さっとが さん プロフィール

  •  
さっとがさん: さっとが|暇つぶしで賢くなる昼休み専用の雑学ブログ
ハンドル名さっとが さん
ブログタイトルさっとが|暇つぶしで賢くなる昼休み専用の雑学ブログ
ブログURLhttp://sattoga.com/
サイト紹介文さっとがはビジネスの参考になるテレビ番組や豆知識、秋田のイベントなどを紹介している雑学ブログです。
自由文昼休み中の暇つぶしで雑学を学んで、さっとが(少し)賢くなっちゃいましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 147日(平均10.1回/週) - 参加 2016/10/24 16:05

さっとが さんのブログ記事

  • 解放と開放の違いや使い分け!「感」や「的」が付いた場合は?
  • 『かいほう』と打ち込むとたくさんの変換候補が出てきますが、迷いやすいのが「解放」と「開放」ですよね。どちらも自由なイメージがありますので、悩んでしまうのも仕方がないかもしれません。しかし、友人同士のメールでのやり取りならいざ知らず、仕事でこの2つの漢字の使い間違いは、なるべく防いでおきたいものです。そこで今回は「解放」と「開放」の違いや使い分けについて解説していきます。解放と開放の違い解放と開放の [続きを読む]
  • 『いとこ』を漢字で書くと?全11個の違いと使い分けを解説!
  • 『いとこ』を漢字で書く時は迷いますよね?同じ読み方で全部で11個もありますので、どれを書いたら良いのか悩んでしまうのも仕方がありません。しかし、結婚式の席次表や葬儀の供花、会社への提出書類など、『いとこ』を漢字で書く場面は意外に多いので、ぜひ今回の解説を参考にしてみてください。『いとこ』の漢字の違いと使い分け漢字二文字の『いとこ』『いとこ』を漢字二文字で書くパターンは4つあります。考え方としては、『 [続きを読む]
  • 伯父と叔父、伯母と叔母の違いは?芸能人の例で詳しく解説!
  • 「おじ」には伯父と叔父、「おば」には伯母と叔母の2つの漢字がありますが、結婚式の席順などでは、その両方が使われていますよね。もちろん、どちらも明確な違いがあるからこそ使い分けられており、その違いが理解できれば、新郎新婦の両親の親族関係も知ることができるようになります。そこで今回は、伯父と叔父、伯母と叔母の違いについて、芸能人の意外な親族関係も紹介しながら解説していきます。伯父と叔父、伯母と叔母の違 [続きを読む]
  • 現在の4横綱を徹底比較!過去の4横綱時代との違いとは?
  • 現在の大相撲の横綱は、白鵬(はくほう)、日馬富士(はるまふじ)、鶴竜(かくりゅう)、稀勢の里(きせのさと)の4名です。相撲界では今回も含めて16回、4横綱となった時代がありますが、今の4横綱時代にはある一つの特徴があります。そこで今回は、現在の4横綱の経歴や対戦成績を比較した上で、過去の4横綱時代との違いについて書いていきます。現在の4横綱の経歴を比較4人の横綱の生年月日と、2017年3月現在の年齢がこちらです。白鵬: [続きを読む]
  • 「体勢」と「姿勢」の意味の違い!微妙に違う使い分け方法とは?
  • 「体勢」と「姿勢」はどちらも体の構えを意味する言葉ですが、完全に同じではなく、微妙に違いもあります。もちろん置き換えて使っても自然な場合はありますが、中には不自然になってしまうこともあるのです。そこで今回は「体勢」と「姿勢」の意味の違いについて解説していきます。「体勢」と「姿勢」の意味「体勢」と「姿勢」の意味を調べてみると、このように書かれていました。【体勢】からだの構え。姿勢。「崩れた―を立て直 [続きを読む]
  • 大相撲の三役について!「これより三役」との違いとは?
  • 大相撲の三役という地位はちょっと分かりづらいですよね。三役は平幕とは違うはずなのに、千秋楽の「これより三役」には平幕力士が登場することもありますので、その辺が特に分かりにくく感じている方も多いと思います。今回は三役の人数や条件、「これより三役」との違いなどについて詳しく解説していきます。大相撲の三役について三役とは?大相撲の三役とは「大関・関脇・小結」のことです。番付の最高位は横綱ですが、かつては [続きを読む]
  • 早いと速いの違いや使い分け!デキる男はどっちの”はやい”?
  • 『早い』と『速い』の違いは、なんとなく分かっていても、使い分けるには悩んでしまうこともあります。どちらも小学校で習うほど簡単な漢字なので、会社の同僚にはちょっと聞きづらいですからね。今回は『早い』と『速い』の違いや使い分けについて解説していきます。早いと速いの意味の違い『早い』と『速い』の意味の違いを調べてみると、このように解説されていました。【早い】ある基準より時間があまり過ぎていない。また、あ [続きを読む]
  • 木村庄之助が空位なのはなぜ?式守伊之助の昇進はいつ?
