KawagoeRider さん プロフィール

  •  
KawagoeRiderさん: TREKで巨木巡り
ハンドル名KawagoeRider さん
ブログタイトルTREKで巨木巡り
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kawagoerider/
サイト紹介文ロードバイクTREK EMONDA SL5に乗って埼玉の巨木を巡るサイクリスト。
自由文巨木の写真ばかり撮ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 246日(平均2.3回/週) - 参加 2016/10/22 17:29

KawagoeRider さんのブログ記事

  • [vol.74][埼玉][伊奈町]小針神社の杉
  • 昼なお暗き鎮守の森の神名称小針神社の杉(こばりじんじゃのすぎ)諸元樹高30m 幹径4.6m場所〒362-0802 埼玉県北足立郡伊奈町羽貫192 小針神社地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/6/182017/6/18訪問 鳥居脇の看板がありました。身近な緑が姿を消しつつある中で、貴重な緑を私逹が手で守リ、次代に伝えようと、この社叢が「ふるさとの森」に指定されました。小針神社は、元禄時代に建立されたと伝え [続きを読む]
  • [vol.73][埼玉][東秩父村]天神社大杉
  • 神社を守る3トップ名称天神社大杉(てんじんじゃおおすぎ)諸元樹高39m 幹周6.5m場所埼玉県秩父郡東秩父村安戸53地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/5/282017/5/28訪問 神社の前にある大杉(右端)がご神木なのですが、真ん中の杉もかなり立派です。むしろ真ん中の杉が気に入りました。天神社は県道11号線からちょっと奥まったところにあり、民家の裏路地を進んでいくとあります。若干わかりにくいか [続きを読む]
  • [vol.72][埼玉][東秩父村]坂本のエノキ
  • 気品のあるエノキ名称坂本のエノキ(さかもとのあるえのき)諸元樹高17m、幹周3.86m場所埼玉県秩父郡東秩父村坂本1210地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他個人宅のお庭の木訪問日2017/5/282017/5/28訪問 枝ぶり、根回り、葉のつき方が見事で気品のあるエノキです埼玉県秩父郡東秩父村坂本 11号線沿いにあります。個人宅のお庭の様ですが、通り沿いからも立派な姿を見る事ができます。この通りは、定峰峠や二本木 [続きを読む]
  • [vol.71][埼玉][東秩父村]沢向の大ケヤキ
  • 森の番人名称沢向の大ケヤキ(さわむこうのおおけやき)諸元樹高30m、幹周6.2m場所埼玉県秩父郡東秩父村坂本1381地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/5/272017/5/27訪問村立西小学校の裏の細い路地を進むと小高い丘から見下ろす感じでそびえ立ってます。まるでこの森の番人のようです。圧倒的な迫力ですが、近くに寄れないのが残念です。手前には祠があります。無理して登るのはやめときましょう [続きを読む]
  • [vol.70][群馬][館林市]茂林寺の大サワラ
  • 分福茶釜の大サワラ 名称茂林寺の大サワラ(茂林寺のオオサワラ)諸元樹高40m 幹径4.8m場所〒374-0033 群馬県館林市堀工町1570地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/5/22017/5/2訪問茂林寺に伝わる伝説、分福茶釜。茂林寺にはタヌキがいっぱい!タヌキが出迎えてくれてます。元亀元年(1570)、七世月舟正初の代に茂林寺で千人法会が催された際、大勢の来客を賄う湯釜が必要となりました。その時、守 [続きを読む]
  • [vol.69][埼玉][加須市]龍蔵寺の大イチョウ
