サンクの山ちゃん さん プロフィール

  •  
サンクの山ちゃんさん: サンクの山ちゃん
ハンドル名サンクの山ちゃん さん
ブログタイトルサンクの山ちゃん
ブログURLhttp://aquariumcinqstaff.blog.fc2.com/
サイト紹介文京都の熱帯魚店、アクアリウムサンクの店員山ちゃんのブログ。アピスト、コリドラス、入荷情報や魚紹介。
自由文京都の熱帯魚のお店、アクアリウムサンクで働く店員、山ちゃんのブログです。
入荷情報から日常まで、楽しんでいただけるよう頑張っています。
アピストグラマ、コリドラス、シクリッド、ナマズ、モルミルスなど怪魚。
また、近くの食事処や釣りなどの日常もご紹介させていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 249日(平均5.8回/週) - 参加 2016/10/20 19:35

サンクの山ちゃん さんのブログ記事

  • 明日はいよいよアクアフェスティバル!
  • 昔から遠足とかの前日は寝れない性質です。いよいよ明日25日はペットショップ若林さんにてアクアフェスティバルが開催です!昨年ご好評頂いた釣り堀は残念ながら悪天候が予想されるため中止となりましたが、色々魚は持ってきてますのでお楽しみになさってください!お手頃な魚としてはダトニオプラスワンもいます。その他コリドラス各種もついつい手を出しちゃうか価格でご案内できてるかと思います。それでは、明日は一緒に楽しみ [続きを読む]
  • 祭り準備
  • 今週はフェスティバルの準備に追われておりました。しかしながら、前回ご好評頂いた釣り堀ですが、今回は天候に恵まれないことが予想されるため中止となってしまいました。楽しみにしてくださっていた方も居られると思います。大変申し訳ありません。代わりといってはなんですが、その分の魚はしっかり持っていきますのでお楽しみに!群れで飼う魚は、安くなる機会に是非飼ってみてください。人気の魚ですが連れていく予定です!ど [続きを読む]
  • 迫る、アクアフェスティバル
  • こちらは明日までとなっています。ご注意ください。色々と特価商品ご用意しています!格安なコロンビア産アピストのミックスや小型テトラのまとめ売り中・大型カラシンも多数持っていく予定です!前回ともまた違った内容となりますので、是非この遊びにいらしてください。また、フェスティバルに向け、品薄になっていましたWSM商品も補充いたしました!なかなかに壮観です。 [続きを読む]
  • 店頭限定セール開催中です
  • 店頭のみではありますが、イベント参加に先駆けてセールしております。残念ながらイベント参加できなくて…ていう方は是非この機会に遊びに来てください。アドケタのペアです。ペア仲が大事な魚です。なんとも言えない面白格好いい顔ですね。シングー産のメチニスも体高がでて面白くなってきてます。入荷当初はシルバーもシルバーでしたが、なんとも言えないグリーンになって気になってしかたがない感じになってます。価格的にも初 [続きを読む]
  • はっぱ
  • リーフフィッシュがきています!もっとも葉っぱ感のある淡水魚ですね!生態の面でも、熱帯魚界隈の外まで名前が知れている魚です。幼い頃、図書館で魚図鑑と名のつくものばかり借りて読んでいたんですが、ほぼほぼ必ず載ってくる魚だったように思います。ふだんはひらひら〜っと泳いでますが、捕食時にはこんな感じに口を伸ばします。大きな魚じゃないですが結構値段迫力あります。しかし泳ぎが達者な魚でもないので個人的には餌は [続きを読む]
  • シングーのロイヤル
  • 所謂ロイヤルプレコと呼ばれる魚は数種類知られますが、シングーのロイヤルといえばこちらですね。今回のボス個体です。浅瀬にはいないと思いますがシングーに潜ってこんなのと目があったら興奮で溺れてしまうと思います。それぞれのパナクエ、部分部分で秀でている点がありますが、個人的にはこのプラチナロイヤルが一番好きだと公言しております。背鰭が堪らないんですよ。体の模様もはっきりしている魚ではあるんですが、背鰭の [続きを読む]
  • 昨日のベレン便
  • タパジョスのペパーミントが来ています。非常に人気の小型プレコです。黒に白スポットのプレコはいくつか居ますが、スポットがめちゃくちゃ小さいので、ホントに星みたいにキラつきます。こればっかりは写真で撮りきれないもどかしさでね。近縁種のアラベスクも細かい模様が特徴的なプレコですが、個体差がない訳じゃない中、どの個体を選んでも綺麗なので、あまりプレコ飼われてないという方でも購入くださったりします。可愛くて [続きを読む]
  • イエロー
