redstar14 さん プロフィール

  •  
redstar14さん: footyなひとりごと
ハンドル名redstar14 さん
ブログタイトルfootyなひとりごと
ブログURLhttp://meinohamasc.blog41.fc2.com/
サイト紹介文アビスパや息子たちの高校とJYサッカー、自らが携わる少年サッカーや4級審判員として、思いつくままに。
自由文サッカーのことを中心に、思いついたときに思いついたままを書いていきます。
長男の高校サッカー、次男のジュニアユースサッカー、自分が携わる少年サッカーや4級審判員として、そしてアビスパ福岡や日本代表などなど、です。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 189日(平均3.0回/週) - 参加 2016/10/17 21:18

redstar14 さんのブログ記事

  • ゴールキーパー:水戸ホーリーホック 1-1 アビスパ福岡
  • ■2017/04/22 13:00KickOff■J2リーグ第9節■ケーズデンキスタジアム水戸■水戸ホーリーホック 1-1 アビスパ福岡アクシデントで交代枠を1つ減らしましたし、内容的に考えても引き分けで御の字と考えたほうがいいのかもしれません。(スタメン)4-4-2ウェリントン ポッピ石津 三門 冨安 山瀬下坂 濱田 實藤 亀川杉山(SUB)兼田、堤、駒野、末吉、ジウシーニョ、三島、坂田【前半】水戸の高い位置からのプレスにビルドアップ [続きを読む]
  • 有意義なTRM。
  • 次は土曜日の次男の佐賀東高とのTRM。当然ながら詳細は書けませんが、少しだけ思ったことを。-----2017/04/15 TRM vs佐賀東高40分3本1本目は現状でのベスメン候補か。相手が高校生で、しかもどの学年のどのレベルなのかは分かりませんので何とも言えないところもありますが、スピードやフィジカルでは難しい部分もあるものの、寄せの速さでは充分に戦えていた印象で、相手も多少は手こずっていたように思いました。攻撃のところで [続きを読む]
  • 勝つためにどうするのか:天皇杯鹿児島県代表決定戦
  • 知ってる人は知っている(当たり前か)のですが、訳あって鹿児島にいるのでごわす(⌒▽⌒)ということで、日曜日に仕事の絡みもありつつ天皇杯の鹿児島県代表決定戦を観戦してきました。対戦カードは、鹿児島ユナイテッドFCとNIFS KANOYA FC。前回アビスパの悲しい敗戦に対して、なりふり構わずに、もっと必死な姿を見せてほしいと書きましたが、早速そんな場面に出くわしました。鹿児島ユナイテッドFCは言わずと知れたJ3のチーム。 [続きを読む]
  • ここからが見せ所:アビスパ福岡 1-3 町田ゼルビア
  • これもサッカー... としか言いようがない試合でした...(スタメン)ウェリ ポッピ石津 三門 冨安 山瀬 下坂 堤 實藤 亀川杉山(SUB)兼田、濱田、駒野、為田、末吉、ジウシーニョ、坂田岩下とダニルソンのベンチ外は怪我か。堤と下坂が初スタメン、下坂は左SBでその絡みで亀川が右。個人的にはこれがしっくりきます。互いのサイドハーフとの相性です。実際に下坂も亀川も動きやすそうに映りました。ジウシーニョは初のベン [続きを読む]
  • 結果にコミットする?:W杯アジア最終予選 日本 4-0 タイ
  • 個人的には、今のハリルジャパンにはこれまでの日本代表への認識を改める必要があるようです。3/28に行なわれたW杯アジア最終予選のタイ戦は4-0で順当に勝利。先のUAE戦と合わせて3月の連戦は連勝で終えて、グループ首位に立つことができました。この日もUAE戦と同様、必ずしも試合を支配しての完勝ではなく、相手にボールを持たれる時間も多くありながらも終わってみれば4-0というような効率的に得点を重ねるような展開でした。ボ [続きを読む]