  • 大相撲の行司の最高峰は木村庄之助(きむらしょうのすけ)ですが、2015年3月場所に37代目が引退して以降、庄之助が空位となって2年が経とうとしています。庄之助の引退後は、数場所は空位になることはありますが、2年間も空位のままというのは、これまで例がありません。木村庄之助には式守伊之助(しきもりいのすけ)を経て昇進するとされていますが、今の40代伊之助が昇進できるのはいつになるのでしょうか?今回はまず、木村庄之助 [続きを読む]
  • 「探す」と「捜す」の違いや使い分け!「人をさがす」はどっち?
  • 『捜す(さがす)』は、読めても書くことが少ない漢字ですよね?ですから、普段は何にでも『探す』を使っている方が多いと思いますが、意外に『捜す』も、日常の場面に関係している言葉だったりします。今回は『探す』と『捜す』の違いや使い分けについて解説していきます。『探す』と『捜す』の意味の違い『探す』と『捜す』の意味を調べてみると、このように書かれていました。「探す」は“手に入れたいものを見つけ出す”の意。「 [続きを読む]
  • 相撲の仕切りの回数について!制限時間に隠された大人の事情とは?
  • 「さっきは仕切りが3回だったのに、今度は4回になっている気がする。」相撲を見ていると、こんな風に思うことがありますよね?それもそのはず。実は相撲の仕切りの回数は決まっていません。決まっているのは回数ではなく時間で、これを制限時間と言います。そこで今回は、相撲の仕切りの回数と制限時間の関係について解説していきます。相撲の仕切りの回数は?制限時間は幕下以下が2分、十両が3分、幕内が4分となっており、この時 [続きを読む]
  • 習得と修得の使い分けについて!語学の”しゅうとく”はどっち?
  • 『習得』と『修得』はどちらも”しゅうとく”と読みますが、意味は両方とも似ているイメージがありますので、いざ使う時は悩みますよね?そこで今回は、習得と修得の意味の違いや使い分けについて解説していきます。習得と修得の違い『習得』と『修得』の意味を調べてみると、このように解説されていました。【習得】経験を通して習い覚えること。【修得】学問や技術などを学んで,身につけて自分のものとすること。出典:weblio辞 [続きを読む]
  • 大相撲の地方巡業の楽しみ方!チケットはどこで買えるの?
  • 大相撲の本場所は2ヵ月に1度開催されていますが、その間に行われているのが「地方巡業」です。地方巡業は本場所よりもチケットが入手しやすいですし、力士と触れ合えるチャンスも本場所より多くあります。そこで今回は、大相撲の地方巡業の楽しみ方や、チケットを買う方法について解説していきます。大相撲の地方巡業のスケジュール地方巡業が開催される地域は、大体このように分かれています。2月:巡業なし4月:春巡業(近畿・東 [続きを読む]
  • バスケのファウルの種類について!一発退場はあるの?
  • バスケの試合はファウルで試合が止まることがよくあります。しかし、それがどういうファウルだったのか?また、スローインで始まったり、フリースローで始まったり、その違いも分かりにくいですよね?そこで今回はバスケのファウルの種類について解説していきます。審判の宣告の仕方についても解説していきますので、合わせて参考にしてみてください。バスケのファウルの種類パーソナルファウル単にファウルと言えば、パーソナルフ [続きを読む]
  • 大相撲のチケットの取り方!知らなきゃ損する3つの方法
  • 大相撲人気が高まっていますが、一度は生で観戦してみたいですよね!しかし「相撲のチケットってどこで買えるの?」と思っている方も多いはず。そこで今回は大相撲のチケットの取り方を、3つに分けて分かりやすく解説していきます。大相撲のチケットの種類についてまず、チケットの取り方の解説の前に「チケットの種類」についておさらいしておきましょう。大相撲のチケットは座席ごとに4つに分かれていますが、会場も東京・大阪・ [続きを読む]
  • 大相撲のイス席の値段について!イス席だけのメリットとは?
  • 大相撲は4つの会場で開催されていますが、いずれの会場でも2階にあるのがイス席です。しかし、一口にイス席とは言っても、会場ごとに値段やランクが異なります。そこで今回は大相撲のイス席の値段や、イス席だけのメリットについて解説していきます。大相撲のイス席の値段について大相撲のイス席はA・B・Cとランクが分かれていますが、それぞれの値段はこのようになっています。(いずれも一人用)東京大阪名古屋福岡A8500円6900円49 [続きを読む]
  • 大相撲のマス席とは?気になる値段や3つの予約方法について解説!
  • 大相撲観戦で人気なのがマス席(枡席)です。桟敷席(さじきせき)とも呼ばれていますが、座布団を敷いた1〜6人用の座席が鉄パイプで仕切られているのが特徴です。今回はそんなマス席での観戦の楽しみ方に加えて、値段や予約方法について解説していきます。相撲のマス席についてマス席での観戦の楽しみ方相撲会場の1階は6列までは溜席(土俵に一番近い席)ですが、その後ろは全てマス席になっていますので、比較的座席数は多いです。(福 [続きを読む]
  • 大相撲の溜席とは?値段やチケットの取り方を解説!
