華岡悠 さん プロフィール

  •  
華岡悠さん: 「ブログが書けない」のお悩み解決ブログ
ハンドル名華岡悠 さん
ブログタイトル「ブログが書けない」のお悩み解決ブログ
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/parsonalstoy/
サイト紹介文大手出版社勤務の編集ライターによる、文章&プロフィールの書き方、情報発信を魅力アップするコツ
自由文「個人で稼ぐ」を叶えるために、文章力、発信力は欠かせない! どんな人でも「伝えたい」思いがあるなら、必ずそれは必要な人に届きます。届ける方法、伝わりやすいコツを、自分自身で実践しながら、コツやノウハウをお届けしていくブログです。
プロフィールライティングでスタートした副業も、半年でこんなメニュー構成へ成長&副業収入も安定して右肩上がりです。
http://ameblo.jp/parsonalstoy/theme-10099026703.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 144日(平均17.8回/週) - 参加 2016/10/21 19:25

華岡悠 さんのブログ記事

  • [朝活]「好きなスイーツ」からトコトン考える
  • 【第25回目のテーマ】「好きなスイーツは何?」はじめに浮かんだものについて、どんどん自問自答して出てきた言葉をメモしていってくださいね10分経ったら、「気付いたこと」と「変えよう!と決めたこと」(自問自答して、やっぱり特に変えない、ももちろんOKですよ)を「まとめ」として書き出しておいて、意識付けしちゃいましょう 【華岡 悠's 『好きなスイーツ』からの気付き】 ・バームクーヘン特に、ユーハ [続きを読む]
  • 【研究】LINEの「MISSION」
  • 有名なブランドや企業の「会社のプロフィール」、「会社案内ページ」を紹介していきます。企業にとってのこのページにあたるものを、個人事業をしている方も「あなた物語」で明確に打ち出しませんか? 今回は、わたしも新しく参加しだした「LINE@」を提供しているこちら〜! ◆LINE株式会社https://linecorp.com/ja/company/info もともと、「NHN Japan株式会社」という名前だったLINEさん。本社は韓 [続きを読む]
  • 3.11 今も思うこと
  • 東日本大震災から、6年。もう6年、まだ6年。あの日、わたしは営業先から帰社して、会社の自席でメールを打ってました。会社は割と古い建物で、当時は1階にある部署にいたので、揺れても、山積みの本がくずれたくらい。でも本棚の前でおじさんたちがオロオロしてたから、「本棚からは離れてくださいっ!」と、大学時代のアルバイトで災害講習訓練を受けた時の刷り込みで、会社の避難誘導係みたいになってました。上層階はかなり揺 [続きを読む]
  • 「考える」のと「迷う」「悩む」は別モノです
  • 自分の「言葉」の探し方。 文章の、いわゆる文法的なテクニックや知らなかった言い方の数を増やすことよりもまず、やったほうがいいこと 自分を自分で自分の言葉で捕まえる です 「自分の言葉って、考えても、なかなかわからないんです」 という声があると思いますが、これ、読んでみてください。 考える(かんが・える)[動詞]判断を下すために筋道を立てて頭を働 [続きを読む]
  • 取材記事は●●●根性が「魅力」です
  • 2017年3月8日に東京で開催された「仕事も、ママも、女性も諦めない輝く女性へ!」これまで7,000人を元気づけてきた宮崎雅子さん主催トークライブイベント「わたし史上最高の魅力の見つけ方」の大長編レポート企画 1日で企画モノ5記事投稿(朝の通常投稿と合わせて6記事)というチャレンジをしてみました。 しかも、つぶやき系でなく、がっつりレポ記事だったので脳みそにいっぱい汗をかいて、湯気があがりました& [続きを読む]
  • 華岡、LINE@始めるってよ
  • 友人がこちらにお勤めしてまして、「個人起業してるならさ、使ってみてよ!」と教えてくれたので挑戦してみることにいたしました。メルマガより、短く、気軽に、営業というより、もっと華岡を知ってもらう、気軽にコミュニケーションをしていただける場にできればいいなぁと思ってます。------------------------------------- LINE@トライアル中です。15日までに登録いただきますとささやかですが「趣味の余興☆タロットリ [続きを読む]
  • 前髪をワシ掴む準備、できてる?
  • コラボや外部講師のご相談をいただいた時、ご予算と都合さえつけば、たいがいのことは こんな内容で、こういう構成で、このくらいの時間で、こういう方向けにできますよ とOK前提でお返事します。 チャンスの神様には、前髪しか無いってよく聞きますよね こんなんなのか、知らないけど。 なんでもかんでも引き受けることがいいとは思いませんけれどポリシーとして「やらないこと」は明確にしておく。&nb [続きを読む]
  • 文章がすぐに上達する人の共通点は●●でした