  • 勝ちに不思議の勝ちなし?:W杯アジア最終予選 UAE 0-2 日本
  • 夜中に睡魔と闘いながら観ていたからなのか、いつまでも不思議な気持ちが抜けないような試合でした。日本は強かったのか、そうでもなかったのか。試合の主導権を握れたのか、そうじゃなかったのか。相手の攻撃に苦しんだのか、そうでもなかったのか。思いどおりの試合展開だったのか、そうではなかったのか。本当によくわからない。決して完勝と言えるような内容ではありませんでした。しかし結果だけ見れば、少ないチャンスをもの [続きを読む]
  • ゴールへの執着を:ジュニアユース県リーグ観戦
  • ■大会名:第9回福岡県ユース(U-15)サッカーリーグ(2部A)■日時:2017年3月20日 14:20 kick off■会場:宗像終末処理場グラウンドCAグランロッサ 4-0 フラッププライド---前日の監督のスタメン予告どおりに3名の1年生が先発。次男は県リーグ初先発となりました。試合は、どことなくフワッと入ってしまった感があって、スタート5分ほどは、それほど押し込まれた感はなかったものの、しばらく自陣で展開せざるを得ない状態に。しだ [続きを読む]
  • 三連勝!:アビスパ福岡 2-1 ロアッソ熊本
  • 昨日は開幕戦以来のスタジアム観戦。昨シーズンは転勤等でほとんどレベスタに行けなかったとはいえ、おととしの昇格プレーオフの長崎戦以来のレベスタでの勝ち試合観戦でした。・スタメン城後が今シーズン初先発。あとは前節と変わらず。山瀬はサブにも入っていない。怪我かターンオーバーか。気になる。そのかわりサブに邦本が入る。ウェリ 松田石津 三門 ダニ 城後 亀川 岩下 冨安 駒野杉山(SUB)神山、下坂、實藤、末吉 [続きを読む]
  • 涙の卒団式
  • 昨日はジュニアチームの卒団式に参加してきました。冒頭の開式のあいさつをした5年生の子がいきなり感極まって、それが伝染したのか、卒団生、父兄、下級生まで泣いてしまい、まさに涙の卒団式となりました。卒団式は今回で6度目の参加ですが、こんなにみんなが泣いていた式は初めてでした。とても素敵な思い出になりそうです。この年代は、自分の転勤のため夏場からほとんど見ることができませんでしたが、本当に色々なことがあり [続きを読む]
  • 真の強豪
  • 順番は前後しますが、なかなか印象的だったので、日曜日の次男のクラブの都城遠征について少し触れてみたいと思います。お相手頂いたのは宮崎の強豪チーム セレソン都城FCさん。先月末に宮崎で行われたU-14のカップ戦にU-13で参加しましたが、その際に決勝トーナメントで対戦し完敗した相手で、その際に素晴らしい戦い方を目の当たりにして、こちらから強く今回のトレーニングマッチをお願いしたと聞いています。この日は日帰りの [続きを読む]
  • 今シーズンホーム初勝利:アビスパ福岡 2-1 京都サンガ
  • 今シーズンのホーム初勝利はとても意味のある大きな勝利でした。日曜日は次男の都城遠征の応援でレベスタには行けず、前節に続いてDAZN見逃し配信を視聴。スタメンは前節と同じ。ウェリ 松田石津 三門 ダニ 山瀬 亀川 岩下 冨安 駒野杉山(SUB)神山、下坂、實藤、末吉、城後、坂田、ポッピサブに神山が入りました。そろそろスタメンも近そうですね。嬉しいニュースです。試合は立ち上がりの3分にスローインをウェリントン [続きを読む]
  • 涙の意味:ALLORO CUP
