株式会社ジースタイル さん プロフィール

  •  
株式会社ジースタイルさん: 復縁ブログ
ハンドル名株式会社ジースタイル さん
ブログタイトル復縁ブログ
ブログURLhttp://fukuennya.com/blog/
サイト紹介文皆様から送られた復縁体験談や復縁工作についての疑問等が書かれています。
自由文復縁体験談や復縁したいと思っている時にどうすれば良いか分からない…という方の為に参考にして頂ければ幸いです。

復縁は諦めなければ叶うものではないですが諦める前にしっかりとやれるべき事をやってみましょう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1914回 / 335日(平均40.0回/週) - 参加 2016/10/24 16:04

株式会社ジースタイル さんのブログ記事

  • 東京で復縁工作に頼って復縁
  • 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルでは復縁したいと東京都でお考えの方をサポートさせていただいています。復縁したいとお考えの方に弊社のサポートさせていただく事が出来るサービスとして東京都での復縁工作という形で最愛のパートナーとの関係を取り戻す為に尽力させていただきます。東京都での復縁工作をお探しの方は地元の復縁屋に依頼しないと復縁工作の料金・費用が予算オーバーしてしまうかもしれない…とお考えになられるか [続きを読む]
  • 復縁したいから復縁活動を始めた人へ
  • 復縁活動を始めたばかりで頭を悩ませて何をすればいいのかが分からない…どうすれば復縁出来る?と考えすぎてしまい、頭を悩ませていませんか?今迄に復縁した経験がない…復縁ってどうすれば出来るんだろう?そんな悩みを抱えながら復縁活動を進めようとしている方には弊社の復縁ブログを参考にしていただければと思います。弊社の復縁ブログは復縁活動をサポートさせていただく復縁屋・別れさせ屋ジースタイルのスタッフが書かせ [続きを読む]
  • 情報不足での復縁調査
  • 復縁屋に協力をお願いして復縁を望む方はまずは、復縁屋に依頼という形で契約をします。復縁依頼と一言で申し上げても、単にお客様と復縁したい相手との関係を取り持つというだけでは復縁が出来るというわけではありません。復縁に至るまでの過程としては、お客様から復縁に対しての正式な依頼をお受けしてから、「復縁調査」⇒「復縁工作」or「別れさせ工作」or「自己改善」⇒復縁という様な手順を踏んで移行していくものなのです [続きを読む]
  • 復縁屋は依頼者も調査します。
  • 調査というと家を調べたり、素行を調べたり、一般的なイメージは物理的な調査をイメージすると思います。こういった調査で分かるのは物理的な情報が多いのですが、例えば復縁したい相手の新しい恋人の有無等があります。こういった情報を入手するだけでは復縁屋でなくても探偵業であれば調べる事が出来ます。復縁屋は復縁を目的とする依頼を請けるので相手の素行調査だけを目的としません。対象者の状況を調べるのはもちろんですが [続きを読む]
  • なぜ復縁屋はそんなに高額なのか
  • なぜ復縁屋に依頼するとそんなに費用が掛かるの? そう思われる方は多いと思います。復縁屋によって費用は異なりますが、弊社、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルのホームページには目安ではありますが1ヶ月で30万〜50万、3ヶ月で65万〜85万(成功報酬別途)と記載させて頂いております。なぜそこまでの費用が必要となるのか、復縁屋によっては安く請け負ってくれる業者もあるが違いはあるのか、などについてお話したいと思います。 [続きを読む]
  • 返事がもらえるメッセージの送り方とは?
  • こんにちは、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの佐藤です。佐藤、実はガッツリと風邪を引いてしまいました。39℃の熱が出るわ咳が止まらないわ起き上がっているだけでも眩暈がするわで、本当に生きるのが辛いレベルです。そんな佐藤、プライベートのSNSに「風邪ひいてしもた!」と書き込んだわけです。すると、数名から個別の連絡やリプライ(返信)がありました。その中には、「心配をしてくれてありがたいなぁ」と感じるもの [続きを読む]
  • 復縁したい!!!なら焦らない
  • 復縁したいから何かをしなければ落ち着かない。そんな時は焦りは禁物。まずは落ち着かなければなりません。復縁したいから自分が落ち着いている時間なんてない!!!急がないと新しい恋人が出来ちゃうかもしれない!!どうしよう…どうしよう…と悩む前に考えてみて下さい。今の状態で復縁したい相手と会って、復縁してもらえると思いますか?別れた時と何か変わって、復縁しても良いよと言ってくれると思いますか?復縁ってそんな [続きを読む]
  • 復縁に必要な3つの要素
  • 弊社、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルでは、今日も多くの方が復縁に向けて自己改善に取り組んでいただいています。そして依頼者様とは頻繁に連絡を取り合い、自己改善の進捗状況の確認やアドバイス、不安に思っていることのヒアリングなどを日々重ねています。そんな日々の会話の中で「こうなれば別れた旦那さんも振り向いてくれますよね」「こんな風に変われば私も自身が付きますよね」といった前向きな発言をされる方がいらっしゃい [続きを読む]
  • 復縁屋って何の会社なの?
