株式会社ジースタイル さん プロフィール

  •  
株式会社ジースタイルさん: 復縁ブログ
ハンドル名株式会社ジースタイル さん
ブログタイトル復縁ブログ
ブログURLhttp://fukuennya.com/blog/
サイト紹介文皆様から送られた復縁体験談や復縁工作についての疑問等が書かれています。
自由文復縁体験談や復縁したいと思っている時にどうすれば良いか分からない…という方の為に参考にして頂ければ幸いです。

復縁は諦めなければ叶うものではないですが諦める前にしっかりとやれるべき事をやってみましょう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1537回 / 242日(平均44.5回/週) - 参加 2016/10/24 16:04

株式会社ジースタイル さんのブログ記事

  • 別れさせ工作の相談者
  • 別れさせ工作のご相談をいただく方はどんな人が多いのか?他人への復讐心に燃えている人、自分の復縁にとって邪魔な存在を取り除きたい人、色々な事情があり、色々な事情を解決したいから別れさせ工作の相談をしてきます。どうすれば別れさせられるのか?別れさせた後に復縁にもっていくのはどうすればいいのか?別れさせ工作のみを単体で行っている別れさせ屋に相談するべきか、復縁屋と別れさせ屋を行っている会社に相談するべき [続きを読む]
  • 復縁工作で復縁できますか?
  • こんにちは、復縁屋ジースタイルの相談員Ysです。復縁屋へ相談される方は、復縁したいと望んで相談されるわけですが、復縁する為のプロセスの一環である復縁工作の依頼を考えている方がとても多くいらっしゃるのに驚かされます。可能であれば自分自身で復縁工作に取組んで復縁出来る事が喜ばしいことではあるのでしょう。復縁工作は様々な手法があり、一人での工作も可能ではあるのですが、それが復縁までの辿り着く事ができるかと [続きを読む]
  • 復縁したい相手の気持ちって?
  • 復縁相談に来る人の中には復縁したい相手の気持ちが分かっているという人と、復縁したい相手の気持ちが全く分からない…という人がいます。復縁したい相手の気持ちが全く分からない…という人は改善しやすいのですが、「私は復縁したい相手の事を分かっている」という人は自己改善がしづらいという傾向があります。復縁したい相手の事を分かっているという人は何故別れたのでしょう?相手の事を分かっているのであれば別れに繋がり [続きを読む]
  • 無意識の行動は大問題です
  • 復縁屋に復縁の相談を持ちかけてくる方は、パートナーを失った方、かたや、関係悪化で破局寸前の方達からが殆どです。なぜ復縁屋へ電話相談してくるかというと、本当に復縁できるのか?又は復縁したいが復縁する為の方法すらわからない為なのですね。ご自身で復縁に取り組んでいる人も中には存在しますが、しかし、復縁できる方法を知っている方がどれほどいるのでしょうか?復縁のスペシャリスト?ってことですかね?復縁って何度 [続きを読む]
  • 冷却期間に鍛えるべき”聴く力”
  • オタワに住む心理学者スー・ジョンソンさんが、このようなことを仰っています。「ある期間、冷却期間を置いたからといって、離婚に至った問題が解決されていなければ、復縁してもうまくいくわけがない」。この言葉では離婚と言われていますが、これは離婚以外の関係の破綻全てに当てはまります。復縁屋・別れさせ屋ジースタイルでもそれについては完全に同意で、冷却期間についてお客様から「どれくらい期間を置けばいいですか?」 [続きを読む]
  • 復縁工作を都合良く考えてしまう人
  • 復縁屋に復縁相談する前に復縁工作を事前にインターネット等で調べて復縁する為に何をしてくれるのか?という事を知り、都合良く解釈してしまう人がいます。復縁工作をすれば復縁出来る、工作の依頼をすれば復縁の可能性が見える。復縁工作をすれば自分は何もしなくても自動的に復縁の形を作ってくれる。と解釈してしまう人がいます。都合の良い様に復縁工作を捉えてしまい、勝手に復縁させてくれるという状態が出来るほど復縁は甘 [続きを読む]
  • 「心得違い・不心得」を改善し復縁へ
  • こんにちは、復縁屋ジースタイルの相談員Ysです長い間復縁屋の相談員として復縁相談の業務をこなしているのですが、本気で復縁したいと考え相談してくる方が多いのは間違いありせんが、まれにこの方は?と疑問に思う方がいるのも事実です。疑問に思ってしう人それはどういう方かと申しますと、自分の考えが正しい、間違ってないといった、大きく間違った考えをされているふしがある方ですね。誤解であればまだ救いがあります。誤解 [続きを読む]
  • 自分を変える事の難しさ
  • 自己改善をしている人が自分を変えるという言葉を出しますが、自分を変えるという言葉の一ヶ月も経たない内に自分は変わったと自分で言う人もいます。自分を変える難しさというのは表面上を整えるのではなく、自分の根底から変えていき、それらを自分のものとして初めて自分を変える事が出来たといえますが、表面上だけを整えて自分は変わったと錯覚した後に復縁を求めてしまい撃沈するケースは多々あります。表面上だけを取り繕う [続きを読む]
  • なぜ復縁屋へ相談を?
