シニアの小さな暮らし さん プロフィール

  •  
シニアの小さな暮らしさん: シニアの小さな暮らし
ハンドル名シニアの小さな暮らし さん
ブログタイトルシニアの小さな暮らし
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fump4978
サイト紹介文シニアになり暮らしを縮小。庭の花に癒されながら、手作りの暮らしを楽しみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 193日(平均6.7回/週) - 参加 2016/10/16 16:07

シニアの小さな暮らし さんのブログ記事

  • ボーダーカットソー
  • 布の引き出しで、ずっと底に眠っていたボーダー柄、ありふれていて、またその内に使えばいいやと思っていたのにはさみを入れて、カットソーが2枚出来ました。一枚は自分用。家着ばかりが数が増えて、困っているけど着心地、洗濯に耐えるか、テストの意味でも、自分で試して外に出したい、なんか自信がなくて、不安。今朝、とりあえず、洗濯してみた。今日のコデマリ。雨の中、花が増えて、白色が輝いてみえる。たまらなく、キレイ [続きを読む]
  • カフェ麦へ
  • ツレアイの出社日の予定で、留守の日に、麦へ行く予定を立てていたら、しばらく休みだと夜に知らされる。ツレアイの都合で動こうとすると、予定が立たないので今日は、昼から、友人と待ち合わせて麦へ。麦へは、友人が不要になった素焼きの鉢をくれるという電話で待ち合わせ。彼女は携帯を持たないので、いつも、固定電話です。鉢は増やしたくないと思いながら、素焼きの鉢と聞くと、欲しくなってしまう、欲張りばあさんです。麦で [続きを読む]
  • 残り布でカットソー
  • バックヤードでアジュガが咲いていた。バックヤードの利用が少なく、狭い屋敷ながら、もったいないことをしている。上手に利用したいけど、不要な物を置くと、お隣に迷惑だし、手のかからない花木を植えてるだけで、めったに踏み込まない場所です。残っている布を処分のつもりで、何か縫えないかなあと思案中。このボーダーも何枚か縫って、自分用、友人にも着てもらっていて、私としては、着心地がいい。何とかもう一枚取れたので [続きを読む]
  • 最後になるかな?
  • 近くのスーパーで、でっかい大根が安く売られていて今更、大根?と迷ったけど、79円、値段の安さにつられて買ってしまう。ほんとに大きい大根、私の足より太い。でも、すいてないし、美味しそう。3分の2を、スライスして干して、はりはり漬けにしよう。お天気もいいし、干しています。コデマリの花が見えてきました。カロライナジャスミンも、開花した花が増えたので再度up。 [続きを読む]
  • 新緑を楽しむ
  • 居間から見える庭の新緑、うっそうとしている。毎朝、テーブル越しに庭を見るのが楽しみ。今日も、心地いい一日でありますように。ぎょっとしてしまうけど、焼きたてのパン。発酵のしやすい時期になり、もう少しというところでオーブンで焼いたんだけど。クープも入れず、自宅用の食事パンです。自宅用とは言え、もう少し丁寧さが必要。 [続きを読む]
  • 庭の花
  • グラジオラスのミニなんでしょうか?葉も花もスラッとしていて、清楚な花です。植えた場所で葉が暴れるので、紐で囲っています。シレネ。フクロナデシコとも言われ、すごい繁殖力で、庭に広がっています。花はカワイイです。ギボシも各種、葉が出てきました。新芽はキレイです。オオデマリ。これから花の色が白く、広がるのが楽しみ。アリッサムのピンク。白は、居座ってくれるけど、このピンクは絶えてしまいます。今は鉢で育てて [続きを読む]
  • タイムの花
  • イブキジャコウソウと呼ぶようですが、タイムの種類です。とてもカワイイ花で、グランドカバーになります。簡単に増やせるので、いつでもお分けしますよ。苦手な花色と隅に追いやってるペチュニア、お日様の当たる場に出して、かわいがってあげよう。花も虫に食べられてるしね。お茶の時間にと、何か甘い物を準備しておきますが予定も考えず、ロールケーキのスポンジを焼いて、8分割にカットして、冷凍しておきました。冷凍してい [続きを読む]
  • チューリップ
