竜環 さん プロフィール

  •  
竜環さん: 乱脈なる鮮やかな夢の中,,,
ハンドル名竜環 さん
ブログタイトル乱脈なる鮮やかな夢の中,,,
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rose_rose_moon/
サイト紹介文日常謳歌。あぁ、素晴らしき日々に歌おうか
自由文色んなことを書いてます。病気のこと、思ったこと、負の感情、過去、写真、フィギュア、ドールその他色々…
日々を謳歌できたらいいのにな
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 185日(平均8.5回/週) - 参加 2016/10/22 13:26

竜環 さんのブログ記事

  • 枯れた花は散ってゆく
  • ちゃんとしたお茶屋さんのお茶は香りが違うね。茶香炉にてルピシアの紅茶を久しぶりに使ってみたけれど、香りがとても素晴らしい。名前を変更しました「滝宮 きらん」ですたきのみや、と読みますきらんは前のブログの時に使っていたものです母が読んで泣いたという宮部みゆきさんの「孤宿の人」という本を読んでみようと思います。一度挑戦したけれど、途中で読むのを止めてしまって…。もう一度、挑戦するよ「死の泉 <皆川博子 [続きを読む]
  • 開闢の水、溢れ溢れ涙のように流れてゆけ
  • 心に穴が開いたようだ。スーッと水に融けてゆけたらいいのに。多分私は…毒がないと生きていけないのだと思う。純白で純粋な世界では生きていけないと思う。私は酷く穢れている。この醜い心を持っているから。だから、毒がないとダメなのだ。沢山毒を飲み込んできたから、私の中には毒が流れている。死なずにすんでいるけれど、いつ死ぬか分からない。毒のせいで異臭を放っている私の心に、近づく人はいない。こちらから近づいても [続きを読む]
  • 心から、飛び立つ蝶
  • 映画観たい「美女と野獣」おもしろそうだなぁって子供の頃絵本を持ってたから、なんだか気になる。TSUTAYA行ってDVD借りたいなぁ。観たい映画があるのだけれど…タイトルを忘れたという、ね。ストーリーとDVDパッケージ覚えてるから見れば分かると思うのだけれど…。泣きまくった映画なのにタイトル忘れるとかありえないのだがね。主人公が女の子で、多分ドイツが舞台。そしてファンタジー。女の子がある国のお姫様の生まれ変わり [続きを読む]
  • 私の涙は硫酸のように
  • ぶきやの光忠フィギュアが6月から7月に延期になった。まだ4月なのに6月のが7月に延期とかあまり見ないなぁ…。光忠フィギュアは彩色展示も遅かったし…色々難しいことがあるのかしら?劣化とかしてないといいのだけれど。6月はCCさくらのあの凄いフィギュアですよね。多分…延期になると思うけれど。でも予約開始が一年前で量産するのにそれくらいの時間が必要なのですってグッスマが言ってたな。一年待ったのか…そう思うと [続きを読む]
  • 楽しむたびに、悲しさが消えていく
  • 「三島屋変調百物語 四之続 <三鬼>」宮部みゆき読了素晴らしすぎて素晴らしすぎて。とても分厚くて読むのが大変だったけれど、あっという間に読んでしまったと思う。やはり怖いのは人の「業」なんだね。読んでいるとしみじみとそう感じる…。そして最後のおちかの想い。「おそろし」から読んでいないと多分分からないと思う。そのおちかの想いが心に響いた。早くも続編が読みたい。今連載中なんだよね^^いつ頃単行本化するか [続きを読む]
  • 優しい君に口付を
  • 昨晩は何度もちょびっと起きてしまったよ。夏掛けと母が作った毛糸の上掛けだけで寝てたら寒かったのかなんなのか…よく分からないけれど寝返りうつたびに起きてた気がする。意識がハッキリと覚醒していたわけじゃないからあやふやだけれど。私普段寝返りしないタイプみたいなので。こういうことは珍しいかな。一体なんだったのでしょう?FGO、ストーリー終わらせてないと参加できないイベント始まりますなぁ。私ダメだ、参加でき [続きを読む]
  • 孤独が怖くて震えていた
  • 読書がたっぷりできて、嬉しいのです。本と触れ合うと心が自由になる気がして、その世界へと入っていけるような気がするの。どこかに引っ越したい。理由は会いたくない人がいるから。家が近くて、怖いのです。元・友人、がね。家が近すぎて怖い。会ってしまう時もある。向こうが今どんな生活しているか分からないけれど、連絡取り合ってた時は地元で働いていると言っていたから実家に住んでいるのだと思う。というかその人の家の前 [続きを読む]
  • 粉雪のような塵降る世界で
  • 本日2回目の更新なり読みたい本が増えていくぅううううう!!!!!これは怖い、とてつもなく。今ある本を最優先で読まなければいけないのに、欲しい本が増えていくのである。まぁ、お金ないので買えませんが…ブックオフでなら…もしかしたら…人物を描くときに顔から描いてしまうとバランスが悪くなる。私は目から描きます。子供の頃は顔からだったのだけれども。というか本音は顔から描きたいのです。アタリを描かないとポーズ [続きを読む]
  • 何度でも、歌い続ける
  • ある本を再読<衝撃>に心奪われる。私の中の衝撃が、心を動かす。感じるままに信じるままに衝撃のままに生きていけたらきっと素晴らしいのだろうなぁ。この本は素晴らしい。改めて読んで、分かったよ。最初に読んだとき以上の衝撃を与えてもらったよ。なんだか自由になれた気がする。なんて言ったら大げさかな?この作家さんはもう本は書かないのかな。違う本もとても良かったと覚えている。デビュー作を持っていないのが残念だけ [続きを読む]
  • 足掻きもがいていれば光ある世界へ行けますか?
