こーべー さん プロフィール

  •  
こーべーさん: 正しくない/間違ってない
ハンドル名こーべー さん
ブログタイトル正しくない/間違ってない
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/restart28/
サイト紹介文生き方を模索する日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 191日(平均8.0回/週) - 参加 2016/10/16 11:57

こーべー さんのブログ記事

  • 国別対抗戦
  • 日本世界一おめでとう!若い力ってすごいな!って思いました。舞依ちゃんも新葉ちゃんも本当にすごかったです。舞依ちゃんはあのプレッシャーのかかる場面であの演技をするなんて…!メンタルの強さを分けてほしいです…(笑)あまりペアを見たことなかったのですけど、フランスのヴァネッサさん選手とモルガン選手の美しさには心奪われました。ヴァネッサ選手はスラリとして大柄だと思うのですけどモルガン選手はそれを感じさせず [続きを読む]
  • 憧れや夢が自分にフィットするとは限らない。
  • 人って出来ないことに憧れたりしますよね。出来ないと決めつけるのは良くないかもしれないけれど自分では難しいと思っていることって一種の夢の類だったりする気がします。自分にとってエリートみたいにバリバリ働くことは憧れであり叶わぬ夢です。でも、たぶん逆もそうなんです。例えば広くて綺麗な庭に手ごろな家、そこでのんびりと優雅に暮らせるかというと…退屈で調子を悪くしてしまうでしょうね。だからこれも憧れなんです。 [続きを読む]
  • 逃げるが勝ち。ただし逃げ道のある人間はあまりいない。
  • 1ヵ月もらったお休みも終わりが近づいてきました。このまま辞めてしまうか復帰するか…不調を抱えてはいるのだけれど、自分に体調万全を期待するわけにはいかないし、働いて自分の生活が何もよくはならなかったとしてもそれは受け入れるしかないと思うのです。それでも逃げる自由を放棄する気はないのだけれど。まだ、分からないけれど、4月の残りを復帰する前提で過ごして、それで辛ければ逃げようと思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 何も考えない時間が必要だ。
  • 昨日(20日)は結局外へは出れませんでした。今日こそは本を取りに行こうと思います。最近、鬱屈した気持ちを何かを書くことで発散しています。小説やポエムを書くなんて言うとイカニモなメンヘラっぽくていやですけど、気の向くままに書いて自分の頭の中を整理しています。大きく構えて、ど〜んといきたいものです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 何の生産性もない無為な人生を送りたい
  • 寝不足の辛さのピークが一昨日〜昨日と続きました。あの辛さを考えると仕事の復帰は無理かなと思わずにはいられません。お風呂にも入れない2日間でしたが今朝シャワーを浴びてスッキリしました。本屋で注文していた本が入荷したそうなので取りに行きたいと思います。本は本屋で買う派です。インターネットで本を買うことはほとんどないです。本屋までのいい散歩にもなるし本屋とゆう空間が好きだからだと思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【読了】パリで待ち合わせ
  • パリで待ち合わせ著:デボラ・マッキンリー訳:国弘喜美代とても素晴らしい本に出会いました。終わりの綺麗さには心が震えました。50歳目前のスランプベストセラー作家ジャックと46歳の家庭が複雑で陰のある女性イヴの物語です。都合のいいハッピーエンドを期待する読者としては二人の文通とゆう二人の距離感はもどかしく、文字だけの相手だったけれど実際に会ってみたらまさに運命的な出会いそんな小説ならではの奇跡を期待します [続きを読む]
  • 励ましは自分の苦しみと乖離した言葉でより孤独を強める
  • 今日は一日中家に引きこもっています。掃除をして本を読んでお昼を作って食べて筋トレをして…。気分転換をしようと家を出ることが多かったですけどこうゆうゆっくりした時間も必要だったのだと感じます。今読んでいる本は人生について考えさせられます。自分の人生を振り返ることはとても苦しい。得たものは何もなかった。人との繋がりを求めていた。手に入らなかったけれど。いい歳になってしまったけれど人との繋がりをこの先得 [続きを読む]
