みなこ さん プロフィール

  •  
みなこさん: みなこのブログ - 金沢ウェブデザイナーママ -
ハンドル名みなこ さん
ブログタイトルみなこのブログ - 金沢ウェブデザイナーママ -
ブログURLhttp://www.web-minako.info/
サイト紹介文金沢市のウェブデザイナーママが北陸や金沢の魅力や子育て、主婦起業、変な節約方法などを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 337日(平均3.1回/週) - 参加 2016/10/18 06:13

みなこ さんのブログ記事

  • 連休あれこれ。就任・出会い・ドッキリ・変態・台風・じゃず・アイス
  • 3連休をざっくりまとめてみました。9月16日いしかわ観光特使へ就任決定しました!たまたまどこかで特使募集しているのを見かけて、関連施設の利用が割引されるという特典に魅かれて応募してみたのですが、まさか本当に任命されるとは!委嘱状交付式というのがあるらしいので、どんなものなのかな?と調べてみたら、思ってた以上にスゴイ…いしかわ観光特使に就任しちゃいました! | 北陸カレー物語「ナマステ」ブログ どうしよ [続きを読む]
  • ギューのチャンスタイムをくれる優しい息子におふくろと呼ばれたい!
  • まいど!定期配信の親ばか投稿でございます!ラブラブな日々ママのだいすきなギューのチャンスですよー!と息子が両手を広げてくれたらありがとうございます!!とハグのチャンスを逃さないようにしています。たまにチューのチャンスタイムもあるので取り逃さないようにしなくてはいけません。ママ、いっぱい食べて大きくなってねと、自分が食べる前におそばを私の器に取り分けてくれます。ありがとう!もう横にしか大きくなれな [続きを読む]
  • 「すごいじ!」封印しました。そして方言に萌えています。
  • しつこく話題にしている金沢弁の「〜じ」問題について。私が息子に怒られる理由がやっと判明しました!ちなみに、これまでの経緯はこちら↓【金沢弁】かっこいいじ!の発音問題。目指せバイリンガルやっぱり「すごいじ」が認められない件本当に発音が違っていた私の「すごいじ」今まで冗談半分で「発音が違うのかな?」と言っていのですが、なんと本当に発音が違っていたのです!生粋の金沢っ子である友人(師匠)に私の「すごい [続きを読む]
  • 大川町夕焼けライブで四面楚歌♪ 変態充電!
  • ご無沙汰してます。金沢最強変態紳士バンド四面楚歌を追っかけているヘンタイマザーです。四面楚歌を知らない方はまずはこちらからどうぞ↓運命の出会い。金沢の変態紳士バンド「四面楚歌」への愛を語ります初体験の変態ライブ。金沢最強の変態紳士バンド「四面楚歌」が熱い!お寺でライブ!大川町夕焼けライブ8/20(日)に小松市大川町の西照寺で行われた「大川町夕焼けライブ」に行ってきました!お寺の本堂でのライブ!四面楚歌 [続きを読む]
  • ステンドグラス風の絵の具を自分で作ってみた結果…
  • 我が家のトイレにはすりガラスの小窓があります。ちょうど私の目線の高さで、トイレに入る度に外の様子が気になってしまうので何とかしたいと思っていました。ある日、大好きな尾山神社の神門ギヤマン(ステンドグラス)風にしたらいいかも!と思い立ち、久しぶりにDIY魂がファイヤー!ガラス製品などをステンドグラス風に塗れることで有名なのはダイソーのガラス絵の具なのですが、1色1本100円で容量も少ないので小窓全部を塗ろ [続きを読む]
