きぬ さん プロフィール

  •  
きぬさん: おぼろ〜きぬごし〜もめん〜あげ
ハンドル名きぬ さん
ブログタイトルおぼろ〜きぬごし〜もめん〜あげ
ブログURLhttp://ki-nu5gos0hi.blog.jp/
サイト紹介文メンタル絹ごしで更年期でウツにもなってるアラフィフ主婦が前向き元気になるためのブログです。
自由文「絹ごし」から「おぼろ」にまで落ち込んでしまった時に心も身体もフリーズ状態。心の片隅に芽生えた「このままではダメだ」という気持ちを胸に一歩踏み出すために始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 252日(平均6.6回/週) - 参加 2016/10/16 12:00

きぬ さんのブログ記事

  • 久しぶりの落ち込み・・・。
  • 昨日は、久しぶりに朝から「イヤーな予感」というか、落ち込みそうな思考が頭をグルグルしていて 最近の私なら止められるはずなのに、ダメで・・・「息苦しさ」と「不安感」に襲われてしまいました減薬し始めてから、なるべく服用しないでおこうと 思っていた「頓服」。 飲みました・・・ 押し寄せて来る不安感のスピードが速く、自己コントロールに不安を抱いたからです。休みだった旦那さんにも「ゾワゾワするから薬を飲む」 [続きを読む]
  • ありがとう と ごめん
  • 先週から体調が下降線で、それに伴い 動くが鈍くなった少し前ならフットワークも軽く、買物を含む外出も(私にしては)行っていたのだけれど また「お籠りさん」になっている 旦那さんが休みの日に買い出しに行くのだが、フットワーク軽い時は旦那さんが休みでなくても出掛けていた それが・・・先週からは「旦那さんが休みの日にしか家を出ないパターン」に・・・。体調が悪いのもあったが気持ちが「出掛ける気」にならない・ [続きを読む]
  • ウツの波とうまく付き合いながら・・・。
  • 相変わらず「ウツの波」に、気持ちも体調も上がったり下がったりしながらの毎日です。先週などは「調子が良いぞ!!もしかしたら私一気に良くなってるのかも!!」って思う程、気持ちの落ち込みもなく、体調も悪くない感じでした。 それが先週末に 忘れ去られた頃にやってくる女子の日 がキタ影響で、安定していた心身が崩れ始め・・・まずは体調が低下 それと同じくして 気持ちもグラグラになり始めました。ここ数日は 身体 [続きを読む]
  • 最近、メンタル疾患にかかってから、藁をもすがる思いで買って読んでいた本を読み返しています。一番初めに買ったのは「精神科へいこう」というタイトルの本で、パニックを発症した時に買いました。その時は「パニック」に関する箇所を重点的に、何度も読んでいた事を思い出します。でも、読み返すと当時流していたページに「ウツ」について書かれている事に気づきました。*その頃は、とにかく「パニック」の不安や恐怖から何とか [続きを読む]
  • ぼくらの時代
  • 今朝の「ぼくらの時代」 和田アキ子さん、中尾ミエさん、いしだあゆみさん 。それぞれ 67歳(だったかな?)71歳、69歳。そのお話の中で興味深かった内容。 中尾ミエさんは、お父さんが亡くなる間際に、やり残した事があった・・・と話していた事もあり、今も「新しい事」「やりたい事」を見つけて「何かやっていたい」と話してらっしゃいました一方 いしだあゆみさんは「毎日、何事も無くて過ぎた事に幸せを感じるから [続きを読む]
  • 久しぶりの挑戦!!
  • ここ数カ月は ダイエットを始めたり、転院の事を考えたり、減薬を再開したり、考え方を変える試みを始めたり・・・と大波小波ある中、途中、止まりながらもちょっとづつは動いてきたように思います そんな中で久しぶりにラインスタンプ製作をしました 随分、長いこと作っていませんでしたが、作りたい気持ちが出てきたので、しまっていたペンタブレットを出してきて作り始めました。「何か私が今出来る事で一生懸命になれそうな [続きを読む]
  • 最近の話・・・。
  • 減薬も2週間を過ぎ、何とか頓服を飲まずに過ごしています。何とか・・・というのは、心内「飲もうかな?」と思う事も度々ある・・・という事で、出掛ける予定もない日は頑張ってみよう!と思っています。私の場合は16年通っているクリニックの先生とカウンセリング的な事はほとんどせず通い続けています。いはゆる「5分問診」みたいな感じです。 初診時は「パニック」で受診し当初SSRIと抗不安剤2種類でした。昨年、SSRIを長 [続きを読む]
  • 自分の気持に素直に過ごすって難しい。
  • 以前受けたカウンセリングの中で「もっとワガママになって良いと思います。家族がどう思うか?は気にしないで」とアドバイスをもらいました。確かに50年近く生きてきて、物心ついたころからずーっと誰かの気持ちにばかり気を向けて「自分はどう思っているか?」は後回しにしてきました。その結果「自分で自分の本心」が解らなくなり「自分で考え、自分の意思で行動する事」が苦手に・・・その性格の癖のせいで今、なかなかややこ [続きを読む]
  • 減薬と体調と日々の暮らし・・・。
  • 減薬のリスタートをしてから2週間経ちました。毎日 気持ちと体調などをメモ書きにしています毎日付けていると、その波の多さに驚きます。日単位、時間単位でも波があるようです全然「大丈夫」だと思う日もあったり、そんな日は「本当に私は調子が悪いのだろうか?」とか思う程なのですが、その後、急降下するように気持ちが不安定になり「今を保つのが精一杯」だったり・・・ウツの波・・・と言ってはいたけど、こういう事か?! [続きを読む]
  • これからどう生きるのか??
