tooka0905 さん プロフィール

  •  
tooka0905さん: 病んだ詩をうたう
ハンドル名tooka0905 さん
ブログタイトル病んだ詩をうたう
ブログURLhttp://ameblo.jp/tooka0905/
サイト紹介文解離性障害と反復性うつ病の管理人が綴る詩です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 210日(平均0.8回/週) - 参加 2016/10/20 17:59

tooka0905 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • わたしはいまここにいる
  • 渡り始めた吊り橋を叩いて揺らされて死ぬほどの覚悟を求められた 悪い夢なら良かったのに いっときの気の緩みで真っ逆さまになる怖いと口にする空気さえ震えた こじれた平衡戻らない 逃げるために飛び降りた生きるために放棄したループするような次の端まで 〜ことば遊び・縦〜・・・・・・・・・・・・・・・ランキングに参加しました。応援よろしくお願いいたします。 散文詩 ブロ [続きを読む]
  • しりとり、林檎
  • 5匹のクリオネ眠ったウサギ吟遊詩人の成れの果て 天使の悪戯楽園の花涙を拭いた夢の跡 遠く遠くに行っちゃった尋ねる地図もくれないで出会いの数を増やしては別れた人を忘れるの? 野ばらのざわめき綺麗な瞳見たこともない空の果て 手品の花束ババ引きカード泥の味したチョコレート 遠く遠くに行っちゃった楽しい歌も知らないででたらめだけを増やしては忘れたことも忘れるの?  [続きを読む]
  • 弱い者のうた
  • 毎朝6時に時計が鳴って平日の時を刻み出す港の外国船を眺めながら路面電車に揺られるアルコール病棟を思い出す朝礼のラジオ体操第一2画面のチャプターを開いてデザイナーの真似事好きな人も苦手な人も似たような痛みを背負ってる弱いもの達の吹き溜まりここは、そんなところパンは要らない?お姉さん日替わりランチもあるよコーヒーはたったの100円だよまっとうな未来を諦めた悲しい病を持つ者たちの精一杯のサービス笑顔だ [続きを読む]
  • お人好し
  • 言葉を選んでいるうちに伝えたいことがなんだったのか分からなくなるんだ誰も 少しも 傷付けたくないから最初に疑うのは自分の心なんだ 全ての価値観を理解しようと何も否定しないでいる 幻に罵られる内容を深く考えたりして ・・・・・・・・・・・・・・・ランキングに参加しました。応援よろしくお願いいたします。 散文詩 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 幻聴を絶って
  • 現実感が薄れているうるさい幻聴を聞きたくない怪しい丸い粒を呑み込んで毛布にくるまった だいぶ分裂気味のうたが流行るRPGの酒場みたいなアンダーグラウンドの世界で居場所を探してみた そうだ君の声はずっと幻聴だったんだ君に見えた感情全部昔見た幻だったんだ サヨナラは白々しいけれど錆び付いた糸は切るよ 愛し方を考えて それが次の現実なんだ ・・・・・・・・・・・・・・・ランキ [続きを読む]
  • 黒よりも黒い黒
  • どの絵の具の黒よりも黒い黒で塗り潰したいのは あなたの記憶か私の感情か タブーだらけの映画よりも酷く凄惨な夢を見る ささやかな生活すらキメラのような倫理 安心の上塗りに不安の上書き繰り返す毎日 掠れた自我を薬で寝かせ脳をごまかしている直視できない奇形の心 醜形と思うこと自体が醜形だとしても醜形だと考えるしかつじつまが合わない身体 恥ずべき思考と恥ずべ [続きを読む]
  • 天使の描画
  • エンゼルピール背景透過薄い水色にかざす生活をスライダーで色調補正明るさの曲線を引っ張るどんな現実も夢と同じ価値と質量だとしたら何だって描けると思えるのが不思議・・・・・・・・・・・・・・・ランキングに参加しました。応援よろしくお願いいたします。散文詩 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • ラブリーワールド
  • 缶コーヒーと電卓山積みの書類ラズベリ・オールド・ラブリーワールドミルクの匂い背広と眼鏡青白い腕シュガバタ・オールド・ラブリーワールド窓からの月電車の中駅のカフェ信号変わった交差点どこにだってあなたがいるのねそして時代を作り続ける私のラブリー・ラブリーワールド・・・・・・・・・・・・・・・ランキングに参加しました。応援よろしくお願いいたします。散文詩 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • お詫び申し上げます
  • 現在、何かの手違いで「人気ブログランキング」に私のブログが重複して登録してあります。 原因を探して修復するまでご迷惑をおかけします。 大変申し訳ございません。 [続きを読む]
  • インディゴの空へ
  • インディゴの空へ金の矢を放つ僕の知らない僕を知る彼方まで瞼を伏せたあなたの影をも過ぎて短い歴史を迂回する幾億の宇宙を呼吸して流れる星は思いを伝えるだろうか何千の光の屈折で悲しみは色を変えるだろうか僕という存在の定義がぼやけるまで金の矢は遠く遠くいつか見たインディゴブルーを貫いてゆく・・・・・・・・・・・・・・・ランキングに参加しました。応援よろしくお願いいたします。散文詩 ブログランキングへにほん [続きを読む]
  • Burn in the light
  • この脳みその奥底まで 深く考えることはしないわ どんなに考えても 結果は行動次第だから不安や心配を回避する方法を どんなに深く考えても 完璧に最善の策なんて 思い付かないから考え過ぎて 脳みそ疲れ切って 何もできなくなるくらいなら それほど考えない方がいい小さすぎるほど小さくても 何か行動を起こした方が 楽になれることが多いと思う私の足りない頭で どれだけ考えたって たいしたことは思い付かな [続きを読む]
