吉野 しぐれ さん プロフィール

  •  
吉野 しぐれさん: アートな日々〜&日々の出来事!
ハンドル名吉野 しぐれ さん
ブログタイトルアートな日々〜&日々の出来事!
ブログURLhttp://gensan935.blog.fc2.com/
サイト紹介文週1のペースでイラスト似顔絵を描いています(下書きも載せている)、色鉛筆とマーカーを使っています。
自由文似顔絵の他に、旅行記と鑑賞した展覧会の記事などもUPしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 307日(平均2.7回/週) - 参加 2016/10/22 19:52

吉野 しぐれ さんのブログ記事

  • 宮崎・鹿児島の旅⑭ 鹿児島市立美術館& hana cafe
  • 鹿児島市立美術館11:00着訪れた時は企画展が開催されていない時期だったのでちょっと〜ものたりませんでしたが鹿児島市立美術館で所蔵されているコレクションのみの鑑賞でした (*^^)vアルフレッド・シスレー 「サン・マメスのロワン運河の風景」 1881年以前、練馬区立美術館でシスレー展で鑑賞した絵でしたこちらの展示が本家本元〜所蔵している美術館でございます和田 英作 「赤い燐寸(マッチ)」 1914年常設展示を見て [続きを読む]
  • つばた夫妻のドキュメンタリー映画 「人生フルーツ」
  • 津端修一さん90才、英子さん87才  風と雑木林と建築家夫婦の物語映画 「人生フルーツ」 を8/19(土)に見てまいりました(*^^)v9月1日まで上映なので〜終了する前に見にいけてよかったです (^◇^) 映画館 ポレポレ東中野大江戸線 東中野駅 A1出口から 徒歩2〜3分魚民の下〜1階が映画館の入口ですスクリーンは1つだけで(地下2Fにあり)上映時間別に違う映画作品も上映されています10時ちょい過ぎには東中野駅に到着 [続きを読む]
  • 宮崎・鹿児島の旅⑬ かごしま近代文学館
  • 照国通りホテル9:25発のシャトルバスで照国通りで下車白い鳥居は照国神社のものです鳥居の上方を見ますと宿泊した城山観光ホテルが見えます(*^^)v鹿児島県立博物館旧考古資料館歩いている途中に、とても古そうな建物を発見したので近づいて、見てみました〜。周りにロープが張られ、立ち入り禁止になっています明治16年、県立興業館として建設。鹿児島市内にある石造りの建物としては尚古集成館に次いで古い建物だそうです平成10 [続きを読む]
  • 「華族 150年の旅路〜激動を生き抜いた日本の名家〜」 立花千月香さん
  • 福岡県柳川 立花家18代目 立花千月香(ちづか)さん 現・料亭旅館「御花」の若女将です。何度か、ちらっとテレビで立花家の洋館は見たことはありましたが、BSで放送中の「百年名家」で取り上げられ内部の様子を見ることが出来ました (*^^)vその時の邸宅の案内をされていたのが立花千月香さんでした綺麗に着物を着こなしてのお姿でしたが番組「華族150年の旅路〜」では、殆どお化粧なしの素顔だったのが印象的で、歴史のあるお家 [続きを読む]
  • 「藤城清治 光と影の楽園展 2017」 銀座 教文館
  • 銀座  教文館8/8(火) 平日に休まないと〜(有給をとりました)どうしても銀行の窓口での用事をすますことができないので朝イチに銀行へ、その後に教文館の 藤城さんの展覧会へ行ってきました(*^^)vショー ウインドウ1階、入口を入った左手に、藤城さんキャラのショーウインドウがありました、目が釘付けに かわいらしです  光と影の 楽園 展 2017会場は、銀座・教文館9階 ウェンライトホールです中央区銀座4-5-1ぼくの手 [続きを読む]
  • 宮崎・鹿児島の旅⑫ 城山観光ホテル 朝食(*^^)v
