kumayome さん プロフィール

  •  
kumayomeさん: 野性クマに捕獲されました。
ハンドル名kumayome さん
ブログタイトル野性クマに捕獲されました。
ブログURLhttp://kuma-yome.hatenablog.com/
サイト紹介文まちっこが野性クマに捕獲されて振り回されている日常です。
自由文武将であり九州男児の血が流れているという老熊。女には媚び売らず、ビシビシいう事を聞かせる方針のようで、都会っ子に80Lボッカさせたり「黙って俺に付いて来い」とフナ虫まみれの海や、うんかまみれの山等日々修行をさせられております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 270日(平均9.4回/週) - 参加 2016/10/17 00:21

kumayome さんのブログ記事

  • イトーヨーカ堂奈良店 
  • またまたイトーヨーカ堂奈良店を通過します。何度もバイクや車で目の前を通っているのに一度も寄った事がありません。ここは長屋王邸跡だそうで、敷地の一角に石碑が建っているらしいので一度見て見たいんですよね。歴史で慣れ親しんだ長屋王の邸宅があった場所なんて歴史的ロマンを感じずにはいられません。数年前に「正倉院展」へ行った事があったんですが、当時の知り合いからは非難されてしまいました。kuma-yomeは特別な思想 [続きを読む]
  • 針テラス出発 6月4日
  • 一度バイクを降りるとお尻の重くなるkuma-yomeなんですが、乗った直後に「スタンド寄るぞ。」と言われるのも嫌いです。kuma-yomeって乗り降りがあまり得意では無いので、乗った(降りた)したらしばらくはそのままで居たい方。始めて乗せて貰ったバイクが125CCだったので、乗り降りはし易かったんですが、「死ぬぅうう!」と思う事が何度もあったし、登山用の50L?ザックに大量の荷物を積んで乗らされたりしたので体フラフラだっ [続きを読む]
  • 針テラス到着 6月4日
  • ようやく針テラス到着。老熊はめちゃくちゃ遠回りをしてくれるので時間がかかり過ぎてお腹が鳴ってしまいます。朝昼ごはんを普段抜いて仕事をしている老熊とは体が違うので、もう少し気を使ってくれるとありがたいんですけどね。実はkuma-yome針テラスって結構苦手なんです。来る度に危険な人達を見つけてしまうので老熊と離れたくないのに、トイレの場所が男女離れ過ぎてて一人になる危険が高いのが苦手。初めて車中泊で来た時は [続きを読む]
  • 突然の針テラスツーリング〜伊賀(6月4日)
  • 色んなルートを通るとはいえ、針テラスは良く行く場所なので印象に残る場所というのは幾つかあるのですが、今回やっと撮影に成功した場所が一ヶ所増えました。初めて見た時は大爆笑してしまいましたが、なかなか迫力のあるかかし?!絶対夜には通りたくない場所。ここの他にもこういうかかしを見た事があったんですけど、あまりの衝撃に撮影できずにいたんですが、老熊にこの写真を見せたら爆笑してましたね。流石忍者の里!と思 [続きを読む]
  •  針テラスツーリング〜たぬき村に潜入。(6月4日)
  • 「やたらとたぬきが多いなぁ」と思っていたら、いつも通っている道を外れてどんどん奥へ進みます。初めて見たんですが、たぬき村ってあるんですね。若干期待をしつつカメラを握り締めます。いつも通っている道は、たぬきの数も凄いんですが、巨大で「ちょっとぶっさいこ?!」な感じのたぬきもいたりしてかなりの種類がいますが、こちらは数的にはそんなに多く無いものの珍しいたぬきがいっぱいでした。以前通った道にはたぬきバ [続きを読む]
  • 針テラスツーリング お茶どころ〜その3 (6月4日)
  • 京都に行くと一番最初に目に止まるお茶看板は一休さんの絵が描かれた看板。どうやら京田辺という所は玉露おしみたいです。こちらは京田辺市の一休さん看板とは全く違って渋い感じのお茶アピールをしている「宇治田原茶」いかにも和風!って感じがする伝統とか大事にしてそうな置物。こちらは最初の2箇所と全く違う意味で目が釘付けになってしまった看板の朝宮茶。宮って字を使っているんで献上品とかだったりする過去があるんで [続きを読む]
  • 突然の針テラスツーリんぐ〜その2 (6月4日)
  • 目的地へ行くのにいつも激しく大回りをする老熊。どこをどう走っているのかさっぱりなので、いつの間にか隣の都道府県に行っていたかと思うとさっき通り過ぎて出た筈の都道府県に戻っていたり。田んぼの多い地域を走っていたら、中々エコな柵を見つけました。一般的に何かの侵入避けの為に設けられた策っていうのは金網だったり鉄の門だったりするんですが、こちらはコンクリートブロックと古そうな竹+網です。これも景観に配慮し [続きを読む]