  • 龍の封印名称龍蔵寺の大イチョウ(りゅうぞうじのおおいちょう)諸元樹高50m 幹径4.3m 場所〒347-0068 埼玉県加須市大門町18−51地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/5/52017/5/5訪問「昔、この地に百丈の大白龍が生息し、人々を悩ませたという。開山教蔵上人が白龍得度の際、白龍の首を持たしげし地に龍蔵寺を創立、尾の止まりし地に弁天を勧請し、龍頭・龍尾のありし箇所におのおのいちょうを植 [続きを読む]
  • [vol.68][埼玉][加須市]玉敷神社の大藤
  • 巨木名称玉敷神社の大藤(たましきじんじゃのおおふじ)諸元枝張り700m2 幹径4.8m  樹齢450年場所〒347-0105 埼玉 県 加須 市 騎西 815地図Googleバイクラックなしトイレあり自販機なしその他なし訪問日2017/5/52017/5/5訪問玉敷神社の隣にある公園で加須市騎西藤まつり 4月29日から5月5日にかけて開催されました。ここの藤は樹齢450年ととても古いにもか関わらず見事な花を咲かせます。最長1mくらいでしょうか。見事な垂れっぷり [続きを読む]
  • [vol.67][埼玉][秩父市]駒つなぎのケヤキ
  • 両手を広げたケヤキ名称駒つなぎのケヤキ(こまつなぎのいちょう)諸元樹高27m 幹径8.2m 樹齢600年場所〒368-0043 埼玉県秩父市中町16−8今宮神社 地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/5/12017/5/1訪問 今宮神社の境内のど真ん中にどっしりと手を広げて来るものを受け入れているかのようだ。武運長久等の願いをこめ今宮神社を参拝した武士が馬をつないだことから「駒つなぎのケヤキ」と呼ばれよう [続きを読む]
  • [vol.66][埼玉][秩父市]秩父神社の乳銀杏
  • 無数の乳根名称秩父神社の乳銀杏(ちちぶじんじゃのちちいちょう)諸元樹高ーーー 幹径ーーー 場所〒368-0041 埼玉県秩父市番場町1−3 地図Googleバイクラックなしトイレあり自販機なしその他なし訪問日2017/4/302017/4/30訪問秩父宮勢津子妃殿下がお手植えになられた銀杏です。秩父神社にありました。ここまで多くの乳根がある銀杏は見たことがありません。こちらも銀杏ですが、全然形が違います。銀杏って不思議ですね。他にも立派 [続きを読む]
  • [vol.65][埼玉][秩父市]西善寺のコミネカエデ
  • 巨大な盆栽 名称西善寺のコミネカエデ(さいぜんじのこみねかえで)諸元樹高7.2m 幹周 3.8m場所〒368-0072 埼玉県秩父郡横瀬町横瀬598地図Googleバイクラックなしトイレあり自販機なしその他なし訪問日2017/5/12017/5/1訪問ミネカエデは亜高山帯の山腹から尾根に生えることからその名が付けられた。コミネカエデはミネカエデよりも葉が小さいらしい。その小ぶりの葉と武甲山麓の西善寺の趣が妙にマッチングしています。小高く盛られた [続きを読む]
  • [vol.64][埼玉][秩父市]寺尾のケヤキ
  • 県道沿いの大ケヤキ名称寺尾のケヤキ(てらおのけやき)諸元樹高15m 幹径6.3m場所〒368-0056 埼玉県秩父市寺尾 県道 44 号線地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/4/302017/4/30訪問 危うく通り過ぎるところでした。ロードバイクで県道44号線を栃本(不動滝のトチノキ)を目指している最中に目の前にこの木が飛び込んできました。特に寄るつもりはなかったのですが、何気に立派なので立ち止まって写真 [続きを読む]
  • [vol.63][埼玉][秩父市]不動滝のトチノキ
  • 不動滝を見守るトチノキ名称不動滝のトチノキ(不動滝のとちのき)諸元樹高28m 幹径6.2m場所埼玉県秩父郡大滝村栃本地図Googleバイクラックなしトイレあり自販機なしその他なし訪問日2017/4/302017/4/30訪問 一度は訪れたいと思っていたのが秩父の巨木たち。川越から自転車で行くと一日で帰ってくるのはちょっと辛くて見送ってました。修理に出していた自転車も戻ってきたので、巨木巡りの再開を記念して、オヤジの一人旅に行くか!と [続きを読む]
