MKE さん プロフィール

  •  
MKEさん: きょう何つくった?
ハンドル名MKE さん
ブログタイトルきょう何つくった?
ブログURLhttp://whatdidimaketoday.blog.fc2.com/
サイト紹介文アメリカ在住。娘のプリスクールお弁当と、趣味のミシンの忘備録!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 253日(平均3.9回/週) - 参加 2016/10/17 01:04

MKE さんのブログ記事

  • 日焼け止めの話
  • 以前の記事で、日光アレルギーが出た話を書いたが、あれからの経過はまあまあ良好…。そして、日光によって肌荒れや、私のようなアレルギーを起こす方も結構数いるようなので、日焼け止めについて紹介しておきたいと思います。オゾン層が薄くなっている今、日焼けなんかしていいことは無い。。肌の老化とシミソバカス、、果てにアレルギーや肌荒れを引き起こすのは必至。私のアレルギーが出てから、皮膚科整形外科の先生に相談した [続きを読む]
  • 糸通しの思い出
  • 金曜日に、2度目のハワイアンキルト教室に参加したのだが、その時に購入したものがある。それがコチラ。糸通し器。地味な道具であるが、私としてはドラえもんの声で紹介したいくらいの優れもの、、針と糸をセットして、レバーを下げるだけで針穴に糸が通せる。ハンドキルティング用の太い糸などは、非常に針穴に通しにくく、これがあると作業が俄然進む。この糸通しを作っているメーカーは、「クローバー」、手芸業界大手の日本企 [続きを読む]
  • ハワイアンキルト④
  • 娘のサマーキャンプの最終日金曜は、水遊びの時間がある日。朝から楽しみに出かけて行った。この一週間を、思いのほか満喫した娘を見て、来月ももう一回、サマーキャンプに参加させようかと考え中。。ハワイだと夏休みも短いが、アメリカ本土だと3カ月はあるので、子どもも持つ親は大変だろうと思う。サマーキャンプに入れたら入れたで、保育料も結構かかるしね…。さて、自分はといえば、娘が居ない隙に、午前中2時間のハワイア [続きを読む]
  • サマーキャンプ 2017 ②
  • 娘がサマーキャンプに行き始めてすぐ、お迎えの時にクラスメートのお父さんと話す機会があった。娘と同い年の、目の大きいとても可愛い男の子のパパである。彼はマウイ島に移住してきたスウェーデン人で、日本が大好きで、何ヵ月も滞在した事があると言う。スウェーデンも美しく、治安の良い国であるが、長い冬に耐えられなかったという移住の経緯を話してくれた。自分はマウイ島に来て、今までの憧れ南国リゾートに住むという夢は [続きを読む]
  • パトリオットデイ
  • 娘のサマーキャンプ3日目。すっかりクラスメートとも仲良くなり、毎日晴れ晴れした顔で帰って来る娘。朝のぐずりも、今朝からは全く無くて、彼女の成長に驚かされることばかり。。そんな娘の様子に、安心したのと、娘と夫の送り迎えで、朝5時から家事始動の私、、今日は疲れて(もう40歳越えてますから〜)、他にやる気出ず、お昼ごはんを食べながら、映画を見始める…。観た映画は、「パトリオットデイ」。ボストンマラソン爆弾テロ [続きを読む]
  • マウイ島のエコ対策
  • 娘が幼稚園へ行った初日は、朝からシーツを引っぱがし洗濯てんこ盛り、掃除に買い物。家事をしていただけで、あっという間にお迎え時間になってしなう。さて、マウイ島での買い物は、エコバッグにクーラーバックが必須。とにかくここはエコの州…日本ほどではないが、アメリカ本国に比べたら、かなり違いがある。まず、買い物袋が無いお店あり、、ターゲットなどがそうで、そういうお店はたいていレジ周りでエコバッグを売っている [続きを読む]
  • サマーキャンプ 2017 ①
  • 今週から、娘のサマーキャンプが始まった。モンテソーリ教育のシステムはイマイチ分かっていないが、(というか、モンテソーリ教育式を取り入れている学校では、その指導方法等が管理者次第で幅がある模様)サマーキャンプでは、3〜5歳の子どもがまとめられ、最大でも12人、従って、クラス内で縦の関係がある。朝は嫌がって、教室に入る時に泣いた娘だったが、上の子どもたちが世話を焼いて、色々と遊びに誘ってくれ、その後はかなり [続きを読む]
  • 父の日
  • 今更ですが、みなさま素敵な父の日を過ごされたでしょうか??うちは例年、義父母も一緒にお祝いしているのだけど、もちろん今年はこんな状況なので、初の家族3人でのお祝い。ビーチに行って過ごし、近くの日本料理屋へ行って夕ご飯、、というはずだったけど、レストランが開店10分前に着いて長蛇の列で、、( ゚д゚)結局、入れずにコンドへ戻って、BBQとなり、夫が父の日サービスで肉を焼いたのだった。(あははは)このレストラン、 [続きを読む]