  • 【読了】わくせいキャベジ動物図鑑
  • わくせいキャベジ動物図鑑tupera tupera久しぶりの絵本です。心がすさんでいたので自然と求めたのでしょうね。キャベジとゆう星に住む野菜と動物のハイブリッドな生き物を紹介しています。イラストと野菜の写真を融合した動物たちはどれも可愛いです。絵本らしい短い紹介文には小さなユーモアも含まれていて微笑みがこぼれます。自由に想像できる優しい世界がこの絵本の中にはありました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 長い悪夢
  • 人生をやり直すってなかなか難しいですね。辛い記憶があるわけじゃないけれど、過去を振り返っても辛い感情しかないです。今日は地元で花火大会があります。花火は好きですけど行く気はありません。綺麗な花火を見たら癒されるのかもしれないけれど人混みに行ったらそちらのマイナスの方が大きそうです。何をどこで間違えて一人ぼっちになってしまったのだろう。人が恋しいのに、なんで誰のことも好きになれないのだろう。にほんブ [続きを読む]
  • 【時事ネタ】北朝鮮有事を考える
  • 時事ネタ北朝鮮有事の可能性は低そうとゆう見方が外交関係者の間で広がっている一方で国家安全保障会議での対策検討も始まっていますね。起こる可能性は低いけれど備えが必要なレベルでは現実的とゆうことでしょうか。日米で事前協議を行うとゆうことですから“先制攻撃”の場合は備えられそうです。ただ、北朝鮮の祝賀行事が重なるこの時期にアメリカが空母を配備したのは逆にアメリカが北朝鮮を挑発しているのではと勘ぐってしま [続きを読む]
  • 【読了】エデン
  • エデン著:近藤史恵サクリファイスからのシリーズの続編です。自転車競技にサスペンスの要素を絡めた近藤さんらしい作品です。サクリファイスでの舞台は日本でスペインのチームへの移籍が決まっていましたがエデンはスペインを飛ばしてフランスが舞台になっています。主人公の冷めたような冷静さと時折見せる興奮が馴染みのない自転車競技者にリアリティを与えています。ツール・ド・フランスとゆう最高峰の舞台でチームは分裂して [続きを読む]
  • 【読了】大暴落 ガラ
  • 大暴落 ガラ著:幸田真音政治・防災・経済を織り交ぜ日本の危機を描いた作品です。政治:女性初の総理大臣防災:東京都の水害による大規模被災経済:日銀の債務超過が現実味を帯び円売り主人公は女性初の総理大臣でその成り立ちも複雑で党内を纏めるのも一苦労とゆうのがスタートです。そこへきて荒川氾濫の可能性が高いことを知らされのちに現実化。そしてそこからの金融危機ともいえる円売りに発展します。端的に行ってしまえば [続きを読む]
  • 刹那主義的に今日辛いことがあっても明日笑う
  • 刹那主義とゆうものは一般的に享楽主義と結びつくところがあってあまりいい使われ方はしないですね。自分も反刹那主義でしたし今もよくないという思いはあります。自分は自分の努力不足だからこんな状況になったと思っているところがあります。刹那主義的だったからどんどん転げ落ちていったと思うのです。病気のきっかけは全く別のところです。ですが病気になってからもっと頑張ってれば浮上するチャンスはあったのではと後悔せず [続きを読む]
  • 選択肢がある、はず。
  • お休みも1/3が終わりました。まだ復帰か退職かは決めていませんがリハビリと称して前の作業所に顔を出す頻度は増やしています。休んでいるとあっとゆう間に体力は落ちるもので1日やってくるとけっこう疲れます。明後日、支援機関の職員と前の作業所のスタッフと今後について面談を行います。まだ気持ちは固まってはいませんが、どちらかと言えば辞める方向に傾いています。すごくいい職場です。退職しても遊びに行きたいとも思 [続きを読む]
  • 絶品マシュマロ
  • うちは母の仕事の関係で酒粕がタダで手に入るんですけど、先日母が面白いものを作っていました。マシュマロの酒粕漬け、です。漬けたのは100円のマシュマロらしいんですけどお酒の風味でまるで高級マシュマロでした。ブランデーなどのお酒の風味の効いたチョコに近いかもしれません。あんなに美味しくなるなんて…!とびっくりしました。我が家では犬を含め全員が調子を崩していますが美味しいものを食べて元気を出していきたいで [続きを読む]