  • 突然のツーリング〜針テラス(6月4日)
  • ツーリング行きたい病?!がうずきまくりの老熊。天気の良い日の休日は家でマイペースに過ごしつつ洗濯とか掃除とかをしたいんですけどね。あまりに天気が良かったので行きたい気持ちが抑えきれないようです。家を出て少し行くと突然ガソリンスタンドに寄った老熊。「5分も乗った?!」と思わず言いたくなる程の距離だったのでガックリきていると「乗っとって良いわ。」と言われたんですが、バイクに一人で乗るのって結構怖いで [続きを読む]
  • 生姜の天ぷら 6月1日
  • 仕事移動の時間に少し余裕ができたらしく、自宅に数時間帰って来た老熊。車で一緒に買い物へ行ってもらいトイレットペーパー等のかさばるものを中心に買いました。ちょこっと出かけられる範囲に買い物をする場所がないってのは不便ですよね。以前は22時や0時に閉まるスーパーばかりに行っていたので、夕方早くに閉まってしまうスーパーしかないと色々大変です。久しぶりに見ました。生姜焼きの天ぷら。kuma-yomeは見た目がグロいの [続きを読む]
  • 突然の雷雨とケンタッキーチーザ (5月31日)
  • 夕方に用事があって数時間だけ帰省したんですが、普段は電車で帰るように指示する老熊が珍しくバスを使って帰るように提案してきました。以前移住に失敗した町でSuicaしかICカードを持っていなかったのにバスではSuicaが使えず、乗る時に整理券を取る事を知らずに運転手さんに怒られ料金箱には丁度の金額しか入れてはいけないというハイレベルなシステムだった為一度の乗車で2度も怒られて若干バス恐怖症気味になってしまって、今 [続きを読む]
  • 無意味な車中泊に突入(5月31日)
  • 午前中に家を出て一番暑い時間に老熊の所へ辿り着いたため帰る体力が無く駐車場に止めてあった車の中で一人車中泊。仕事で行っているので同じ場所に泊まれませんし、ハードな移動は心臓に負担がかかりますしね。今日は突然のアクシデントで車中泊する事に決まった為、車内は老熊の仕事道具が山ほどあって寝る場所はこのマット3枚分のみ。移動させる時に車の隙間に落ちて無くなったり、壊れたりすると困るのでそぉ〜っと端っこに [続きを読む]
  • 結構遠くまで電車でお出かけ。(5月30日)
  • 私鉄やjRに慣れていないkuma-yomeですが、頑張って老熊の仕事先間でやってきました。ここもそこそこの田舎っぽくってお店や家なんかが少なく、花や木に溢れています。道端に咲いている珍しい白い花。雑草なのか名のある花なのか全く分かりませんが、とっても綺麗ですよね。どこへ行っても地元の人っぽい人達は素通りしてますけど、kuma-yomeには一つ一つの草花が珍しいのでついつい足を止めてしまいがちになります。駅から老熊の [続きを読む]
  • 突然の外出 (5月30日)
  • 留守が多い老熊。長期間家を開ける時はいつも出張中の分の食費をくれるのですが、今朝忘れて外出されてしまいました。今回は忙しくって出張前の買い出しにも連れて行って貰ってないので、食費が無かったらご飯が食べられません。それどころか翌日に帰省の予定が入っていたので大ピンチ。慌てて老熊にLINEをすると「取りに来るか?!」と言われたので朝から急いで外出するハメに。緊急時用として2枚目のICOCAを貰っていたので片道 [続きを読む]
  • ミーティング帰路〜四日市トンテキ(5月28日)
  • 三重県に住んでいる方が教えてくれたトンテキ屋さんは、カナリ苦労して見つけたのに長蛇の列だったので諦めて以前行ったお店へ進路変更。初めて四日市トンテキを食べに来た時に検索順位の上から電話したり行ったりしたんですが、全部定休日等で閉まっていてやっとの思いで辿り着いたお店でした。見覚えのある超ハイテンションなうさぎが見守ってくれています。超ハイテンションなうさぎが居る辺りは町っぽい感じがあったんですが [続きを読む]
  • ミーティング帰路〜四日市(5月28日)
  • 道路脇の看板にジャスコの文字を発見。以前車中泊で出かけた場所でも同じ名前を見たんですが、地元独特のスーパー?!かと思ってググってみたものの見当たらず、老熊に聞くと「いつの話しや!今はAEONや。」と言われてしまいました。そういえばAEONってワリと最近聞く名前ですからその前身のスーパーがあっても可笑しくないですよね。ミーティングで出会った三重県在住の方から聞いた「四日市トンテキならここ!」と言われた店を探 [続きを読む]
