Yuiz さん プロフィール

  •  
Yuizさん: ある中年サラリーマンのマインドシフト自叙伝
ハンドル名Yuiz さん
ブログタイトルある中年サラリーマンのマインドシフト自叙伝
ブログURLhttp://yuuizu9679.hatenablog.com/
サイト紹介文否定派だったスピリチュアルを部活動的に生活に取り入れてマインドシフトした経験日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 159日(平均1.3回/週) - 参加 2016/10/20 20:52

Yuiz さんのブログ記事

  • 中学生日記
  • 中学生日記は僕がティーンズ時代に観ていたNHKの番組で、今は終了していますが当時の時代背景を踏まえた名作でした。 中学生日記名古屋市にある中学校および高校を舞台にしたNHKテレビドラマのシリーズ。芸能人ではない素人の演技により追及していく、いわば限りなくドキュメンタリー番組に近い教育ドラマであった。これにより、視聴者である中学生の共感を得続け、マンネリに陥ることなく、50年にも及ぶ長命を保つ番組 [続きを読む]
  • サウナ行脚(長野編)2日目
  • 2日目の旅行記になります。宿に着いた我々の最初のミッションとしては、サウナに行きサウナ飯を堪能する事です。前夜祭的なノリです。サウニングすべく向かったのは、星野リゾートで有名な「星野温泉 トンボの湯」。宿からは徒歩15分です。途中にオシャレなレストランやカフェが並んでいます。やはり、カップルや家族連れが多く、40代オッさん2人連れは皆無。しかし、恥ずかしい等の感情は我々にはありません。参勤交代に行く大名 [続きを読む]
  • サウナ行脚(長野編)1日目
  • 今回は長野県小海町で開催された「第二回 日本サウナ祭り」に参加してきましたので、旅行記を紹介します。「第二回 日本サウナ祭り」はフィンランドサウナクラブ(FSC)の方々が主体となって開催されたサウナフェスで、今回から一般参加が可能となりました。 SFC活動理念フィンランドの伝統的サウナ文化を継承し、サウナの本質的価値を追求し、本物のサウナを世に広める。 応募公開後100人上限に対し、一気に応募が [続きを読む]
  • メゾン・ド・ムスヒIV
  • 2日目以降の旅行記です。深夜まで遊んだ翌日は、いつも通り五時半に起床、アーリーモーニング瞑想しましたが、さすがに寝落ちしてしまい八時に二度寝から起床。妻と近くの神社に参拝に行きました。「金髪ピアスのヤンキーカップルが神社で参拝後、鳥居から出るまで背を向けず後ずさりし、きちんと一礼していた。さすが奈良」という逸話を思い出し、人がいない事を確認し僕だけ実践。清々しい気持ちになりました。そして、今回メゾ [続きを読む]
  • メゾン・ド・ムスヒIII
  • 今回は、山梨県甲府にあるメゾン・ド・ムスヒに妻と二泊三日で遊びに行ってきましたので旅行記を書いてみました。訪問は半年振り二回目です。旅の初日は深夜二時起床、三時出発です。僕はテンションが上がり、一時に起床。マイ神棚のお供え交換後に旅行の安全を祈願、家掃除、瞑想を実施し仙台を出発しました。神棚セッティング後、毎日のお供え物交換での強制力が発動しており、気持ちの良い出発の儀式となりました。余談ですが、 [続きを読む]
  • 逆サイド活動
  • 今回は、逆サイド活動を紹介します。これは「今までの自分だったら120%興味がなかったもの」に果敢にトライする活動です。具体的に何をしたのか?との質問に答えるとスイーツ作りです。男が職業以外でスイーツを作る事に先入観がありましたが、敢えて色んな事をやってみるマインドになってきたのが一因にあります。発端は、黒澤師匠の門下生で、僕の兄弟子である西村 敏さんが企画したサイト作りの一環でした。※わたしと一緒にウ [続きを読む]
  • 神棚セッティング活動
  • 毎月、神社参拝活動をしていましたが、家に神様を祀り、家自体をパワースポットにしよう、という欲求が芽生えてきました。その欲求が芽生えた背景として、本屋に行くと神棚にまつわる本に目がいく様になった事と、毎週行っているスタミナラーメンさわきに祀られている神棚に心惹かれる様になった事です。また、メゾン・ド・ムスヒにもホールにお札とガネーシャ像があり自宅でもやってみようとなったのです。メゾン・ド・ムスヒの神 [続きを読む]
  • サウナ巡礼旅行(福島編)