  • 7:40  朝食5/19(金) 6時頃に起床、朝の温泉入浴を堪能 外風呂からの桜島を眺めながら優雅なひと時をすごし80種からなる朝食バイキングへ向かいました入口で並びホテルマンから言われる座席番号に向かうが入口付近に揚げたてのサツマアゲコーナーが有りすかさず、ホテルの人が「揚げたてのサツマアゲをお取り下さい!」 と2度も繰り返し言われたので、なかば強制的にサツマアゲが乗っている小皿を持たせられ、座席に誘導され [続きを読む]
  • カフェレストラン 「月の風」 (練馬区)
  •  月の風練馬区立美術館のお隣にある建物〜サンライフ練馬の2階に有りますカフェレストランです。ず〜っと老人ホームだと思い込んでいましたがネットで調べたところ、練馬区立のスポーツジムようです(*^^)v入口です練馬区立美術館は比較的住まいから近いので良さそうな展覧会があれば足を運んでいます(*^^)v美術館のお隣なのでずっ〜と気になっていたレストランでした やっと、お店に入ってみました!最寄駅は、西武池袋線 中村 [続きを読む]
  • 生誕150年記念 藤島武二展 練馬区立美術館
  • 練馬区立美術館〜前庭入口練馬区立美術館に行ってきました(*^^)v灰色の雲が見えますが〜強い日差しです入口にある、巨大な熊さんは健在でした。藤島武二展 ちらし藤島武二(1867〜1943)薩摩藩士の3男として鹿児島県に生まれました15・6歳の頃は、四条派(日本画)の絵師に師事していましたが洋画を学びたく17歳で上京し山本芳翠らの画塾に学びます山本芳翠(ホウスイ)さんは、独特な洋画を描く方です私が知りうる絵は浦島太郎の絵で [続きを読む]
  • 宮崎・鹿児島の旅⑪ 城山観光ホテル さつま乃湯
  • エレベーターホールさつま乃湯泉質 炭酸水素塩泉 TV「湯のまち放浪記」よりお風呂では、さすがに写真はとれないのでかわりに、録画しておいた番組 「湯のまち放浪記」の画面を撮ったものです。番組内では、立寄り湯で税込2634円とありました宿泊者は、無料で入浴できます(*^^)v部屋には、ミネラルウォーターのサービスとチェックイン時にアロマオイルを4種類くらいの中から好きな香が選べ、お部屋のアロマポットでいい香が楽 [続きを読む]
  • 宮崎・鹿児島の旅⑩ 城山観光ホテル レディースルーム
  • ホテル入口付近から撮った 桜島また、鹿児島中央駅にもどり〜ロッカーに預けてありました荷物を回収して駅の西口でホテル専用のシャトルバスに乗車鹿児島中央駅西口14:50発 → ホテル 15:25着ホテルの手前には、西南戦争の最末期に西郷さんが銃弾に倒れるまでの最後の5日間を過ごした洞窟がありシャトルバスは洞窟の前を通るので一瞬ですが見ることができました5/18(木)の宿泊先 城山観光ホテルの外観です!城山観光ホテ [続きを読む]
  • 宮崎・鹿児島の旅⑨ カフェ&ベーカリー「トワメゾン」と三宅美術館
  • 火山灰AM11:00に長島美術館を出発帰りはダイタイ道の様子がわかったので坂道を下りながら鹿児島中央駅へ戻るバスが乗れるバス停 武中下まで歩きました(*^^)v坂道の途中で、火山灰の集積所を見つけましたお土地柄ですね〜。JR九州 特急 「たまて箱」鹿児島中央駅に着きましたら自分が乗車するホームではありませんでしたが「特急たまて箱」が入線しているのが分かり覗きに行ってみました (^◇^)清掃中でしたが、チロッ [続きを読む]
  • 宮崎・鹿児島の旅⑧ 長島美術館(鹿児島市)
  • 長島美術館前入口8時30分頃出発〜まず鹿児島中央駅のコインロッカーに荷物を預け色々下調べしていましたが 駅中の観光案内所で長島美術館まで、徒歩で行ったら何分位かかるか?聞いてみました (*^^)v質問に対して明瞭な答えが返ってきませんでしたが坂道があるので歩いて行くのは大変ですと言われましたそういう答えだったのでタクシーで行く決心がつきました (*^^)v少し足が悪いし〜、美術館は高台にあるのは知っていましたが [続きを読む]
  • 宮崎・鹿児島の旅⑦ ホテルユニオン 夕食&朝食