  • 復縁屋ジースタイルの相談員Ysでございます。そろそろ梅雨の時期に差し掛かってきました。私はこの時期はとても憂鬱でどちらかというと嫌いな季節になります。調査も兼用しておりますので、この時期の、尾行、張り込みは,湿気と雨とも戦わないといけませんので嫌なものです。しかし、だからと言ってそんな弱音は吐いてられません。復縁に向けて努力されている多くのお客様の事を考えるとこんなちっぽけな事など何の悩みにもなりま [続きを読む]
  • 復縁のチャンスを逃さない
  • こんにちは、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの佐藤です。先日Twitterで、こんな名言を見つけました。【勝者と敗者の一番の差は、才能の差なんかじゃない。チャンスの時を見逃さず、最善を尽くしたか、出し惜しみをしたか。それだけだ】これって復縁にも言えることなんです。復縁のチャンスが全くない別れというものは、なかなか存在しません。例えば今から別れ話をするときというのは、復縁への大きなチャンスです。復縁し [続きを読む]
  • 面談を希望するお客様
  • 復縁屋ジースタイルの相談員Ysでございます。復縁屋へ復縁したいと電話やメールで相談されるのが通常なんですが、中には、電話だけの相談だけでは不安が解消されない為に、復縁屋ジースタイルまで直接来られる方もいらっしゃれば、相談者が遠方のため都内まで足を運ぶ事が不可能の際は、弊社の担当者が足を運ぶといった形で、直接の面談を希望される方が最近増えてきました。面談を希望する相談者復縁したいと相談に来られたお客様 [続きを読む]
  • 相手の携帯を勝手に見てしまった結果…
  • こんにちは、復縁屋ジースタイル相談員のYsです。最近の弊社に復縁の相談なされるお客様の傾向として、不倫や浮気で別れてしまった、関係が悪化してしまった方の相談がとても多いように感じます。かなり以前の話題になるんですが、「不倫は文化」だと発言してパッシングを受けた有名人もいましたし、世の中では「浮気は男の甲斐性」とある意味定説になってますがね。それをふまえ、浮気や不倫で別れたという、復縁の相談なので、女 [続きを読む]
  • 復縁したい時に音楽に頼る
  • 復縁したい時に音楽を聞いて、復縁したい人との思い出を思い出し、悲しみに打ちひしがられる人もいらっしゃいます。忘れる為に音楽を聞こう。復縁を意識しない様に音楽で気を紛らわせよう…そういった想いとは裏腹に音楽はダイレクトに心に響き、「この曲一緒に聞いたな…この曲の歌詞は復縁したい人を思い出すな…」ともう一度大切な人との関係を意識してしまうのも音楽の特徴です。音楽を聞く事で癒しをもらい、焦る気持ちや不安 [続きを読む]
  • 復縁後の関係を良好にする為に…
  • 一度別れてしまった状態から復縁出来たけど、復縁したいとお願いして無理に復縁してもらっていた為に自分が考えていた復縁の形とは異なり、最愛の人との関係に上下関係が出来ている事があります。復縁した直後であれば最愛の人が戻って来てくれたという事実だけをみて、我慢が出来ますが、関係が長くなればなるほど自分の都合を聞き入れてもらえない…等の理由から悩みを抱える人もいます。復縁したいと思っている時は復縁の仕方だ [続きを読む]
  • お相手様の立場になって考える
  • 「お相手様の立場になって考える」というのは、復縁には非常に重要です。人はどうしても主体的な考えで行動してしまうために、相手からどう見えるかを考えることが苦手です。しかし、復縁は相手あってのものなので、主体的な考えだけでは上手くいきません。状況を俯瞰し、相手ならどう思うか?考えるか?をしっかりイメージすることが、重要な取り組みとなります。何故付き合えたのかふたりの付き合いを、はじめから考え直してみま [続きを読む]
  • 復縁工作と真剣なアドバイス
  • こんにちは、復縁屋ジースタイルの相談員のYsです。最近復縁屋ジースタイルへ、「復縁工作で本当に復縁できるのか?」「復縁工作は幾ら掛かりますか?」 と、復縁したいので弊社に復縁工作をお願いしたいとの、具体的なご相談が急増しています。自分一人での復縁が絶望的で、藁をも掴む思いで、最終的に頼るのが復縁屋であり、復縁工作の手法、実際に復縁が可能か?、料金等、本気で復縁したい方が復縁屋に相談をしてくるんです。 [続きを読む]
  • 復縁屋の流れ
  • こんにちは、復縁屋ジースタイル相談員Ysです暑い日が続いていますが、体調を崩していませんでしょうか?先日も調査中、日差しが強く日焼けしたことをお伝えしましたが、私Ysも体調崩さぬよう、皆様の復縁のサポートを日々全力で取り組まさせて頂いてます。復縁屋は沢山存在していますが、一体どこの復縁屋で依頼すればいいのか?悩んでいる方もいるのではないのでしょうか。ネットで「復縁したい」「復縁」等と検索すると色々な [続きを読む]