  • 黄色いシクリッドたちのご紹介です。こちらはクレニキクラ・コンプレシケプスです。お気に入りもお気に入りの魚なので入荷後何度かご紹介していますが、パイクシクリッドらしい形で小さくて比較的温厚なので、お勧めなんです。また、なかなかに爽やかなレモンイエローをしているんですが、ヒョイヒョイと泳ぐとこれがまた涼しげで可愛いんですね。水草は勿論、流木や岩に映える魚だと思います。こちらも青くて黄色いシクリッドです [続きを読む]
  • 夏の風物詩
  • なんだか夏らしくなったら夏っぽくなくなったり忙しかったですが、また何やら夏らしくなってきましたね。そんなわけで、スイカちゃんです。ちょっと黒ラインがほぼほぼないのでスイカと呼ぶのは躊躇いがありますが、やはりこの形、大きさは立派にスイカです。結構ツヤのある緑で立派にグリーンロイヤルしてます。イエローエッジもしっかりと出ているので綺麗ですね。でかくて迫力あるんですが、どことない可愛さがあるのがデカいパ [続きを読む]
  • 赤み
  • 赤い魚といえばメジャーなのは夏の風物詩、金魚ですね。こちら、赤くなってきました。最初は赤みもそれほどなかったのですが、しっかりとアタバポレッドパイクです。色が揚がるような餌を別段やっていたわけではないので、改めて赤くなる魚なんだと認識しました。ゼブリナも頬が赤いですね。アタバポも滲むような赤が美しいです。状態によって赤みが増すとさらに見ごたえあります。レンティキュラータも普段は黄色がかった部分が発 [続きを読む]
  • 牙魚
  • 牙魚といえば通常はカラシン等ですが、今日はプレコです。こちらドティーバックバンパイアプレコですが、非常に渋く格好いいプレコです。先日ご紹介のスーパーブラックドラゴンスタークラウンと同じくレポラカンティクスの一種です。このレポラというやつがまた特徴的で、歯がもうまさに牙って感じです。あまりスポットが多い種でないため派手じゃないですが、ちょろっと表れたスポットが妙に目を惹きます。実は来店くださるプレコ [続きを読む]
  • アフリカンシクリッド
  • オフタルモ・ベントラリスです。青色が美しいアフリカンシクリッドですが、今回こちらは産卵経験のあるペアです。世代的にどうしてもアフリカンシクリッドブームを経験していないので、湖産アフリカンは馴染みが薄いのですが、やはり文句なしに綺麗な種が多いですね。どうしても熱帯魚と聞くと、馴染みのない方は海の方を思い浮かべるようですが、タンガニイカのシクリッドなんかは、初めて見ると反対に海の魚だと思われる方も多い [続きを読む]
  • 名前が長い
  • 前にも簡単にご紹介しておりますが、スーパーブラックドラゴンスタークラウンプレコです。ギャラクシーな模様が格好いいプレコです。地は、黒も黒色なのでかっこ良さが増します。レポラは大きくなりすぎずに割りと活発に餌をとるのでかなり優秀なプレコだと私は思ってます。思いの外、背鰭も大きく迫力があります。お値段的にも買いやすいので、買って良し、飼って良し、かっこ良し、噛まれて良しの四拍子揃っちゃってるプレコです [続きを読む]
  • リトルオリノセンシス
  • オリノセンシスも好調です。大型の水槽にドサッと入っていますので、ベビーですが見応えがあります。小さいですがやはり仕種はピーコックバスのそれでして、餌は奪い取るようにヒットアンドアウェイです。この動きがたまりません。小さいですがいつもボテボテしております。キクラの中では手頃なサイズに収まる種ですが、大きくしたいですね。こちら、ゲオのネアンビです。先日ゲオ好きなお客様が3匹購入予告のところ気に入られて [続きを読む]
  • アドケタペアとスーパーシュワルツィ
  • アドケタです。仲良くやってくれてます。こちらが雄。左側が雌のようです。適度な距離感の夫婦みたいです。やはりシクリッドの醍醐味は婚姻色を含む繁殖だと思うので、ペアでの飼育が好ましいですね。雌雄らしいのは居ますので、ペアがとれ次第、随時紹介したいと思います。こちらスーパーシュワルツィです。今回の便はラインが整った個体が多かったです。ちょっとこちらは歪んでいますが、個性が見れて良いと思います。一昔前はも [続きを読む]
  • かわいい魚
  • ショートノーズスーパービコ。かなり落ち着きました。白地のコリドラスの大半は、どうしても落ち着くと真っ白ではなくなってしまう種が多いですが、体色て安心できるともいえますね。透明感があって良いコリドラスです。シルバーダラーです。銀一色なんで写真上は地味な印象がありますが、実際はギラギラ光るので存在感あります。昔ながらの良い魚です。コンプレシケプスです。パイクは大きくなるというイメージで敬遠されてる方に [続きを読む]