  • [vol.62][栃木][日光市]史跡探勝路(下り)
  • 大自然の巨木杉に包まれる路 名称史跡探勝路 滝尾神社〜二荒山神社まて゛の下り区間諸元−−−場所栃木県宇都宮市地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/3/132017/3/13訪問前回は、太郎杉から滝尾神社までの上り区間でしたが、今回は下り区間です。こちらは上りの風景とは一変し、史跡は一切ありません。急な坂道と巨木ばかりの路です。実に面白い路だ。しかし、下りで助かった。この道を登るのは辛いゾ [続きを読む]
  • [vol.61][栃木][日光市]史跡探勝路(上り)
  • 奥深い杉並木名称史跡探勝路 太郎杉〜滝尾神社まて゛の上り区間諸元−−−場所栃木県宇都宮市地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/3/132017/3/13訪問日光といえば中学校の修学旅行以来なので、かれこれ40年ぶりだろうか。東照宮の陽明門の修理が終わったこともあり女房と出かけることにした。陽明門以外は特に行く場所も決めていなかったのだが、運動がてら軽い気持ちで史跡探勝路でも巡ってみようと [続きを読む]
  • [vol.60][群馬][宇都宮市]八幡山のクスノキ
  • 宇都宮を一望するクスノキ名称八幡山のクスノキ(はちまんやまのくすのき)諸元幹周9.85m、主幹2.25m、樹高22m場所〒320-0027 栃木県宇都宮市塙田5丁目1−1地図Googleバイクラックなしトイレあり自販機ありその他なし訪問日2017/3/52017/3/5訪問宇都宮を一望する八幡山にあるクスノキです。今回は自転車ではないのですが、宇都宮に行ったついでに八幡山に寄ってきました。八幡山の展望台の近くにあります。9.85mの幹はとても太く枝ぶ [続きを読む]
  • [vol.59][埼玉][ふじみ野市]長宮氷川神社の夫婦欅
  • 仲むつまじい欅名称長宮氷川神社の夫婦欅(ながみやひかわじんじゃのふうふうけやき)諸元幹周3m ぐらい場所〒356-0012 埼玉県ふじみ野市滝2丁目3−34地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/3/42017/3/4訪問長宮氷川神社縁起書(門外不出)によれば、当社の創立は第六十六代一条天皇の御代・長徳元年(995年)出雲の国、簸ノ河上、杵築大社(現、出雲大社)よりこの地に遷し奉ると云います。当神社の台門 [続きを読む]
  • [vol.58][埼玉][ふじみ野市]苗間神明神社のケヤキ
  • ふじみ野市 市内最大級の巨木名称苗間神明神社のケヤキ(なえましんめいじんじゃのけやき)諸元幹周5m 樹高17m 樹齢400年場所〒356-0052 埼玉県ふじみ野市苗間370−1−3地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/2/272017/2/27訪問本殿の裏にありました。幹周5m、根周り10mのケヤキです。市の天然記念物に指定されてます。市内最大級らしいが、巨木としては普通かな。ケヤキは古くから埼玉県内 [続きを読む]
  • [vol.57][埼玉][富士見市]諏訪神社のケヤキ
  • こぶ付きの根っ子名称諏訪神社のケヤキ(すわじんじゃのけやき)諸元幹径2m 樹齢500年場所〒354-0023 埼玉県富士見市諏訪2丁目15−34地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/2.272017/2/27訪問埼玉県富士見市にある諏訪神社のご神木です。道路に面した部分は補修されておりますが、反対側は自然なまま。立派なケヤキです。このケヤキは根っ子のコブが特徴かな。根周り10mもあろうかという根っ [続きを読む]
  • vol.56][埼玉][富士見市]榛名神社のイチョウ