  • チューリップの話題です。今年の我が家のチューリップは、八重の花を選びました。どんなに豪華に咲くだろうと想像していました。確かにきれいで豪華です、が、開くと、なんか情けない姿で赤白黄色と歌うタイプのチューリップでいいかなと反省。毎年、新しい球根を求めて来て、咲き終わったのを夏に掘り起こして秋に植えつけたり、そのまま土に置いておき自然に芽を出してくれるのであったりと様々ですが、ちょっぴりチューリップの [続きを読む]
  • デンドロが咲く
  • ランの花は華やかで、育てやすいと勧められますが、以前、胡蝶蘭を求めていた頃、翌年に咲かすことも出来ず枯らしてしまい、自分には合わないと決めていました。今回は友人が株分けしたのを貰って、2年目、なんと咲いたのです。2階の窓辺に置いて、明るくしていたので、花付きもよかったのでしょう。手入れは、水遣りだけ。なんとズボラなこと。庭では、シラーが咲き始め、ネモフィラも、ブルー系の花はさわやかで、見とれていま [続きを読む]
  • たけのこ(2)
  • 昨日買ったたけのこ、とても美味しいので後日、先輩たちと会う機会を作ったので、届けようと、買い足しに出かけました。今日も、沢山並んでいて、我が家用にも余分に買いました。先輩方、買わないで下さいね。カモミールが咲き始めました。お茶にするとリラックス効果があるようですが花を見てるだけでも、癒されます。 [続きを読む]
  • たけのこ
  • 近くの産直でたけのこが買えました。1軒めは、まだ出荷が無いとのこと。この近辺は少し遅れての出荷になるようです。せっかく買いに来たんだからと、少し先の産直で新鮮で立派なたけのこに出会えました。ヌカも付いているので、あとは唐辛子とで茹でるだけです。カフェ麦の近くなので、ちょっと寄り道してお茶しました。こんなカワイイポーチが入荷していて、自分でも作れそうなので、買いました。裏返すと・・・こんな感じ。ファ [続きを読む]
  • 芝桜
  • えっ、これが?ですが、間違いなく芝桜です。狭い庭ではポット植えしかできません。紫や白、ピンクも以前はあったはずだけど、いつのまにかこのピンクの鉢だけになりました。クリスマスローズのこぼれ種を拾って、2年目。こんな苗でも、欲しいと言ってくれる知人がいて今日、カフェ麦へ届けます。苗だけでは楽しくないので、花を切って、多分、こんな花が咲きますよと、お知らせです。赤系もあるかもしれないけど、咲いてからのお [続きを読む]
  • 名前が知りたい
  • 友人宅の庭で咲いていた、この花を分けてもらって今季、咲いてきましたが、名前が分かりません。友人も知らないようです。カメラが近すぎたようですね。サラダ水菜、小鳥さんに突かれて、一度も食卓にも上ることなく、花が咲いてきました。カランコエ。花の色も多く出回っているし、八重が多くなりましたね。花びらが落ちないので、部屋で重宝しています。挿し木できるので、増やしてみよう。この鉢も挿し木からです。 [続きを読む]
  • ブルーベリーに期待
  • natsumiが楽しみにしてくれるブルーベリー、今季も花がびっしりついています。ヨーグルトやケーキのトッピングに使うぐらいだけど、natsumiはそのままをパクパク食べます。小鳥さんに盗られない様、策を練らねば。ヒメリュウキンカ。プルモナリア。オープンガーデンで勧められて買った花?です。常緑で冬場もグリーンを保っています。どんどん増えるので、適当に抜いていても、充分なグランドカバーになります。花は、かわいいとは [続きを読む]
  • ハンギングのオリヅルラン
  • 冬越ししたオリヅルラン、数鉢を日向に出しました。半日陰の場所ですが。その内の、プラ鉢をハンギングにしました。2鉢がハンギングネットに納まり、つっています。こうしてみると、オリヅルランもキレイで、見直しました。ランナーが出るでしょうから、また鉢が増えるかも。私にしては珍しい色のペチュニアを植えました。こんなはっきりしたのも、面白いかなあと思って。ゼラニウムも花が咲いてきました。地植えよりポット植えの [続きを読む]
  • デンドロジューム
  • カフェ麦のオーナーから株分けしたのを貰って2年目のデンドロ、蕾がついています。2階の窓辺で、咲く日を待っています。頂いたワケギでぬたを冷凍のシーフードミックスで作りました。この時期にしか食べられないワケギで、作るときは沢山、私用の皿は、こんもり盛ってますよ。お茶の時間用にラスクを作りました。パン屋さんで買うと甘すぎるので、グラニュー糖とバターも自分好みにできるのがいいです。1日はスライスしたパンを [続きを読む]
  • 絵2枚が入る
