まみ さん プロフィール

  •  
まみさん: まとまえ日記
ハンドル名まみ さん
ブログタイトルまとまえ日記
ブログURLhttp://matomaemami.seesaa.net/
サイト紹介文カナダ人の夫と日本に暮らす40代のフリーランス翻訳者が、日々の思いをもわっと吐き出すブログです。
自由文大きな声で意見を言うのが苦手なので、ブログにこっそりと思いを綴ることにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 309日(平均2.3回/週) - 参加 2016/10/20 23:11

まみ さんのブログ記事

  • iPhoneのユーザ辞書が消えたハナシ
  • iPhoneにはユーザ辞書っていうのがあって、例えば「こーひー」ってタイプすると画面に「〓」の絵文字が入力されるよう設定できたりする。私の場合は仕事メール用にこの機能を利用していて、たとえば、「いつもた」と入力するだけで「いつも大変お世話になっております。XXX(←私の苗字)です。」と一気に変換されるようになっていたり、取引先名も同じような感じで、ひらがな数文字で社名から担当者名までサクッと画面に入力さ [続きを読む]
  • 「ずぼらヨガ」
  • いやー、いい本をみつけたよ!本当に名前のとおり、ずぼらでも、ちょいちょいっとヨガしてリフレッシュできる〜♪ポーズの種類はそんなに多くないし、難しいポーズもないんだけど、どれも気持ちよいものばかり。私はヨガを始めて5年ほどになるんだけど、この本にはヨガレッスンでふだん学ぶような、「このポーズでは体のこのあたりが気持ちよく伸びてるのを感じて〜」とか、「必要な筋肉にしっかりアプローチしているのが大事」み [続きを読む]
  • パドルブラシ気持ちいい♪
  • タイトルで全てを語ってしまったので、もう書くことないや(笑)。仕事中、原稿読みながらとか訳文考えながらとか、たまに指圧棒で肩や首をぐりぐりしたりしてるんだけど、それだけじゃ飽きるわーと思って何気なく買ったのがパドルブラシ。せっかくだから頭皮もマッサージするかな〜と。まだ使い始めて数日だから効果とかよくわからないけど、ブラッシングはとっても気持ち良いし、ブラッシングの〆(?)にブラシで肩をぽんぽんと [続きを読む]
  • あのCMの気になりポイント
  • 最近話題の石鹸CM。私は今日やっと観たよ。仕事中はPC消音にしてるからホントに「見た」だけだけど。で、目から入った情報によれば、だんなさんが奥さんに「今日息子の誕生日だからアレコレ買ってきてー」って言われながら朝家を出て、出社して仕事して、なんとなく自分が幼い頃のこととか思い出しながらランチ時間中だか中抜けだかしてアレコレ買って、終業後なぜか部下(?)と飲みに行っちゃって(でも部下っぽい人が深々と頭下 [続きを読む]
  • 外ほんの旅と夏休み
  • 外ほんの旅は、「暑いのが苦手だから涼しい街で仕事がしたい」という単純な理由で出かける旅。だから夏休みのようで夏休みではなく、仕事はいつも通りのペースで進めるよ。この話をすると「じゃあ、まとまった休みはまた別に取るの?」と聞かれるんだけど、結論から言うと、取らない。理由は、翻訳してないとさびしくなっちゃうから。2、3日間ならまだしも、それより長く仕事から離れちゃうと、「そろそろ翻訳したいよー」ってなっ [続きを読む]
  • けんかっぷる、再び
  • お盆だからと墓参りのために実家に訪れたその帰り道、私たちはまたもや、けんかしてるカップルに遭遇してしまった。なだらかな下り坂、少し向こうに立つ二人。そこは住宅街だったけれど、二人はどのお宅の玄関先に立っているわけでもなく、少し中途半端な場所で、少し微妙な距離を作って立っていた。遠目に見ても「今日はありがとう、またね」みたいな感じで会話している雰囲気は全くなく、うつむき加減の両者は、他人が近くを通る [続きを読む]
  • 読めばわかるさ
  • とある本を読み終えて(というか「言葉屋」シリーズ。児童文学なんだけど、言葉やコミュニケーションについて考える機会を与えてくれる、大人にもお勧めしたいシリーズだよ)、「次は何読もうかな?」とAmazonへ。トップページに出てきたおすすめ本の一つに何気なくアクセスしてみたら、評価が☆5に近くて「ほほー?」と興味が出た。それで試しにいくつかレビューを読んでみたところ、「号泣しっぱなしでした!」っていうアツいレ [続きを読む]
  • 読書で時短
