猫姫 さん プロフィール

  •  
猫姫さん: 胆管ガン→すい臓ガン〜夫59才ホスピスで生きぬく
ハンドル名猫姫 さん
ブログタイトル胆管ガン→すい臓ガン〜夫59才ホスピスで生きぬく
ブログURLhttp://ameblo.jp/nekohime915/
サイト紹介文2016年9月。夫が胆管ガン〜すい臓ガンへ。手術不可、ホスピスで限られた命を大切に頑張っています。
自由文夫=オトは定年前の59歳 
2016年9月15日 胆管がんで入院しました。
乳頭部にできたガンのため、胆管癌でもあり膵臓癌でもあり。膵頭十二指腸手術ができず、抗がん剤治療1クールしかできず。現在ホスピスで限られた命を大切に頑張っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 191日(平均2.9回/週) - 参加 2016/10/17 22:27

猫姫 さんのブログ記事

  • ホスピス+もしも
  • オトは現在、さらさらの水分のみ口から摂取可能です。毎朝フレッシュジュースを作り、網でこして飲みます。私がたまに食べるカップラーメンのおつゆを一口飲んで、うまい。とご機嫌です。 もし、何でも食べでもいいよ。 って言われたら、何食べたい? やきとり。やっぱり、そうなんだ。よく家族でいった焼き鳥やさん。私もまた一緒にいきたいよ。。★☆にほんブログ村に参加しています。↓ぽちっと してくださると嬉しい [続きを読む]
  • ホスピス+さびしいね
  • 昨日までは、ベッドから起きあがるのも、車椅子に移動するのも、トイレに連れて行くのも、私が手伝っていた。 介助、上手になったな。とオト。でも今日からは、呼び出しブザー。 睡眠導入剤の量が増えた 自分で立つことが厳しい 私一人では支えが危なくなった ステロイドの量を減らしていく私の手が、スタッフさんの手になる時期がきました。オト、寂しそう。私も寂しい。看護士さんにパンツ下ろしてもらわなあかんようになっ [続きを読む]
  • ホスピス+ポカポカ
  • ここのホスピスの駐車場は、とても広い。堤防の下、広場のような場所もある。今日は快晴、ポカポカ日和。あれ?広場にベッド??スタッフが二人いる。えっ???なんとベッドのまま、日光浴されてました。山の方をみながら、スタッフさんが寝ている患者さんに話しかけておられました。お部屋からそんな所までベッドで連れて行ってもらってたんですね。お天気も心もポカポカです。☆★☆にほんブログ村に参加しています。↓ぽちっと [続きを読む]
  • ホスピス+私にも
  • おどろいた。ボランティアの若い女性がアロママッサージにきてくれた。むくんで白くなったオトの足をマッサージ。ゼラニウムの香りが心地よい。奥様もお疲れでしょう。とまさかの私にまでマッサージをしてくれた。オトはとても気分良さそうに私と彼女を眺めてくれていた。※※コメントやメッセージいつもたくさんの方に私たち夫婦を見守っていただき、心から感謝しています。とてもとても励まされています。ブログ始めてよかったと [続きを読む]
  • ホスピス+怒鳴る
  • 結婚して30年オトにきついこと言われたことはない。穏やかな優しい性格。そのオトが昨夜、私に怒鳴った。新しい睡眠導入点滴。。麻酔のように効いた薬、夜中に起きてトイレは不可能。ここで初めての介護パンツ。目覚めてしまい、朦朧としているのに何が何でも自分でトイレにいきたい。 起きようとする。危ないので阻止すると トイレに行かせてくれ。一言だったけど初めて聞いたどなり声。すぐスタッフが駆けつけてくれて、事なき [続きを読む]
  • ホスピス+もう一度
  • ホスピスにきて三週間が過ぎた。時々オトを自宅へ。築30年の自宅のお風呂をリフォームしたばかりだから。新しいお風呂気持ちいいなぁ〜。とオトは何度もいう。だけどもう無理かもしれない。今日はホスピスでソファーバス。湯船に座ると浴槽横が閉じられ、あっという間にお湯が貯まる。足の力がなくなり、普通の浴槽は、またげないからです。でも、もう一度、なんとか自宅のお気に入りのお風呂に入らせてあげたい。☆★☆★☆にほん [続きを読む]
  • ホスピス+夜
