若葉 さん プロフィール

  •  
若葉さん: 若葉治療院(富士宮本院)のブログ
ハンドル名若葉 さん
ブログタイトル若葉治療院(富士宮本院)のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/wakabatiryoin/
サイト紹介文シンスプリント、足底筋膜炎、野球肩・肘等で悩む方が全国から訪れています。
自由文http://www.plus-body.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 280日(平均1.1回/週) - 参加 2016/10/22 01:01

若葉 さんのブログ記事

  • ありもしない進路なんてものに悩むより。
  • 有りもしない進路なんかに悩むより、 あなた自身が・・・道になればいい。 来春から専門学校に通う、高校三年生を教え始めました。 昨日も業務を終えてから、0 時近くまで稽古です。 よく学生さんが治療を学びにきてくれますが・・・  打ち込む態勢を整えるが先。 技術や知識はそれに従うものです。    空は道。 道は空。  一つの事に無心で打ち込んでさえいれば、看板すら出さなくても・・・   朝から晩まで ひっ [続きを読む]
  • 捻挫後遺症・繰り返す足首の痛み│若葉治療院 富士宮本院
  • 数週間まえに軽度の捻挫をし、痛みは引いたものの、その後も軽度の腫れを繰り返す。 ランナー。   何も言わない黒爪が・・・走り込んできた歳月を物語っています。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−近年、 自費診療で月 〇〇〇万円 稼ぐ方法とか・・・ そんな広告を目にしない日がありません。 不快です。 どれだけ集客するか?ではなく、どれだけ守るか? それだけが全てです。−−− [続きを読む]
  • 丁稚を育てるのも ・・・・街の治療院の仕事だと思ってます。
  • 本日も、岐阜県は奥飛騨から御来院いただきました。 みなさん、ホント・・・ 遠路はるばる 静岡まで・・・・ 申し訳なく思います。 昨日も、 深夜 0:00近くまで、週に一度のスタッフ技術練習。   練習する怪我人には、こと欠かない環境に感謝。 最近、高校三年生を教え始めました。 この子があと三年も経つと・・・ 僕が開業した歳と同じになる。 その一歩が道になる。 言われてやった努力を努力と言わず。 みんながやる [続きを読む]
  • 投球障害│高校野球 握力低下を治す │ 静岡県 若葉治療院 富士宮本院
  • 今週も、新潟県、滋賀県と、遠方からの来院が続きます。 遠方から来る人は、あちこちの病院、接骨院に行っても治らず、困り果てた後 来院します。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 野球で言えば・・・代打の仕事です。  代打の一振りで・・・ ピンチが歓喜に変わることもあれば、ただのピンチが絶望に変わることもあります。   ・・・・それが、代打の仕事なんだと思います。 −−− [続きを読む]
  • 下書き
  • -----------------------------------------------------------------------------------■ 若葉治療院 富士宮本院  (登録商標)お陰様で20周年を迎える事が出来ました。開院以来、プロスポーツ競技と共に発展してまいりました。厳しい結果が要求される競技の現場で培われた信頼の確かな技術は、一般の肩こり・腰痛・膝の痛み・疲労回復などに効果的です。 スポーツをされてない方も歓迎です。【住所】静岡県 富士宮市 西 [続きを読む]
  • 利名の為に芸を学ばず。
  • 一枚の看板も出さずに、20数年が経とうとしています。 初めての人が来るときだけ・・・ 看板を出します。 商売が・・・ 下手なんだと思います (笑) --------------------------------2月に受けたランニング雑誌の取材が・・・先月 雑誌になりました。     面識こそございませんが、有名な シューズマスター野村憲男先生と並び、 “エキスパート”と、紹介して頂いたこと、ありがたい限りです。 望まずに得た利 [続きを読む]
  • 青い空に、まっすぐに伸びる・・・白い雲のような顔をして、