  • 本を読む時間がない、というのはよく聞く言葉だし、実際自分もそんな状況に陥ることがよくある。っていうかホントよくある。でもね、ここであえて、読書は時短につながる、と言いたい。それはなんでかっていうとね、特にいろんな業界のお仕事がやってくるビジネス翻訳では、思いもよらない過去の読書内容が知識となって原文の理解を助けてくれたり、調べ物のとっかかりになってくれたり、こなれた表現にたどり着くまでの時間を短縮 [続きを読む]
  • もうすぐお盆
  • 私の祖母は生前、花の水彩画を書くのが大好きだった。だから墓参りにはいつも、いわゆる「仏花」ではなく、祖母が「あらきれいね〜!早く描きたいわ?」とうっとりしてくれそうな花束を作っていく。周りのお墓から完全に浮くレベルで派手な花束になっちゃうこともあるけど、あんまり気にしない。「祖母が好きだったんです〜」って言えばきっと、周りの仏さんも分かってくれるんじゃないかしら、と勝手に思っている。ちなみに同じお [続きを読む]
  • 「インスタ映え」に思うこと
  • 「インスタ映えするなんちゃら」みたいなフレーズ、ほぼ毎日目にするよね。なかでも「インスタ映えするスイーツ」系はまとめサイトなんかでもちょいちょい紹介されてて、「ほほー」と思う。そもそも料理って舌で味わう前に目でも楽しみたいものだから、プレゼンテーションって大事よね。その上で素晴らしい写真写り(インスタ映えってそういうことだよね?)が飲食店の集客力となるのであれば、よかったね、と思う。インスタグラム [続きを読む]
  • 今年の外ほんの旅は
  • 昨年の秋「次の外ほんの旅はハワイに行きたい」とか言っていたわりには、気付いたら札幌滞在の手配が完了してた。やっぱりこの季節になると「涼しいところにいきたーい!」ってなっちゃうみたい(笑)。ということで、今年の外ほんの旅も札幌に決定!札幌大好き♪もうすっかり、私たちの第三の故郷だよ〜。楽しみだな? [続きを読む]
  • スタンプラリー
  • 駅の改札付近にスタンプラリーの台が設置されると、「ああ、夏休みがきたなあ」と思う。先日駅の改札付近で人を待っていたところ、そのすぐ近くに設置された小さなスタンプラリー用の台に、次から次へとちびっこがやってきた。保護者にスタンプを押してもらう子もいれば、保護者にあれこれ指示されながらスタンプを押す子もいれば、保護者の指示はどこ吹く風、自分スタイルでスタンプを押す子もちらほらいた。自分でスタンプを押す [続きを読む]
  • ポイントはすぐ使う派
  • フリーランスになると、会社であたりまえのように使っていたアレコレを自前で調達する必要が出てくるよね。それで、家からそう遠くない家電量販店でアレコレ調達して、そのたびにポイントを貯めていたんだけど...プリンターのインクが切れたかなんかで久しぶりに行ったら、お店なくなってたんだよね。っていうか、違う量販店になってた。あーあ、知ってたらポイント使っちゃったのに(残念)。というわけでそれ以降、たまったポイ [続きを読む]
  • けんかっぷる
  • なぜだろう。夫と一緒にいる時に限って、けんかするカップルに遭遇してしまう。場所はいつもカフェかレストラン。カナダでも日本でも何回も遭遇してるんだけど、一番記憶に残ってるのは横浜の関内。結婚する前だから、もう20年近く前のこと。とあるカフェの窓際席でお茶してたら、その窓の外側でカップルがけんかし始めちゃった。興味津々耳をそばだてるわけにもいかないし、もちろんガン見するわけにもいかない。だから私たちはお [続きを読む]
  • ありがとGATSBY
  • 少し前にTwitter経由で知った「GATSBYの汗ふきシートを使って涼しくなる」というライフハック(詳しくはこんな感じ)、お世話になってます。それ以外にも、出かける前に首の後ろ側、ひじの内側、背中、ひざの裏側などなど普段汗をかきがちなところをさーっと拭いておくだけで、しばしの間いい感じで涼しくなれる。風が当たったりするとなお良し? ...なんだけど、ある日ふと、汗ふきシートを使った後にひじの内側とか背中とか見て [続きを読む]
  • 翻訳業と英語の資格
  • 翻訳者ですって自己紹介すると、「TOEIC何点くらいで翻訳者になれるんですかー?」とか「英検ってやっぱり1級とかなんですかー?」みたいなことを聞かれたりするんだけども、私、TOEICも英検も受けたことないんだよね〜。大学はカナダに留学したからTOEFLは受けたけれど(もうそれも何年前...いや何十年前かしら)。翻訳会社のトライアルを受ける時って応募条件として「実務経験○○年以上」(←よくあるのは3年とかね)みたいなこ [続きを読む]
