ねこたくん さん プロフィール

  •  
ねこたくんさん: ねこねこ模様
ハンドル名ねこたくん さん
ブログタイトルねこねこ模様
ブログURLhttp://t8k.info/syuu/
サイト紹介文通販で買うことの出来る可愛い猫グッズを中心に、ねこ動画他、ねこに関する様々な情報を発信しております
自由文通販で買うことの出来る可愛い猫グッズ・猫雑貨を中心に、面白ねこ動画・ねこ漫画・ねこ雑学等、愛すべき、ねこに関する様々な情報を発信しております。ブログの成長とともに、ねこに関する好奇心が盛々の総合案内所と呼べる、ポータブルサイトを目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 52日(平均6.9回/週) - 参加 2016/10/21 11:39

ねこたくん さんのブログ記事

  • ピアノを弾く猫
  • ヨーロッパやアメリカ、そして現在では、世界中で注目を集めている「ピアノを弾く猫ノラ」をご存知でしょうか。「ノラ」といっても、今流行りの女芸人ではありませんよー(笑)ノラは、アメリカフィラデルフィアにおいて、ピアノスクールを主催しているベッツィ・アレキサンダーさんの飼い猫で、1歳でピアノに興味を示しはじめて、4歳になっ時に鍵盤を叩いている動画がYouTubeへ投稿行されると、瞬く間に人気者になったのです。&nbs [続きを読む]
  • 猫用 お墓
  • 家族同様に生活を共にしていた、猫とお別れする辛さは、肉親を亡くした時と同じく、経験した人にしか分からない特別な感情を持つものです。最近では、ペットと一緒に入れるお墓というものが、民間霊園で増えているそうです。霊園の契約時にペット埋葬可能と規約に織り込まれていますので、堂々と納骨可能な上、もちろん、墓石にペットの名前を入れることも出来ます。さて、上記のような特別な方法を除いて、猫用の一般的なお墓につ [続きを読む]
  • 猫 ヘリコプター
  • もう4年以上前のお話なのですが、オランダのアーティストが交通事故で亡くなった愛猫を、あろうことか剥製にした上にラジコンヘリに改造して、その動画を公開したことが、世界中に物議を呼ぶこととなり話題になりました。 ラジコンヘリに改造と申し上げましたが、正確には皆さんご存知の4枚のプロペラで操縦する「マルチコプター」いわゆる、「ドローン」となります。出典:c2010 Daily News Agency 以前、私もぬいぐ [続きを読む]
  • 猫 またたび
  • 諺としてもよく知られている「猫にまたたび」という言葉。またたびは非常に猫が好きなもののたとえなのですが、「猫にまたたび」の後に続けて、「お女郎に小判」や「泣く子に乳房」とも言います。ちなみに、ライオンやトラなどネコ科の大型動物も、猫同様にマタタビの臭気に、特有の反応を示します。この反応は、人が酒に酔っ払ったような状態で、恍惚、興奮を覚えるとも言われています。ただし、子猫や妊娠している猫には、影響を [続きを読む]
  • 猫 迷子 対策編
  • 以前、「猫が行方不明 捜索編」という記事では、家族同様、愛情を注いでいる猫が、突然居なくなってしまう事象についてご紹介致しました。無論、猫が居なくならないのがベストではあるのですが、万が一、外に出て行ってしまい、猫の所在や行方がわからない時に、その手助けになるであろう、お助けグッズのご紹介です。 ちなみに、”所在不明”とは、生きているのは分かっていても、どこに生息しているのかが分からないことを [続きを読む]
  • 猫 埋葬
  • 一般的に、猫に限らずですが、ペットが死んだら敷地内に埋葬してはいけないと言われています。それは、元来、動物は野生のものだから、自宅の庭に埋めると、その土地に縛り付けてしまうこととなり、動物の本質に反するという考えだそうです。また、家族同然のペットだとしても、埋葬自体を家族同然にするのは良くないそうで、逆に動物が成仏出来なくなるそうです。 まっ、都会の住宅事情では、自宅の敷地内に埋葬可能なケース [続きを読む]
  • 猫のストレス解消
  • 一般的に猫の習性として、自分から甘えるのは好きなのですが、人にいじられることは好まない傾向にあります。無論、子猫の時から愛情を注ぎ慣れさせておれば、その限りではありませんが。たとえば猫の抱き方ひとつをとってみても、猫にストレスを与えない抱き方は、猫の脇から優しく手を回して、親指は猫の胸元辺りを支えて、人間の赤ちゃんを抱きかかえる要領で、抱いてあげると安心するといった具合です。元来猫は繊細な神経の持 [続きを読む]
