伸之進 さん プロフィール

  •  
伸之進さん: ひらりと金魚
ハンドル名伸之進 さん
ブログタイトルひらりと金魚
ブログURLhttp://fanblogs.jp/hirarikingyo/
サイト紹介文世知辛い毎日でも、ゆるやかに泳いでいきたい。 ペットの金魚達と日常のあれこれを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 302日(平均4.5回/週) - 参加 2016/10/19 21:56

伸之進 さんのブログ記事

  • 空気取り込み防止策にスーパーボールを試すも、今一つ。
  • 以前の記事で、キャリコの空気取り込み防止策を思案中だと書いた私。現在、アヒルのおもちゃを止めて、ゴム製のスーパーボールを試している所なのですが、どうにも、思ったような効果は得られていないんですよね〜。オマケに、水に浸かりっぱなしで数日経過したスーパーボール達が、白く曇ってしまうという始末(汗)。この白い曇り。汚れなのかと思って、水で洗ったりもしているのですが、全然取れないんですよね。汚れではないな [続きを読む]
  • たまには、気分転換に乾燥糸ミミズでも…
  • 近頃の金魚達。昨日は、換水前の朝ごはんに、乾燥糸ミミズのブロックをあげてみたんですよね。キョーリン 乾燥イトミミズ 15g (カメ、熱帯魚、金魚、イモリのエサ)新品価格¥250から(2017/8/14 15:29時点)一塊だと量が多い気がしたので、リョウ、シュウ、キャリコそれぞれに半ブロックずつ。手で切ってあげてみたのですが、これでもまだ多かったようで。しまった?!あげ過ぎてしまった!そう思って、わたわたと慌てている内に [続きを読む]
  • キャリコの空気取り込み防止策を思案中……。
  • 黒出目金リョウのヒレのギザギザも気になるのですが、それと同じくらい気になっているのが、浮き気味のキャリコなんですよね(汗)。朝は大丈夫なのですが、昼ごはんを食べてからの怒涛の空気取り込みで、午後からはフラフラ泳いだり、ひっくり返ったりしてしまうんですよ。なので、この、水面で空気を取り込んでいるように見える行動を、何とか止めさせたい〜!そこで思い付いた私。キャリコが口をパクパクあけて、水面をウロウロ [続きを読む]
  • 今日は、リョウにイソジン浴を実施しました。
  • カラムナリスが原因だと思われる、黒出目金リョウのヒレのギザギザ。0.5パーセント塩水浴とグリーンFゴールド顆粒浴の併用で様子を見ているのですが、これが、中々治まってくれないんですよね(汗)。8月5日に薬浴を開始してから、4日目の本日ですが、じわりとヒレが減っているように感じたので、一応、イソジン浴を行ってみました。これで、どうにか、症状が治まってくれると良いんですけどね〜。とりあえず、リョウ自身は [続きを読む]
  • 新メンバー・キャリコの名前がまだ決まらない〜!
  • 6月に我が家にお迎えしたキャリコなのですが、実は未だに名前が決まっていないんですよね。それというのも、雌雄の判断が出来ないため、お気に入りの名前を付けられないからなのですが(笑)。とりあえず、今の段階では、「キャリ」や「キャリちゃん」と呼んで、日々を過ごしている状態です。しかしながら。一緒に金魚達を可愛がってくれている家族(母)に言わせれば、このキャリコの黒い模様が、丁度、「ちょび髭」みたいに見え [続きを読む]
  • メダカとグッピーの徒然
  • 前回の記事で書いていたグッピー達。ピンボケ写真ですが、グッピーのシン子を写すことが出来たので、記事にアップしてみました。赤い尾のリョウと、黒メダカ(メス)も一緒です。ちなみに、この外国産のグッピー2匹ですが、白出目金のシン子を「ぎょぴ子」と呼んでいたのに対し、こちらは「ぐぴ子」と「ぐぴ男」という愛称が付いていたりもしております(笑)。また、メダカ達の方はといいますと、現在、親魚は、黒メダカ(メス) [続きを読む]
  • 外国産グッピーの1ペアも、仲間入りしております♪
  • 実は私、少し前から、外国産グッピーの1ペアも飼育しているんですよね。赤い尾びれのオスと、水色の尾びれのメス。付けた名前は、案の定、リョウとシン子だったりして……(笑)。写真はグッピーのリョウ。シン子の方も撮ろうとしたのですが、その素早さに力及ばず……近い内に再挑戦です。そうなんですよ。どうも、白出目金シン子がいなくなってしまったのが寂しくて。また、「シン子」という名前の子を飼い始めたら、調子が戻っ [続きを読む]
  • 丹頂のシュウが、随分と人馴れしてくれました♪
  • 今年の2月に我が家にお迎えした、丹頂・シュウ。最初は、とんでもない恐がりさんだったのですが、約5ヶ月経過した現在となっては、随分と人馴れするようになってくれたんですよね〜。これで、シュウを迎えた時からの願望「仲良くなりたい〜!」も叶ったようなもの(笑)。メダカに、シン子に、アナカリスに、エアープランツと、お別れ続きで暗い気分になりがちだった近頃ですが、このシュウちゃんの心境変化に、温かな喜びを味わ [続きを読む]
  • エアープランツが蒸れて腐る?!ショックです。
  • と、とうとう、しでかしてしまいました!気に入っていたエアープランツ達がこの通り!↓↓株の所が蒸れて腐ってしまいました。ショックですエアープランツは暑さに弱いということ。やっぱり、連日のうだるような暑さにやられてしまったのでしょうか。我が家では、クーラーを入れていても、ガンガンに利かせている訳ではないので、室内はほぼ30度前後なんですよね。扇風機の風さえ当たっていれば、蒸れることはないし、30度前後 [続きを読む]
  • アナカリス、遂に枯れる…!