  • 「人生は楽しむためにあるんだよ」と言われ、私はどうすればいいのか分からなくなった。そうなのかもしれない。けれど他人のせいでどん底まで突き落とされた私は人生を楽しめていない。人生は苦痛である。だけれど、終わらせる勇気がない。だから開き直って、楽しめるものを探そうと思う。いや、前から…前に「楽しみを持ってはいけない」ということを言われたときから、私は「人生には楽しみが必要である」と思ってきたのだったね [続きを読む]
  • 微笑みは誰のために
  • とても暖かい。気持ちが落ち着く心を鷲掴みにされた本を読みなおしている。初めて読んだときは物凄い衝撃を受けた。語彙力ないので表現しにくいのだけれど、とにかく衝撃が凄かった。久しぶりに読みたくなったので読んでいるのだ。また、心に衝撃が走る。まだ最初の部分なのに。ソファに座れるようになったので、座りながら読んでいる。あぁ、読みやすい。このソファ買ってよかったなぁ。運命だなぁ、って思う。リサイクルショップ [続きを読む]
  • さよならを告げて、さよならを
  • 憎悪の春にお別れが出来たらいい。それが望むもの4月も中旬だドロドロとしたマグマのように、心の中にドロドロとした何かが流れている。そして熱い。私の情熱は熱くドロドロと流れ少しずつ気力を与えてくる。けれど、待ち構えているのは冷たい海だ。情熱は冷めてしまうだろう。今の私の情熱なんてそんなものだ。自分にとてもイライラする。特化したところがなくて、何をやってもダメで。でも、頑張ろうとしないのはダメだからちょ [続きを読む]
  • この世界には、きっと…
  • 父が私や母や姉、それぞれにラインやらメールやら送ってきて「大変だなぁ」と思ったり。そして柴犬様に会いたいと。そういえば柴犬様は父の姿を見なくなってどう思っているのだろう?前のラブラドール様だったらストレスで大変なことになりそうだけれど。柴犬様は特に変わったところはなく…。柴距離なのかなぁ。これが柴距離なのだろうか、「御主人と距離を置くワン」という感じなのかどうなのか…。とりあえず元気だからいいのだ [続きを読む]
  • 晴れ渡る空の隅っこで
  • 伽羅ちゃんの近侍曲きたか…皆さん頑張っていますが私は光忠を待っている。でも兼さんのは欲しいなぁ。そしてまた大阪城掘るのか。今度は何藤四郎だい?そして拡充計画で日本号さん!?え、それは頑張る!日本号さん欲しい!!極になる二振りの情報も…でも短刀は乱ちゃんと厚君と小夜ちゃんでいいかなぁと思っているのでこれ以上増やさないかも。レベルも上げてないから。でも今剣ちゃんは90になるから頑張って極にしちゃおうか [続きを読む]
  • それは憂鬱な午後の一時に
  • こたつを片付けましたん。もういいかな?って。今の私七分丈のシャツだから、ね。寒いとはあまり思わないし、足が寒くなったら靴下はけばいいのさ。ふはは久々にフォークスソウルやったらカメラワークが慣れてない方向になっててあたふた。あれ?前にもこんなことが…と思っていたらOROCHIの時にドラドグと違ってて困ったんだ、と思いだした。だけれどフォークスのほうはオプションで変えられないみたいだから困った。そして緊急回 [続きを読む]
  • 想いの翼、羽ばたかせて
  • ジャスミンのアロマオイルの香りがなくなっていた。何年も前に買ったものだしで、仕方ないのかなぁと思うよ。なのでナイトクイーンのお香を焚いて、今はローズのアロマオイルをディフューザーで。そしてモザイクガラスのランプが欲しい!とても素敵なのだもの。でもお高い…。今すぐには無理かな。私の気持ちは矛盾している。それは分かっているよ。でも、虐めてきた人達に対して殺意があるのは仕方ないことだと思います。殺されそ [続きを読む]
  • 心の海はとても静かで
  • 今日は久しぶりに6時半起き。うふふん午前は絵を描いてました。とりあえず描けるだけ描いてペン入れや色塗りなどの勉強をしようかと。色塗りが難関ですね、大難関。色鉛筆画を習っていたのは遠い昔…もう、忘れたよ。でも教科書持ってるから色鉛筆は大丈夫かな?でも、習ってたところの塗り方が私の理想とする塗り方ではないので、そこがちょっとね、どうしようかと。まぁ、調べればいいのだろうけれど。水彩なんて全くですよ。こ [続きを読む]
  • 陽光の中へ走り出して
  • 「オーブランの少女」を読みなおしてました。読もうと思うと読めるものなのかしら?それとカラーボックス内の本を整理。読み返したくなるものだけを入れて、でも手放したくない本はクローゼットに入れて。しかし、今日も暑い。薄着になりましたよ。まだ油断できないのでこたつは片付けられないのだけれど。雨、続きます憂鬱になるか、雨の音に癒されるか、どちらになるかな?雨の日は不思議で、好きなのか嫌いなのか分からない。気 [続きを読む]
  • そんな道、正しいかい?
