Yume さん プロフィール

  •  
Yumeさん: @Jamaica
ハンドル名Yume さん
ブログタイトル@Jamaica
ブログURLhttp://jamaica620.blogspot.com/
サイト紹介文青年海外協力隊(平成28年度1次隊)職種観光。新潟出身の車掌さんがカリブ海ジャマイカで観光開発。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 252日(平均1.9回/週) - 参加 2016/10/19 10:38

Yume さんのブログ記事

  • #070 ジャマイカでも人気の空手!・・・のようなものを実演
  • ジャマイカでも日本の空手は割とポピュラーです。家の近くの食料雑貨店のおじさんも空手の黒帯を持っていて、日本にも研修に行ったことがあるとか。首都キングストンには空手道場もあるらしい。「空手って知ってる?」と言えば大抵の人は「うん!」と言いますが、その正確性は人それぞれ。「中国のだよね?」とか「ジャッキーチェンのアチョチョチョーーー!!!のやつでしょ?」とか(笑)ジャマイカキッズの間では、アニメのNAR [続きを読む]
  • #069 ジャマイカのミスコン事情
  • どうも、イケメンよりも綺麗なお姉さんを眺めるのが好き、Yumeです。というわけでミスジャマイカコンテストの県予選に行ってきた。ミスジャマイカの存在を知ったきっかけは職場の同僚たち。本社勤務の同僚は2011年のミスジャマイカ優勝者でミスユニバースにも出場。同僚の娘さんは2014年の県予選に出場。職場の下の階の受付のお姉さんはミスジャマイカのトレローニー県予選の優勝者。何かとミスジャマイカレベルの美女達と関わるこ [続きを読む]
  • #068 ぶっちゃけ上司とうまくいってないぜ!って話。
  • 久しぶりにお仕事の話でも。海外だろうが日本だろうが、組織で働く以上人との関わりは避けることができません。だから、人間関係や職場の雰囲気は、仕事をする上での大切な要素ですよね。さて私はというと、正直部署の上司との関係が現在ため息モノな状態まで来ています。部署の上司は中国系ジャマイカ人の女性で、年齢は不詳・・・確実に60歳は過ぎているはず。独身で平日は観光開発公社の本社で働き、週末は母の介護をしている謎の [続きを読む]
  • #067 果物食べ放題な我がアパート
  • 私の住んでいるアパートはかなり大きな庭や駐車場があり、いろんな草木が生えています。しかし食べられそうな果物と言えばココナッツと細いバナナの木1本ずつしかなく、「あ〜〜ぁ、もっとイイ感じの果物の木があればなぁ〜〜〜」とずっと思ってました。が、しかし!!マンゴーの木みっけ〜〜〜〜!!!!マンゴーの木ずっと実をつけなかったので気付かなかったのですが、立派なマンゴーの木が2本!!ジャマイカには何種類ものマ [続きを読む]
  • #066 日本のお菓子の評判
  • 夫が訪ジャマした時のお土産ということでみんな大好き「ぱりんこ」を職場に持参。実はニューヨークのアジア系スーパーで買ったんだけど「美味しい、次は俺に箱ごと買ってきてよ」「悪くはないわね(と言いながら2袋食べる)」「しょっぱすぎる〜オニオンビーツみたいな味ね」「・・・・・(残りを他の人に渡す)」「俺は好きだよ」など反応はマチマチでしたが3時間も経たないうちに空っぽになりました。今週からは外に出る仕事が [続きを読む]
  • #065 人生で一番長い休暇
  • ご無沙汰しております。4/29-5/14まで、土日合わせて16日間に及ぶ長期休暇をゲット。4/29-5/9 @ジャマイカ(ハズバンドジャマイカ来訪)5/ 9-11  @アメリカ・ニューヨーク(日本の職場の先輩を訪ねる)5/11-14 @アメリカ・ボストン(ハズバンドのオンライン大学院の卒業式)というわけで夫、ジャマイカ上陸。お土産ありがとう。柿の種大好きだ。ジャマイカにいる間は、思い切って少し良いリゾートホテルに2泊しました [続きを読む]
  • #064 最近のお仕事
  • 最近は観光案内板プロジェクトに関わっております。Falmouthの街中にある観光スポットに「○○はこの道まっすぐ!」という標識や、「この教会は18世紀に建てられ・・・」という案内看板を設置するプロジェクトです。ひとまず案内板に関する報告書を作成するために現状調査へ。先日、既存のファルマス街めぐりツアー2つに同行してきました。①トロリーで巡るファルマスツアートロリーツアー 吹き抜けの2連トロリーに [続きを読む]
  • #063 りんごじゃない方のアップル2つ
  • ・・・とは言っても、あのApple社のことじゃありませんよ。ジャマイカの食べ物と言えばジャークチキンが有名ですが、実はジャマイカはフルーツ王国でもあるということに気付いた昨今。季節によっていろんな種類の果物がマーケットに並びます。そんなジャマイカで私が最近ハマっているフルーツが「りんごじゃない方のアップル」たちです。まず一つ目は「ジャマイカンアップル」?Jamaican apple (Otaheiti Apple)またの名を「 [続きを読む]