  • 背中が痛い、痛い。オトは夜何度も起きていた。医療用ムートンを準備してくれた。こんなのあるんだ。痛みが、やわらいでやっと眠れた。ありがとう、ムートン。ありがとう、羊さん。※皮膚の痛みや床ずれによいそうです☆★☆★☆にほんブログ村に参加しています。↓ぽちっと してくださると嬉しいです。。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ホスピス+祈りのこもった
  • 病院のお見舞いにお花は定番です。だけど、ホスピスでもらうお花がこんなにも心を明るくしてくれるなんて。部屋の前に花壇があり、花壇用のお花も沢山頂きました。ありがとう、みんなの祈りがこもってます。花とともに春から夏への季節を感じたい。オトにも必ず感じてもらいたい。☆☆にほんブログ村に参加しています。↓ぽちっと してくださると嬉しいです。。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ホスピス+心配ないよ
  • 先生、あと何日生きられますか?覚悟はできてます、だけど、この先寝たきりになり家族に迷惑かけてしまうのがとてもつらい。とオトが涙する。先生、昔私が腰痛で動けなくなった時、旦那が私の下の世話までしてくれたんですよ。と私。☆☆お互いどちらが先に寝たきりになっても、絶対面倒みるよ、それは迷惑なんかじゃないよ。オト、もっともっと先まで生きて一緒にいよう。☆☆☆にほんブログ村に参加しています。↓ぽちっとクリッ [続きを読む]
  • ホスピス+思い出した
  • ホスピスの外、休憩場所で・オトは細くなった腕で車椅子をゆっくりゆっくり動かしながら建物の柱の周りを回っていました。私は遠い昔の三輪車に乗りはじめたばかりの息子を思い出しました。つい笑顔がこぼれました。夕日を浴びた哀愁漂う風景でした。にほんブログ村に参加しています。↓ぽちっと してくださると嬉しいです。。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ホスピス+きてくれてありがと
  • 私の夫=オトが、末期ガンと知ると距離をおくひと知り合いに病状を聞くひと心から心配してくれるひとさまざまだけど、ホスピスにお見舞いにきてくれる人は、みんな心から心配してくれてるんだと感じるそれを感じるから、オトはきてくれたことに涙するホスピスにお見舞いって勇気いるんじゃないかな私も心から会いにきてくれてありがとうと伝えたい。にほんブログ村に参加しています。↓ぽちっと してくださると嬉しいです。 [続きを読む]
  • ホスピス+ごめんな
  • ズボンを履き替えるときごめんな、迷惑かけてとオトはいう昨日までできていたことが今日は自分でできなくなるそれが一番つらいんだなと思う迷惑なんかかかってなぃよ。ごめんな。の代わりのありがとう。が胸にしみます。明日は花壇の花が咲くといいね にほんブログ村に参加しています。↓ぽちっと してくださると嬉しいです。。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ホスピス+残すもの
  • ホスピスにきてからオトがしたこと。姉にカバンを買って送った長男にスーツを買ってあげた次男にG-SHOCKを買ってあげたお葬式を予約した遺影写真を選んだ自宅の外壁塗装を頼んだ家族で花見にいった。着々とオトは限りある時間でやり残さないように取り組んでいる。身体もしんどいはず。昨日も部屋でこけた寝ている時間も増えてきたもっともっと時間がほしい。 にほんブログ村に参加しています。↓ぽちっと してくださ [続きを読む]
  • ホスピス+念願のお花見
  • 行きました!行けました!念願のお花見。 行先は京都南部の不動川公園。 そこにはテニスコートがあり息子たちと一緒にテニスをした思い出の場所。 オタマジャクシをすくって遊んだ遠い記憶。 満開に近いピンクの桜と真っ白な雪やなぎ。 そして家族写真。ひとつひとつオトの願いを叶えるからね。 にほんブログ村に参加しています。↓ぽちっと してくださると嬉しいです。。 [続きを読む]
  • ホスピス+花壇
  • ここのホスピスの部屋はタタミとフローリングです。タタミで、寝そべったりして癒されてます。部屋の前には花壇があります。マリーゴールドを植えました。夏まで咲きます。オトのベッドからも見えます。空もよく見えて天と大地からの気を感じられます。このホスピスは自宅から車で五分こんな近くにあったのも巡り合わせだったのかな次は花壇に何植えましょう秋まで咲き続ける花は何かな。 [続きを読む]