  • ハニベ巌窟院で地獄めぐり。一人で行っちゃダメなとこだった。
  • ずっと気になっていた小松市の珍スポット「ハニベ巌窟院」へ行ってきました!究極の地獄めぐりここは地獄か?はたまた極楽か?!鬼も遊ぶ、仏陀の里出典:ハニベ巌窟院キャッチコピーこんな所に超怖がり息子を連れて行けないので、一人で行ける機会を狙い小松へ車を走らせてきました。未完成のハニベ釈迦牟尼大仏のどかな田園の中に突如現れる大仏の頭。ここがハニベ巌窟院です。平日昼間。この日は駐車場に一台も車がありませんで [続きを読む]
  • 妖怪電車と867ツアー
  • 妖怪電車北陸鉄道石川線で毎年夏に現れる「妖怪電車」を知っていますか?今年は7/30(日)に運行される妖怪電車。前売りの妖怪電車指定券を購入すると、野町駅から鶴来駅まで妖怪が乗り込む電車に乗車することができるんです。妖怪たちのクオリティが高くて北陸鉄道の本気度を感じるイベントです。この妖怪たちにぜひ会いたい!と毎年チラシに見入っているのに行けない理由…。そうです、うちの息子(5才)は超怖がり!一人でトイ [続きを読む]
  • 息子の罪悪感
  • お風呂あがり、プリンが1つだけあったので息子にあげました。そしたら、ママにはんぶんあげるね!ぼくがさきにはんぶんたべるから、あとはママたべていいよ!と、超絶やさしい息子( ノД`)ありがと〜?でも先にパジャマ着てね!すっぽんぽんだった息子がいそいそとパジャマを着て、プリンを食べ始めました。風呂あがりの冷え冷えプリンが相当うまかったのか、夢中で食べる息子。あれ?と思ったときには完食。私と目が合いハッと我 [続きを読む]
  • ウェブマルシェ制作事例【モノブリ】
  • ヤフオク出品代行モノブリッジ様のチラシを制作しました!金沢市のヤフオク出品代行業者モノブリッジ様の3つ折りチラシを制作させていただきました。モノブリ公式サイトは既にあるので、チラシとロゴ制作のご依頼です。自分でホームページを作れてしまうモノブリ代表者さんが私に制作依頼をしてくださった理由。それは私が砂壁をはがして漆喰塗って洗濯機を分解していたことに感動したからだそうです(笑)他にもいろいろと共通点 [続きを読む]
  • ウェブマルシェ制作事例【トレードハウス】
  • 有限会社トレードハウス様の公式サイトを公開しました!石川県野々市市にて販促物制作と保険相談などを請け負うトレードハウス様の公式サイトを制作させていただきました。女性が活き活きと働いている会社なので、打ち合わせにお邪魔するといつも楽しくおしゃべりできてパワーをもらえます。「スタイリッシュに」「今風に」「シンプルに」というご要望と、落ち着いたディープブルーをメインカラーとして、女性らしさも損なわないよ [続きを読む]
  • こだまに会える(ような気がする)お寺。南砺市の安居寺
  • 富山県南砺市で森林浴してきました!トリップノート用の取材だったのですが、真面目な記事では伝えきれない魅力がいっぱいだったのでこちらにも投稿します。まるでジブリの世界。南砺市の安居寺安居寺(あんごじ)は富山県南砺市にある、約1300年前に創建されたと言われる寺院です。富山県の観光案内サイトで写真を見て気になったのですが、情報が少なくてどんな場所か詳しくは分からず。とにかく行ってみよう!と訪れてみると予想 [続きを読む]
  • 富山で庄川の珍スポットを巡り、旬の鮎を食してきました!