  • 先の事は今は考えない方が良い・・・ようだけど 時々、よぎる「これから先の事」私は学校卒業後2年間 デザイン事務所勤務 で、結婚して退社。…以後、パート勤めを数年ほどした時期はあったものの、「ほぼ専業主婦」できました。子供も成人し、老後を考える時期になり・・・今。まずは「更年期」「ウツ」を何とか乗り越え 自立したい・・・と考えています。年齢の事を考えると1日1日、1年1年・・・早ければ早い程 何かを [続きを読む]
  • ウツの波と付き合う・・・。
  • ウツは気持ちや体調が上がったり下がったりしながら段々とそのふり幅が狭まっていき「寛解」となる・・・というのは知っているけど、これほどまでに「上がり下がり」が多いとは・・・ 波の上の方に居る時は「あぁ、もう全然元気!!もしかして「ウツ」じゃなかったんじゃないの??」と思うくらいなのに、波の下方に来ると気分は「不安」「苛立ち」「自己嫌悪」「ヤル気減退」「前を向けない感じ。ずっとこのまま元気にはなれない [続きを読む]
  • 減薬に取り組む??
  • 減薬を始めて、ずーっと身体がだるい、重い、時に頭痛が起き、息苦しい感覚になり、忘れかけていたパニックの過呼吸になりそうな感覚になり、怖い。ネットで「減薬の方法」とか「離脱症状」などあれこれ調べてみたら、やっぱり「このシンドさ」は離脱によるものだと思った。 フワフワした感じ、ボーっとした感じ、立ちくらみ、めまい、・・・黙っていたら解らないだろう不調を毎日感じている。 減薬の仕方や薬に対する賛否はそれ [続きを読む]
  • 転院を考える・・・。
  • 一昨日、とても体調が悪く、久しぶりに!と感じるほど気持ちが落ちてしまいました。身体が鉛の様に重く(これは半年前ぐらいに戻ってしまったんじゃないか?)と不安になって、その不安が更に体調悪化を生む・・・みたいな。減薬が上手く出来てないかも・・・何となくそんな風に思っていたので主治医に相談しに行きました?最近の体調を伝え、結果的に「やはり4分の3」で進めることに・・・。他の薬に変える提案もされましたが [続きを読む]
  • HSP:非常に敏感な人・・・という概念。
  • 先日、カウンセリングに行った帰り「本屋」に寄りました。 ちょっと前から「心理学」に興味を持ち始め読みやすそうな、心理学関連の本はないかなー?と見に行ったのです??大きな本屋に行ったので「心理学」の関連本だけでもかなりの数がありました。・・・その中でふと目に入ったのが「他人に過敏過ぎる人がラクに生きる方法」/高田明和 著 という本。表紙には「気にし過ぎ・真に受けすぎ・人の顔色をうかがいすぎ」の文字が [続きを読む]
  • 初カウンセリング!!
  • 昨日「カウンセリング」を受けてきました。人生初の「カウンセリング」です。いつも行ってるクリニックと最寄り駅が同じなので、行くのには緊張感はありませんでした。初めに、クリニックの先生の受診を受け、その後臨床心理士さんのカウンセリングを30分受ける…と言う流れ。担当してくれたのは私と同年代(であろう・・・)女性のカウンセラーさん先週、受診した時に渡した問診票に、大体の事(今、辛い事。その症状。その他、 [続きを読む]
  • 離脱症状・・・??