  • 復縁する時はいつも崖っぷち
  • 復縁したいという人は危機感を持たなければならず、危機感のない復縁はありません。復縁相談に来る人の中には危機感を持たない人もいらっしゃり、自分のおかれている状況を理解出来ず、簡単に復縁出来るのではないか?と考えてしまう人がいます。簡単に復縁できないまでも復縁屋にお金を払えば復縁させてくれるだろう…という甘い考えから、どうせお金を払うなら安い復縁屋に任せよう…という考えを持っている人も中にはいます。復 [続きを読む]
  • 依頼者の方と一緒に様々な問題をクリア
  • 復縁したいと苦悩されている多くの方がいらっしゃると思います。では、復縁する為には必ず復縁屋に依頼し、協力を仰がなければ復縁は不可能なのでしょうか?一人で復縁活動されている人もいるでしょうし、もしくは友人や知人の協力を仰ぎ、復縁にむけて頑張っている人もいないわけではありませんが、結果、良好な関係や復縁に辿り着く事は稀で、原状回復も難しいようです。多くの人は、復縁するには何から始めたらいいのだろう?と [続きを読む]
  • 復縁したい相手との現在地を知る事
  • 復縁を目指している人の中には自分達の関係が終わった事を自覚する事を恐れ、認める事が出来ない人がいます。どんな事も現状を認める事が出来て初めて先に進めますが、現状を認める事が出来ない人はどんな方向にも進む事が出来ません。復縁したい相手との関係は今どのような関係なのか?関係を作るうえで今の状況を理解できている為に良い方向に改善していく事も悪い方向に進めていく事も出来るのです。自分がどこにいて、どこに進 [続きを読む]
  • 復縁したい時に電話をする内容
  • 復縁したい時に電話をかける内容は縋らない様にしようという事がインターネット上に沢山書いてありますが、縋らないなら何を話せば良いの?電話したら縋ってしまうよ…という人もいるかと思います。復縁と電話の関係について書いてみたいと思いますのでご参考にして下さい。復縁したいからとりあえず自分の存在をアピールしなきゃ忘れられてしまう…だから意味はないけど電話してみる。もしも邪魔に思われたら嫌だな…電話に出なか [続きを読む]
  • 浮気をされても復縁ができるか?
  • こんにちは、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの佐藤です。先日、お客様から以下のような相談がありました。※掲載についてはお客様の許可をいただくと共に、フェイクを混ぜています※――――――――――相談者は30代の女性です。旦那様に浮気相手がいるようだが、自分は離婚はしたくない。浮気調査、別れさせ工作、復縁工作、全てをまとめて依頼をしたいと思っているのですが、可能でしょうか?――――――――――答えはYe [続きを読む]
  • 自分を変える為の方向性
  • 特別な時間を感じてもらうというのは一緒にいて楽しい、一緒にいて癒される、空気の様に当たり前にいる事が心地良い時間となり、それを提供できる人物が特別な存在である恋人、夫婦になります。しかし、特別である事が当たり前になり、特別な存在が特別ではなくなってしまう「慣れ」という習慣が人にはあります。当たり前の事が当たり前にある事に感謝しながら生きる事が出来る人は中々いません。当たり前の事は当たり前で、便利な [続きを読む]
  • 出会いがあるから別れがあるは復縁の為の言葉
  • 別れがあるから出会いがあり、出会いがあるから別れもあります。復縁を諦めさせようと友人・知人の人達が皆一様に仰る事で、友人・知人が仰る事は決して間違っている訳ではありません。出会いがなければ別れは来ません。人にはどうしても失いたくない大切な人との出会いというものがあります。失いたくない大切な人との出会いを簡単に終わらせたくない…その想いがあるからこそ復縁してもう一度関係を取り戻したいという気持ちを持 [続きを読む]
  • 復縁したいけどどうにも出来ない時は…
  • 復縁したい。でもどうにもならない…諦めるしかない…と思う前に自分のことを確認してみましょう。復縁したいと思うばかりで復縁の事を何も考えなければ復縁に向かってどこかに進む事はありません。復縁したいと思うけど復縁出来ない…ただ復縁できないと思っているだけでは何も解決に向かう事はありません。復縁したいと思うなら復縁に向けて何かしらの行動を起こさなくてはならず、復縁したいと思うなら思うだけではなく行動に移 [続きを読む]