  • 【読了】神去なあなあ夜話
  • 神去なあなあ夜話著:三浦しをん神去なあなあ日常の続編です。主人公の恋の行方がメインに書かれています。ヨキや清一さんの過去にも触れられていて少し切なさも感じました。それでも主人公のちょっと不器用だけれど誠実なところが温もりに溢れています。人は誰でも痛みを抱えているでしょうけれど、それに対していい距離感をもつには日頃の距離感こそ大事なのでしょうね。ヨキの普段見れない一面とゆうのもこの作品の面白さだと思 [続きを読む]
  • 掃除×早起き
  • 鉢植えのお皿を掃除しました。土だったり埃だったりで気づくと汚れていることが多いです。掃除を頑張りたいと思っています。土曜日も掃除を頑張りました。パソコン机が物置と化していたのですけれど要らないものをバッサリ捨てて、ケーブルとか一応とっておくものを段ボール箱にしまい込んで本当に綺麗になりました。今日眠れなかったとしても、明日は早起きを頑張ろう。不眠続きと休みの気の緩みで起きる時間が遅くなっています。 [続きを読む]
  • まだ花粉症に負けてない
  • 昨日も眠れなかったけれど、今は眠れなくても何も気にしなくていいので心は穏やかです。この辺は久しぶりに晴れています。少し外に出てきました。土曜日に外出した時は鼻がムズムズして辛かったけれど今日は平気でした。まだ花粉に完全に屈したわけではないみたいです。穏やかだけれども少し感じる息苦しさ。苦しいと感じつつも穏やかでいられるとゆうのはとても幸せなんだと思います。この穏やかさがいつも心にあれば、自分はどん [続きを読む]
  • ギュスターヴくん可愛すぎ!
  • 自分的にはお高いバッグですけど、どうしても欲しくて買ってしまいました。その分しばらくは節約生活頑張らなくちゃだな。お店がこのへんにはないので通販で買ったのですけれど、届いたときにとてもテンションが上がりました。ときめくものを買いたいと思って買ったものなので当たり前なのですけど。今まで自分の求めているものとか願望って分かっていなかったのだけれど、ときめきって大事かもしれないと思いました。別に恋愛のと [続きを読む]
  • 【読了】スクラップ・アンド・ビルド
  • スクラップ・アンド・ビルド著:羽田圭介又吉と共に芥川賞をとった又吉よりもお笑い芸人っぽい羽田さんの作品です。正直、自分には合わなかったです。ただ、芥川賞受賞作っぽくない面白さがありました。火花よりもこちらの方が面白いと思う人も結構いるのではないかなと思います。面白いと言いつつなぜ自分には合わなかったかとゆうと…まず、作中で使われる尊厳死とゆうものに違和感を抱いたからです。尊厳死とゆう概念に違和感を [続きを読む]
  • 男子SP
  • 男子SPは時間も遅めでしたし見ないつもりだったんですけれど…寝れなかったので見ました。ネイサン・チェンあたりから見たのですけれど…見てよかったです!だって上位3人が全員PBだなんて…!こんな素晴らしい戦いはないんじゃないでしょうか?!現時点での最高の選手が最高のパフォーマンスを発揮した結果ですよね。羽生君は今季コンビネーションで苦戦していますね。前半にあるだけにその後の演技にも多少なりとも影響しそ [続きを読む]
  • 自分の不眠に対する考察 1
  • 自分の場合は体調が一見安定していても不眠を引き起こす場合があります。1日たまたまって時もあるけれど、それが数日から数週間単位で続き調子がどん底に落ちるとゆうパターンもあります。今回がまさにそうです。調子が安定しているときに生じる不眠の原因は考えても分かりません。運動やスマホの使用時間の制限など努力はしていますし、安定しているときですからストレスも考えづらいです。自分が不眠を引き起こす時、原因がハッ [続きを読む]
  • しばらくゆっくりする
  • 一月ほどお休みさせていただくことにしました。とりあえず仕事のことは考えずにゆっくりしたいと思います。世界選手権めっちゃ見たいけれど、眠気とか体調が限界近い…眠るべきか、休むんだし見るべきか…スケーターの方達にエールを送ろと同時に元気を分けてもらいたい。にほんブログ村 [続きを読む]