  • 20号の絵を玄関にかけました。玄関で、このバラの絵でお客様をお迎えできるのが嬉しいです。力強いタッチで、元気も出ますよ。ガラスに反射して、写真では余計な影が入り、残念。ミシンコーナーでは、風景画をかける予定で、フックをつけましたが位置が悪くて、隅に寄ってしまいました。フックを買いなおして、かけなおします。玄関入って、先を見ると、この絵が目に入ります。額縁屋さんから額に入れてもらった絵を自宅の壁に取 [続きを読む]
  • 庭の花木
  • 庭の山桜、青空の下で、やっとカメラに写せました。たったこれだけの花と木だけど、春を感じています。狭い庭で、大きくは育てられないけど、この下でお花見出来るかなと想像は膨らみます。ジューンベリーの花です。6月には赤い実がなり、小鳥さんと半分個しながら食べます。種が気になるので、ジャムには向かないかな。利休梅です。葉のグリーンと花の白が引き立って、とてもキレイです。 [続きを読む]
  • 観葉植物も外へ
  • いくつかの観葉植物、部屋から軒下へ移動させています。朝は寒いけど、霜さえ降りなければ大丈夫なので、少しずつ外へ出していきます。オリヅルラン、プラ鉢はハンギングしました。我が家は風の通り道のようで、パラソルを立てるのも避けてきましたがこのハンギングだったら大丈夫かな?何年か前に植えたチューリップ、小さくて原種に近いのかもしれませんが、凛と咲いている。 [続きを読む]
  • 山ツツジ
  • 桜が散る頃に、当地の山ではツツジが咲き始めます。近くの山、ハイキングぐらいの山登りできる山で、頂上まで車でも登れるので、ツレアイを誘って、花見に出かけました。沿道には新緑の木々の間にツツジが咲いていて、桜とツツジ、春爛漫です。頂上でゆっくりするつもりでしたが、中学生が学校からお花見ハイキングに来ていて、車から降りることなくUターンして帰りました。めったに出かけないツレアイと着たのだから、子供達がい [続きを読む]
  • 先輩に助けられて
  • 絵の額縁を選んでもらうため、先輩と出かけました。色々とアドバイスして貰って、2枚の絵の額縁を注文できました。絵を生かす額を選ぶのはとても難しい。どれをあわせてもいいとしか感じなくて、先輩に助けてもらってよかったです。その後、近くに出来たカフェ青山へ行き、ランチしました。タルトの専門店で、この2号店は、比較的近くにあり、ぜひ行きたいと思っていたので、先輩にお礼も兼ねて、早めに店に着きましたが、広い店 [続きを読む]
  • 花殻摘み
  • ハナニラの花の色、淡い色から濃いのまで色々ありますがこれは、濃いブルーだよと友人から言われてもらったのです。咲く時期が少し遅れますが、この色には惹かれます。チューリップ、咲き始めは感激ですが、昼間はパックンと開く花びら、そして終わり頃には夕方に花が閉じることなく開きっぱなし。ちょっとがっかり、情けない感じになります。球根のためにも、花をカットしました。 [続きを読む]
  • お店めぐる
  • 先週の金曜日、花や肥料を求めてタイム、額縁屋さん、DEPO、リニュアルオープンしたスーパー、御津の酒蔵のコースーを回ってきました。まもなく絵が届く予定で、額縁を用意したいので下見です。以前、買った店でとても気に入った額を選んでもらえたのを思い出し、、随分ご無沙汰で、今も営業されているか不安だったのと予算も組みたかったのです。変わりなくお店はされていたので、後日、絵を持って出直すことにしました。次は [続きを読む]
  • チューリップ
  • チューリップが、昨年まで居座っているのや今季、新しく植えたのが咲いています。もう、チューリップも飽きて来そうですが、お付き合いを。今季、八重の球根を植え込んだ鉢です。咲き始めの頃は、豪華なチューリップと楽しみでしたが咲くと、八重の花びらが開きすぎて、不細工。雨が降ると、雨水がたまって、重くなり、首をたれた様は情けない!随分前、年数が経っているアネモネですが、2〜3本、花をみせてくれました。カワイイ [続きを読む]
  • 庭の桜
  • 我が家の庭でも桜らしい木があります。染井吉野ではないけど、山桜にしては、花がピンク色です。前にも書きましたが、小鳥さんが運んでくれたのか、種が飛んできたのか自力で居座った桜です。曇り空がバックですが。これって、桜ですよね。ツレアイの体調がよくないので、お花見には出かけられませんのでもう少し花が開いた頃、庭でお花見できるかなあ。 [続きを読む]