  • 土日は久しぶりのジュニア、グローバルアリーナでのALLORO CUPに参加してきました。初日は1勝2敗でグループ3位となり、2日目はフレンドリートーナメントへ参戦、そこでも2敗ということで、通算1勝4敗と結果は残念で終わりました。最後の公式戦である市長杯が終わり、大きい規模のカップ戦で、しかも泊まりで参加できるこの大会は、6年生にとっては最後の戦い、と同時に思い出に残ること間違いなしの大会となります。昨年も参加させ [続きを読む]
  • 今シーズン初勝利!:レノファ山口 1-2 アビスパ福岡
  • 土日は泊まりで、久しぶりにジュニアのチームのカップ戦の引率と審判からの、次男のジュニアユース県リーグの応援。時間がかぶってしまったので、アビスパ戦は夜にDAZN視聴のつもりも疲れすぎて知らない間に21時頃に就寝してしまい、昨日、見逃し配信で視聴しました。まずは、アビスパの今シーズン初勝利の試合から。スタメンは、ウェリ 松田石津 三門 ダニ 山瀬 亀川 岩下 冨安 駒野杉山(SUB)兼田、下坂、實藤、末吉、城 [続きを読む]
  • 開幕戦の意義:アビスパ福岡 1-2 大分トリニータ
  • 個人的には、開幕戦はシーズンの単なるひとつの試合ではなく、長いシーズンを戦っていくうえで、首脳陣がチームとしてどう戦っていくのかの指針を示すための特別な試合だと思います。なので、戦術もスタメンも選手交代もできるだけシンプルに納得感のあるものにしてほしいし、するべきだと考えます。・スタメンウェリ 松田石津 三門 冨安 山瀬 亀川 岩下 實藤 駒野杉山コンディションがイマイチの印象だったウェリントンを使ってき [続きを読む]
  • 勝手に開幕スタメン予想:アビスパ福岡
  • Jリーグの2017年シーズン開幕までいよいよ一週間を切りました。今回は、ここまでのチーム編成やキャンプやPSMを観て、アビスパの開幕戦スタメンを独断で予想してみたいと思います。ウェリントン 城後石津 ダニルソン 三門 山瀬亀川 岩下 冨安 駒野杉山(Sub)山ノ井、實藤、北斗、末吉、ポッピ、松田、坂田フォーメーションは4-4-2で確定でしょう。一昨年は極秘に準備したパク・ゴンのアンカーシステムという奇襲作戦で敢え [続きを読む]
  • 宮崎キャンプを終えて:アビスパ福岡
  • 先週の土曜日のC大阪とのTRMで宮崎でのキャンプが終了しました。開幕までは雁ノ巣で仕上げ作業を行うことになり、おそらく雁ノ巣の完全非公開の日にTRMが入ると予想されますが、いずれにしてもキャンプが終わると、”そろそろ感”が一層増してきますね。宮崎でのNYCとC大阪とのTRMを経て、今シーズンの戦い方がある程度見えてきた部分がありました。フォーメーション的には結局ずっと4バックで通していたようで、少なくとも試合で [続きを読む]
  • 仕上がり具合はまずまず?:アビスパ福岡
  • 大会名:2017JリーグDAZNニューイヤーカップ 宮崎ラウンド日時:2017/2/7 14:00 KickOff会場:KIRISHIMAハイビスカス陸上競技場・アビスパ福岡 0-1 鹿島アントラーズ-----アビスパ スターティングメンバー松田 城後石津 ダニルソン 三門 山瀬亀川 岩下 冨安 駒野杉山・前半引かずに意識的に重心を前においてのスタート。相手陣内での城後の積極的なチェイシングが鹿島DFをパスミスを誘いボール奪取、すか [続きを読む]
  • DAZN視聴について
  • 初めてDAZNでJリーグニューイヤーカップのアビスパの試合を視聴して。新しい情報というか、すでに”あるある”かもしれませんが。1戦目は常用のChromeで観戦。ほぼ2分ごとに止まるのを繰り返し、試合に集中できず。PocketWiFiの回線環境が問題かと思いきや、色々調べてみると、どうやら回線環境以外でも利用するブラウザにも依存するようで、なかでもChromeとの相性があまり良くなく、試しに昨日の2戦目の前半はIEで、後半はEdgeで [続きを読む]