  • 猫 ブリーダーから購入
  • ブリーダーとは、ペットとして販売される猫や犬などの、血統などを考慮して健康な動物を繁殖している個人や組織の業態を指します。 ブリーダーは、健康な動物を繁殖させるとともに、ある程度販売に適する状態にまで成長させ、その期間に基本的な躾や、各種予防接種を行ったりします。ただし、家庭用ペットとして販売目的で繁殖させているのは、ブリーダーでは無く パピーミルと言い、営利を最優先として、猫犬などの愛玩動物 [続きを読む]
  • 猫が行方不明 捜索編
  • 家族同様、愛情を注いでいる猫が、突然居なくなってしまうと、人によっては軽くパニックとなるケースも少なくは無いと思います。猫の飼い方としては、全く猫を外に出さない室内飼いと、猫が自由に外への散歩を許している放し飼いがありますが、猫が迷子になるのは、放し飼いにした場合の方が圧倒的に多いのは間違いありません。室内飼いの場合でも、何かの拍子に、玄関のドアが開いた隙間から猫が飛び出して、行方不明となる場合も [続きを読む]
  • 猫 愛情表現
  • ツンデレとしても有名な猫ですが、猫はとても愛情表現が豊富な生き物としても、知られています。気持ち良さそうに喉をゴロゴロ鳴らすことは勿論のこと、そのほかにも沢山の愛情表現を見せてくれます。長年、猫を愛して猫に関わってきた方々には、今更感も多分にあるかと思いますが、改めて猫の愛情表現について、まとめてみましたのでご参考にして頂ければ幸いです。・あなたの事を見つめながらゆっくりまばたきする猫の世界での一 [続きを読む]
  • 子猫 ペットショップ
  • 猫ちゃんを飼おう、家族の一員にしたいと思った時に、次はどこから猫を入手するかとなるのですが、猫の入手方法には大きく分けて、ペットショップ、ブリーダー、ネット通販での購入の他、里親募集から譲渡してもらうという方法があります。 私達が先ず思い浮かべる方法が、ペットショップでの購入だと思います。最近ではホームセンターにも必ずよ言っていい程、ペットコーナーもありますし何かと日用品を買うために訪れる機会 [続きを読む]
  • 猫のいびき
  • ペットとして高い人気を誇る猫も、人間と同じ様にいびきをかくのをご存知でしょうか。いびきをかいている猫は可愛らしいと感じるのですが、実は猫自身が問題を抱えている場合もあるのです。猫のいびきは、殆どが鼻腔から発する「ピーピー」という可愛いいびきの為、出る音も小さく、「いびき」というよりは、むしろ「にぎやかな寝息」といったほうが正しいのかもしれません。特に、ペルシャ猫やエキゾチックショートヘアなどの、鼻 [続きを読む]
  • ねこ ノミ・ダニ対策
  • 猫に付くノミというのは、ネコノミです。ネコノミは人様には寄生することはありませんが、吸血はされてしまうのです。人様を刺した際には、蚊に比べると、小さな刺し跡となるのですが、蚊を上まわる強烈な痒みがもたらされるのが特徴となります。 ご自身の手足にそういう様な虫さされが生じていたとすれば十分に注意して下さい。特に保護した子猫のケースでは、ノミ対策は欠かせません。ひとたびノミが部屋の中に侵入した途端 [続きを読む]
  • 猫 ペットロス
  • ペットロスとは文字通り、家族と同じくらい、もしくはそれ以上に大切だったペットを失ってしまった際のショックに打ちひしがれてしまう現象のことを指します。愛すべきペットを失うと、人は様々な精神的・身体的に影響を及ぼす症状を発生することは、広く知られています。ペットと共に過ごす事によって培われた、深い愛着・愛情などが、突然に訪れたペットの「死」や行方不明などによって、気持ちの行き場を失くしてしまうことが原 [続きを読む]
  • 窮鼠猫を噛むとは
  • 窮鼠猫を噛む・・・普通に読めますでしょうか?私は読めませんでした^^;窮鼠猫を噛むは・・・「きゅうそねこをかむ」と読みます。語源は、漢の昭帝の時代に賢人を集めて編纂した経世実用の書からのものだそうで、この書は道徳論でなく、現実に実社会で生活するための知恵がいろいろ集められています。 窮鼠猫を噛むの原文は、「死すれば再びは生きず、窮鼠猫をかむ」となっていて「死にものぐるいになっている鼠は、死んだ [続きを読む]
  • ねこバス ラジコン