  • 去年の9月に飼育を開始した水草・アナカリス。少ない光量の中、フローラのHB‐101の力も借りながら頑張ってくれていたのですが、本日、とうとう、最後の1本が枯れてしまいました。ひらりと金魚生活の仲間として過ごしてくれた約10ヶ月。その間、魚達と共に、0.5パーセント塩水へ入れられることもしばしばでしたが(汗)、めげることなく根を伸ばし、青々とした彩を与えてくれたんですよね。そんな、健気にも我々を支え [続きを読む]
  • 随分と仲良くなってくれたみたいです♪
  • 丹頂・シュウとキャリコ(仮名)のコンビ。同じプラケースに入って数日が経過しましたが、その間に、随分と顔馴染みになってくれたようで。キャリコにつつかれてシュウが逃げるという、飼い主的にヒヤヒヤさせられる光景も、ほとんど見掛けなくなったんですよね。これは、本当に良かったと、ほっと一息ついているこの頃です。ただ、気になるといえば、食後の追いかけっこでしょうか?シュウがシン子のお腹にスリスリしていたように [続きを読む]
  • 丹頂とキャリコの合流に再挑戦!
  • 机の上を占めている金魚達のプラケース。金魚3匹の内、2匹を一緒にして、どうにか、もう少しまとめたい〜!その思いが強くなったため、もう一度、丹頂のシュウと新メンバー・キャリコを合流させることに致しました。失敗した前回は、プラケース内に隠れられる場所を作っていなかったんですよね。それが良くなかったんじゃないかと踏んだ私。なので今回は、熱帯魚を飼育中の身内から、使わなくなった人工水草を1つ。柔らかそうな [続きを読む]
  • シン子の存在は大きかった…!
  • シン子がいなくなってしまった、我がひらりと金魚生活。何とも寂しい感じがするのをそのままに、ちょっと悩ましい事態が起きていたりもする現在です。それというのも、リョウ・シュウ・キャリコ。金魚達3匹の相性が、妙〜に合っていない……これなんですよね〜(汗)。リョウとシュウを一緒にすれば、リョウがシュウを追い掛けて、しっくり来ない(もしかして追尾なのか?)。キャリコ(仮名)はどうか?と試してみれば、リョウも [続きを読む]
  • キャリコの換水は1日2回?
  • 現在、プラケースで別々に飼育の金魚達。小型のプラケースに2リットルの飼育水を入れて、キャリコに入ってもらっているのですが、このキャリコちゃんが、中々の曲者だったりしております(笑)。どうも、自分のフンを片っ端から砕いてしまうのか。水を換えてから半日程で、飼育水がかなり濁ってしまうんですよね。なので、ここの所は、朝と夜の2回。全換水を行っている次第です。これまで、シン、リョウ、シン子、らんちゅう青仔 [続きを読む]
  • シュードベイレイの根っこが伸びてきました♪
  • 我が家のアイドル金魚・白出目金のシン子とお別れしてしまって、何だか気が抜けてしまいそうな私。とりあえず、ここは明るい話題でも書いてみようかしら?ということで、本日はエアープランツの話題にしてみました。流木に伸びるテグスで固定している、我がエアープランツ達。ヴェリッキアーナ(恐らく)とシュードベイレイ。そのシュードベイレイの方なのですが、実は、何と!嬉しいことに、根っこが、ちょこっと伸びていたんです [続きを読む]
  • 【金魚いきいき計画】シン子とお別れです。
  • 現在でも信じられないのですが、本日、2017年7月9日の午前4時過ぎに、白出目金・シン子が逝ってしまいました。恐らく、赤斑病との闘いの最中に、体力が尽きてしまったのではないか、と……。我が家のアイドル金魚だっただけに、本当に寂しいです。しばらく前から、エサを食べるのが下手になったような、そうでもないような……。そんな感じを覚えながらも、とりあえずは、いつも通りだろう。そう思っていたんですよね。でも [続きを読む]
  • 7月8日。今日から、グリーンFゴールド顆粒浴を開始です。
  • 昨日のイソジン浴も、さほどは効いてくれなかった模様。連続で3日ぐらい、イソジン浴を続けていたので、流石にこれ以上のイソジン浴はシン子の負担になるだろう。そう思ったため、今日は、遂にグリーンFゴールド顆粒での薬浴に踏み切ってみました。本日の換水を終えた後で。自分が以前に書いた記事を読み直しながら、シン子とリョウのいるプラケースに薬液を入れて……。ついでという訳ではないのですが(汗)。水の汚れからか、 [続きを読む]
  • 本日も、イソジン浴を実施。ココアも食べてもらいました。
  • 背中の赤味が中々引いてくれない、白出目金のシン子。現在、0.3パーセント程の塩水に入っているのですが、そこに加えて、本日もイソジン浴を実施しました。今回イソジン浴を行ったことで、ちょっとだけ赤味が引いてくれたような……。そんな気がして、イソジン浴の効果に期待を寄せている私です。そして、そして、昼御飯は純ココア。1〜2時間程、ココアを撒いた状態にしておいて、その後に全換水です。何故か不思議なことに、 [続きを読む]
  • 何とか、元気になって欲しい!
