shizukencb さん プロフィール

  •  
shizukencbさん: 散歩のついでのラーメン日記
ハンドル名shizukencb さん
ブログタイトル散歩のついでのラーメン日記
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/shizukencb
サイト紹介文散歩と称して各地のラーメンをいただきに、さあさあいつまで続くやら!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 158日(平均6.2回/週) - 参加 2016/10/16 15:06

shizukencb さんのブログ記事

  • 1653番 ラーメン日記その1341(いなべ市 魚国総本社)
  • 週明けスタートが火曜日の本日ランチ。(担々麺と小鉢はコーン野菜サラダ、双方にドバっと一味の唐辛子をぶっかけ。)ここ最近、唐辛子では物足りなく、H社のハバネロペッパーがお気に入りなのだが、その辛さの度合いは雲泥の如く、同様に振りかけようものなら大変なことになってしまいがち、甘いものも辛いものも塩っ気のものも何もかもが適量だとここ最近分かってきたような気がする……、なので土日の2杯→1杯にしないと。 [続きを読む]
  • 1651番 ラーメン日記その1339(桑名市 よしむら屋)
  • 久しぶりの三岐鉄道北勢線沿線を歩こう。(在良から馬道までの3Km強、北勢線唯一の屈折式遮断稈の西別所2号踏切道。)約45分の物足りなさを補うべく、そして調査済みのお店へここからは650m。(西桑名からのK73。)開店時刻11時15分の1分経過で、『いいですか?』『いらっしゃいませ、どうぞ。』(外観から察するに、おそらくご家族で営まれておられる予感。)高校野球観戦中のところを失礼、初訪にもかかわらず [続きを読む]
  • 1646番 ラーメン日記その1334(いなべ市 食べ亭)
  • 家電量販店でPCプリンターのインクジェットを購入後。(初訪鉄則お品書き最右翼の豚骨しょうゆらーめん。)気軽におごることなくいただくことが出来る美味しさ。(ボリュームもそのお味も十二分に納得の美味しさ。)これの他にもとんてきがメインの一品……、がしかしその美味を未だかつて味わったことがないのは何故なんだろうか、それはなぜかといえばいただくものが限定されているからにしかほかない、それに決まっている!! [続きを読む]
  • 1641番 ラーメン日記その1329(名古屋市 らぁ麺 紫陽花)
  • 我が県から名古屋市の中でも近場の中川区で所用を完結、そう言えばあの人気店も中川区、訪問歴があるものの御怪我か何かの臨時休業だったので、今日は期待に胸膨らませていただきに行こう。(開店15分前で十数名の待ち客。)週末ランチタイムとは言え予想をはるかに上回るその人気度に驚愕、1stサイクルには一歩及ばず2ndの2番目で着席して券売機最上段最左翼の特製醤油らぁ麺を選択。(!!!……、『美味しいっ!』)濃い目な [続きを読む]
  • 1637番 ラーメン日記その1325(菰野町 辰ちゃん)
  • 所用を無事済まし終えて帰路の県道四日市菰野大安線を北上、我が街まであと数分のところ、四日市市から隣町の菰野町で新規一転、またあの醍醐味が味わえるんだ。(とは言え確認した訳ではなく、多分同じあのお店だろうと希望的観測。)前店はカウンターに6,7人くらいと座敷が3卓程度の比較的こじんまりした佇まいだったが、ここは以前の店舗を利用されているために外観はレストランを思わせ、店内は広々とした中華料理店のよう、お [続きを読む]
  • 1634番 ラーメン日記その1322(四日市市 博多豚骨 暁商店)
  • 今期の豪雪、ワイパーのゴムが凍結やらで劣化し、ついにはブレードから剥がれ落ちてしまう始末、午後からの雨天走行に支障をきたす恐れがあるため、仕事を終えてから四日市市のディーラーへ、独国産の愛車は何かにつけてお高いパーツ類、工賃含めて7000円超も、視界はスッキリの安全運転出来ることを思えば安いもんだ……、とはなかなか思えないものだが仕方ない。国道1号を南下して日永地区へ、ここで今日の夕食をいただこう [続きを読む]
  • 1632番 ラーメン日記その1320(東員町 鶏暁)
  • 開店間もない12月に連食させていただいた時以来。(ゆっくり堪能させていただこう、なので今日は1品だけに。)基本が2種類なので然程迷いもせず白暁に決定。(やさしいクリーミーでまろやかなスープ。)やや少な目ボリュームは前食もあって丁度良い具合、ゆっくり美味しくいただくことが出来た。(その証がこれ。)またまた来たくなりそう……、、いやいやお邪魔させていただこう、そして次回は赤暁にしよう。 [続きを読む]
  • 1631番 ラーメン日記その1319(いなべ市 麺屋 すみか)
  • 部屋の掃除機掛けも無事に終了、その後に。(この寒い時期ならでは。)勿論上段を選択、比較的選ばないものでも此処の味噌ならいただこうとする食欲が湧く。(味わい深い温かなスープ。)先ずは3啜り程いただいてから辣油を3滴、ハバネロペッパーを2振りしてオリジナルを完成させ至極の美味しさを完食、過去述からもあるように、諄いようではあるが、ここのは何をいただいてもその選択肢に間違いは決してないはずだ。 [続きを読む]