Desk さん プロフィール

  •  
Deskさん: 株ニュース倶楽部
ハンドル名Desk さん
ブログタイトル株ニュース倶楽部
ブログURLhttp://kabunews.club/
サイト紹介文株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者向け外国為替FX、証券口座オススメ情報満載
自由文兜町の注目株、イナゴ銘柄や有力筋が仕込む銘柄投資情報など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 193日(平均6.1回/週) - 参加 2016/10/18 19:11

Desk さんのブログ記事

  • シャープ決算と株価の反応、業績回復で赤字幅縮小も無配継続
  • シャープ決算発表、株価は急落で反応シャープ(6753)が2017年3月期の決算を開示した。事前に業績観測記事が報じられたが、会社側の発表では最終利益が248億円の赤字、前期2559億円の赤字から大幅に赤字幅が縮小して概ね観測記事通りの結果となった。シャープ株価は午後急落、決算発表を受けて15円安の408円まで売り込まれた。筆頭株主の鴻海精密工業がシャープ経営再建に務めているが、売上高は前期比17%減少の2兆506億円、営業利 [続きを読む]
  • ヤフー上場初の減益決算、アスクル火災で130億円の特損計上
  • ヤフー、アスクル倉庫火災で利益減少ヤフー(4689)が売り気配スタートとなった、2017年3月期の決算発表が株価にネガティブに反応。前日比51円安の474円で寄り付き、約10%下落率となっている。ヤフーは連結子会社アスクル倉庫火災により特別損失を献上したことが影響した。2017年3月期の連結営業利益は前期比15%減少の1920億円、最終利益は前期比20%減少の1365億円となった。ヤフーが減益になるのはは1997年に株式公開以来のこと [続きを読む]
  • 日立国際電気TOB(株式公開買付)、KKRが1株2503円で買収
  • KKRが日立国際電気を買収大引けの日経平均株価は210円10銭高、TOPIXは18.20ポイント高の1537.41ポイントで終了。東証一部の出来高は20億355万株、売買代金は2兆5099億円、値上がり銘柄数1655、値下がり銘柄数294、変わらずは65、上場2日目のIPOアセンテック(3565)が初値を形成、日立国際電気(6756)はKKRが買収との報道、昭和電工(4004)は延期してた決算を発表して大幅高。フランス大統領選挙が極右・極左にならずマクロン [続きを読む]
  • 旅工房上場2日目、終値は初値比10.4%上回る4140円で終了
  • ソレイジア・ファーマ(4597)ストップ高大引けの日経平均株価は13円61銭高の18432円20銭、TOPIXは0.11ポイント安の1471.42ポイントで終了。東証一部の出来高は19億5291万株、売買代金は2兆3172億円、値上がり銘柄数1043、値下がり銘柄数820、変わらずは152、IPO旅工房が初値をつけ、下方修正でヤマトHDが売られ、東芝、ソレイジア・ファーマ、トレンダーズが買われた。ヤマトホールディングス(9064)が未払い残業代を支払うこと [続きを読む]
  • 旅工房(6548)初値予想最新版、公開価格の1.5倍〜2倍との観測
  • 旅工房(6548)初値予想最新版4月18日、東証マザーズ市場に海外ツアーオンライン予約の旅工房が新規上場する。証券コードは(6548)、公開価格は仮条件1220円〜1370円の上限で決定、ブックビルディング需要は強く注目度の高いIPO銘柄となる。今月は残すところ、旅工房、アセンテックの2社のみでどちらも公開価格に対して初値が強いと市場関係者の間で予想されている。旅工房初値予想は2000円〜2500円、IPO情報レポート最新情報 [続きを読む]
  • 東芝メモリ、アップルが出資検討、東芝株価が大幅高となるも失速
  • 任天堂が逆行高、シティグループ強気のレーティング好感大引けの日経平均株価は91円21銭安の18335円63銭、TOPIXは9.24ポイント安の1459.07ポイントで終了。東証一部の出来高は18億3885万株、売買代金は2兆247億円、値上がり銘柄数359、値下がり銘柄数1559、変わらずは97、丸栄がTOB価格にサヤ寄せで2日連続大幅高、防衛関連で大幅高した石川製作所(6208)が下落率トップ、任天堂(7974)はシティグループのレーティングで大幅高。朝 [続きを読む]
  • メンバーズ東証一部上場へ市場指定替え、2017年4月21日より
  • メンバーズ東証一部へ昇格4月14日、東京証券取引所は東証二部上場のメンバーズ(2130)を東証一部へ指定替え承認を発表。メンバーズは4月21日より東証一部上場銘柄となる。通常、東証一部上場になると機関投資家のインデックス組み入れによる買い需要が発生するために株価にポジティブに反応することが多い。現在のところ、メンバーズは東証一部上場と同時に株式の売出しなどを発表しておらず、需給面でぷらず材料視されそうだ。参考 [続きを読む]
  • 石川製作所株価急落、防衛関連銘柄と北朝鮮地政学リスクと日本株
  • 朝鮮半島、地政学リスクと日本株大引けの日経平均株価は3日続落、125円77銭安の18426円84円、TOPIXは11.23ポイント安の1468.31ポイントで終了。東証一部の出来高は19億5868万株、売買代金は2兆2590億円、値上がり銘柄数543、値下がり銘柄数1374.変わらずは98、石川製作所(6208)、豊和工業(6203)が急落、丸栄(8245)TOBでストップ高。投資家はシリア情勢から北朝鮮へ地政学リスクの目が向いた、トランプ大統領が「ドルが強すぎる [続きを読む]
  • 東芝と銀行株、トランプ関連銘柄で上昇した金融株の値下がり目立つ
  • トランプ関連銘柄「銀行株」が株安4月11日、監査法人の「意見不表明」で異例な四半期決算発表をした東芝の株価は、上場廃止懸念が拭えずに翌12日に売り優勢で始まった。一時は3.6%安まで売られた東芝株が大引けは1.03%安と下げ幅を縮小して221.2円で取引を終えている。トランプ相場で大きく上昇した銀行株が冴えない動きとなっている、トランプ政権がドットフランク法の撤廃を計画しているとの読みから、米国ではゴールドマ [続きを読む]
  • スマホ関連銘柄に注目、iPhone 8 新発売、サムスン Galaxy S8
  • スマホ関連銘柄に注目アップルがiPhone 発売10周年で2017年9月に新型モデル「iPhone 8」を発売すると予想されている。韓国サムスンは先日、Galaxy S8、Galaxy S8+を発表した。グーグルは韓国LGに有機ELパネルの供給を要請と伝わっている。今年も秋からクリスマスシーズンに向けて新機種スマートフォン新発売が想定できる、量産体制の準備でサプライヤーから部品調達が行われる時期であり、株式市場では先だって投資対象が選定され [続きを読む]
  • テモナ初値予想コンセンサス5000円〜5900円事前評判高いITサービス
  • テモナ初値予想は好調な初値騰落率とのコンセンサス4月6日、テモナ(3985)が東証マザーズに新規上場した。新年度入り第1号のIPO銘柄でテモナ初値予想は高いとの期待が強い。テモナ評判はすこぶる良く、たまごリピート、ヒキアゲールなどECサイト向けサービスを展開。テモナ初値予想は公開価格2550円を大幅に上回る4500円〜5000円、もうひとつテモナ初値予想コンセンサスは5900円というのが市場関係者の見方 [続きを読む]