  • 5月28日徳山ダム到着
  • 徳山ダムへ着くと、めちゃくちゃバイクが多かったです。疲れたのか整備されて綺麗に植えられた木の下で寝そべって喋っている若い人も居ました。プロテクターをバッチリ着込んだその下に、スキー用のダウンを着てバイクから降りるkuma-yomeはちょっとびっくりされた感がありました。先に止めていたバイクを何気なく見たら自転車のスタンドみたいなやつが付いているバイクを発見。老熊に聞いても知らなかったので一般的な部品で [続きを読む]
  • 5月28日 徳山ダムへ
  • ミーティングで仲良くお話ししてくれた方が勧めてくれた徳山ダムへ結構綺麗な道路なんですが、あまり車通が無い道が続きます。「ホンマにこっちなん?」と思ってしまうくらい人の気配も車通りも少なくって不安になって来てしまいます。途中の道で「全面通行止め」があったり、撮影には失敗したものの柵でふさがれたトンネルがあったりして「通っても大丈夫なん?!」と思ってしまう道が続きます。結構くねくねした道が続くのでたま [続きを読む]
  • ミーティングの翌朝 5月28日
  • いつもよりとても遅い時間に寝たので眠気が限界だったのに、朝の4時に目が覚めてしまいました。ここ数日、夜の血圧が高いせいか長時間寝る事ができないkuma-yome。老熊を起こしてトイレに付いて来てもらったらチラホラと朝食を食べている人がいたり、テントをたたんでいる人がいたり。みなさん手慣れているせいか、とても静かで素早くテントをたたんでいきます。ホントみなさんタフですよね。タフ過ぎるくらいじゃあないでしょう [続きを読む]
  • ミーティングその3〜かわいい工事中看板  (5月27日)
  • 串刺しの魚オブジェの辺りで「もうそろそろ何かな?!」と思っていたkuma-yomeでしたが、まだまだ田舎っぽい風景が続いています。小さなトンネルが2つ並んでいて結構かわいい感がでている道。どこまでも続く木や草ばかりの道で、花も見当たらないのでこのまま同じような静かな景色が続くと眠気がやって来そうになるのでそろそろ着かないと危険だったり。眠気との戦いの最中、ふと目に止まったかわいい工事看板こういう看板だと工 [続きを読む]
  • ミーティング その2〜初めまして農機具屋さん (5月27日)
  • 高速道路は運転する人にとっては楽にスイスイ行けて良い道なのかも知れませんが、kuma-yome的には視界が狭いので面白みに欠けたりします。下道を走っていると色々な珍しい物は地域ならではの物が見れたりしますしね。生まれて初めて見た農機具屋さん凄いですね、地元の人にとっては当たり前なんでしょうが農機具がいっぱいあります。デコボコのタイヤもおっきくって痛そうですよね。今住んで居る地域では時々農機具が大きな道路を [続きを読む]
  • ミーティング出発 5月27日
  • 普段やっと起き始めるような時間にバイクミーティングへ出発。一人で出かける時は家を出る時間の2時間くらい前に起きて髪を洗うのが習慣だったんですが、老熊はいつも起きる時間をいうだけで出発時間を言わないし服を着替えるのがやっとの短い時間しか与えてくれません。一般女性の場合出かけるっていうと顔を洗って着替えるだけではなく、化粧水や乳液をつけて化粧を念入りにすると思うんですけどね。今回の休憩場所は湖東三山 [続きを読む]
  • ぶっかけうどん 5月26日
  • 老熊はいつも突然外出すると言い出すので、いつも洗濯や掃除が溜まり気味になってしまいます。田舎生活を初めて人間関係のわずらわしさが随分と減ったお陰でストレスが改善され心臓の調子も若干良いような気がするのですが、疲れると胸が痛くなったりするので短時間掃除をして、数時間休憩してという感じでのんびりやるので、普通の主婦と違ってあんまり家事が進まないんです。最初は家事にめちゃくちゃ厳しかったんですが、「何か [続きを読む]
  • 5月25日ツーリング その2
  • 行き先が明確に決まっている訳では無いっぽい今回のツーリングですが、多分通った事の無い場所を通っているので結構珍しい物が多いので楽しいですね。エコ?!なのか瓦っぽい物が沢山並べられています。石垣やブロック塀等の代わりに使われて要るんでしょうか?初めて見た光景なので慌ててシャッタースイッチを押したんですが、何とか撮影に成功しました。そういえば最近瓦ってあんまり見なくなってますよね。今住んでいる地域は代 [続きを読む]