Saki さん プロフィール

  •  
Sakiさん: Aussie Life 奮闘記
ハンドル名Saki さん
ブログタイトルAussie Life 奮闘記
ブログURLhttp://coo3122.hatenablog.com/
サイト紹介文アラサー女子、オーストラリアにてワーホリ中。イギリスに語学留学も経験済み。ファームにも行きます。
自由文20代後半でオーストラリアへワーキングホリデーを決意。
学生時代はイギリスにも語学留学していました。
オーストラリアでの日々、セカンドビザ取得のためファームでの生活や、留学に興味のある方に役に立つ情報を提供できたらと思っています。
旅にもたくさん出る予定!旅好きの方も是非覗いていってください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 213日(平均0.2回/週) - 参加 2016/10/20 22:28

Saki さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お客様は神様ではない
  • オーストラリアで働いてみて驚いたこと。それは、こちらの従業員の「お客様は神様ではない」精神。海外に行かれたことのある方はみなさん経験したことがあると思いますが、オーストラリアのレストランやショップなどで働くスタッフの接客はとってもカジュアルです。日本の接客に比べると友達感覚で会話しているかのようにラフ。日本人の私からすると、「やあ、元気?何にするか決まった?」ぐらいの感覚に聞こえます。旅行で海外を [続きを読む]
  • コスタで働くには?アプライから勤務開始までの流れと期間
  • こんばんは。珍しく頻繁に更新します!前回の記事でコスタのピッキング以外の仕事をご紹介しましたが、その前にどうやってコスタで働くか、働き始めるまでの流れをご説明していなかったので今回はその辺りを詳しく書いていこうと思います。ファーム情報全てに言えることですが、時期や状況は毎年変わりますので、このブログだけでなくできる限りたくさんの情報を集めてその時のタイミングを予測するようにして下さい。 コスタで [続きを読む]
  • コスタで楽な仕事をゲットする方法!
  • あけましておめでとうございます!気が付けば前回の記事からかなり時間が経ってしまいました・・・ずぼらな性格なもので頻繁にというのがなかなか難しく、相変わらずマイペースな更新になりそうですが今年もどうぞ宜しくお願いします。さて!前回はコフスハーバーでのファームジョブを大まかに説明しましたが、今回は具体的に今わたしがしている仕事内容をご紹介したいと思います。以前の内容はまだコスタで働き始める前の情報だった [続きを読む]
  • どこにステイする?コフスハーバーの宿泊施設
  • こんにちは!珍しく二日連続で更新します!というのも前の記事で紹介したIzzy's Farmを離れてからコスタで働き始めるまで日数が空いたので時間を持て余している状態なので…(笑)今までの情報をできるだけcatch upしたいと思います! 宿泊施設の種類 まずセカンド取得のためのファーム生活は長いので、働いている間宿泊する場所の確保が必要ですよね。ファームジョブをする間の滞在先にはいくつかの選択肢があります。 バ [続きを読む]
  • ファームジョブ開始から約2週間。
  • こんにちは!またまた日付が空いてしまいました。今回からファームジョブ、ホステル、地域情報について現時点でわかったことをご紹介していこうと思います!まずこの記事ではファームジョブについて書いていきますね! コフスハーバーのファーム コフスハーバーにはいくつかブルーベリーファームがあるようですが、私が知っているファームは3つあります。一つは先日まで働いていた「Izzy's Farm」と呼ばれているファームで [続きを読む]
  • Hello from Coffs Harbour!
  • こんばんは!少し日が空きましたが、ついにシドニーを離れました!一番初めの行き先に選んだのは、Coffs Harbourです。地図で見るとちょうどブリスベンとシドニーの真ん中ぐらいに位置します。一応シドニーと同じニューサウスウェールズ州です。Tiger airで片道約1時間、コストは$80。まだ一日目なので何とも言えませんが・・・到着してさっそく思ったのは、「なにこの町、最高!!!」でした。笑シドニーに比べると気候も暖かく、冬 [続きを読む]
  • わたし、オーストラリアで農業はじめます。
  • こんばんは、はじめましての方ははじめまして。オーストラリアでワーホリ4ヶ月目のSakiです。せっかくの経験を記録したいと思ったのと、日々自分を奮い立たせるためみなさんに見ていただけるようブログを作成してみました。これからワーホリに行きたい、もしくは現在ワーホリ中で情報が欲しいという方へ、少しでも役に立てればと思います。さて、タイトル通りですが、そろそろ農業をはじめるタイミングがわたしにも来た [続きを読む]
  • 過去の記事 …