  • パイアの村へ / 子どもの笑い声
  • しばらく前に、ヒッピー文化の残るファンキーな村があるというので出かけて行ったのが、空港からすぐの、パイアという小さいローカルタウン。小さい街ながらも、若者が多く、面白いお店やカフェなどあり。欲しいなあ、と思う絵画やお土産も多かった気がする。街の色使いも、とてもかわいい。ここの街中のおばあちゃんのお店で、品物を物色していた時の事。買い物している私から少し離れた店内で、夫と娘がじゃれ合っており、娘がケ [続きを読む]
  • 予告
  • 毎日が娘と一緒の生活に、また慣れて、何の違和感もなくなってきたこの頃。。でも、同じ年頃の子どもと関わる事がほとんどなくなってしまった娘の事を思い、夫と相談のうえ、娘をサマーキャンプに入れる事にした。娘も、今は特別にここにいるとはわかっているものの、祖父母や近所の子ども、プリスクールのクラスメートと遊ぶ事も無くなれば、頻繁にやっていたプレイデートもない…。しかも一人っ子ときて、子ども同士で遊ぶのが大 [続きを読む]
  • バケーションレンタル
  • 先週、夫の大学の友達が、奥さんと子ども2人を連れて、カリフォルニアからマウイ島に一週間程バケーションに来、うちから北へ50分程の地区、カアナパリに滞在しているというので、1日遊びに行ってきた。その友達の彼は、会社に勤めながら、不動産を転がしているミリオネアで、超高級コンドミニアムに滞在。そこにお呼ばれした形である。コンドミニアムでの滞在、というと、日本では馴染みが無いかもしれないが、「キッチン付きのホ [続きを読む]
  • ハワイの味
  • 同じコンドミニアムに住む、ロコのカップルが教えてくれた総菜屋に最近時々行く。このカップルも夫も、高山になったり、竹山になったり、毎回正しい名前を言えた試しがないが、そこは「たかみやマーケット」という。日本人が始めたらしきは店の名前でわかるが、それにしても、常にロコの人でお店はとても混んでいる。 ポキなどの魚料理や生鮮肉も売っていて、メインは日替わりのお弁当やお惣菜らしい。ハワイだけに住んでいたら、 [続きを読む]
  • 南国の生活
  • マウイ島の生活も早4週間が終わろうとしている。色々と書きたい事はあるけれど、1番どーでも良くて、1番私を悩ませている話を書こうと思う。。それは、、虫。南国だけに、よく育った大きな虫がいっぱい。ゲッコー(ヤモリ)、、虫を食べてくれるので、見ないフリでそっとしておく。アリ、ダンゴムシ、、これは許容範囲。良くわからない昆虫(中型)、カミキリ虫、、かなり嫌。そして、ゴッキー大中小!!!これはもう、神経を病むくら [続きを読む]
  • モアナとヘイヘイ
  • マウイ島には、そこら中に鶏がいる。誰かが飼っているのか、野生かもよくわからないが、立派なトサカを持っているものもいて、そこらへんを普通に連れ立って散歩していたりする。春に日本に帰っていた時、「モアナと伝説の海」に娘を連れて観に行った。観た人はご存知だと思うが、モアナの旅の道づれとして、ヘイヘイという鶏が出てくる。その時は、盛り上げキャラくらいにしか思ってなかったが、今となると鶏とポリネシアンの付き [続きを読む]
  • フラダンスと盆踊り
  • 夫がどこからか情報を得てきて、村内のハワイアン教会にて、無料のフラダンスレッスンを毎週日曜日に開催している、というので、行ってきた。夫が見たいがために、私と娘が無理くり駆り出された感じである。クラスは、まず1時間の大人クラス、次が子どものクラス。 ハワイアンスタイルの海辺の教会で、フラダンスは礼拝堂の裏の集会所のような建物内で行われていたが、南国式の窓や壁が取っ払えるタイプの建物で、海からの風がダイ [続きを読む]
  • マウイ島のコストコ
  • マウイ島のコストコは、地元のコストコとは違って、いつ行っても激混み!島に一軒しかないのもあると思うけど、商品のほとんどがアメリカ本土と同じ値段、だからだと思う。びっくりする事にガソリンも本土並みなので、ローカルのガススタンドに比べて、ガロン1ドルも安い!!牛乳や卵などのデイリーは、現地価格だから高め、野菜などの生鮮品もちょい高めだけど、それにしても、ハワイの物価の高さを払拭する価格。それに加えて独 [続きを読む]
  • ハワイアンキルト経過報告