  • 今回はライフワークであるサウナ巡礼旅行をしてきましたので紹介します。話は冒頭から豪快にそれますが、年始に風邪を引いてしまいました。マイ部活動を行い約3年間は風邪などひいたり、体調不良は皆無でした。そろそろ、風邪のひき始めのあのダルい感覚、悪寒がした際に入るサウナを体感してみたいと思っていましたが、本当にひいてしまいました。グラップラー刃牙という漫画に「敗北を知りたい」というセリフが出てきますが、一 [続きを読む]
  • 年末年始のスピリット活動
  • 明けましておめでとうございます。年末年始の活動を紹介致します。年末の連休は、福島県のとあるお寺に早朝参拝に行ってきました。朝3時に起床、いつも通りに朝練後、下道にて約2時間。ここは関東からもツアーで来る、知る人ぞ知るスポットの様です。僕は訪問2回目で、1回目は御住職のお話(土日のみ)を聞かないと、奥の院と呼ばれる山に登れません。この御住職の話が、伊奈かっぺいと綾小路きみまろを足して二で割った様なトーク [続きを読む]
  • メゾン・ド・ムスヒ II
  • ■百匹目の猿「今世での地球を思う存分楽もう」 今回Maayaさんによるリーディングを受け、まとめるとこの一言につきました。後から聞きましたが、Maayaさんはプロのヒーラーの方をヒーリングする方で、バリ島まで呼ばれる所以が分かりました。話は若干それますが、今回のブログを書く直前での黒澤師匠のセミナーで「人生で影響を受けた本を皆に説明する」ワークがありました。その中でメンバーの方が紹介した「百匹目の猿」という [続きを読む]
  • メゾン・ド・ムスヒ
  • ■爺ちゃんの宇宙帰り「おじい様 お疲れ様でした!彼岸 満月に宇宙帰りということでさすがですね〜素晴らしい旅立ち。学びたいところです!」これは、2016年9月に父方の爺ちゃんが98歳で大往生した時、前回ご紹介したMaayaさんから頂いたメールの一文です。9月末に山梨のメゾン・ド・ムスヒに遊び行く予定でしたが、爺ちゃんの容体が芳しくなかったので行けるかどうか分からなかったのです。このメール、特に「宇宙帰り」のフレ [続きを読む]
  • フィンランド夏至祭での出会い
  • ■フィンランド夏至祭&サウナ祭り前回ご紹介した、ヨモギダ師匠と知り合い、サウナー仲間(サ友)が増え、僕もただ楽しむだけでなく知識を得たいと「サウナ・スパ健康アドバイザー」の資格を取得しました。そして、ヨモギダ師匠のコネクションとご縁で長野県小海町フィンランドヴィレッジにて毎年6月に開催される「フィンランド夏至祭」に2015年から参加させて頂く事が出来ました。また、2016年3月7日(サウナの日)に開催された [続きを読む]
  • サウナの師匠??
  • 尊敬するみうらじゅんさんの活動に「勝手に観光協会」というものがあります。 これは観光協会をマネて、オリジナルのエンブレムがついたジャケットを着て、日本全国勝手に各県に赴き、みうらじゅんさんが個人的に気になる場所だけを集中して回り、情報を伝え、泊まった旅館で勝手にご当地ソングを作って演奏し録音する活動です。僕はこの活動の「勝手に」を応用し、様々な知識経験を持った方を、本人の許可なく「勝手に」師匠にし [続きを読む]
  • 師匠との出会い編
  • 幼少期に多大な影響を受けた映画で、ジャッキー・チェンのカンフー映画があります。「弱いジャッキーが師匠と出会い、技を伝授され最終決戦に挑む」端折るとその様なストーリーです。師匠とジャッキードランクモンキー酔拳/1979年公開 ミソカモウデ編に登場した甥っ子(この写真は小3時代)と僕。彼も、ジャッキーの映画に影響され神社で特訓していました。マイ部活動を2年程こつこつ実践して、徐々に私生活や仕事も好転してきまし [続きを読む]
  • 第2回リーディング(1年振り2回目)
  • 隠密的部活動を開始し一年程経った僕は前回リーディングして頂いた凛樹さんにリーディングを依頼しました。(2015年4月)目的は部活動の効果を確認したい事。本を読み漁り、ある程度知識を得てたので前回の緊張感はあまりなく、むしろ出稽古に行き師範代に自分のレベルを教えて頂きたい、その様な感じでした。そして、前回言われた2点を再確認したいと意気込んでいました。1)爺ちゃんは、はたして来るのか?僕の「思いやりっぷり」 [続きを読む]
  • マイ・ヨガ部活動
  • 「ヨガなんて健康体操だろう」と思っていた自分に、修学旅行の日光で買った木刀で第7チャクラ付近に喝を入れたい、そう思います。 以前、ご紹介したS君(以降KAZU.先生)のスタジオで月一回程ヨガをやり始めた僕は「これは体を動かす瞑想ではないのか」と感じました。 鼻でゆっくり吸う、吐くを繰り返しながらKAZU.先生の先導するアーサナ(ポーズ)を行います。 やり始めは隣の人に負けたくない、俺の方が柔軟性があるな、とか比 [続きを読む]