  • 先日、ご相談いただいた方のご依頼を受ける事は出来ません。というお話をさせていただきましたらお前ら何屋なんだ?という言葉をいただきました。復縁屋なら自分の復縁を助けろ。復縁屋が復縁で困っている人を助けないで何のための復縁屋だ!という言葉をいただきましたが、復縁屋は復縁で困っている人をサポートする会社であって、自分の事しか考えない人を助ける義務のある会社ではありません。見ず知らずの復縁屋にお前らは復縁 [続きを読む]
  • 「性格の不一致」って?
  • 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの相談員山下です。付き合っている相手と関係が悪くなる、あとは特に夫婦間でよくあるフレーズとして「性格の不一致」っていう言葉を耳にした事ある人も非常に多いかと思いますが、実際に離婚理由で一番多い理由と言えばこの「性格の不一致」というわけです。私を含め皆さんもこの言葉を耳にしてどう思いますか?この「性格の不一致」っていう言葉ほど、抽象的且つ曖昧なものはありませんよね。例え [続きを読む]
  • 復縁屋に相談してくる良く分からないメール
  • 弊社では復縁の相談を受け付けておりますが、言い訳ばかりをして何が言いたいのかがサッパリ分からないメール相談をいただく事もあります。「自分だけが悪い訳じゃないと思うんです…」といった内容や「相手の〇〇が悪いと思うんです…」といった内容、「〇〇をされたんです!!!」といった内容等、復縁したいのか、それとも愚痴を聞いてもらいたいだけなのか?が分からないメール相談をいただきます。こういった方にメールで返信 [続きを読む]
  • 無神経と言われる人
  • 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの相談員の山下です。相手を傷つける発言をする人って周りに存在しませんか?いわゆる無神経といいますか、無神経なので悪気があるわけではないんですが、空気が読めない人なので、致命的な失言によって相手を傷つける事が有るようです。付き合っている相手に対しても同じような事を繰り返し結局別れを告げられます。悪気があってやる人はもっとたちが悪いのでしょうが、しかし、「何が悪いのか?」 [続きを読む]
  • 年の差があっても復縁出来ますか?
  • 年齢の差の障害によって別れてしまう恋人がいます。40歳前後の俗に言う中年と呼ばれる男性と女子高生との復縁を望む男性、シングルマザーで子持ちでありながら19歳の男性との復縁を望む女性。世の中には様々なカップルがありますのでこういった方々からの復縁相談を受ける事も度々あります。こういった方々の多くは年齢差があって…年齢差を相手の親に止められて…第一声の多くは年齢差があるから別れてしまったという様に相談 [続きを読む]
  • 復縁とマラソン
  • 毎年開催されている東京マラソン。エントリーはもう受付終了し、今月末に抽選結果の発表があるんです。実は私もエントリーだけはしているんです。ただ当選確率が年々上がり、去年なんかは12.2倍。受かれば相当ラッキーなのですが、駄目なら別のマラソン大会に出ようかとは考えています。皆さんは、フルマラソン(42.195km)やハーフマラソン(20km)などのマラソン大会に参加したことってありますか?私は東京マラソンにこだわるわけで [続きを読む]
  • 復縁したい男性の男らしさとは?②
  • 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの相談員の山下です。先日、復縁したいと望む男性に欠落しているであろう”男らしさ”について書かせて頂きました。男らしくいれば復縁できるのか?って疑問をもつ男性もいるかと思いますが、女々しい男性と、男らしい男性どちらが女性の気持ちを掴むかは一目瞭然ではないのでしょうか。女々しい男性が受け入れられるとは到底思えません。しかも、復縁したいと望む男性は、1度パートナーに愛想を付 [続きを読む]
  • 嫌われるよりも好かれる考え方へ
  • 皆さんは復縁を考える時にもう一度好きになってもらおうと考えて行動をしていらっしゃいますか?それとも復縁したいと考えて行動をしていらっしゃいますか?この二つは一見同じ考えの様に見えるかもしれません。復縁したいん【だから】好きになってもらおうっていうのも含まれている。と考えていませんか?一見すると復縁したいと好きになってもらうは同じ事の様に見えますが実は異なります。復縁したいは自分の気持ちをぶつける行 [続きを読む]
  • 見方が変わるから復縁の可能性が見える
  • 人の考え方は見方によって変わっていくのをご存知ですか?ボールは上から見ても横から見てもボールです。しかし、円は横から見ればボールと同じですが上から見れば線にしかなりません。復縁したいという人は友人・知人に復縁相談をしますが、友人・知人から出て来る言葉は復縁を諦めた方が良いよ。という言葉だけで、復縁の応援をしてくれる事がない…という人も多いようです。友人曰く、「復縁の可能性はない」という状態で復縁屋 [続きを読む]
  • 復縁屋に相談するのって不安ですか?
