改善してきたような気がします。やっぱり薬よりも気の持ちようなのかもしれません。少なくとも今の職場にいる間は刹那的に生きると思います。先のことに脅えて備えていた自分は損をしていたのかもしれないと少しだけ思います。一人を楽しめるようになったおかげだとも思います。職場の人がいい人達ばかりだからだとも思います。以前に自分の求めているものが分か [続きを読む]
  • 好きな勉強は頑張ろう。
  • 久しぶりにほとんど予定のない土曜日です。振り返りなど含めて朝の勉強を2時間ほどみっちり出来ました。最近ちょっと息を抜きすぎていたかもしれないなと反省です。真摯な態度とゆうものを仲間に気づかされました。でも根詰めすぎて燃え尽きてもいけないのでとりあえず今日はこの辺かな。刹那的に生きるにしても勉強して損はない。それは充実感やいつかお金に変わるかもしれないですから。 [続きを読む]
  • こうゆう場所があることが幸せです。
  • 昨日はいつものBarに飲みに行ってきました。うちの店で新しいコーヒーがでたのでお土産に持っていきました。Barですが飲まない方向けにコーヒーにも力を入れていきたいみたいなので。この新しいコーヒーけっこう美味しいです。あんまり売れてませんけど。Barではホットのみなのですけどアイスもだそうか考えているようです。この前飲んだガージェリーが美味しかったのでビールを飲みました。トウキョーブルースとゆうやつ [続きを読む]
  • 違う景色を見るとワクワクする。
  • 昨日限界を迎えただけあって今日はいつもより寝れた気がします。しかし、限界からは簡単に回復できないようで朝1度起きてご飯を食べて2度寝しようとしたら体がバキバキに痛くて寝ているどころじゃないのです。寝てても辛いなら動こうと思って家を出て、作業所に顔出そうかと思うも昨日もちょっと顔出したのでなんとなく気乗りしない。そこでまだ時間が早かったので”そうだ堀口コーヒーに行こう”と思ったのです。1時間弱かかりま [続きを読む]
  • 読了
  • 太陽のパスタ、豆のスープ/宮下奈都これも地下街の雨と一緒に消化しようと思っている本です。なぜこれを一緒に紹介するかとゆうと、これも婚約破棄された女性が主人公だからです。地下街の雨と太陽のパスタ、豆のスープ。雨は雨ですね。婚約破棄されるとゆう状況を物語っている気がします。太陽は天気ではないですけどなんとなくお日様のようなものをイメージしますよね。同じ状況の主人公でタイトルに同じように天気を連想させる [続きを読む]
  • 読了
  • 地下街の雨/宮部みゆき読書感想の日記をしばらく書いていなかったけれど、この本は次の読書会で紹介するのでまとめるためにも書こうと思います。7編の短編が収録された短編集です。表題の地下街の雨とゆうのがこれからの季節にピッタリだと思い選びました。なので読書会での紹介も地下街の雨に絞る予定です。あらすじは結婚直前で男に振られた女性があることを切っ掛けに良い人を見つけるけれど実は裏があって…とゆう感じです。 [続きを読む]
  • 最悪なことをした。気分がよかった。でもちゃんと罰は受けた。
  • 今日は早上がりしました。帰りにカフェに寄ってきた。カフェだと思って入ったらカフェバーで。ビールが美味しそうだったからビールを飲んだ。名前は忘れたけれどクラフトビールで泡も拘っててとても口当たりがよくて感動した。早上がって昼からビールを飲むなんて最悪だけれどきっとそれでよかった。良い気分のまま1日を終えることはできなかったけれども。きっとそれが自分の人生だ。友達と遊んで楽しかったと思って意気揚々と帰 [続きを読む]
  • 本当は、頑張れば頑張るほど意地を張ってしまうだけなのかもしれないけれど
  • よく来て下さるお客様、お子さんが自分と同類だった。なんとなくそんな予感はしていたけれど。もちろん自分のことはオープンにしなかった。ただ、なんとなく話したそうだったから、それを聞いただけでよかったのだと思う。戦うことを止めてあるいは戦うレベルが低いと手を差し伸べようとしてくれる人が現れる。でも、戦っているとそれまで手を差し伸べてくれていた人はその手を引っ込める。別の誰かに手を差し伸べるために。弱者と [続きを読む]
