渡来亭つつつ さん プロフィール

  •  
渡来亭つつつさん: レントより遅く、ロードバイクでゆっくり人生のように
ハンドル名渡来亭つつつ さん
ブログタイトルレントより遅く、ロードバイクでゆっくり人生のように
ブログURLhttp://tryt-ttt.blogspot.jp/
サイト紹介文兵庫県西宮発。北摂や阪神地区をロードバイクでゆっくり走ります。 La plus que lente
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 309日(平均3.8回/週) - 参加 2016/10/16 23:40

渡来亭つつつ さんのブログ記事

  • さようなら、Continental GrandPrix 4000 S2
  • ハロー皆様 グラベル突破から帰ってきた夜。 通常なら、帰宅した後チェーンのメンテナンスに続けて、タイヤをクリーニングしてから部屋にしまうのですが、この日は明日も乗るからいいやんということで玄関(エントランス)に放置。ま、ときどきあることです。 しかし、なんとなく気になったので、就寝前にタイヤのチェック。するとフロントのタイヤ おや? これは大丈夫なのか?もっと寄ってみる。うーん…。 切れ込みがサイ [続きを読む]
  • 第二次新ルート探検隊 (能勢方面調査兵団)大収穫
  • ハロー皆様 今回は、ルートのマンネリ化を打破すべく、通ったことのないルートを開拓するプロジェクトの第二弾。能勢方面の作戦を遂行します。 まず、一庫ダムまでは川西北陵高校 裏コースここは今までも何度か通ったことがありますが、そのたびに微妙に違う道を通っています。 今回は、あらかじめルートを引いて、基本コースを制定。(動画)一庫ダムでトイレ休憩R173から能勢トンネルの南で一庫大路次川沿いに降りるところ [続きを読む]
  • 第一次新ルート探検隊 (三田猪名川方面調査兵団)
  • ハロー皆様 8/11の「山の日」から、夏季休暇に突入しました。昨年の山の日は、普通に東六甲を登って一軒茶屋に行きましたが、今年は剛脚な方々が集結しそうな予感がしたので、気が引けて見送りました。 自宅の前から六甲山頂方面を見た感じでは、厚い雲に覆われていて雨が降っていそうでしたし。 それどころか、スマートフォンが振動したと思ったら「雨降りアラーム」。雨雲レーダーで確認すると、雷雲が順次通過する可能性を検 [続きを読む]
  • 旧式MTBに投影する、その愛惜と郷愁は消し去るべきなのか?
  • ハロー皆様暑くなる前、早朝のうちに平坦をサクッと走って7月の締めくくりポタリングとしよう。 ということで、新しくできたこのコーベサインの前で写真を撮って帰ってくるという趣向で。ほら、新宿のコレみたいなポジションで。という都会派なプランをたてて、そのために、ちゃんとルート設定をしてGARMIN君に送り込んでおきまして。いつになく事前準備などしておりました。だがしかし夜半から未明の雷雨。で断念。ロードバイク [続きを読む]
  • ボトル残酷物語 夏ダカラコウナッタ?
  • ハロー皆様 ボトルにまつわる悲しいお話です。暑い時期になると、ダウンチューブ・シートチューブの両方にドリンクボトルを装備するダブルボトル体制になりますよね。本当は、2本とも保冷力の高い「ポディウム アイスボトル」にしたいところですが、短足仕様なので、シートチューブには「ポディウム チルボトル」がやっと収まるのです。 こんなギリギリ。しかし。これは Cinelli Experience の場合で、Cinelli Strato Faster [続きを読む]
  • GARMIN + CATEYE 共存で 近くて便利ポタリング 武庫川 + 仁川 + 逆瀬川
  • ハロー皆様めっちゃ蒸し暑い。and にわか雨予報。 よって、お近くの定番ポタリングコースへ。 しばらくお休みさせていた、Cinelli Experience II世号を出動させます。武庫川サイクリングロード 〜 仁川 〜 五ヶ池ピクニックロード 〜 神呪寺…を経由して、北山貯水池へ。やっぱりひどく蒸し暑くてキビしい…。(ここまでの動画)勢いで小笠峠あたりに登ってしまうことも視野に入れていましたが、タイミングよく「雨雲レー [続きを読む]
  • キャットアイ、特に PADRONE SMART + のこと。
  • ハロー皆様 GARMINの話が続いたので、このあたりでまたキャットアイについて。CATEYE サイクロコンピュータ SMART シリーズ。サイクルコンピュータが独自に機能を備えて動作するのではなく、計測やセンサー類との連携といった機能はスマートフォン上のアプリに任せて、いままでサイクルコンピュータと言われていたピースは、スマートフォンの外部拡張ディスプレイとして動作する。これがCATEYE SMART シリーズの「ミラーモード」 [続きを読む]
  • 妙見山、堀越峠、布留道林道(地黄林道)、坂井峠
  • ハロー皆様週間天気予報が外れて、晴れ時々くもりの土曜日。暑くなることが予想されるので、今シーズン初のダブルボトル装備で出発。 いつもの大ケヤキ。まだアオバズクがいるようで、カメラマン集結中。 ここから野間峠西側を登り、妙見山まで。GARMIN Edge 520 の検証を兼ねてのヒルクライム。この詳細は前の記事にて。妙見山着。ここのヒルクライムは、斜度といい長さといい、ちょうど自分に合っている感じ。ユルすぎずキツす [続きを読む]
  • 検証◆GARMIN Edge 520 で斜度表示が正しくない 実走でCATEYEと比較
  • ハロー皆様これまでの当ブログの記事で、GARMIN Edge 520 の斜度表示が実用にならない。…と言い放っておりますが、「見間違いじゃないの?」「表示されている斜度が正しいんじゃないの?」という疑念をお持ちの方もおいでかと思います。そうでなくても、何の資料も示さずに文句ばかり書いているのも非生産的ですよね。 なので、実際に走っている最中に表示されている画面を動画で撮影してみました。こんな設定で、GARMIN Edge 52 [続きを読む]
  • ガーミンのデビューは霧の東六甲で。 そしてまさかのNG!?
  • ハロー皆様 午前中雨の予報。しかし、意外に空が明るい。でも、六甲を見上げると、ほとんど雲の中。関わり合いになってはダメです。 とは言え、Garmin Edge 520 は試してみたいので、「蓬莱峡か、甲山〜北山貯水池あたりをフラッと走って帰ってきますか…」という低めのテンションで出発。 北山貯水池。お天気微妙。テンションがさらに下がる(笑)ま、激坂の小笠峠にでも行って、蓬莱峡から下ってきますか。GARMIN様は、機嫌よ [続きを読む]
  • そういうわけでGARMIN Edge 520様 来着にござる
  • ハロー皆様国際親善のため、GARMIN Edge 520 が大英帝国より来日されました。 例によってブッキラボウな梱包の Ribble。関税を徴収されました。無念。ちょっと箱にもアタリが出ていましたが気にしません。オープン。間違って 520 本体だけが来たりしたら交渉が面倒くさいな、と思っていましたがちゃんとBundle版が来ました。適当にいじくって設定完了。英語表示ですが、特に問題はございません。っていうか、英語/日本語が選択で [続きを読む]