  • 私の趣味の一つとして、ラジコンがあるのですが、以前からトトロに出てくるねこバスをラジコンに改造してみたい….そんな野望を抱いていた2年前の思い出にさかのぼります(笑)その時私は幸いなことに、全長56cmもあるねこバスのぬいぐるみを持っていましたので、これを流用して何とか出来ないか思案していました。その為、ラジコンヘリ等、空ものを使ったラジコン化は断念し、ラジコンカーである京商というメーカーのレイジVEとい [続きを読む]
  • ねこ 耳掃除
  • 今回は猫の耳かきの必要性についてのお話です。無論、ねこにより個体差はあるのですが、基本的に猫の耳は健康であれば、それ程汚れることはありません。ねこの耳に薄く耳垢が見えるほどであれば、正常の状態であると判断出来ます。その為、必要以上に耳のお手入れしようとすると、猫の耳を逆に傷つけてしまう心配がありますので、無理矢理、耳掃除をする必要性はありません。 ですが、ねこは体質的に耳の脂分が多く、耳垢がた [続きを読む]
  • フェリシモ猫部 訪問
  • 株式会社フェリシモ(英: FELISSIMO CORPORATION)は、兵庫県神戸市中央区に本社を持つ大手通信販売会社なのですが、私の地元、神戸にあることを、最近まで知りませんでした^^; フェリシモは、1965年創業ということですので、老舗と言っても過言でない立派な企業なのですね。幅広い年齢層の女性をターゲットとして経営していますので、フェリシモの名を知らない人は居ないかと思いまが、フェリシモの名を知らない男性は多 [続きを読む]
  • 猫にまつわる都市伝説
  • 都市伝説というのは、Wikipediaによると、「近代あるいは現代に広がったとみられる口承の一種である」と説明されています。つまり、現代発祥のもので、根拠が曖昧・不明であるもの、噂話だと定義されます。 都市伝説として有名なのは、本当は月面に着陸していないと言われる「アポロ計画の陰謀」や、目薬が睡眠薬になるという話、口裂け女やトイレの花子さん等、一説には500種類以上の都市伝説が存在していると言われます。で [続きを読む]
  • 猫は3年の恩を3日で忘れる
  • 猫に関することわざの第一弾は、「犬は3日の恩を3年忘れず、猫は3年の恩を3日で忘れる」からいきましょう。この諺は、ご存知の方や一度は耳にしたことがある方が殆どだと思いますが、簡単にその意味はというと、「猫はつれない動物である」という、猫にとっては、また猫好きにとっては、全く以って失礼極まりない言葉なのです。このような誤解は、決して猫が頭が悪いとか、記憶力が無いというわけではなく、猫の持つ習性や態度 [続きを読む]
  • 猫白血病
  • 愛猫の調子が悪かったら、飼い主としてだけではなく、家族の一員として、本当に辛い思いを抱いてしまいますよね。可愛がっている子猫や若い猫が突然、元気が無くなったり、熱が出たり、リンパ腺が腫れたり、下痢をしたり、鼻水を垂らしたりする状態であれば、猫白血病ウイルスに感染している可能性を疑って下さい。今回は、世界中の猫に感染が認められている「猫白血病」についての話題です。家の中で飼われている猫は、殆ど感染し [続きを読む]
  • ねこ お風呂
  • 以前、猫は、水がと言おうか濡れることが非常に嫌いな動物であると、私自身も思っていました。「わたしゃー、自分で毛繕いしているから必要ない!!」と思っているのかしら?と感じておりました。 現に私が昔飼っていたシャム猫をお風呂でシャワーを浴びさせたことがあるのですが、もうー本当に滅茶苦茶嫌がり、声を枯らしてしまうのではと感じる位、ニャギャーーと絶叫していましたし、私の腕が引っかかれてミミズ腫れに成る [続きを読む]
  • 子猫お迎え
  • 初めて、それも子猫を飼う為には、何に注意をすれば良いのか?どのような準備をすれば良いのか?、そんな、ねこちゃんを迎える為の準備についてご説明致します。第一に大事なことは、猫を迎える前に、飼い主としての心や猫を飼育出来る環境の準備が出来ているかということ。猫もペットのひとつと言いながらも、多くの方は家族同様であるという意識がとても強いのが常識となっていますのはご周知のとおりです。言うまでも無いことで [続きを読む]
  • 猫砂 比較
  • 以前、ねこのトイレについて記事にしましたが、今回はトイレとともに使用する猫砂について。無論、トイレとセットになって猫砂が付いている商品もありますが、出来ればネコにとって、より良い猫砂を使わせてあげたいものです。 猫という動物は、自分の排泄物を砂に埋めて見えないようにする習性があることは良く知られています。これについては、単純に自分の居住環境を清潔に維持する目的にとどまらず、自身の縄張りの [続きを読む]