  • 耐えるしかない。でも耐えられるとは限らない。
  • どこまで遡れば正しい道に進めるだろう。致命的なのは生まれてきたことではないはずだ。この家でなければよかったのか。この家でもどこかで間違えなければ正しい道を歩めたのだろうか。まだ殺意はない。殺意を持ったとしても直ぐに実行するかは分からない。殺意を持ちつつも実行することはないかもしれない。でもたぶん、人が人に殺意を抱くことなどそうそうない。だから持ってしまった時点でいつか実行に移すのが自然な気がする。 [続きを読む]
  • 美しいは正義。ただし女性の好みは理解されない。
  • この前かった白いバラ。蕾が咲いてくれました。美しい。愛おしい。尊い。以前載せた赤と白のジジも一度お休みしてからまた蕾をつけて咲いてます。こちらは蕾がけっこうあるので全部咲いてくれたらとても美しいだろうな〜。美しいものは心洗われます。美しいつながりでひとつ。自分は女性の趣味はあまり他人に理解されません。SNSでフォローしているモデルが二人いるのですけど…ナスチャと短ちゃん。この二人の画像を見せると大 [続きを読む]
  • 飲んでも飲まなくても寝れないからたまには飲むことにした。
  • 泉鏡花の高野聖を買いました。隣でやってるフェアの中にあった1冊です。泉鏡花は前から読んでみたいと思っていましたが難しそう…と思い手が出なかった1冊です。それを隣で見つけたのは何かの縁と思い購入しました。読まなければいけない本があるので読むのはまだ先になりそうですけど。いつものBarに行ってきました。マンハッタン風のカクテルを頂きました。ワインの口当たりとウイスキーの後味が癖になる感じでした。時間が経 [続きを読む]
  • 勝ちは勝ち、負けるも勝ちの勝負をすればいい
  • 週末はかなり寝ました。カレーを一皿食べたら気持ち悪くて横になったらそのまま寝てしまってレジンが出来ませんでした。残念。昨日は疲れていて切り絵もあまりできませんでした。それでもよい週末だったと思います。一歩も外に出ず、好きなことをしてダラダラとしました。もしも人生がギャンブルのようなものだったとしたら、勝負をしない限りは勝敗はつかないのだと思います。例え話であり極端な言い方ですけれどね。自分は勝敗を [続きを読む]
  • 思考の整理
  • 記憶はハッキリしていないのだけれど、日本の保守化と文化のナショナリズム的なところがだいたいシンクロしている気がする。安倍政権の勢いと相撲の人気の高まり、憲法改正に意欲的な発言と昨今の将棋熱の高まり。政治的なものと文化的なものが相互に作用しあって昨今の世間のムードみたいなものが出来ている気がする。COOL JAPANなどその最初の方だと思う。グローバリゼーションの中で外国人の視線を得て日本の価値を確 [続きを読む]
  • 30歳の誕生日まで駆け抜けるぞ
  • もうすぐ母の日ですね。先月降ろさずにおいた給料があるので何かしらは買えるかな。たぶん洋服にすると思う。ファッションも健康に影響するらしいからね。薔薇が第2陣のつぼみをだいぶ持ってきました。綺麗に咲いてくれるといいのだけれど。30歳の誕生日をどんな風に迎えるか今から少しづつ考えています。そんなに特別なことはできないけれど、ちょっとでも特別にしたい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • もがくしかない。それは自身のもの。
  • 15日の給料日まであと5日。先月働いていないので今月は給料ないけれど。今月ないことと復帰するかどうか未定だったため先月は下したお金が少なかったのでカツカツです。あと5日1000円で過ごさないと。少しだけ頑張る理由が出来た気がします。まだその理由が上手く自分の中で機能するかは分からないのですけど、恐らく来月くらいからはちゃんと確かめられると思います。気の持ちよう、これは半分は当たっていると思うのですよね。た [続きを読む]