  • 富士見市最大級のイチョウ名称榛名神社のイチョウ(はるなじんじゃのいちょう)諸元樹高20m 幹周4.7m 樹齢400年場所〒354-0031 埼玉県富士見市勝瀬791地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/2/272017/2/27訪問榛名神社のご神木として市指定天然記念物のイチョウがありました。一本の木のような、複数の木のような。幹がたくさん分かれてます。黄色い絨毯が敷かれる時にまた来ようと思う。にほん [続きを読む]
  • [vol.55][埼玉][小川町]八幡神社の大ケヤキ
  • 井戸を潤すケヤキ名称八幡神社の大ケヤキ(はちまんじんじゃのおおけやき)諸元樹高30m 幹周4.99m場所 〒355-0328 埼玉県比企郡小川町大塚 地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/2/262017/2/26訪問八幡神社は元弘3年(1333年)年に創建されたと伝えられている。鎌倉幕府の滅亡に際し、将軍であった守邦親王は、慈光寺山麗の古寺の里に亡命し土豪猿尾氏に迎えられ、この梅香岡に仮寓したという言い伝え [続きを読む]
  • [vol.54][埼玉][小川町]白山神社の大カシ
  • ぽっかり空いた空洞名称白山神社の大カシ(はくさんじんじゃのおおおかし)諸元樹高20m 幹周5.3m 樹齢700年場所〒355-0332 埼玉県比企郡小川町増尾 白山神社地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/2/262017/2/26訪問このカシは中身がないのである。ぽっかりと空洞がある。この木の年輪はどうなっているんだろうか?不思議である。裏側は普通だし、葉は生い茂っているので空洞のまま生きる道を選択し [続きを読む]
  • [vol.53][静岡][浜松市]根上がり松
  • 大地に立つ名称根上がり松(ねあがりまつ)諸元樹高不明場所浜松市中区鴨江三丁目地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/2/232017/2/23訪問樹齢200年と推定される2本のクロマツで、根の部分が2m以上も地表から浮き上がっています。かつて鴨江寺の山林33箇所を選び、石造観音をまつっていました。このマツがある場所には19番目の観音があったので「十九番観音根上がり松」とも呼ばれています。しかし、なぜ [続きを読む]
  • [vol.52][静岡][浜松市]雲立のクス
  • 徳川家康公の隠れ家名称雲立のクス(くもたちのくす)諸元樹高15m 幹周13m 場所静岡県浜松市中区八幡町2 浜松八幡宮地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/2/232017/2/23訪問 楠の巨樹で、地上1.5mの幹回り約13m、根元回り約14m。枝張り東西約21m、南北23m、樹高約15mあり、幹の下部には大きな空洞がある。幹は地上1.5mのところより数枝に分かれ、古木の部は樹勢が衰えているが [続きを読む]
  • [vol.51][埼玉][川口市]真乗院のスダジイ
  • えぐられた巨木名称真乗院のスダジイ(しんじょういんのすだじい)諸元樹高不明 幹周約4.5m以上場所〒333-0823 埼玉県川口市石神1253地図Googleバイクラックなしトイレあり自販機なしその他なし訪問日2017/2/182017/2/18訪問川口市は不思議である。天然記念物に指定されている木よりも、隣に生えている名も無い木の方が見応えがあるのだ。長徳寺にある天然記念物「長徳寺のビャクシン」よりも隣のヒノキの方が趣があったり、ここ真乗 [続きを読む]
  • [vol.50][埼玉][川口市]九重神社のスダジイ
  • 杖をつくジイ名称九重神社のスダジイ(ここのえじんじゃのすだじい)諸元樹高16m 幹周6.5m場所〒334-0057 埼玉県川口市安行原2042地図Googleバイクラックなしトイレなし自販機なしその他なし訪問日2017/2/182017/2/18訪問九重神社は20%を超えるんじゃ無いかと思われる激坂の上にありました。一瞬、ヒルクライマーの血が騒いだのですが、お寺に囲まれた周りの雰囲気を察すると、この場所でヒィヒィするのは罰当たりな感じがしたので自 [続きを読む]