  • #062 ジャマイカのうるせぇ映画館
  • 終業時刻間際の4時すぎ、同僚のベロニカから「この後みんなで映画行くわよ」と突然のお誘い。同僚のサンドラの車に同乗させてもらって、モンテゴベイのフェアビューショッピングセンターという小奇麗で大きなショッピングエリアへ。ここにはPalace Multiplexという映画館があります。フェアビューショッピングセンターにあるPalace Multiplex渋滞して時間ギリギリに着いたけど、むしろ私たちが一番早く着いた。さすがジャマイカ。 [続きを読む]
  • #061 世界三大カーニバル体験記③
  • 世界三大カーニバル体験記②からの続き。?カーニバルその後・・・まさに灰の水曜日・・・疲れ切った体を癒しにビーチへ。乗合バス(15人くらい乗れるバン)で海岸へ向かう。バス停でバスを待つ人が何人かいるが、もちろん待機列などない。バスがついた途端、我先にと乗り込む。私たち三人娘はジャマイカ慣れしているので負けじとガンガン席を確保。だが私たちより早く来て待っていた欧米人の観光客夫婦が乗れないという事態になる [続きを読む]
  • #060 世界三大カーニバル体験記②
  • 世界三大カーニバルの一つ、「トリニダード・トバゴのカーニバル」の体験記②??カーニバルの日程カーニバルは毎年キリスト教関係の祝日"Ash Friday"(灰の水曜日)の直前の月曜日と火曜日に開催されます。月曜は「カーニバルマンデー」と呼ばれる前夜祭のような日。火曜日は本番の「カーニバルチューズデー」。朝から夕方までひたすら踊りながら練り歩く。そしてその名の通り水曜日は灰になる・・・と。カーニバルの前1か月くら [続きを読む]
  • #059 世界三大カーニバル体験記①
  • 世界三大夜景、三大美女、三大料理・・・世の中にはたくさんの「世界三大●●」があふれています。その中の一つ、「世界三大カーニバル」。どこかわかりますか?まず思い浮かぶのは「リオデジャネイロ」かな?カーニバルと言えばブラジル!ってイメージが根強いですよね。そしてこちらも有名、「ヴェネチア」。リオのカーニバルとはまた一味違う、お面やマントで仮装するクラシカルなカーニバル。ではもう一つは・・・?はい、「ト [続きを読む]
  • #058 Mi yah de mi yaad!
  • タイトルはジャマイカの現地語パトワで「ただいま」的な意味です。スペルは適当です。というワケでまるまる一か月ブログを放置し、なかなか以前のルーティンに戻れなかった私ですが、ひとまずブログを再開することにしました。ただいま、日常。というのも、2月末から数日間は非日常を生きていました。そう、カーニバルです。ジャマイカから飛行機で2時間半ちょいの島国、トリニダード・トバゴでカーニバルに参加してまいりました [続きを読む]
  • #057 ジャマイカあるある
  • ? 今日も今日とて港町ファルマスへ。 今朝はジャマイカの新聞社2社とテレビ局から取材を受けました。 別に私は悪いことも良いこともしていないんですが、ジャマイカと日本の二国間援助の現状を報道するために、ODAの一環であるJICAや外務省関係のプロジェクトをいくつか取材しており、その中の一つとして選ばれたようです。 日本では私が全国新聞とテレビ局に取材されるなんて、大犯罪を起こさない限 [続きを読む]
  • #056 ジャマイカ版笹団子食べてみた
  • ????笹団子毎週土曜日の午後は街に出てお買い物。私の住んでいる地域の徒歩圏内には郵便局と小学校とヒルトンホテルがあるくらいで、お店屋さんはほぼゼロ。なので土曜日の午後にまとめて食料品の調達をするようにしています。タクシーで20分ほどのところにあるFalmouth(ファルマス)という街へ。 街の中心部でたまにイベントがやっているのですが、今日はJLP(ジャマイカ労働党)というジャマイカの2大政党の一 [続きを読む]
  • #055 観光啓発活動ってこんな感じ
  • たまには仕事の話も。【2017年2月8日】ファルマスで地元住民や地元企業を対象にした観光啓発活動イベントでした。観光開発公社(私の配属先)、観光省、観光振興基金などと連携してのプロジェクトで、さらに各々の組織でやっている固形廃棄物減少運動とか文化促進プロジェクトとかいろんなプロジェクトと絡み合ってて若干ごちゃついてますが。イベントの目玉は①街をみんなで行進・・・地元の小学生、地元企業、観光関連職員が参加 [続きを読む]
  • #054 スマホを盗まれてみた