  • はねこ踊り部活動
  • 部活動を始めてから、徐々に精神的にも安定してきました。 そのひとつの効果として「いろんな事を体験してみよう」という気持ちが芽生え、妻のススメもあり、あるお祭りに参加する事になりました。 お祭りを見に行くではなく、踊りに行くです。 参加したお祭りは宮城県石巻市桃生地区に古くから伝わる「“ふれあい祭”はねこ踊りフェスティバル in 桃生」です。毎年9月の第2土曜日に開催されます。 この踊りは、神に豊作を感謝して [続きを読む]
  • マイ・右脳開発部
  • 新しい職場に異動し、覚える事が沢山ありましたので「右脳開発をして頭を良くしよう!」と七田式超右脳開発トレーニングの本を買い、活動した内容を紹介します。また、初リーディング時に直感が優れていると言われ調子に乗ったのもあります。【主な練習内容】沢山あったので出来そうなものから練習しました。1・オレンジカード 2・マンダラカード3・速聴4・お経を暗記 ①延命十句観音経 ②般若心経真っ先に練習を辞め [続きを読む]
  • 出羽三山モウデ③
  • 出羽三山最終章 ラスボスである月山登山に向け、我々一行は民宿を後にしました。昨晩の奇行に若干の恐怖を感じつつ出発の準備をします。深夜3時だったので、忍び足で階段を降り、民宿の玄関で一礼し車に乗り込みました。コンビニで食料を買い込み、月山八合目までは車で40分位です。車の窓を開けると、夏の朝の独特な匂いが車内に入り込んできました。そこにアスファルトと田んぼの匂いが絶妙な感じで混ざり合わさりグッときます。 [続きを読む]
  • 出羽三山モウデ②
  • 前回の続きを紹介いたします。大日坊を後にした我々一行が、次に向かったのは出羽三山神社です。月山と湯殿山は冬は雪で閉鎖となるため、出羽三山の中で一年中参拝でき,月山・羽黒山・湯殿山の神々を祀った三神合祭殿があります。ここを参拝すれば三山を巡った事になるとされるショートカット的なありがたい神社です。道中の車内で彼は自分のスマホとカーステを接続し、音楽を流し始めます。ブルーハーツ、BOOWY、REBECCA、X JAPA [続きを読む]
  • マイ・ミソカモウデ部&出羽三山モウデ①
  • 今回はミソカモウデ部活動を紹介したいと思います。きっかけは、さとうみつろうさんの本「神様とのおしゃべり」からです。毎月30日に近くの神社に一か月の出来事を「感謝」をしにいく活動です。家の近くの神社(氏神様)とアメノミナカヌシ(ビッグバンに相当する神様)が祭られている神社に毎月訪問してます。お賽銭は300円です。初リーディング時に凛樹さんに、氏神様に定期的に行った方が良い事、別な場所にあるお勧めの神 [続きを読む]
  • マイ・掃除部活動
  • ??掃除部活動今回はマイ掃除部活動とその効果についてご紹介したいと思います。きっかけは小林正観さんの本を読み、トイレ掃除を毎朝すると金運や運気が上がる、との事からです。「掃除」=妻の仕事だという昭和的な誤った思い込みがあり、やったとしても来客時、もしくは年末年始の掃除しかやった事がありませんでした。 また、何年かに数回、発作的に掃除をしたくなる病が発動します。それは、掃除のモチベーションがあがる映 [続きを読む]
  • 試される出来事
  • 相変わらず忙しい仕事でしたが、なんとか時間をやりくりして部活動を行ってきた半年後、急に上司に呼び出されました。 面談早々「今まで頑張ってきてくれたが、異動してほしい」 (心の声)「why???」 言葉がありませんでした。ショック過ぎて。 忙しいながらも震災後立ち上げて、新たな提案をして進めようと思っていた矢先です。しかも、異動先は今までの経験、知識があまり通用しない(と思い込んでいた)ほぼ一からの環 [続きを読む]
  • 人生初リーディング 出会い編①
  • JR田尻駅※撮鉄ではありません人生の中で、人との出会いは限られていますが、人生のターニングポイントに影響を与えてくれる人はもっと少ないと思います。僕の人生で影響を与えてくれ、橋渡しをしてくれた人のエピソードをご紹介いたします。 瞑想活動し数か月の事、ゴルフコンペで同じ職場のS君の車で2人で行くことになりました。S君は震災後に僕の職場に異動をして、誰よりも早く業務を覚えエース的存在になっていました。いつ [続きを読む]