redstar14 さん プロフィール

  •  
redstar14さん: footyなひとりごと
ハンドル名redstar14 さん
ブログタイトルfootyなひとりごと
ブログURLhttp://meinohamasc.blog41.fc2.com/
サイト紹介文アビスパや息子たちの高校とJYサッカー、自らが携わる少年サッカーや4級審判員として、思いつくままに。
自由文サッカーのことを中心に、思いついたときに思いついたままを書いていきます。
長男の高校サッカー、次男のジュニアユースサッカー、自分が携わる少年サッカーや4級審判員として、そしてアビスパ福岡や日本代表などなど、です。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 245日(平均3.0回/週) - 参加 2016/10/17 21:18

redstar14 さんのブログ記事

  • 初モノづくし:アビスパ福岡名古屋グランパス
  • ■ J2リーグ第19節■ 2017/06/17 14:00 KickOff■ レベルファイブスタジアム アビスパ福岡 3-1 名古屋グランパス【スタメン】ポッピ松田 ジウシーニョ亀川 三門 山瀬 駒野冨安 岩下 實藤兼田(sub)山ノ井、堤、中村、城後、末吉、坂田、石津ウェリントンの警告累積での出場停止を受けて、どのような布陣で来るのか興味深いところでしたが、トップにはポッピを選択。2シャドーの一角には坂田や石津ではなく松田を起用。松田 [続きを読む]
  • 臆病な戦い方:ロシアW杯アジア最終予選 イラク 1-1 日本
  • 今回はセル爺ぐらいに辛口ですよ。プンプン!全ては結果論です。しかし、どうして先制点のあとに、もっと積極的に追加点を奪いにいかなかったのか...前半8分で先制点を許してしまったイラクは明らかに落胆していました。おそらく彼らのゲームプランとしては、最終予選敗退が確定して失うものは何もなく、代表チームと国の誇りを賭けて臆病な戦い方はせずに、積極的に先に点を獲りにいくつもりだったはず。その出鼻をくじくような失 [続きを読む]
  • ダニルソン退団
  • ベストコンディションでの戦いぶりをもっと観たかった...= アビスパ福岡公式サイト =ダニルソン選手 退団および帰国のお知らせhttps://www.avispa.co.jp/news/post-11341外国人枠の問題があるにしろ最近は全くベンチ入りすらしていなかったし、雁ノ巣でも最近は別メニューでもなかったので、このタイミングでの退団はある程度決まっていたものだったのか。抜群のフィジカルを活かして、とにかくボールを狩る。自分がロストしたボ [続きを読む]
  • アビスパ福岡 vs ザスパクサツ群馬 プレビュー
  • ■ 2017/05/28 13:00 KickOff■ レベルファイブスタジアム■ J2リーグ第16節■ アビスパ福岡 - ザスパクサツ群馬次の日曜日は現在J2首位のアビスパが21位の群馬をホームに迎えての一戦。この日はスタジアムでもDAZNライブでも観れない予定なのでレビューがすぐに書けません。なので、今回はFootball LABの集計データから事前に少しだけ対決を紐解いてみようと思います。【前節(15節)までの成績】・福岡 9勝3分3敗(得点22/失点1 [続きを読む]
  • トーキック
  • 夢のようだった、というと大袈裟かもしれませんが、それぐらいのインパクトのあった日曜日の金沢戦。当然もう一度観たくなるわけです。DAZNって便利。夜な夜な焼酎片手に見直していると、解説に共感するところがあったので少しだけ。日曜日の試合のDAZN解説はアビスパの監督経験もある皆さんご存知の川勝さんでした。風貌に似合わず? というと怒られるかもしれませんが、とても噛み砕いて解りやすい、選手目線と監督目線を織り交 [続きを読む]
  • 邦本宜裕 選手の契約解除について
  • = アビスパ福岡公式サイト =「邦本 宜裕 選手との契約解除について」http://www.avispa.co.jp/news/post-11200マジかという驚きと、やっぱり駄目だったか...というような落胆が入り交じるような一報でした。左足から繰り出されるイマジネーションたっぷりのパス、キレのあるドリブル、シュートにも積極的で、彼のゴールはスーパーなものが多かった。今のアビスパにはいないタイプで、入団後の井原監督の起用法を見ても大きな期待 [続きを読む]
  • 老獪:湘南ベルマーレ 0-3 アビスパ福岡
  • ■2017/05/17 19:00KickOff■J2リーグ第14節■Shonan BMW スタジアム平塚湘南ベルマーレ 0-3 アビスパ福岡(得点:49分ジウシーニョ、58分三門、87分城後)今節注目の1位と3位の対決。水曜日は試合開始時間からスマホの電源も落とし、一切の情報を遮断。仕事から帰宅したあとにDAZN視聴しました。してやったり感と嬉しさがスゴすぎて夜はちょっと寝付けないぐらいで、勝利の美酒を少し飲みすぎました(汗)【スタメン】ウェリ坂田 [続きを読む]