  • なまずです
  • 時期に梅雨入りですね。昨年は夜な夜ななまず釣りに出ていたことが思い出されます。日本のなまずの場合、白かったり金色だと弁天様の使いだってんで弁天なまずと呼んだりしますが、ある意味ゴールデンななまずたちのご紹介です。ゴールデンサンダーロイヤルです。個体差がある魚ですので個体別にてご紹介。乱れた模様の個体が好まれますが、割りと整っていても綺麗です。また模様もここから変わりまくるので、その経過も是非楽しん [続きを読む]
  • ドラド
  • 日に日に大きくなってるので度胆抜かれてます。一週間ほど前まではイワシのような弱さを感じましたが、今ではもう小さいながらもドラドです。憧れの黄金まで飼育下で仕上げるのは難しいとは言われていますが、現在もあるこのカラシンらしい反射色もそれはそれは綺麗です。小さいながらも遊泳型カラシンらしくヒットアンドアウェイ型の捕食をするので格好良いです、現在は複数個体を一緒に管理していますが、餌に群がる姿は肉食カラ [続きを読む]
  • アマゾンにロマン
  • アカリエスピーニョです。格好良いフォルムしています。いきなり大型個体もロマンがあっていいですが、小さいのから大事に育てた方が魚に対しては色々わかることが多いです。フォーマルでプレーンな感じのプレコです。良い顔してます。レッドコロソマも大きくなってきました。ピラニアさんとこのナッテリーを模してるとは言いますが、やはりアマゾン感のある色彩ですね。カラシンは大きくても小さくても群れて泳ぐのが絵になります [続きを読む]
  • オリノセンシス
  • 序盤は頭空っぽにして読んでください。キクラ・オリノセンシスが入荷しております。アイスポットシクリッドとしては小さいサイズですがお安く入ってるので、ピーコックバスを初めて飼うにはお手頃なツクナレ(トゥクナレ)だと思います。はてさて。沢山居ると見映えがします。キクラ属の魚は「ザ・かっこいい魚」っていう体型の上に模様も派手でかっこいいですね。釣り界隈では、種の区別なくピーコックバス。現地名がツクナレ。ピラ [続きを読む]
  • カショーロ
  • やってきましたアルマータス!牙が素晴らしいです。まだまだ小さいですが、ほとんど成魚とかわりありませんね。小さくても立派にカショーロです!私はなつっこい魚には指を噛まさせて遊んだりしますが、小さくてもピラニアとカショーロはおすすめできません。さすがに噛まれたくないです。先日紹介済みのドラードと合わせて釣りのターゲットとして人気がありますが、こういった魚が飼える時代というのはロマンがありますね。 [続きを読む]
  • 経過
  • ヘロスも落ち着いてだいぶギラついてきました。原種ですが飼いやすく派手なのでお勧めも超お勧めの魚です。1日1日で発色が違ったりするので楽しめると思います。こちら、ブジュルクイナもかなり発色してきました。入荷直後だといまいちどう発色するか読めないですね。販売ページの画像は現在のものに差し替えておきました。グアビアーレという産地は黄色いアピストで一躍有名になったと認識していますが、結構この魚も黄色っぽく [続きを読む]
  • 渋めトリム
  • 暑くなってきてますね。気温に引っ張られて水温がえげつないことにならないように気を付けましょう。オレンジトリム、どでっかいのも居ますが飼いやすいサイズも来てます。トリム人気はウルスカやスカーレットに集中していますが、好きな人は一人で複数匹飼ってたりするトリムです。体型はスカーレット等と比べるとずんぐりとしてます。そこが良い。ジャリブラックトリム、とっても良い魚です。現在黒っぽいトリムは3匹居ますが、 [続きを読む]
  • パル
  • お勧めのパルちゃん、居ます。まだもうちょっと大きくなる種のようです。広義的にタイガー系のプレコが好きな人には堪らないと思います。模様の変化が激しい種ですが、地の色がコロコロ変わるので可愛いですよ。結構障害物に寄りますが、餌時はがんがん泳ぎます。こちらは国産のL333です。小さいサイズで来てるので見るたびに変化していて「おっ?」となることが多いです。 [続きを読む]
  • 来月はアクアフェスティバル!
  • 6/25 ペットショップ若林のアクアフェスティバルに今年も参加決定です!是非、サンクのブースにも遊びに来てください!さて、格好いいのが来てます。スネークスキンプレコですね。コクリオドンでも頭ひとつ抜けて人気がある種では無いでしょうか。個人的には蛇さん苦手なのですが、格好いい模様だと思います。とある地味プレコ好きさんに言わせると派手すぎるらしいですが(笑)わりとオーソドックスのつもりが、案外手元にいなかっ [続きを読む]