  • もぅ、随分ながい間感じてる「不快感」・・・ほぼ一日中、頭がぼーっとしている。以前の記事にも書いたかもしれませんが「徹夜明け」みたいな感じ。酷い時は、思考低下を感じる時も・・・。更年期の症状のひとつ?ウツの症状? どちらかなんだろうなぁーと思いながら過ごしてきました。昨日、ネットで今、服用している薬について改めて調べてみて、もしかしたら「減薬による離脱症状」かも?って思い始めました。 クリニックでも [続きを読む]
  • 振袖
  • 二十歳のお祝いに作って貰った「振袖」 今はすっかり「箪笥にある存在」となっています振袖ですし、柄も「若い娘」の柄なので、着ることもリメイクする事もなく、我が家には娘もいない・・・。もし、将来 孫が出来たら・・・女の子かどうかも解らない。箪笥を開けて、確認するたびに考えます。この振袖はどうなるのだろうか???と。・・・かと言って処分したりは、とても出来ない。きっと、この先もずっと箪笥の定位置に「ある [続きを読む]
  • ダイエット!!
  • 3月の初旬に「健康診断」に行きました。結果「LDLコレステロール値が基準値オーバー」 「体重が適正体重よりかなりオーバー(笑)」という事で、その日から「ダイエット」を始めました。2カ月ちょっと経った今、マイナス4?。 順調に減っています。やっている事。 3食、キチンと食べる。脂質が多い物は極力取らない。アルコールの量を意識して減らす。炭水化物と糖質も、それ以前の3分の1以下に・・・と意識する。甘い物 [続きを読む]
  • 本との出会い
  • 16年前パニック障がいを発症した時、藁をもすがる思いの中で、出会った本「精神科に行こう!大原広軌著、藤臣柊子マンガ」 この時も、この本に助けられ 心療内科にかかることへの気持ち、パニック障がい、という何だか解らない病への気持ち、(その頃は今よりももっと、パニック障がい は知られていなかった病気でした) 「自分一人じゃないんだ」っていう安心感を持つことが出来ました(今も時々、読み返しています)更年期 [続きを読む]
  • 今からどんな風に変わっていけるのか?
  • アラフィフ主婦・・・更年期でうつ。おまけに、遡ると 色んな事が絡まったまんま、この歳まできてしまい 思ってもみなかった心身の不調 に恐怖すら覚え 停滞・・・。もがきにもがき、結局は自分の事は自分でどうにか道を開かなきゃ と、心の底から「思い知った」誰かが助けてくれたら、誰かにドーンと頼り切れたら どんなにか楽だろう・・・と何度も何度も思ったけれど、そんな事は現実には起きず、「運」なんか味方になって [続きを読む]
  • 新しいクリニック受診
  • 今日、思い切って「予約」していた、クリニックへ行って来ました。過去に、何度も「別のクリニックを受診したいなー」と思いながら、合わなかったらどうしよう?? 余計に落ち込んだらドウシヨウ・・・と二の足を踏んでいました。行くとなると、緊張もしますし疲れるだろうなーという思いもあって・・・。今のクリニックを変わる・・・というより「カウンセリング」を受けたくて・・・行ったといいうのが理由。勿論、初診の今日は [続きを読む]
  • セカンドオピニオンその3
  • 迷いに迷った挙句、違う病院を受診してみる事にしました。「行ってみたものの合わなかったら・・・」とか、考え始まるとキリがない。 とりあえず、受けてみる事にしました。予約の電話をし、ホームページから「問診票」を印刷し、午後から書こうと思っています。 たぶん、ゆっくり考えながら書かなきゃいけないと思うので・・・私の場合、どこから書けばいいのか?という問題があるのですが・・・とりあえずは今の状態を・・・。 [続きを読む]
  • セカンドオピニオン その2
  • 行こうと思う病院を選びました。 私的には今通ってるクリニックから変わる・・・という気持ちではなく、今のクリニックではカウンセリングをほぼ受けていない状況なので、キチンとしたカウンセリングを受けたい!という思いが強いのです。今の主治医に不満という訳ではありません。私の性格上、今更「カウンセリングをお願いします」とは言いにくいというのと、クリニックで「臨床心理士さんに依るカウンセリングを推奨」している [続きを読む]
  • セカンドオピニオン
  • 今さらながら「セカンドオピニオン」を考えています。薬も減らしてるけど、一時に比べると症状はマシになってるけど、なんかモヤモヤする・・・。ずっと思ってきた事ですが、多分、私、かなり前から患っていたかもしれません・・・。大きな症状として出て、病院にかかったのは16年前のパニック症候群ですが、多分、そのずっと前から・・・。それは、やっぱり元々の性格もあっただろうし、その頃の環境もあっただろうし、色んな事 [続きを読む]
  • イキイキ、テキパキ、シャキシャキ。
  • ・・・多分、一生 こうはならない私の性格です。無理して、こうなろうとすると、多分 凄く疲れてしまい、その後しばらく復活できないでしょう!!動き続けてる世の中では、こんな風に生きないとついて行けないのでしょうが・・・。既に、めくるめく社会の時間についていけてないですから。想像するだけで、シンドクなります。若い頃は「ついて行かなきゃ」と無理していましたが、辛かった。ついて行けない、このペースが私なんだ [続きを読む]