  • 好循環になるか?:アビスパ福岡
  • 大会名:2017JリーグDAZNニューイヤーカップ 宮崎ラウンド日時:2017/2/4 11:00 KickOff会場:KIRISHIMAハイビスカス陸上競技場・アビスパ福岡 4-0 V.ファーレン長崎-----アビスパ スターティングメンバー坂田 松田為田 末吉 ダニルソン 邦本下坂 堤 濱田 中村神山・前半互いに高い位置からのプレス。ビルドアップの質を試されるシチュエーションは良。7分、下坂の縦パスに為田が反応、左サイド突破から [続きを読む]
  • まだまだこれから?:アビスパ福岡
  • 大会名:2017JリーグDAZNニューイヤーカップ 宮崎ラウンド日時:2017/2/2 11:00 KickOff会場:KIRISHIMAハイビスカス陸上競技場・アビスパ福岡 0-3 横浜FC-----アビスパ スターティングメンバーウェリントン 城後石津 三門 冨安 山瀬亀川 岩下 實藤 駒野杉山前半はアビスパ優勢。攻守の切り替えが速く、相手にほぼチャンスを作らせない。攻撃は左サイドでの連携が良く、石津、三門、亀川で幾つかのチャン [続きを読む]
  • 九州大会出場チームが決まりました。
  • 福岡県クラブユース(U-13)サッカー大会の最終結果が確定しました。下記の7チームが福岡県代表として九州大会出場です。1位 カミーリア筑紫野2位 小倉南3位 BUDDY3位 筑後サザン5位 ヴィテス福岡6位 川崎FC7位 筑後FC(※5-6位は抽選の結果)7チームとも九州大会でも頑張ってほしいですね。できるだけ上のステージへ。そして優勝を。ヴィテスの出場確定は本当によかった。前回のブログで対戦相手へのリスペクトが足 [続きを読む]
  • 敗戦を糧に。
  • ■大会名:第21回福岡県クラブユース(U-13)サッカー大会■日時:2017年1月28日 9:30 kick off■会場:福岡フットボールセンターCAグランロッサ 1-1(PK 4-5) ヴィテス福岡---おもいっきり強がりの総括をするとすれば、先を考えれば、いいタイミングでいい負けかたができたということ。うーん、でも、やっぱり残念...陣形は、インフルエンザや怪我の影響もあってか、支部を制したときのものではなく、直近のTRMで試した新しいポジシ [続きを読む]
  • 2017シーズンJ2リーグ日程決定
  • 一昨日、「2017明治安田生命J2リーグ」の全試合の日程が決定しました。http://www.avispa.co.jp/news/post-8691アビスパの開幕戦は、2/26(日)にホームのレベスタで13:00キックオフ、相手はJ3から1年で戻ってきてくれた大分トリニータです。苦しみながらも1年でJ2復帰を果たした大分にも期するものがあるはず。もちろんアビスパも1年でのJ1復帰に向けて絶対に落とせない開幕戦です。今シーズンは補強にもクラブの意気込みが強く表れ [続きを読む]
  • 勝ちにこだわること
  • ■大会:東京都クラブユースサッカーU-14選手権 4次リーグ第3節■日時:2017/01/23 16:00〜■会場:東京ガス深川グラウンド(人工芝)FC東京U-15深川 2-1 AZ86東京青梅ジュニアユース●スターティングメンバー・深川 4-4-2 22 2419 29 28 35 32 34 30 33 25・AZ86 4-2-3-1 15 24 23 10 5 819 20 36 7 1●前半序盤は一進一退の立ち上がりも、15分過ぎにワンチャンスで深川があっさり先制に成功。深川は10月に観たU- [続きを読む]