  • 青い空に、まっすぐに伸びる・・・白い雲のような顔をして、 卒業する高校生たちが・・・次々に、挨拶に来てくれています。 インターハイも、国体も、選手権も・・・ みんなよく闘った。 耐え抜いた! 壮絶だった!! 「明日から行きます。」  そう言う子達の顔は・・・・ なんていい顔をしてるんでしょう。 みなさんと 一緒に闘えたこと、誇らしく思います。 ありがとうね。 そーか。。 もうすぐ4月かぁ。。 百花 [続きを読む]
  • 足首捻挫後遺症の治療│若葉治療院 富士宮本院
  • プロフェッショナルという言葉よりも、名人という言葉が好きです。 名人という言葉には、失敗しても、打ちのめされても・・・ なにくそ! なにくそ!と・・・・努力し、今も努力し続ける泥臭さを感じるからです。 名人を目指せば、まぁ自分も、今は こんなんでも・・・ いいんじゃないですか? と ・・・・大らかな気持ちになれるからです。 捻挫後遺症の足関節の可動域制限(痛み)を、首に一本の鍼をうって除去する動画 [続きを読む]
  • 膝を痛めるランナーが増えてきました。
  • ジョッグシューズが年々 悪くなってる気がするのは・・・私だけでしょうか? ランニングシューズなら アシックスのJAPAN、ジョッグシューズなら ミズノのWAVE RIDERが好きだったんですが、(WAVE RIDER 5 と、WAVE RIDER 19との比較) 年々、サポートラインが消えていきますね。。 アウトソールを足に密着させる、靴の基本構造が・・・だんだん失われているように思います。                       [続きを読む]
  • 町の治療院 なめんなよ。。
  • 最近膝を痛めるランナーが増えてきたことに危惧しています。 当院が、他の医療機関とも、靴屋とも違うのは、 どの痛みで来院した患者さんが、使っていた靴は、どのメーカーの何なのか? 相当数のデータを保有していること。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  (ジール 4) ジールよ・・・ その軽さに 何を失った?  ジール5 はネットで神靴だと、噂されていますが、5に期待。 ーー [続きを読む]
  • 常に、遠くの山を見て進め。
  • 下を見れば、自分が偉くなったように錯覚するし、上を見れば、卑屈になるし、隣を見れば、否定もしたくなる。 近隣の接骨院や、スポーツ整形がどんな仕事をしてようと・・・目指す山が違うから・・・ 道に迷った時は japan先生に聞いてみる。 秀逸なカットで・・・踵が地面から浮いている。 ↑設計も凄いが、ここまで精度よくつくる機械屋の技も凄い。 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ [続きを読む]
  • シューズにアーチサポートは本当に必要か?!
  • 名古屋市から来院いただきました。トレールランナー・主訴は長径靱帯〜足首の痛み トレールランナーさんは・・・ 道具を楽しんでる方が多いですね。 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐片足立ちスクワット  治療前→治療後 ・・・・ それはいいとしても、 なんで こんなに壊すのか? そこが問題 踵のセンター付近にスリップ後。 これねぇ・・ ランニングシューズと、トレランシューズ [続きを読む]
  • 寒空の下で、着々と・・・春は育てられている。
  • バレーボールの新人戦が終わると・・・高校球児の来院が増えてくる。 遠くの高校に進学した子たちが、まるで回遊する魚のように帰ってくる。 腕も、足も、お尻も首も・・・見違えるほど大きくなって帰ってくる。 寒風の下、彼らは確実に・・・春を睨みつけている。 握るこぶしに、どんなにマメを作っても・・・一度も “辛い”と 口にしないこの子たちの 成長の・・・記録を残す。  熱く、熱く 頑張ってきた男の子たちには、 [続きを読む]
  • ランナー黒爪はなぜ起きるのか?誰も知らない本当の事。
  • 二週間前に、ランニング雑誌の編集長さんから取材の依頼がありました。 黒爪について特集を組むので、専門家の意見を聞かせて欲しい。そんな内容でした。 僕は答えました。 「売れることを語った方がいいですか?それとも、本当の事を語ってもいいですか?」  シューズに爪が当たるのは、小さすぎるシューズが原因だとか、  大きすぎるシューズが原因だとか・・・   本気でそう思えたころは微笑ましくも・・・幸せでした。  [続きを読む]