  • 復縁相談に来る人から復縁屋に相談するのって何か怖くて…と不安の声をいただく事がありますが、復縁屋に相談する事は不安ですか?復縁したいと思いながらどうするか分からない…そんな時に相談出来る所がある。その相談出来る場所が復縁屋になります。復縁相談にのってもらうのは自分が復縁したい為であって復縁屋が復縁したいからではありません。復縁屋に相談するのが不安な人の多くは何が不安なのでしょう?お金を請求されるん [続きを読む]
  • 復縁工作の天才って…?
  • 復縁工作を復縁の専門家に任せて何が違うのか?心理誘導も接触の仕方も復縁屋に敵う素人はいないのか?復縁屋としては当然です!!!という言葉を出したいのですが、中には復縁のノウハウを知らないにも関わらず復縁工作を上手に出来てしまう素人もいます。復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの工作員の中には復縁屋業務を知らない状態で友人関係の仲を取り持つ事が上手かったという工作員も在籍し、一概に素人だからダメだ!という訳 [続きを読む]
  • 復縁したい男性の男らしさとは?①
  • 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの相談員の山下です。弊社、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルへ復縁したいと望む男性からの相談も多いのですが、男らしくないって事を伝えられそのことが理由で別れてしまったという人もいるようです。男らしくないと言う事は、全く反対で「女々しい」という言い方になるのではないのでしょうか?復縁したい相手にこれまで女々しい言動を取っていた事で、男らしくないという理由だということが理解が [続きを読む]
  • 復縁成功率に拘る人が復縁出来ない理由
  • 復縁相談を復縁屋に相談する人の多くは復縁出来ますか?と相談してくる方、もしくは自分の場合の復縁成功率は何%ですか?と聞いて来る方がいます。この質問をして来る時点で、その人が自分で復縁を目指す際に復縁成功率は0%に近い、もしくは0%だという理由をご説明させていただきます。復縁成功率に拘るだけ無駄復縁したい本人が復縁成功率に拘るという事は復縁成功率が高くなければ復縁活動をしないという意識の表れです。復 [続きを読む]
  • 復縁を望む方の立場は弱い
  • 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの相談員山下です。弊社へ、復縁したい旨の相談を日々お受けしていますが、やはり復縁を望む方のお話を聞いてみると、付き合っていた相手から別れを切り出されている事が多いようですね。実際に、振られてしまったにも係わらずもう一度復縁したいと、復縁したい相手に縋るような言動、号泣し同情をかうことなどの行動をしてしまっている事で、実はこの段階で復縁したい相手とは、上下関係の立場が出 [続きを読む]
  • 復縁成功者Tさんに学んでみよう④
  • 「復縁成功体験。Tさんから学んでみよう」いよいよ完結編です。別れを経験し、そして私たち「復縁屋ジースタイル」に勇気を出して相談に来られたTさん。Tさんの努力もあり、以前の姿とは見違えるように成長されました。そして私たちによる復縁調査による情報収集、対象者Aさんへの接近、Aさんの今の本音や本心といった心情と状況の把握。全てが揃うことで再会工作へと動き出しました。再会工作ペットを介した交流会という名の [続きを読む]
  • 復縁したい相手がいる
  • 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの相談員山下です。復縁を望む人は我々が考えているよりはるかに沢山いらっしゃいます。復縁屋、別れさせ屋ジースタイルへには復縁についての相談を毎日頂きます。中には復縁を諦めようと考えている人もいないわけではありません。当然の話しではありますが、復縁屋に依頼したからといって復縁できるかどうかの確証などはありません。しかし復縁するには復縁するための正しいプロセスを経て慎重に進 [続きを読む]
  • 復縁は登山と同じです。
  • 復縁したい人の中に山登りを経験した事は何人いる事でしょう?山登りをした事がある人も、山登りをした事がない人も復縁を目指しているなら参考にしていただければと思います。復縁の一合目復縁の為の一合目、それは状況把握です。復縁という大きな山を登る為に、準備をシッカリと整えて、登山に向けて自分を見つめ直し、状況把握をしなければなりません。状況把握とは山登りをする為に靴や服装、荷物などの確認と同様です。地図は [続きを読む]