デニー さん プロフィール

  •  
デニーさん: クワカブ農場
ハンドル名デニー さん
ブログタイトルクワカブ農場
ブログURLhttp://kuwakabufarm.com
サイト紹介文色虫メインにクワガタ&カブトムシの飼育記を記載しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 143日(平均1.1回/週) - 参加 2016/10/21 00:42

デニー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • サンギレンシス 幼虫確認!
  • 10/8にセットしていたサンギレンシスのケースから, 本日初齢幼虫一匹を確認することができた。管理温度は21℃。1週間に1度はケース底面を観察していたが, 全く卵が見当たらなかったのでボウズを覚悟していた。今回, 取り敢えず産んでいることは確定したので一安心である。セットしてから丁度1ヶ月しか経っていないので, セットしてすぐ産み始めたのだろう。これまでメタリフェルはペレン島産亜種(ペレメタ)を10回以上は産卵セッ [続きを読む]
  • インペラトールホソアカクワガタ 産卵セット
  • 10月16日からペアリング中のインペラトールを数日観察していたが, メイトガードは確認できなかった。しかしメスの寿命が大変ヤバそうなので, 10月20日に産卵セットに投入した。産卵木はなしで, 無添加発酵マットを若干多めに加水しガチガチに詰めた。要は何の工夫もないお手軽キクロセットである。種付け用&転倒防止用にオスも同居させている。スペースの都合上我が家ではキクロ系は小ケースで産ませることが多いが, インペラトー [続きを読む]
  • アウラタキンイロクワガタ(ドリゴ) 飼育記
  • アウラタキンイロクワガタ(ドリゴ産)和名:アウラタキンイロクワガタ学名:Lamprima Aurata産地:オーストラリア ドリゴ アウラタキンイロクワガタはオーストラリア東海岸の北部と南部とに分かれて生息している(それぞれの分布域が隣接していない)。今回の飼育個体は南側の分布域に含まれるニューサウスウェールズ州のドリゴ産である。ドリゴは人口1000人程度の小さな町で, 滝で有名な国立公園などを始めとした豊かな自然に [続きを読む]
  • ウォレスノコギリクワガタ 飼育記
  • ウォレスノコギリクワガタ和名:ウォレスノコギリクワガタ, ウォーレスノコギリクワガタなど学名:Prosopocoiluswallacei産地:ニューギニア島 ハルマヘラ島 バチャン島 セラム島 ウォレスノコの魅力はノコギリクワガタのくせにドルクスのようながっちりとした体格と, 上翅の両サイドにあるお洒落な縞模様だ。日本にはハルマヘラ島〜セラム島に分布する原名亜種が主に輸入されている。ハルマヘラ島南部のオビ島には亜種が生 [続きを読む]
  • インペラトールホソアカクワガタ 飼育記
  • インペラトールホソアカクワガタ和名:インペラトールホソアカクワガタ学名:Cyclommatus imperator産地:ニューギニア島すらっと伸びた顎とメタリフェルとはまた異なる色彩変化が魅力のインペラトール。原名亜種のCyclommatus imperator imperator(インペラトール)がパプアニューギニアからイリアンジャヤ州ワメナにかけて生息する一方で,亜種のCyclommatus imperatormonguilloni(モンギローニ)はアルファック山やイラガ [続きを読む]
  • サバゲノコギリクワガタ飼育記
  • サバゲノコギリクワガタ和名:サバゲノコギリクワガタ学名:Prosopocoirus savagei産地:アフリカ西部〜中央部〜東部(ギニア〜ルワンダ)サバゲノコギリクワガタはアフリカを代表するクワガタの一つで, 中央アフリカ周辺に非常に広く分布している。中央アフリカはケッペンの気候区分でサバナ気候に位置する(引用)ため, 雨季と乾季がはっきりと分かれる。5月頃によく輸入されている本種のワイルド個体は, 3月頃からの雨季を狙っ [続きを読む]
  • ファブリースノコギリクワガタ(タカクワイ) 飼育記
  • 基本データ和名:ファブリースノコギリクワガタ タカクワイ学名:Prosopocoilus fabricei takakuwai産地:インドネシア マンゴレ島, ハルマヘラ島, タリアブ島ファブリースノコギリクワガタはスラウェシ島東部の諸島に分布している。基亜種ssp. fabriceiは西側のペレン島, バンガイ島に,本亜種takakuwaiは東側のマンゴレ島, ハルマヘラ島, タリアブ島に生息する。takakuwaiのほうが大きくなるので, 基亜種は全然人気がないらし [続きを読む]
  • スペキオススホソアカクワガタ(ガダルカナル島産) 飼育日誌
  • スペキオススホソアカクワガタ和名:スペキオススホソアカクワガタ学名:Cyclommatus speciosus産地:ソロモン諸島 ガダルカナル島購入先のお話によると, ガダルカナル島産のスペキオススホソアカは2016年上期に初めて輸入されたため, 詳細な種がまだ確定していないとのことだ。ちなみにガダルカナル島は, 第2次大戦で旧日本軍が米軍に惨敗を喫したことで有名なあのガダルカナル島である。スペキオススホソアカはパプアニューギ [続きを読む]
  • ニジイロクワガタ飼育記
  • 基本データ和名:ニジイロクワガタ学名:Phalacrognathus muelleri産地:オーストラリア クイーンズランド州本種が生息するクイーンズランド州の面積は, 日本の5倍ほどもある。中央部はほぼ砂漠地帯なので, おそらく東海岸付近の緑が多い地域に生息しているのだろう。飼育個体情報産地:オーストラリア クイーンズランド州累代:CB今回は6月に産卵セットしていたケースに幼虫が見え始めたので, 割り出しを実行した。写真の個体は [続きを読む]
  • ティティウスシロカブト飼育記録
  • ティティウスシロカブト学名:Dynastes tityus産地:アメリカ合衆国 東海岸ティティウスシロカブトの生息地はノースカロライナ州を始めとする東海岸だ。ノースカロライナ州はケッペンの気候区分で日本と同じ温帯湿潤気候に属しており, 更に緯度も日本とほぼ同程度である。そのため, 本種の生息地の気候は日本とかなり似ている。日本の環境に余裕で適合して野生化しそうである。絶対に本種を野に放ってはいけません。本種と良く似 [続きを読む]
  • トカラノコギリクワガタ飼育記
  • トカラノコギリクワガタ学名:Prosopocolius dissimilis elegans産地:鹿児島県 トカラ列島トカラ列島は鹿児島県と沖縄県のおよそ中間に位置する島嶼群。大小様々な島から成っており, 本種もいくつか産地が存在する。しかし, 現在は十島村昆虫保護条例により一切の採集が禁じられている。ブリーダーが保持している個体を大事に累代していく必要があるだろう。【個体情報】累代:?(聞き忘れた, メールで質問中)産地:?(聞き忘 [続きを読む]
  • 過去の記事 …