  • 部屋に飾ったあった ラウル・デュフィの絵 南フランスの景色ニースあたりでしょうか…イイ感じです (*^^)vデュフィではなく、もしかしたらマチスだったりして… 夕食トータル、千円弱でしたそのわりに豪華になったと思います (^◇^)メインは握りずし9貫、量が少し多かった気がしましたが美味しかったのでペロリと食べてしまいました(お腹は、満腹…)9貫もあって497円でした、住んでいるところの〜最寄駅にある西友より超 [続きを読む]
  • 近所の公園 都立石神井公園・三宝池
  • 急に、蒸し暑くなりましたね〜都立石神井公園の三宝寺池、6月17日撮影 お天気が良い日でしたボート池もありますが、やはり植物群が天然記念物になっている三宝寺池は情緒があり絵になります (*^^)v睡蓮は ほんのりと、少しピンク色あとは、真っ白な同じ様な大きさのものが咲いていますパッと見、その2種類の睡蓮があるように見えまね。池の周りは、板張りになっているのでウォーキングするのには、景色よし!足にもよし!です [続きを読む]
  • 生誕110年記念、漆の画家 太齋春夫展 練馬区立美術館
  • 先週の土曜日に行ってきました、太齋春夫展のチラシちらしに載っているのが、「貴婦人像」 1943年頃 高さ161?の大きな作品会場では、6人の貴婦人が並んでいます。ディズニーランドのシンデレラ城の内部に有りそうなモザイクタイルのようにみえますが〜太齋さんが開発した(理研軽金属との共同かな)漆塗りのアルマイトモザイクで出来ています(^◇^)※アルミニュウムの板に薬品で被膜をつくり、その被膜のうえに漆で色をつ [続きを読む]
  • 宮崎・鹿児島の旅⑤ 宮崎県立美術館 コレクション展
  • 作品  瑛九 「田園B」 1959年コレクション展は、無料で鑑賞できるのですよ〜近くにお住まいの方はぶらりと行ってみてくださいませ(^.^)/企画展のみ有料です。ポール・シニャック 「サン・トロペの松林」 1892年上↑こちらの絵は展示されていました。パンフレットに載っていた限られた作品の中よりUPしてみました。リネ・マグリット 「現実の感覚」  宮崎県立美術館は、次の3つの領域の作品収集をすすめているそうです [続きを読む]
  • TV 「百年名家、国宝 迎賓館赤坂離宮」 八嶋智人さん
  • 俳優 八嶋智人さん (下書き)以前、画用紙・パステルを使って八嶋さんを描きました下書きの時は多少似ていました…いざ〜色を塗りなが仕上げて行きましたが自分の描きやすいように描いたり塗ったりしていたら全く似なくなってしまった事がありました。再度リベンジだす 俳優 八嶋智人さん (色つき)八嶋さん!と言えば〜なんとなく八嶋さんにみえたりします。少し首が細すぎた気がします、残念 目の色は、茶色の方が良かった [続きを読む]
  • たべものや 「 I TOHEN」  (練馬区)
  •  たべものや ITOHEN  外観西武池袋線 石神井公園駅下車 バスのロータリーが有る方の改札口側(以前の北口側)西友のすぐ近くです。メニューあまり歩かなくなった道〜知らないうちに見知らぬ飲食店がけっこう出来ていました2013年からオープンしているお店らしいですお店の中は、ナュラルテイスト。本当はお店で食べようと思っていましたがすでにテーブルについてるお客さんがいましたし、私より前の人がお弁当にしてい [続きを読む]
  • お食事・御宴会処 「がんこ 銀座一丁目店」 (中央区)
  • 銀座一丁目 土曜日でしたが、 銀座の歩行者天国やっていました 日曜日のみというイメージがありましたが〜土曜、日曜日とやっているのですね銀座あたりですと、お洒落な服装をした人達を拝見するのも楽しいものです お食事処 「がんご 銀座一丁目店」 入口ビルの前に、食品サンプルが飾られたショウケースのお料理〜に引かれ、地下1階の入り口へ入口に置いてあったメニューですがピンボケでよく見えないですよね 店内入口近 [続きを読む]