MIKIO TSUJI さん プロフィール

  •  
MIKIO TSUJIさん: 絶景探しの旅
ハンドル名MIKIO TSUJI さん
ブログタイトル絶景探しの旅
ブログURLhttp://zekkeiphoto.blog.fc2.com/
サイト紹介文世界の旅、日本の旅、そして自分の住む街で出会った素敵な景色、絶景を思いを込めて日々紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 128日(平均7.2回/週) - 参加 2016/10/16 15:50

MIKIO TSUJI さんのブログ記事

  • 夜の雪の大地に浮かび上がる巨大星 五稜郭 (北海道 函館市)
  • 「絶景探しの旅」 夜の雪の大地に浮かび上がる巨大星 五稜郭 (北海道 函館市)  Photo No.0134「白い五稜郭」 が光り輝く?!函館の五稜郭タワーにやってきたのは、冬限定の 「五稜星の夢(ほしのゆめ)イルミネーション」 が目的だったのです。展望台からのイルミネーションの眺めは、日没時間によって巨大な星が12月1日〜1月上旬までは黒っぽく、1月中旬〜2月28日までは青っぽく見えるとのことです。また、雪の有無や積もり方 [続きを読む]
  • 白い五稜郭 (北海道 函館市)
  • 「絶景探しの旅」  白い五稜郭 (北海道 函館市)  Photo No.0133駅に貼り出された宣伝ポスターやガイドブックに美しく紹介された名所の絶景を見れば、これは行ってみたい!と思うことってよくありますよね。昨年は北海道新幹線が開通して、函館が多くピックアップされていたように思います。東京でも、あちこちのJRの駅で、桜の五稜郭のポスターが大々的に貼り出されました。その様子のあまりの素晴らしさに、それにそそられて [続きを読む]
  • 黄金色の冬の夕暮れ (東京都 大田区)
  • 「絶景探しの旅」  黄金色の冬の夕暮れ (東京都 大田区)  Photo No.0132東京都心で富士山がよく見えるスポットがいくつかありますが、羽田空港空港も富士山がよく見えるスポットのひとつです。特に冬の間はモノレールに乗って西側を見ていれば空港付近で富士山がよく見える事に気がつきます。また、午前中なら国際線ターミナルからもよく見えます。ただし、午後からは強い西日のためにブラインドが落ちることが多く、見ること [続きを読む]
  • 夜明けの幻想 (石川県 白山市)
  • 「絶景探しの旅」  夜明けの幻想 (石川県 白山市)  Photo No.0131ムソルグスキーの管弦楽交響詩 「禿山の一夜」を初めて聞いたときに、こんな曲もあるのかと衝撃が走ったことを今も思い出します。夜中に魔物たちの踊りが始まり、夜明けとともにどこかに消え去っていく・・・、なんてそんなストーリーを曲にしたと聞き、そのイメージがあまりにも伝わってきて2度驚いた記憶があります。この夜明けの幻想的な空の色を枯れた木々 [続きを読む]
  • 蒼白の御仏供杉 樹齢680年の名木百選さかさ杉 (石川県 白山市)
  • 「絶景探しの旅」 蒼白の御仏供杉 樹齢680年の名木百選さかさ杉 (石川県 白山市)  Photo No.0130こちらは樹齢約680年とも言われる国指定天然記念物日本の名木百選に選定されている「御仏供杉」です。呼び名はおぼくすぎとも言われますが地元では「おぼけすぎ」と読んでいるようです。白山市の紹介によれば、何本もの枝を広げている姿が圧巻の大きな杉の木で、白山市吉野の山中に祇陀寺を開いた大智禅師がこの地を去る時に杉の [続きを読む]
  • 青い朝 冬の白山連峰を望む田園風景 (石川県 白山市)
  • 「絶景探しの旅」 青い朝 冬の白山連峰を望む田園風景 (石川県 白山市)  Photo No.0129そろそろ春も近いというのに、雪国の2月は大雪が降ったりします。それにしても今年の山陰地方の雪は異常ですね。一方、北陸地方の豪雪地帯は、それほどでもないとも聞きます。この後はどうなるかわかりませんが、雪もほどほどにお願いしたいところです。私も先月はたくさんの雪の作品を楽しみにしていたのにがっかりでした。本来は豪雪エリ [続きを読む]
  • 海辺の北の大地 (北海道 白糠町)
  • 「絶景探しの旅」 海辺の北の大地 (北海道 白糠町)  Photo No.0128AIRDO機は関東から東北地方を北上。本州を過ぎ、機体は高度を下げ、いよいよ釧路空港への着陸の最終態勢。滑走路はすぐそこです。海から内陸の白糠町に入りました。眼下には北の雪の大地。朝の天気は晴れ。現地の人たちの強制労働(雪かき)もひといきついているようです。白糠を抜ければ、そこは釧路市のたんちょう釧路空港です。 釧路にせっかくやってきたの [続きを読む]