  • 大相撲を一番間近で観戦できるのが溜席(たまりせき)です。溜席は審判委員の真後ろから6列目までとなっており、通称「砂かぶり(砂かむり)」とも呼ばれています。今回はそんな溜席での観戦時の注意点に加えて、値段やチケットの取り方について詳しく解説していきます。大相撲の溜席とは?溜席で観戦する際の注意点溜席が「砂かぶり」と呼ばれる理由は、土俵の砂が飛んでくる可能性があるほど近いからです。ただし、溜席は砂だけでは [続きを読む]
  • 「現れる」と「表れる」の違いや使い分け!病気の症状はどっち?
  • 「現れる」と「表れる」。どちらも小学校で習う漢字ですが、その使い分けは大人になってからも悩んでしまう方は多いと思います。そこで今回は「現れる」と「表れる」の違いや、使い分けの具体例について解説していきます。「現れる」の意味と使い方「現れる」の意味を調べてみると、このように解説されていました。今までなかったものが姿を見せる。出典:goo辞書具体的な使い方としては、このようになります。雨があがって虹が現 [続きを読む]
  • 相撲の親方になる条件について!気になる給料はどのくらい?
  • 舞の海、曙、把瑠都。実力があった人気力士でも、引退後に親方にならなかった元力士は意外に多いものです。相撲の親方になるには条件があり、力士であれば誰でもなれるわけではありません。今回は親方になる条件や、気になる親方の給料について解説していきます。相撲の親方になる条件親方になるには「年寄名跡(としよりみょうせき)」(通称:年寄株)が必要です。実は親方というのも通称で、本来は年寄と言います。この年寄名跡の定 [続きを読む]
  • 相撲部屋の数や収入源について!相撲部屋は儲かるの?
  • 相撲部屋はたくさんあるイメージがありますが、その数を正確に把握している方は、ほぼいないでしょう。また、力士は関取になると一流企業の役員並みの給料を貰えるようになりますが、力士が所属する部屋の収入も気になるところです。そこで今回は相撲部屋の数や収入源について解説していきます。相撲部屋の数は?2017年3月場所現在、相撲部屋の数は44となっています。それぞれの部屋が6つある一門に所属していますが、その一覧がこ [続きを読む]
  • 「はっけよい のこった」の意味とは?行司の掛け声をまとめて解説!
  • 相撲の行司の掛け声と言えば「はっけよい のこった」がありますが、実はこの言葉はセットではなく、それぞれ意味のある別々の掛け声です。今回は「はっけよい」と「のこった」に加えて、行司の掛け声の意味やタイミングをまとめて解説していきます。「はっけよい のこった」の意味とは?『はっけよい』の由来は諸説ありますが、「発気揚々が詰まった言葉で、力士に気を吐けと喝を入れている」という意味で解説されていることが多い [続きを読む]
  • 太刀持ちと露払いの意味や決め方について!横綱と対戦する場合は?
  • 横綱土俵入りの際、横綱と共に土俵に上がっているのが太刀持ちと露払いです。しかし、その役割はイマイチよく分かりませんし、たまに別の力士に代わっていることもありますよね?そこで今回は、太刀持ちと露払いの意味や決め方について解説していきます。太刀持ちと露払いの意味太刀持ちと露払いは、土俵入りの時の順番が決まっています。「露払い(前)、横綱、太刀持ち(後ろ)」の順番で入場しますが、一番前には行司がいます。土俵 [続きを読む]
  • 雲龍型と不知火型の違いについて!どっちを選んだ横綱が多いの?
  • 横綱の土俵入りには雲龍型(うんりゅうがた)と不知火型(しらぬいがた)の2つがありますが、両方を見てもその違いはなかなか分かりづらいですよね?そこで今回は雲龍型と不知火型の違いについて解説していきます。過去にはどちらを選んだ横綱が多かったのか?などについても解説していきますので、合わせて参考にしてみてください。雲龍型と不知火型の違いせり上がりの型の違い横綱の土俵入りの所作はこのようになっています。柏手を [続きを読む]
  • 床山になるには資格が必要?給料や階級について解説!
  • 力士の髷(マゲ)を結っているのが床山(とこやま)です。相撲界には様々な職種がありますが、床山はほぼ毎日力士の髷を結いながら会話もしますので、特に力士との信頼関係が生まれやすいと言われています。今回はそんな床山の気になる給料や階級について解説していきます。床山になるには資格が必要?床山には力士の床屋さんというイメージがありますが、床山になるには、特に理容師や美容師の資格は必要ありません。新規採用時の条件 [続きを読む]
  • 相撲の呼び出しの給料について!意外に多いその仕事内容とは?
  • 「ひがぁ〜しぃ〜」場内に美声を響かせて、控え力士の四股名を呼び上げるのが『呼び出し』の仕事です。しかし、相撲を見ていると、似たような衣装を着た人たちがあっちにもこっちにもいて、それぞれ色んな仕事をしていますよね。今回はそんな呼び出しの仕事内容や、気になる給料などについて解説していきます。相撲の呼び出しになるには?相撲の呼び出しになるには、特に決まった資格などはありませんが、「義務教育を修了した19歳 [続きを読む]