  • アニキ!:アビスパ福岡1-0 ファジアーノ岡山
  • ■2017/05/13 14:00KickOff■J2リーグ第13節■レベルファイブスタジアムアビスパ福岡 1-0 ファジアーノ岡山(得点:89分ウェリントン)今日は朝から仕事でしたが、なんとかリアルタイムのDAZN視聴には間に合いました。この勝利で3位に浮上、過密日程の連戦が続くなか勢いがつくような勝ち方をすることができました。【スタメン】ウェリ坂田 ジウシーニョ亀川 三門 山瀬 駒野堤 岩下 實藤杉山(SUB)兼田、濱田、下坂、城後、 [続きを読む]
  • 1点の重み:ジュニアユース県リーグ観戦
  • ■大会名:第9回福岡県ユース(U-15)サッカーリーグ(2部A)■日時:2017年5月7日 11:50 kick off■会場:早良高校グラウンドCAグランロッサ 0-1 ドゥマン・ソレイユ前日のクラブユース選手権で県大会出場を決めた一戦では、底からは脱した感もありましたが、それが本物かどうかを見極める大切な試合。結果的には、まだまだ本物ではなかった。道のりは険しいけど、険しければ険しいほど最後に素晴らしい景色が広がっているはずです。 [続きを読む]
  • 楽しそう:ジュニアユース県リーグ観戦
  • ■大会名:第9回福岡県ユース(U-15)サッカーリーグ(2部A)■日時:2017年5月7日 10:00 kick off■会場:早良高校グラウンド筑後サザン 5-0 FCリベルタ日曜日に次男たちのチームの前に行われた試合です。サザンの選手は「動きだしが早い」。特にボランチの位置にいる10番にボールが入ったときは顕著。10番は長短のパスでゲーム組み立てる。とにかくボールを失わない。素晴らしいレジスタ。まさにピルロのよう。サザンの選手は「あ [続きを読む]
  • ベテランの味:松本山雅 0-1 アビスパ福岡
  • ■2017/05/07 13:00KickOff■J2リーグ第12節■アルウィンスタジアム松本山雅 0-1 アビスパ福岡松本に初勝利で再び5位に浮上。勝ち点6差に11チームがひしめく混戦のJ2はまだまだ続きます。【スタメン】ウェリ坂田 ジウシーニョ亀川 三門 山瀬 駒野冨安 岩下 實藤杉山(SUB)兼田、堤、下坂、城後、石津、ポッピ、松田【試合経過】アビスパは予想どおりの3-4-3のミラーゲームを挑む。これがぴったりとハマるゲーム展開に。フォ [続きを読む]
  • 準備と工夫が足りないの...
  • このやるせない気持ちはどうしたものか...今日は愚痴っぽくなるので早い店じまいですよ。昼の次男のクラブユース選手権でまさかの敗戦、それならと急いで帰宅してアビスパの徳島戦に間に合うも、こっちは逆転負け...どちらも似たようなかたちで、長いボールをトップの選手に当て、セカンドボールを拾ってからの展開を試みるも、そればかりでは相手も対応に慣れてくるわけで、トップに長身の選手がいるのならサイドで起点を作っても [続きを読む]
  • ゲームプラン:ジュニアユース県リーグ観戦
  • ■大会名:第9回福岡県ユース(U-15)サッカーリーグ(2部A)■日時:2017年4月30日 11:40 kick off■会場:宗像ふれあいの森総合公園CAグランロッサ 1-5 筑後サザン---いやー、筑後サザンさんは強い。キャプテンと副キャプテンを含めた主力5名を欠いていたというベタベタの言い訳をしたとしてもチームとしての実力差は明白でしたが...この試合は幾つかのサプライズが用意されていまいた。最初の驚きは、スタメン。6人招集されていた [続きを読む]
  • いい勝ち方:アビスパ福岡 1-0 東京ヴェルディ
  • ■2017/04/29 14:00KickOff■J2リーグ第10節■レベルファイブスタジアムアビスパ福岡 1-0 東京ヴェルディ一昨年にタイムスリップしたような、これぞアビスパのウノゼロというような試合でした。今回は金曜日の夜に帰福しましたが、昨日は次男の国見遠征の応援で、アビスパ戦は夜にDAZN観戦。(スタメン)3-5-2ウェリントン ポッピ石津亀川 三門 山瀬 駒野冨安 堤 實藤杉山(SUB)兼田、濱田、下坂、末吉、ジウシーニョ、三島 [続きを読む]
  • 有意義なTRM。
  • 次は土曜日の次男の佐賀東高とのTRM。当然ながら詳細は書けませんが、少しだけ思ったことを。-----2017/04/15 TRM vs佐賀東高40分3本1本目は現状でのベスメン候補か。相手が高校生で、しかもどの学年のどのレベルなのかは分かりませんので何とも言えないところもありますが、スピードやフィジカルでは難しい部分もあるものの、寄せの速さでは充分に戦えていた印象で、相手も多少は手こずっていたように思いました。攻撃のところで [続きを読む]