  • ホスピス+がんばりすぎた
  • 今日は車椅子で外出。息子にスーツを買ってやりたいと。礼服とスーツを購入した。その後、自宅へ自宅に帰ると久しぶりで感慨深くて裏庭でたった二本だけど草を引き私の愛車を少しふいたりじっとしていてといっても家の周りを歩き回ったりそして、こけた。もう足があがらなくなって少ししか歩けないのに自分の家だから、あれもこれもしたいおねがいだから、無理しないでと願う私です。 にほんブログ村に参加しています。↓ぽち [続きを読む]
  • ホスピス+二年先
  • オトが希望の 小さなお葬式 のパンフレットが届いた。夜オトと息子と一緒に開封した。ペラペラのパンフレットかと思っていたら、分厚くてびっくり。葬儀費用、お坊さん費用、などなどコース別、明確な内容でこれまたびっくり。オトが気に入るのもわかる。私たちは、お葬式という悲しい話?なのにワイワイ話をした。なぜだろう。それはきっとオトの性格とオトだけのことではなく自分の時どうしてほしいかもそれぞれに想像して話が [続きを読む]
  • ホスピス+出張にぎり寿司
  • ホスピス生活昨日は、な、なんと?市内の料理屋さんから、出張でにぎり寿司ランチそして鯛しゃぶロビー中央には対面式のキッチンカウンターがあり、そこで調理んー、お酢の香りが気持ちいいオトはもちろんにぎり寿司なんて無理もう半年以上食べてないみんなが美味しく食べたあと随分たってからきたー?オト専用食事鯛の出汁が十分にでたおつゆ中には、鯛をつぶしてフワフワの泡にしたものが入ってますスプーンには、ウニ、と、たた [続きを読む]
  • ホスピスは思いのほかよかった
  • 半年間お世話になった病院の先生と握手をして卒業しましたそして新生活ホスピスの始まりここは、限りある命の中で、限りなきいのちの尊さ、その気づきを大切にする場所京都府下ののどかな場所部屋数は15室畳付きの部屋にしました自宅のようなくつろげる空間です部屋代は8100円から色々です小さな池にめだか少し大きな池に鯉熱帯魚もいます畑もあります驚いたのは、ボランティアスタッフの多さ?まずはボランティアの方より引き立て [続きを読む]
  • 来週からホスピスに行きます。
  • 実は2週間前から、ホスピスの空き待ちをしていました。そしていよいよ来週に決まりました。 不安、葛藤、覚悟、期待心の中は複雑です。オトはもっと複雑だったと思います。そして寂しかったと思います。 でも担当医の気持ちがホントにあったかくて優しくて私たちは前進できてます。 闘病ブログって、きっと、もっと前向きな内容で希望が広がる方がいいのかも、と思ったりしたこともあります。 私の場合、不安記事 [続きを読む]
  • 院内コンサートで、
  • 本日 、夜7時から院内コンサートがあった。 学生たちが、ハーブ、フルート、バイオリンなどでディズニーの曲や、真田丸の曲、合奏してくれた。 その後、合唱もあった。中島みゆきのファイトなど。心に染みる。 最後はみんなで 唱歌 『春がきた』を 歌う。 オト、涙ぐんで歌えない。 スタッフが、歌と共にガーベラを配る。 また、涙が・・  春まで生きられた。 生きてる。って実感なのか  [続きを読む]
  • いのちのスープ☆彡
  • オトも私もこの病院の担当医が大・大・大好き。 それは治療の丁寧さはもちろんのこと私たちの心に寄り添ってくれるからです。 その先生が今日言いました。 『いのちのスープ』ってご存知ですか?奥さんに作ってもらってはどうでしょう。 さっそくネットで調べました。辰巳芳子さんが病床のお父さんのために工夫を凝らして作り続けたスープ。 明日さっそく玄米スープを作って持参しよう。 楽しみが増 [続きを読む]
  • 包丁に想いを載せて。
  • 結婚した時、オトと包丁を買いに行った。それから34年また二人で包丁を買いに行った。 身体が動ける間に行きたいと外出許可。オトから私への誕生日プレゼント。 京都 錦市場にある 老舗 『有次』  名入れどうされますか? 入れてください。 大きい包丁は、オトの名前。 小さい包丁は、私の名前。  オト、びっくり、でも嬉しそう。 私、オトの名前も刻みたかったから 家では、魚をさばく事と包丁 [続きを読む]