  • 日本橋でアートアクアリウム
  • コレド室町1で開催中の「アートアクアリウム」に行ってきたよ。毎年この時期に開催されてて、私は数年前に一度行ったことがあり、今回が二度目。前回の記憶と比べると、大まかな雰囲気や会場の構造は変わらない感じかな。暗い空間にさまざまな色のライティングが妖艶に映えるよ。平日でもかなりの賑わいで、これは週末ちょっと覚悟いるかも。どうだろう。会場は写真撮影OK。でもフラッシュはNGだから、これから行かれる方気を付け [続きを読む]
  • 食事は「なし」がデフォルト
  • 毎日食事を作ることをデフォルト設定にすると、「作らなきゃ」ってプレッシャーになるし、作るつもりでアレコレ買い揃えて作る心づもりでいたところに夫から「今日はいらない」とか言われちゃうと、それまでの時間と労力が否定されたみたいでモヤモヤしてしまう。そもそも「いらない」っていう言葉自体、ネガティブな響きだしね。そんなモヤモヤがいやな私は、食事は「なし」をデフォルト設定にした。夫に理由を説明したことはない [続きを読む]
  • 安売りダメ、絶対。
  • とても安い洋服を買った時。とても安く食事をした時。その洋服が気に入れば「○○円にしてはなかなか使えるわー」と思い、その料理が美味しければ「○○円にしてはなかなか美味しいよね」と思う。でも、「いやいやこれ本当はその3倍くらいの価値があるでしょ。今からでもお店に値札の3倍払いに行こう」なんて思う人はそういないよね。翻訳、っていうか、どのお仕事も同じじゃないだろうか、と思う。どんなにいいお仕事をしても、安 [続きを読む]
  • 赤坂でアフタヌーンティー
  • 先週末、同業者さんたちとアフタヌーンティーしてきたよ。大きな集まりで知らない人たちとたくさん出会ってワイワイ...みたいなのは苦手だけど(小心者なんです)、少人数みんなでアイコンタクトを取りながら、しっかり聞いてしっかり話せる場というのはとても好き。今回はお初にお目にかかる方おひとり含め、合計4人のアフタヌーンティー(私にとってちょうどいい人数・嬉)。場所は、赤坂プリンスクラシックハウスの La Maison K [続きを読む]
  • なぜ命令するのだ?
  • どんなに良いレビューがついていても、命令口調のタイトルがついているとそれだけで読みたくなくなる。金持ちになりたいなら○○○しなさい健康でいたければXXXしなさい英語を上達するには△△△しなさい... みたいなタイトル。もちろん世の中には、強い調子で「〜しなさい」って指示する人を「頼もしい」と思う人もいるだろうし、そういう人の言うことをありがたがって信じたり従ったりする人も多いんだろうと思う。でも世の中 [続きを読む]
  • 瞑想中に眠くなっちゃう問題
  • 瞑想。集中力をつけることを目的に続けているんだけど、途中で眠くなっちゃって、首が「ガクッ!」ってなることがよくある。お仕事で寝不足が続いてる時とかならまだしも、しっかり元気で瞑想もやる気まんまんっていう日にまでウトウトしちゃうもんだから悩ましい。で、さっそく解決策を探すべくグーグル先生に聞いてみたところ、とあるヨガスタジオのブログに行きついたんだよね。そしたら「瞑想中に寝てしまっても良いのでしょう [続きを読む]
  • ホホバオイルでほぼ解決
  • 昔から乾燥肌で、冬には粉ふくし、その他の季節もわりと常にカサカサ・ガサガサ。なんとかしたいと思って、仕事を始めたとたんデパートの化粧品カウンターに通い、いろんなブランドの「保湿液」「保湿クリーム」のたぐいを買い求めた。「美的」も毎月目を通して「これは!」と思ったものはすぐにサンプルをもらいに行ったし、友達が「これいいよ」とすすめてくれたものは何の疑いもなく試してみた。でも、特に目覚ましい改善もみら [続きを読む]
  • 足に記憶があったなら
  • 長くお世話になった物を捨てる時には必ず「ありがとうございました」と感謝する... ように小さい頃から両親に教えられてきた。小さな文房具から寝具まで、これまでいくつの物たちに「長い間ありがとうね」と声をかけただろう。大好きなのにもうどう頑張っても使えなくなってしまった物たちに、泣きながら「ありがとう」とお別れのあいさつをしたのも一度や二度のことではない。昨日私は新しいスニーカーをおろし、数年間お世話にな [続きを読む]