  • 白い絶景 東京大海原とスカイツリー (東京都)
  • 「絶景探しの旅」 白い絶景 東京大海原とスカイツリー (東京都)  Photo No.0127私を乗せたAIRDO機は羽田空港を離陸後、東京上空で向きを北に切ります。すごい!思わず窓の外の景色を見て身震いします。東京の街に低い雲がかかり、東京の街がまるで、大海原のようにも見えます。そしてその雲の中から顔を出すのは東京スカイツリー。朝の東京の白い絶景を楽しみながら雲の白い大地から雪の白い大地,、北海道釧路に向かいます。 A [続きを読む]
  • 大阪 伊丹空港の夜景 (大阪府 豊中市)
  • 「絶景探しの旅」 大阪 伊丹空港の夜景 (大阪府 豊中市)  Photo No.012517時22分の日没時間を過ぎてどんどん辺りが暗くなっていきます。今回の大阪での一番の楽しみは伊丹空港の夜景撮影ですが、この明るさだとこれからは手ブレ、カメラブレ、被写体ブレとの戦いです。到着する航空機は捨て、出発の航空機にターゲットを絞ります。こちらもおかげさまで、なんとかそれなりに収めることができました。これはその中の1枚です。ち [続きを読む]
  • 驚いて乱れ飛ぶ野鳥たち!突風とともに (大阪府 豊中市)
  • 「絶景探しの旅」 驚いて乱れ飛ぶ野鳥たち!突風とともに (大阪府 豊中市)  Photo No.0124夕方も近づき、大トモ(大阪時代の友人)と一緒に阪急宝塚線の電車に乗りやって来たのは飛行機写真好きの聖地とも呼ばれる、大阪の人気絶景スポット「大阪国際空港(伊丹空港)の千里川土手」です。私のこの日の狙いは日没17時22分すぎからの絶景なのですが、早めに来て手前の滑走路脇のいいポジション取りをします。伊丹空港への着陸の [続きを読む]
  • 道頓堀 水鏡の夜景 (大阪市 中央区)
  • 「絶景探しの旅」 道頓堀 水鏡の夜景 (大阪市 中央区)  Photo No.0123この日の宿泊は道頓堀。予約のホテルは中華圏の旧正月の時期ということもあって混雑でした。こうなりゃ、アパにでもすればよかったと思ったくらいです。道頓堀に来ればやっぱりあの写真ですよね。22時すぎに部屋に荷物を置いて外に再び出て、やってきたのは道頓堀川。おなじみの川沿いのネオンの写真が目当てです。やって来れば、珍しくこの日は水面がとて [続きを読む]
  • 夕暮れシルエットの大阪城 (大阪市 中央区)
  • 「絶景探しの旅」 夕暮れシルエットの大阪城 (大阪市 中央区)  Photo No.0122大阪城の写真を撮るために夕暮れ迫る大阪城公園駅にやってきました。気持ちは夕日の大阪城でしたがあいにく夕日は雲の中。しかしながら黄金色の雲となっておりますので、夕暮れシルエットの大阪城を収めさせていただきました。昨年人気の「真田丸」は私も毎週のように楽しませていただきました。その真田丸でたびたび登場の大阪城(大坂城)ですが、 [続きを読む]
  • 通天閣の見える風景 (大阪市/天王寺駅前)
  • 「絶景探しの旅」 通天閣の見える風景 (大阪市/天王寺駅前)  Photo No.0121せっかく大阪に来ているので、大トモ(大阪時代の友人)と合流して、街の撮影に付き合っていただきました。夕暮れ時のサインが灯りだした通天閣を撮ろうと考え、大阪環状線に乗り、あれこれロケハンしたのですが、結局、天王寺駅前の空中歩道から、大阪環状線を入れた景色を狙うことにしました。しかしです。夕暮れ時間になって、そろそろ点灯かなと思 [続きを読む]
  • 夜の北梅田 (大阪市 北区)
  • 「絶景探しの旅」 夜の北梅田 (大阪市 北区)  Photo No.0120一時期、大阪に住んでいたこともあって大阪の土地勘はあるものの、梅田界隈をぶらつくことは数えるほどしかありませんでした。最近、大阪にたびたび行くことがありまして、何度か梅田付近で宿泊する機会があり、少しずつ梅田界隈の様子がわかってきました。しかしながらまだまだ慣れません。そんなこともあって、北新地での食事の後に宿泊先の北梅田辺りをぶらつきま [続きを読む]
  • 太陽の駅 「万博記念公園駅」の夜景 (大阪府 吹田市)