  • チクチク地味な作業を、暇を見つけては進めています。隣に娘が来て、私にじゃれ付き、その弾みで針で指を刺すこと数回、、(~_~;)娘が側に来ると色々危ないので、なかなか進められず。それでも、右上のモチーフと少々を残すのみ〜そういえば、このモチーフとなっている花を先日、山で見つけましたよ。ヘリコニアという南国の花。実物見たの初めて♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • 嫁姑の距離
  • 先日の話。ハワイアンキルトの教室で、来ていたオバちゃん達の会話が面白かったのだが嫁の話とか、(もちろん愚痴よ)あり得ない嫁の一言とか、思わず嫁の立場の私が吹く。そして、落ち着いたところが、息子は結局、嫁に取られる。。だそうで(^_^;)そこにいるオバちゃん、5人がほぼ同意してたから、説得力あり、、こういう話題は万国共通なのね、、と思う。そういえば、娘が生まれてから、義母と諍いが絶えなくなった。原因は何にで [続きを読む]
  • 娘の英語 / 初の川遊び
  • 娘が夏休みで、24時間一緒にいるようになって気付いた娘のちょっとした変化。1人遊びしていて、幼稚園ごっこ。いきなり英語を喋り出す〜〜。プリスクールは英語、、ってもちろんだけど、本を読んだり歌を歌ったり、誰か友達と遊んでいる空想は全部英語になっている。。そんな空想にいる時に、「ごはんだから、少しテーブル片付けなさーい」なんて言うと、、「オーケー!スローダウン!!マミー??」なんて返される…。いや、自分 [続きを読む]
  • ハワイアンキルト③
  • ハワイアンキルトの教室の続きです。さて、ここからが本番〜〜。しつけ縫いの終わったモチーフをまつり縫いで縫い付けていきます。モチーフの縁を数ミリ中側に折り込んで、まつり縫いしていくので、気の遠くなるような作業です。。もちろん、2時間のクラスでは、終わる訳が無く、、。まつり縫いし終わった部分、分かりますか??ハワイアンはキルトにマナ(魂、神聖な力)を込めるといいますが、そりゃあね…これだけ時間かけてチク [続きを読む]
  • ハワイアンキルト②
  • ハワイアンキルトの教室に参加してきました?午前中2時間のクラス。先生1人に今回は生徒7人で、ロコの親娘が2人、あとはアメリカ本土からの旅行者。60-70代くらいのおばちゃん、おばあちゃんがほとんどだったので、お喋りにも花が咲き、とても賑やかで楽しかったわ〜(??????)私と夫の馴れ初めまで、かなり突っ込まれまして、、どこの国でも、オバちゃん達はそういう類の話が好きよね??さてハワイアンキルト。私のハワイア [続きを読む]
  • お勧めカキ氷屋 in マウイ島
  • 突然ですが、ハワイといえば、shaved ice (カキ氷)が名物〜。朝市や、そこら辺で見かけるカキ氷屋をいちいちチェックしていたカキ氷大好きの私。ラッキーな事に、近所でとても美味しいカキ氷屋を見つけました(??????)今まで試したカキ氷数品、、氷ふわふわで美味しくても、シロップがバカ甘で着色料がすごかったり、甘さちょうど良くてもカキ氷にふわふわ感がなかったりと、100点が出ませんでした。。。近所で見つけたお気に [続きを読む]
  • 出た出た今年も!
  • 何が出たって、日光アレルギー…( ̄◇ ̄;)2年前の夏に突如現れた日光アレルギー。。日に当たったところに、じんましんのように小さいブツブツが現れて、それはもう痒いこと!!皮膚科の先生に相談したら、「とにかく日光を避けること」って、当たり前〜〜(^◇^;)紫外線吸収剤の入っていない、できるだけケミカルの少ない日焼け止めを使いつつ、上手に付き合っていくしかないらしいけど(飲み薬や塗り薬も一応ある)この太陽サンサン [続きを読む]
  • ハワイアンキルト①
  • お土産やさんだけでなく、アートギャラリーですら目にすることのできるハワイアンキルトの作品の数々。タペストリーからバック、小物まで、キルトの美しさに目を奪われてしまうー。ミシンはさすがに持って来られなかったので、諦めていた物作り、、ハワイアンキルトは、普通手縫いじゃん!!(??????)と、あっさり物作りを開始することに?まずは、リサーチから。布屋へ行って聞いてみる。Hawaii fabric mart(カフルイ Dairy [続きを読む]
  • ドライブ in マウイ② ワイルア滝へ
  • 先日の記事の続きです。マカワオの村を出て、アップカントリーを通り、クラを抜けた辺りから、景色はだいぶワイルドになってきて、道も一車線に…。夫が行きたいという場所は、ワイルア滝とハレアカラ国立公園内にあるセブンプールズ。昨日のマップでいうと、亀の尻尾、島の東端にあたる場所。走るうちに道路は未舗装のオフロードに。。牛がのんびり道路に出てくる。さらに、すれ違い困難な一車線、、しかも右側には時々しょっちゅ [続きを読む]