  • ゆけるとこまで、行きつく先まで
  • 5月から時間を短縮して働くことになりました。気持ち的にゆとりが出来そうです。昨日から短縮時間勤務だったのだけれど、帰りにちょうど乗ろうとしていた電車くらいのタイミングで(自分が使っていた駅じゃないけれど)人身事故が起こり帰った時間はあまり変わりませんでした。ともかく、限界まで頑張ろう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • GWの唯一?の贅沢
  • 復帰初週で出勤日少なめなので休みがあります。そして世間的にはGW。普段と違うことしたいじゃない。そこで昼からビール!ランチセットにビールをつけてくれるなんてここのマスターは神ですね。そして夜営業ではあまり出さないクリームライスをランチでは出しているみたいです。ご飯にシチューをかけたような見た目をしていますがどちらかとゆうとチーズリゾットのご飯とソースを別々にしている感じす。シンプルな味でとても美味 [続きを読む]
  • 結局は自分が信じる道を歩むしかないのでしょう
  • 昨日は復帰初日でした。とても疲れて、お風呂にも入れず歯も磨けず状態でした(今日が休みだからとゆう気の緩みもありましたが)。自分が支援員の立場だったら彼らと同じことを言います。それは無難だからです。でも自分は支援員じゃない。自分は自分です。だから自分自身を信じてあげたい。彼らの言う通り今の職場で長くパートで働いたとしてどんな未来があるのでしょう。生活保護並みかそれに毛が生えた程度の生活でしょう。辛い [続きを読む]
  • 80%くらいの可能性が欲しい。
  • 昨日はとてもみっともない日記を書いてしまいました。あれも自分ですから仕方がないのですけれど、みっともないものはみっともないですね。非公開にはしましたが優しいコメントにとても救われました。頑張ろう、その気持ちに変わりはありません。でも、今の頑張り方は正しいのでしょうか。頑張った先が見えないことを今の地点まで来て知った気がします。きっと昨日はそのことに絶望してしまったのでしょうね。なら、頑張り方を変え [続きを読む]
  • 笑おう
  • 無意識に包丁を持ってる自分がいた。包丁を持った時点で我に返ったけれど。自分の体がけっこう丈夫で倒れられないならそうゆう手段しかないのかな。限界だった、だから辞めたいといった。でも休むことになった。誰も背中を押してくれなかった。味方はいないんだ。書いていて涙が出る一歩手前で鳥肌が立った。休んでる最中も寝れなかった。辛かった。辛いといった。誰にも響かなかったけれど。 [続きを読む]
  • 倒れられたら楽なのに人って丈夫です。
  • 2時起きが4日目に入りました。けっこう辛くなってきましたね。辛くなってくると仕事をしないことを正当化する理由を探してしまいます。いつか、この苦しみから解放されるといいです。10の幸福があっても不眠の辛さとそれでも働かなければいけない苦しさはそれを帳消しにすることでしょう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 執着するみっともなさ
  • 自分はきっと、人との繋がりを求めてブログをやっています。それはリアルに繋がりがほとんど皆無だから。自分は人望を与えられなかった。自分がブログをやることは与えられなかったものに執着している結果なのだろうか。だとしたら、みっともない。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 贈り物のような1日でした。
  • 電車で1時間ほど揺られて東京方面へ行き途中下車して散歩しました。11時くらいに着いてそこから1時間弱歩いて、テレビでも紹介されていた行列のできるハンバーグ屋さんが列も短くランチの開始まで10分程度だったのでそこに並んでランチを食べました。ふわっふわのハンバーグはとても美味しかったです。バジルアイスもとても美味しかった。今日は電車の時間とかハンバーグ屋さんを見かけたタイミングとか神っていたのですけど、1つ [続きを読む]