  • 富山県砺波市の庄川峡は大自然の中を流れる美しい清流。その庄川峡にある庄川水記念公園(しょうがわみずきねんこうえん)には地域の方々の遊び心が詰まったおもしろスポットがいっぱい!大自然と珍スポットを両方楽しめる一石二鳥な公園を散策してきました。おもしろスポット満載の庄川水記念公園まずは公園のシンボル「大噴水」自然流水の落差で高さ36mまで噴き上がるのが見どころらしいのですが、そんなことより私は中心でくる [続きを読む]
  • 子どもにゲームを与えちゃダメ?ゲームと共に育った私が思うこと。
  • 休日。今日はどこに行きたい?どこでも連れてってあげるよ!おうちでゲームしたい!と、ひきこもりまっしぐらな息子(5才)。息子が一番喜ぶのは私と一緒にゲームをすること。今は「ニュー・スーパーマリオブラザース・wii」を全面クリアしろというミッションを課せられています。妨害してくるルイージ(息子)と共に全面制覇とは無謀な挑戦ですが、協力しながら頑張っています。数か月前は1-1をクリアするまでに10回やられてい [続きを読む]
  • MRO旅フェスタ2017、楽しんできました♪
  • 7月1日(土)大雨の中、産業展示館で行われるMRO旅フェスタへ行ってきました!2014年以来、3年ぶりの参加です。3年前の旅フェスタ会場では、ちょうどその時期にハマっていた真田幸村に遭遇して、鹿角!十文字槍!赤備えー!!と大興奮させていただきました。今年は新潟から上杉景勝が来ていたようです。会えなかったけど、上杉家にはそれほど興味がないのでいいです。MRO旅フェスタ会場の様子あえて大雨が降っているときに行った [続きを読む]
  • 効率的な仕事ぶり、充実した私生活…。シングルマザーです!
  • 母子家庭生活を始めて3ヵ月が経ちました。息子も私もすっかり新しい生活になじんでいて、改めて考えたら、まだ3ヵ月しか経っていなかったのかと驚きました。何気なく過ごしているとあっという間に時間が過ぎてしまうけど、濃密な時間を過ごすとたった3ヵ月でも多くのことを得られるんだなと感じています。シングルマザー生活3ヵ月を振り返ってみる最初の1ヵ月では辛いこともありました。でも、その後は大きな落ち込みもなく楽しい [続きを読む]
  • セルフでインナーカラー!失敗して分かった染め方のコツ
  • 自分でインナーカラー!やり方をご紹介インナーカラーとは、髪の内側にだけヘアカラーを入れる髪型のことです。髪を好きな色に染めたいけど、派手すぎるのはちょっと…というときはインナーカラーがおすすめ!美容院でやってもらえば簡単ですが、ケチ節約家の方々は自分でやりたいですよね。セルフではちょっと難しいかなと思っていたのですが、やってみたら案外うまくいったので、私の失敗例も含めてご紹介します。 自分でイン [続きを読む]
  • 人は見た目が100パーセント?
  • むかーし、仲が良いと思っていた人に「そんな人だと思わなかった」と言われたことがあります。彼女が私になにを期待していたのか、私がどんな人間だと思っていたのか、今の私ならナチュラルな疑問として聞き返すことができると思います。でも、当時の若かりし私は傷付き、自己嫌悪して、悩みました。私の顔は地味です。地味顔なのに黒髪、メガネ、ほぼスッピン。そのため初対面の相手には大人しい印象を与えてしまいます。さらに [続きを読む]
  • カニカマ×デジタル掛け軸。ついにここまできやがった!
  • カニカマビュッフェのお誘いをいただき、行ってきました!カニカマでおなじみのスギヨと竪町ストリートのDKアートカフェによるコラボイベントです。カニカマビュッフェ開催場所のDKアートカフェは金沢工業大学の学生さんたちが運営しているアートなカフェ。入口前の羽根がとっても素敵です。DKアートカフェのDKとはデジタル掛け軸のこと。壁一面に映し出される美しい模様が次々に形を変えていきます。「万華鏡の中のような空間」と [続きを読む]
  • やっぱり「すごいじ」が認められない件
  • 「すごいね!」とか「すごいでしょ!」ということを、金沢弁だと「すごいじ!」と言います。子どもやお母さんたちと接していると特によく聞く言葉です。だから、私も使いたい!というか、そろそろ普通に使わないと逆におかしい!と思っているのですが、どーーしても息子に認めてもらえません。息子を褒めたいときにおー!すごいじ〜!というとじ!じゃねーよ!と返されます。このやりとりは「かっこいいじ」でも繰り広げられていま [続きを読む]