四人の親父 さん プロフィール

  •  
四人の親父さん: 親父のクワガタ標本部屋
ハンドル名四人の親父 さん
ブログタイトル親父のクワガタ標本部屋
ブログURLhttp://kuwagatahyouhon.ti-da.net
サイト紹介文自分で採集した昆虫やクワ友から頂いたクワガタを、自己流で思いの儘標本にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 109日(平均1.6回/週) - 参加 2016/10/23 13:42

四人の親父 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • クワカブジオラマ写真コンテスト投票開始!
  • 本日から10日間に渡り、クワカブジオラマ写真コンテストの投票受付が開始されました!是非、気に入った作品に清きご一票をお願い致します!私の作品は以下の画像です。エントリーNO14【勝利の瞬間】投稿者:四人の親父さんエントリーNO9【ショウロウクサギの高枝に付くオキナワノコギリクワガタ】投稿者:四人の親父さんエントリーNO2【南国の樹液酒場 〜発酵樹液に集る沖縄の昆虫達〜】 投稿者:四人の親父さん下記にリンク致 [続きを読む]
  • ドクターフィッシュ、体験してきた。
  • 某観光施設で働く義妹の招待を受け、夫婦で散歩がてらその施設へ行って来た!目的は、そこのイベントでやっている【ドクターフィッシュ】なる魚のセラピーを体験するためである。5分500円と観光客相手の相場としてお高めであるが、これも物見遊山の語り草。なので10分1,000円と奮発して試してみた!(:^ー^A 足湯の要領で、靴と靴下を脱いで椅子に腰かけ魚の入った生け簀に足を漬けて魚に皮膚の角質を食べて貰うのだが、最初 [続きを読む]
  • ガジュマルから樹液が・・・
  • 健康維持のために久しぶりに始めた住宅近隣のお散歩。定番の散歩道に街路樹のガジュマルが樹液を出しているのを発見する!(; ̄Д ̄)エッ?ガジュマルカラジュエキガ… ガジュマルがこれ程大量の樹液を出しているのを見るのは初めだ!珍しいので近付いて観察してみた。辺りに発酵臭はしないが、樹洞には樹脂状の塊が溜まっていた。少量指にとって臭いを嗅いでみると、ほんのりと発酵臭がする!(i|i`ロ´)ガン!! 果たして虫を誘引する樹液 [続きを読む]
  • 生態情景標本 File.170121
  • 最近どうも肩凝りが酷くて、作業机に向かう意欲が削がれる毎日・・・家に帰ると風呂入って直ぐに床へ付く日々が続きまして、病院へ行くと【酷い肩凝り】だと診断されました・・・`s(・'・;) ヘンナビョウキジャナクテヨカッタヨ...それで、運動不足と体質改善をやらないとこれから立ち行かなくなると痛感しまして「歩け歩け運動」と「納豆・ヨーグルト食」を始めました!(;^_^A アセアセ・・・ 三日坊主にならない様頑張ります!(。-_-)ノ☆・゚::゚ガンバルゼヨ [続きを読む]
  • 「第3回ジオラマ写真コンテスト」への応募!ラスト
  • 「オキナワノコギリクワガタ」破損標本リペアですが、リペア完了後の画像を、懲りもせずまた応募に出しました!(il`・ω・´;)コレイジョウハ,アラシトマチガワレルゾ‼ コンペへの応募はこれで最後です。o(TヘTo) モットダシタカッタノニ‼以下は、その応募画像です。破損前、制作後の画像 斜め左前からリペア後の画像 左から ※未出展画像ですリペア後の画像 右からリペア後の画像 右斜め後ろから発表が楽しみです!m(_ _"m) カホウハネテマテッテネ!サイトは以下 [続きを読む]
  • 「オキナワノコギリクワガタ」破損標本リペア
  • 以前に作成したライブ標本ですが、奥方が掃除機で床を清掃中に誤って展示棚から柄で突き落としてしまして・・・落下の衝撃で壊れてしまいました・・・( ̄ω ̄;) ヒョウホンハワレモノデスカラ…奥方「ゴメ〜ン!掃除機で落としちゃった!((^┰^))ゞ テヘペロ 直せるかな?」親父「落としたの!?Σ( ̄ロ ̄lll) ヤッチマッタカ‼ 多分、大丈夫・・・( ̄ω ̄;) ゼヒモナイ…」ケースをちゃんと固定もしないで放置していた私も悪く、手直ししようか迷ってクリア [続きを読む]
  • 生態情景標本 Op.170105
  • 2016年度採集個体− 作品タイトル −「ショウロウクサギの高枝に付くオキナワノコギリクワガタ」作品番号:Op.170105標本カテゴリ:生態情景展示スタイル:多頭正面左側面背面右側面クリアケースを被せた所 正面左側面背面右側面照明ボックスを被せたところ斜め上から照明ディスプレイ [続きを読む]
  • 「第3回ジオラマ写真コンテスト」への応募!
