HONDA君 さん プロフィール

  •  
HONDA君さん: 脊髄炎〜神経障害性疼痛との闘い
ハンドル名HONDA君 さん
ブログタイトル脊髄炎〜神経障害性疼痛との闘い
ブログURLhttp://kozykai.blog.fc2.com/
サイト紹介文2016年2月に突然身体の痛みが発症。しかし、これといった治療法が無い現状。足の痛みが辛い・・・。
自由文身体の痛みで悩んでらっしゃる人は多いと思います。
私は、痛くて痛くてまともに歩けないし、仕事も出来ないといった現状です。
仕事を休んで6ヶ月経った時点で治る見込みが無かったので退職しました。
痛みは人それぞれなので、私の書いてる事が全部役に立つとは思いませんが、何かの参考になれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 212日(平均0.2回/週) - 参加 2016/10/23 01:20

HONDA君 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 脊髄刺激療法 〜トライアル〜
  • トライアル期間(刺激の確認・お試し期間)が脊髄刺激療法にはあります。7日間程度です。人によって違うと思いますけど、3日目ぐらいに「少し効いてるかも」と実感出来ました。本当はこのトライアルで「全ての痛みが取れるかも」という淡い期待を寄せていたのですが、そうは問屋が卸してくれませんでした(ToT)。それでも、痛くて痛くて、辛くてたまらなかった尾てい骨と坐骨の痛みが、ほぼこのトライアルで取れたのは大収穫でした [続きを読む]
  • 脊髄刺激療法(SCS)を受けるにあたって
  • 痛くて、痛くて、たまらなかったので、私は割と躊躇なく脊髄刺激装置植え込み手術を受けました。躊躇なくと言っても、HペインクリニックのY先生から脊髄刺激療法の話を初めて聞いた時は、「そこまでは自分はしたくない」と思っていましたが、ブロック注射を打ってもほぼ効かなかったので、その後早い段階で脊髄刺激療法を受ける決心をしました。ブロック注射は1回しか打っていません。数回打っているうちに効果の持続時間が長くな [続きを読む]
  • 脊髄刺激療法を受ける決心
  • 脊髄刺激療法の手術を受けようと決心したのは発症してから4ヶ月経ってからです。発症してから3週間目で一度入院(2016年3月)して、ステロイドパルス療法を受けるものの完治はせず、退院後も腰から下の痺れと激しい痛みに悩まされていました。薬も全く効きません。パルス療法で効果があったのは上半身(特に腕)の痺れが取れ、食欲が少し出て、睡眠剤を飲めば少しは(2時間位)眠ることが出来るようになったことぐらいです。もう、痛くて [続きを読む]
  • 痛みの程度
  • 痛みと言っても感じ方は人それぞれです。だから、「痛い、痛い」と訴えてもなかなか他人にはわかってもらえません。今日は2016年2月に発症した時、どんな痛みだったかを思い出しながら書きたいと思います。発症時は主に上半身の痒みと激しい痛みでした。痒みは今考えればそんなに激しいものでは無かったです。どちらからと言うと痛みの方が強かったです。私は発症してから3週間後に入院したんですが、その間は自宅でのたうち回って [続きを読む]
  • いろんな病院に行きました。。。
  • 痛みが発症してから色んな病院に行きました。何しろ病名がわからず、薬を処方されても全く効かないからです。最初に駆け込んだのは福岡の急患診療センターです。ここは全く話になりませんでした。散々待った挙句、やる気のない女医さんがハナから皮膚病と決めつけて「ここには皮膚科がないからねぇ」とか言われて、結局処方されたのがロキソニン1錠です。その夜は苦しみましたよ、当然。痛くて痛くて、女医さんを恨みました。今で [続きを読む]
  • 発症!身体中が・・・、痛い・・・。
  • 本日は2016年10月22日。今日も私の足には脊髄刺激装置によるトントントンという電気的な刺激が流れています。これと言った診断名も付かず、『難治性疼痛』(なんちせいとうつう)ということで、ペインクリニックに通院していますが、この痛みが発症したのは今年の2月21日、8ヶ月前です。痛みが出た前日になんとなく予兆がありました。それは、お腹と腕の皮膚の表面の、ごくごく小さな一部が『チクッ』としたんです。「イヤ〜」な感 [続きを読む]
  • 過去の記事 …