  • 「絶景探しの旅」 太陽の駅 “万博記念公園駅”の夜景 (大阪府 吹田市)  Photo No.0119夜、大阪空港に到着して、そのまま宿泊先に向かわずに直行したのは、大阪モノレール「万博記念公園駅(太陽の駅とも呼ばれるとか)」。 前記事からの流れと、このタイトルで、「そうきたか、やっぱり岡本太郎つながり」だったんだ、と気付かれた方もいらっしゃるのではないかと思います。実はそのつもりだったのですが、夜に浮かびあがる [続きを読む]
  • 3つの顔の「太陽」 (横浜市 西区)
  • 「絶景探しの旅」 3つの顔の「太陽」 (横浜市 西区) Photo No.0118先日、そごう横浜店に行ってきました。ちょっとした催事のために八王子出身の友人がやってきているということで、久しぶりに顔を見に行ってきたのです。イベントの様子を見たり、色々な話に花を咲かせたりと楽しい時間もあっという間でした。せっかくきたので向かうは屋上広場。ご存知の方も多いかと思いますが、ここにはあの芸術家の岡本太郎氏の黄金の彫刻 [続きを読む]
  • ウィンターブルー 東京タワーの夜景 (東京都 港区)
  • 「絶景探しの旅」 ウィンターブルー 東京タワーの夜景 (東京都 港区) Photo No.0117富士山の向こうにわずかに明るさを残し、空はすっかり暗くなっています。東京タワーのオレンジ色がぽっかり浮かびあがりました。冬の冷たさ感いっぱいのウィンターブルーに染まる東京タワーの夜景を表現してみました。世界貿易センタービル40Fの展望台 シーサイド・トップからの眺めです。SONY α99 24-70mm F2.8 ZA SSM 30mm f8 4.0s IS [続きを読む]
  • 日没の富士山と東京タワーのある景色 (東京都 港区)
  • 「絶景探しの旅」 日没の富士山と東京タワーのある景色 (東京都 港区) Photo No.0116皆さんは、東京の街の展望を楽しみたいときはどこにでかけますか。東京都庁もいいですし、東京スカイツリーや東京タワーもいいですよね。高尾山というのもあるかも知れません。私のお気に入りのひとつは浜松町の世界貿易センタービル40F展望台 シーサイド・トップです。こちらは三脚での写真撮影を許容してくれていますので夜景写真好きには [続きを読む]
  • 光と影、氷と水の大噴水 (払沢の滝付近/東京都 桧原村)
  • 「絶景探しの旅」 光と影、氷と水の大噴水 (払沢の滝付近/東京都 桧原村) Photo No.0115日本の滝百選 「払沢の滝 (ほっさわのたき)」 への山道の手前のセト沢の脇に、ちょぼちょぼと水が噴出す場所がありました。最初は天然の噴泉塔のようなものだと思っていたのですが、よく見ると布で巻かれたホースの途中から水が噴出しています。そしてホースの手前には四角い茶色な木の枠のようなものがあり、竹ぼうきのようなものが [続きを読む]
  • 冬氷のセト沢 (東京都 桧原村)
  • 「絶景探しの旅」 冬氷のセト沢 (東京都 桧原村) Photo No.0114東京の西部に位置する、東京都西多摩郡檜原村(ひのはらむら)の 日本の滝百選 「払沢の滝 (ほっさわのたき)」 から流れ落ちた水はセト沢の小さな流れとして多摩川水系北秋川に流れ込みます。滝つぼからの流れは徐々に水かさを増していくのですが、その最初の辺りには、川の両脇から氷が伸びている場所を数ヶ所見かけることができます。そしてその氷の端を見 [続きを読む]
  • 払沢の滝 半結氷の名滝 (東京都 桧原村)
  • 「絶景探しの旅」 払沢の滝 半結氷の名滝 (東京都 桧原村) Photo No.0113東京の西部、東京都西多摩郡檜原村にこの前の土曜日に行ってきました。檜原村(ひのはらむら)の観光資源としては東京都でただひとつ選定されているという、「日本の滝百選」 の 「払沢の滝 (ほっさわのたき)」 が知られています。払沢の滝は大きな落差26mの大滝があってその先にほんの小さな落差が3段あり、合わせて4段の全長60メートルの滝の流れと [続きを読む]
  • ブロッケン現象 (ロンドン上空)
  • 「絶景探しの旅」 ブロッケン現象 (ロンドン上空)" 下鉄) Photo No.0112移動のために搭乗しているのは、ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)です。ロンドンの街の南東部上空にいます。窓の外からロンドンの街を見ていると飛行機は雲の中にすっぽりと入ります。そのとき、目の前に何かの影が虹色の輪とともに見えます。なんと私の乗る航空機の影がブロッケン現象として現れたのです。Wikipediaによれば、ブロッケ [続きを読む]