  • 自分ってやつが分からないのですよ世間様が言うような人生の道は幼少の頃からもう違っていてさ。だから気にしてないし、というか幼少の頃から違っていたのだから世間様が言う人生の道なんて私には存在してなかったのだよね。それでも、こうして生きている。だから気にしなくていいんだよって言いたい。世間様の目なんて気にしなくていい。まぁ、今の時代は昔と違って世間様も視野が広くなっていて気にしない人のほうが多いような気 [続きを読む]
  • 散りゆく花と、最後の逢瀬
  • 暑いね、むしむししてるそんな今日は本読んだり絵を描いたり。うふふ、ちょっとは活動できたかな。あぁ、早くピンクのラックス使いたい。ストレートヘアーにしてほしい。今は肩くらいなので毛先がはねてます。もう少し伸びればはねなくなるかな?イメージとか浮かばなくて、絵を描くときに何を考えればいいのか分からない。まぁ、そんな無理して描くものじゃないけれど、趣味なだけだから、ね。でも、色んな絵を描いてみたいと思う [続きを読む]
  • 毒吐き娘の想い出
  • 部屋は薄暗い。こんな曇りの日は気が滅入る。暗い雲によって空が汚されている。そして生暖かい空気。気持ちが悪い。そろそろウェルカムボードを変えなくては。材料がないから100均にでも行って、ね。祖母の容態が気になる。でも、何もできない。遠すぎる、だから会いにいくことはできない。もし、…亡くなってしまっても、私は葬式にでることはできないのだ。だから、生きているうちに一度でもいいから会いたい。最期の分かれに立 [続きを読む]
  • 愛しい花へ
  • 今日も桜を見に行きました。ちょっと遠くの神社まで、お散歩。2時間以上歩いてました。桜を撮って、なんだか一年が始まったという感じがするのです。スタートラインは春が多いからなのかもしれない。春は、憎悪の春でもあるのだけれど。メロンソーダを自販機で買い、コンビニでおにぎり一つ、初めて見る味のを買い、もぐもぐとお昼を過ごし。また歩いて、お寺に寄って桜をまた撮る。そんな日途中立ち寄ったドラッグストアで天然石 [続きを読む]
  • 世界と融け合う
  • 今日は穏やかだ春、という感じです。でも炬燵に入るのです。昨晩「倒立する塔の殺人」を一気に読みました。おぉ、読書ができた。眠剤飲んでもすぐに効かなくて、だから読んでいたのですが、読み終りました。そして読みたくなった本を引っ張り出したり。読んでいない本が溜まっているのに、読み終った本を読んでしまう。読んでいない本をどうするのか。そして届きました安物ネックレスちゃんでもこれはこれで可愛いくて、そして意外 [続きを読む]
  • 指先に触れた光
  • 血液検査の結果、やっぱり血小板が高い。他は大丈夫なのだけれど…。問題ない数値とは言われたけれど去年も血小板高かったから、なんだか不安かも。下がる方法を調べたほうがいいかなドラドグのクエストをやってみたけれど、従者って他の人に使ってもらわないとポイント入らなくて従者用の防具とか技とか買えないのだろうか。今、やってる人、いないよね…。何年前のゲームだっけ。5年くらい?これでは従者用の何かを買えない。困 [続きを読む]
  • 過去に踊り未来に舞う
  • うぅ…12時間以上も寝てしまった。昨日は14時から18時まで寝ていたのに20時半頃に寝て8時45分くらいに起きた。寝すぎ、だとは思うけれど仕方のないことなのかもしれません。そういう周期なのでしょう。明日はカウンセリングです。朝起きれたらいいのだけれど…本が届いた昨日注文したのに、もう。しかも午前に。とりあえず分厚くて怯んでるけれど、ゆっくり読みましょう〜。来月も買うから読まないとっどこにもSOSを出 [続きを読む]