  • 近頃のドタバタで、背中が真っ赤になってしまったシン子。塩水浴やイソジン浴を行って、様子を見ている状態です。表情も乏しく、ぼんやりとしていた数日前に比べれば、幾分持ち直してくれているんじゃないか。そのようにも思うのですが、油断は禁物ですね。ご飯は、ミニペット胚芽の粒を食べてくれたり、食べなかったり。あまり食べていないのも心配だったので、今日はココア浴をしてみました。泳いでいる内に、自ずと粉末が口の中 [続きを読む]
  • 今日はドタバタ…
  • 金魚でも、メダカでも、今日はドタバタ(汗)。……というのも、洗い桶でどんぶり飼育を開始した金魚達。飼育水5リットルで4匹一緒にしていたのが良くなかったみたいで。今朝になって、金魚達の様子を見てみた所、シン子の背中が真っ赤に!オマケに、リョウとシュウの鼻先も乾燥して白っぽくなってしまっていました……こ、これは……。恐らく、飼育水が悪くなって、酸欠になり掛けていたのではないか、と。昨夜に様子を確認した [続きを読む]
  • 洗い桶飼育が合っている?
  • 先日のウオジラミ騒動後、0.5パーセント塩水浴で様子見状態の我が家の金魚達。もう、ウオジラミは付いていないだろう……ということで、新メンバー・キャリコを再度合流。リョウ・シン子・シュウのいる洗い桶(飼育水5リットル入り)に、移動させてみた本日です。4匹合流後の現在。塩水浴中なので、全体的にぼうっとしているような気がしているのですが、とりあえず、問題は起きていない模様……。ちょっと、シン子の元気がな [続きを読む]
  • ウオジラミ、ぎょえええ〜!!
  • 新しくお迎えしたキャリコちゃんのトリートメント期間も終了し、早速、金魚水槽へ合流だ!と意気揚々だった昨日。が、しかし!!とうとう、しでかしてしまったんですよね。そう、とうとう、持ち込んでしまったんですよ、寄生虫である「ウオジラミ」をっ!!【ウオジラミ】体表に寄生して、針で血液を吸う。最悪の場合、魚を衰弱死させる可能性がある。梅雨時の6月〜9月頃(水温15度〜30度)の間に、特に発生しやすい。そのた [続きを読む]
  • バテ気味のメダカに、お馴染みのエサを購入してみました。
  • 黒メダカの親魚1匹とお別れしてしまったのが昨日のこと。それから様子を窺っていると、残った親魚3匹も、何だか元気がないような感じなんですよね(汗)。朝・昼と、いつも通りにエサを撒いてみても、乗り気になって食べてくれない。3匹共、水面付近だったり、底の方だったりで、じ〜っとしていることが多い気がする……。これはどうしたものか……と、そんなメダカ達の様子を家族に話してみた所、連日の暑さにやられて、バテ気 [続きを読む]
  • 黒メダカ1匹とお別れしてしまいました。
  • 今日は、ショッキングな出来事が!実は、親魚の黒メダカ(オス)の1匹とお別れしてしまったんですよね。ここ数日は、エサを食べたり、食べなかったり。もしかして、元気がなかったりするのかな?とりあえずは、様子見で何とかなるだろう。そんな風に思っていた矢先のことでした。しかしながら、何が良くなかったのか。これといった病気の跡も無く、怪我をしたという訳でもなさそうなので、死因までは明確にならず。こうなると、や [続きを読む]