  • 派遣前に知人友人へ「ジャマイカ行ってくる!」と言った時のリアクションベスト3★第3位:「マジで言ってる?」→マジでした。第2位:「どこだっけ?」→私も実は知らなかった。アメリカの右下あたりのカリブ海の島です。そして栄光の第一位は・・・・・・???第1位:「治安ヤバそう」→これはほとんどの人に言われた気がする。ジャマイカのことを全然知らない人でも、なんとなく強そうなイメージはあるんでしょうね。何はと [続きを読む]
  • #053 ジャマイカの電気料金事情
  • ジャマイカでの3大あるある「お悩みの種」「ヘーーイ、ミスチーーン!セクシー!」への適切なリアクションめっちゃ問題ありありな時のジャマイカンの「ノープロブレム!」電気料金の高額な請求 というわけでジャマイカは割と電気料金が高いです。地域や季節によって単位量当たりの料金は変動するので一概には言えませんが、まぁ全般的に高い。ちなみにジャマイカでは湯沸かし器もコンロも、電気式が多い。湯沸かし器は家によ [続きを読む]
  • #052 ダイエット in Jamaica
  • ぽっちゃり同僚たちが、今、燃えております。というか、燃やしております。脂肪を。配属先の同僚たちが最近「ダイエットチャレンジ」を始めました。期間は1月ー3月の3か月。最初に体重、身長、ウエスト、ヒップなどを計測し、期間終了時に再計測して減ったパーセンテージで誰が一番減ったかを競うというもの。Biggest Loserというダイエットチャレンジ企画が人気のアメリカのテレビ番組があるらしく、それを真似て [続きを読む]
  • #051 ブルーマウンテンに登る
  • 2017年1月21-22日ジャマイカ唯一の世界遺産、ブルーマウンテンに登ってきました。 ブルーマウンテンの登る行程としては以下の3パターンが考えられます。①日帰り弾丸コース:早朝キングストンを出発して夕方帰る②山小屋前泊コース:麓の山小屋で前泊して朝に出発し、夕方帰る③ご来光コース:山小屋で前泊するが、午前2時ころ登り始めてご来光を拝む今回は②の前泊コースで行ってまいりました。キングトンから中型バスで小 [続きを読む]
  • #050 ブルーマウンテンコーヒーはいかが?
  • あの有名なブルーマウンテンコーヒー、その産地はジャマイカだって知ってましたか?そしてブルーマウンテンコーヒー全体の8割は日本に輸出されているというのも、知ってました?もちろん私も知りませんでした。ブルマンなんちゃらって聞くけど高級なのかな〜位のイメージでした。ブルーマウンテンはジャマイカの最高峰であり、2015年にジャマイカ初の世界遺産登録となった標高2,256mの自然豊かな山です。そしてブルーマウンテンの [続きを読む]
  • #049 ジャマイカでビラ配り
  • たまには配属先でのお仕事の話。私の主な業務内容は港町ファルマスの観光開発。ファルマスはクルーズ船(アメリカから出港して1週間くらいで3、4か国周るようなやつ)の停泊地になっており、繁忙期には週に3〜4日ほど大型クルーズ船が停泊して何千人ものクルーズ客が降り立ちます。そんなファルマスでは観光業が盛んなのですが、その中でも私の主な担当はコミュニティツーリズムや遺産ツーリズムの促進。「地元住民と連携して [続きを読む]
  • #048 観光情報"Columbus Park"コロンブスパーク
  • 引き続き観光情報。※私が勢いよくブログを更新するときは、大抵ヒマな時です。カウンターパートからの指示や情報が必要なタイミングでカウンターパートが1か月のバケーションに突入致しました。ひま・・・。ひま・・・。今回は無料で気軽に立ち寄れる公園、「コロンブスパーク」をご紹介します。そう、あのコロンブスです。場所はディスカバリーベイのメイン道路の海側。駐車場もあります。 ?なんでコロンブス?→ジ [続きを読む]
  • #047 観光情報"Rose Hall Great House"白い魔女伝説の館
  • っしゃーーー!!ブログ書く熱が高まってきてるぞ!!今のうちにどんどん書こう。というわけで観光情報、今回は白い魔女伝説の館「ローズホールグレートハウス」に行ってきました。モンテゴベイの中心地からオーチョリオス方面へ車で10分。ローズホールという地域にあります。 実はここは私の職場のすぐ隣。自宅からも徒歩20分ほどの超近所。近所すぎていつでも行けるしな〜と思ううちに半年が経過していた・・・メイン道 [続きを読む]
  • #046 観光情報"Martha Brea Rafting"マーサブレアの川下り
  • ジャマイカの三大アクティビティと言えば滝登り、乗馬海水浴、そして・・・・・・川下り!!!!というワケでジャマイカの三大アクティビティの一つ、「マーサブレアラフティング(マーサブレアの川下り)」に行ってまいりました。(あれなんか遊んでばっかりだな自分。いやそんなことない!これも仕事の一環だ!!) モンテゴベイとオーチョリオスの間にある港町ファルマスの山側にあります。日本から来るなら旅行会社のツア [続きを読む]