  • 添削サービスを開始して、4か月。 これまで約100名の方にサービスをご利用いただいて、添削シートや記録を確認しました。 もともと、文章力自体に問題が無く、「自信がない」ため「自分はヘタだ」と思い込んでいた方。 書きたいことが溢れすぎていただけでコツやヒントでガラリと変わった方。 書きたい、書かなきゃと思っていても、「何を書いたらいいか」でモヤモヤするばかりだったのが、自分の想いを自覚 [続きを読む]
  • 「らしさ」探しに疲れたら、「素直」に切り替える
  • 朝の投稿で、「素直に」ってことを書きました。 「強み」とか、「らしさ」とか、「個性」とか、「オリジナリティ」とか、いろんな言い方があるけれど、なんだか「今のまま」の自分では上手くいかない、ダメって気持ちになっちゃいませんか? 「無理している自分じゃだめ」って、ちょっと圧力っぽくも感じる人もいるかもしれません。 わたしは、感じます 無理をしないほうが、良いに決まってるし、無理 [続きを読む]
  • 素直になることを、恥ずかしがらないで♪
  • なかなか、ブログやSNSで自分を出せないな〜って人は多いと思います。 否定されたらどうしよう? って思ってしまう気持ち、 わたしのことなんて、 と考えてしまう感覚、わかります。 割とあけすけなわたしでも、そう思うことがあるので思慮深く、遠慮深い人なら、なおさらだと思います 素直に出しちゃうの、抵抗がある〜、恥ずかしいなぁ〜って方、オススメなのが、ディズニー映 [続きを読む]
  • [朝活]「思い出の遠足」からトコトン考える
  • 【第24回目のテーマ】「一番記憶に残ってる「遠足」の思い出って?」はじめに浮かんだものについて、どんどん自問自答して出てきた言葉をメモしていってくださいね10分経ったら、「気付いたこと」と「変えよう!と決めたこと」(自問自答して、やっぱり特に変えない、ももちろんOKですよ)を「まとめ」として書き出しておいて、意識付けしちゃいましょう 【華岡 悠's 『遠足の思い出』からの気付き】 ・小学校3年 [続きを読む]
  • 【研究】アート引越センターの「強み」
  • 有名なブランドや企業の「会社のプロフィール」、「会社案内ページ」を紹介していきます。企業にとってのこのページにあたるものを、個人事業をしている方も「あなた物語」で明確に打ち出しませんか? 引越しをしまして、お世話になった業者さんのサイトをチェックしてみることにしました!(業者選定は、会社都合で一任してました)「0123」の番号でおなじみのこちら。 ◆アートコーポレーション株式会社h [続きを読む]
  • 猫と引越し
  • うちには猫がいますオネエにゃん、来月5歳。元保護猫で、生後4ヶ月からわたしのところへ、来てくれました。激しく甘ったれ。独り暮らしの時からの家族なので、旦那さんは彼の手下です箱入りお坊ちゃんなので外がニガテ。車の音とかビビりでベランダにたまに出ても、車が通ると部屋に逃げ帰ります。今回の引越しでは、梱包サービスも頼んだので、業者さんと入れ替わりにわたしと猫は新居へ移動〜車中ずっと、「あおー、あおー」と [続きを読む]
  • 財産のブログ記事、バックアップしてますか?
  • コツコツ発信しているブログ記事。みなさん、定期的にバックアップをしていますか???無料ブログの方も、有料ドメインの方も、バックアップは大事ですよー!!!無料ブログは特に、提供している企業が「ブログサービスやーめたっ!」とある日突然、サービス停止を決めたら、データを全部消去してしまうことも充分あり得ます。(もちろん、予告はするのが普通ですけどね)アメブロに関して言えば、利用規約に当社は、理由の如何 [続きを読む]
  • 小説を読むと学べる3つのチカラ
  • わかりやすい文章のコツ、構成方法の1つに「結論」から書くというものがあります。とても良い方法なのですが、文章がニガテな方がそのまま取り入れると「つまらない」感じになることが起きやすい構成でもあります。結論↓理由、証明(データ)↓提案 この流れは、ポイントがつかみやすい代わりに単なる説明書になる落とし穴も。例えや説明が上手な場合、イメージがよりしやすくなったり、面白く読めますがたいがいの場合は [続きを読む]
  • 【コラボ】キャッチコピー作りワークショップ
  • 週明けに、Facebookのご縁でお声かけいただいて、キャッチコピー作りのワークショップに伺う予定です 雑誌や書籍での経験になりますが広告宣伝PR業務も担当しており、会社でもこの春からはこちらがメイン業務になる予定。 起業初期の方が中心なので、「ずっと使えるコピーを与える」のではなく、「考え方を身につけて、自分でこの先作っていかれるようになる」を目標に構成してみました。   [続きを読む]
  • ノウハウは、自分が実践しないと意味がない
  • わたし、片付け……物の収納がとても苦手です。 理屈はわかってるのですが、そもそも、家で過ごす時間が少ないのでいつも使うものを手に取れる範囲に並べ置きしてしまうんです溜めないよう定期的に処分をしてますが、モデルルームのような部屋なんて想像つきませんしまう時間も、また出す時間も、惜しくってなんのことはない、収納術を「実践しないから散らかってる」部屋 なのです。なんでこんなことを言いだしたかと [続きを読む]