  • Birthday
  • あなたがこの世界に誕生した時世界はあなたを待ち焦がれていたあなたの目に映る全てが美しいあなたに聞こえる全てが讃美歌あなたの覚える全ての言葉が魔法あなたは混沌に眠り続けていたこの世界の目を覚ましにやってきた真実の愛と喜びはいつもあなたから始まるランキングに参加しました。応援よろしくお願いいたします。散文詩 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「これから」へ
  • 待ちくたびれたのならそこから立ち退くがいいじっと時計を見つめながら細胞を浪費することはない今以前の感覚を懐かしんで全くすべてその通りに取り戻そうとしていた「今以前が正しかった」という裁きで「これから」の不確かさを否定していた後退などしないし、出来ない。不明瞭でも前へ・・・・・・・・・・・・・・・ランキングに参加しました。応援よろしくお願いいたします。散文詩 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 目覚め
  • もういいだろういつまで眠っているつもりだ弱い者のうたを聴こえないふりで今その手に何も掴めなくても腕を伸ばすことを諦めるな欲しいと思う感情があるのなら憂いの中でも清らかな光は差していた雨雲に隠れながら立ち上がれない時も光は希望を創り出した何かを失いながら何かを与えて凍えたまま行くがいい世界がすっかり温まるまでじっと待っていることはない・・・・・・・・・・・・・・・ランキングに参加しました。応援よろし [続きを読む]
  • 夢虫
  • 夢のような夢を見て泥のように眠った浅はかなたわむれの後戻りたいかと聞かれて答えを曖昧にした疲れの意味をはき違えてたこの地を這うのは夢虫君と会って想い出したいよためらうこともなく笑いあえた日々をいつかは最期の日を迎えるのだから全部の過去を抱き穏やかに眠るよう [続きを読む]
  • 夏と冬、どっちが好き?
  • ねえ夏と冬、どっちが好き? 君が無邪気に尋ねるから問題は空調設備なんだよと意地悪に答えてあげた 真っ青な空に浮かぶ夏雲を見上げながらサイダーを飲んでいる君の横顔が好きだよ 思い出すのはいつかの冬の澄んだ薄氷の幻想炭酸水の粒のような雪が君を泣かせていたから いつだって二人で過ごせるなら常春の国にだって負けたりしない [続きを読む]
  • タイムマシンに乗って
  • ブログネタ:タイムマシンがあったら過去と未来、どっちへ行く? 参加中未来の君に会いに行こう僕が消えた世界でも変わらず元気にやってるかこっそり覗きに行こう空は青いか雲は白いか海はどこまでも広がっているか夏の向日葵は君の背を越しているか可愛いベビーが幸せの光に眠って世界が愛に満たされているかタイムマシンに乗ってここに戻って来よう> [続きを読む]
  • 大衆電車
  • 嵐に向かう大衆電車雷落ちて走り出す強者と弱者のさかい目辺り我こそこの世の主役ぞと踏まれた足を踏みにじる絶望までの大衆電車泥水浸かって走り出す聖者と敗者のさかい目辺りキチガイ達が紛れては小人の切符を握ってるどこの阿呆が鳴いているのだ思い上がった無知の垢笑顔の合間に惨殺してはいくつも窓から投げ棄てられている [続きを読む]
  • PTSD
  • 今まで生きて経験した全ての事象が心的外傷後ストレス障害になっているフラッシュバックフラッシュバックきっと今日も明日にはトラウマになるのでしょうだからもう何も覚えていたくない何もかも記憶に残らないでもう少し生きていかないといけないからこれ以上おもりを増やさないで過去が甦るのは本当に死ぬ間際の走馬燈だけでいい忘れられない過去と同じ濃度の夢も毎晩見るものでないと思うのだけどレム睡眠過多レム睡眠過多きっと [続きを読む]
  • 呪い解けたら
  • 魔女にかけられた呪いはじきに解かれるだから何もしなくていいよ呪い返すまでもないこと現在の思念の戦争はじきに終いになるただ時を過ごせばいいよ勝利する必要もないから彼らに封印されていた魔法がもうすぐまた使えるようになるよその魔法は誰かを傷つけるような呪文ではなかったはず [続きを読む]
  • 深く考えることをしない
  • 考え事をすると頭が疲れます考えて考えて考えまくって頭が疲れて麻痺するほど考えましたお金の勘定のことから自分と他者の関係やどうして空は青いのかまで手帳にはびっしり予定を書き込みましたあと幾十年もある人生を考えて3秒後に死ぬかもしれないのに [続きを読む]
  • 困っている人は助ける
  • 他者に施す親切は何のため?自分が気持ち良くなるため?他者への施しはいつか自分に返ってきてくれるから?親切や優しさは結局は自分のため自分が幸せになりたいからその踏み台として自分の善の部分を見せびらかす……だけどそれはきっと違う困っている他者を助けたいと思うのはきっとそんな我欲だけではないはず他者に施す親切は心の奥から湧きあがる感情無意識の内にある才覚たとえ他者から偽善と思われても無性に助けたくなるの [続きを読む]
  • さよなら女王様
  • 萎びた町で女王様気分あんたは昔からね全部「私なら許される」とか思ってるよねパパにすり寄ってママを支配下に置いて私を蔑んでそんなことでしか生きられないの?あんたの娘も今の夫も前の夫もあんたの本性見抜いてんだよあんたは計算でしか生きられないから誰からも真に愛されることがない可愛そうね、女王様私は昔あんたに呪いをかけられて魔女にされてしまったから人から嫌われるのにはもう慣れてるけどあんたは違うよね「誰 [続きを読む]
  • 過去の記事 …