  • 作品番号:Op.161222 ですが、制作途中の画像を月夜野きのこ園クワガタ菌床販売部「第3回ジオラマ写真コンテスト」の応募に出しました!以下は、その応募画像です。 完成後の画像でも間に合うのではないかと思ったのですが、まぁ〜性分がせっかちなものですから「思い立ったら吉日」でして、手直し前の画像で今思えば後悔先に立たず・・・これが果たして吉と出るか凶と出るのか・・・発表が楽しみです!m(_ _"m) カホウハネテマテッテネ!サイトは [続きを読む]
  • 生態情景標本 Op.161222
  • 2016年度採集個体− 作品タイトル −「南国の樹液酒場」 〜発酵樹液に集る沖縄の昆虫達〜作品番号:Op.161222標本カテゴリ:生態情景展示スタイル:多種多頭− 展示種 −オキナワカブトムシ、オキナワノコギリクワガタ・ペア、オキナワヒラタクワガタ・ペア、リュウキュウツヤハナムグリ、シロテンハナムグリ、ゴマダラカミキリ、コメツキムシ(未同定)、ウスイロコノマチョウ 合計:8種12頭正面正面近接左側面右側面上部左 [続きを読む]
  • 標本作成 File.161120
  • 前回の仰向け展足を踏まえ、改善法を示した答えが今回の穴開き展足台です。発泡スチロールの展示台に穴を開け、脚の角度を確認出来るようにしました。若干穴が大き過ぎた様で、一部内向きの針を刺すスペースが無くなってしまいました・・・(:^ー^A カイゼンノヨチアリデスナ…穴の開け方やサイズなど、まだ改善の余地が有りそうです。今回は大顎を展足台に接地して固定しましたが、腹部と胸部の隙間が若干開く事から、1〜2mm程浮かせ [続きを読む]
  • 標本作成 File.161118
  • 通常標本展足中です。別に奇をてらってやっている訳では有りませんが、常識に拘らず自由気儘により良い方法を模索して試行錯誤をしています。( ̄ω ̄;) マァ!ヘンジンノブルイデワアリマスガ…ナニカ!?今回は、通常通りに昆虫針を刺した後にひっくり返して展足台に配置し、逆パターンで展足しています。本体の関節やら重ね目の模様を基準にシンメトリーになるよう左右の脚を展足するのが趣旨でして、以前から試したかった展足法でもあります。これ [続きを読む]
  • 生態情景標本作成 File.161104
  • 生態情景標本第2弾です。こちらは幹付きを予定していまして、発泡スチロールのブロックで幹の部分を制作する予定です。第1弾同様、初っ端からジオラマ制作を余儀無くされています・・・( ̄ω ̄;) ずぶの素人がどこまでやれるのか、こうご期待!? (:^ー^A マタジブンデハードルヲアゲタナ…【情景制作編】展示ケースと発泡スチロールのブロック2016.11.05 13:24 追記展示ケースは、希望として情景バランスの関係上もっと背の高い物が欲 [続きを読む]
  • 生態情景標本作成 File.161101
  • 学術的標本ばかり作っていると次第に飽きてきますので、今季初めて本格的な生態情景標本を作って行きたいと思います。手始めに、枝付きのタイプを手掛けたいと思いますが、何せ初めての試みですので全て手探りの状態からのスタートです。さてさて、どうなる事やら・・・( ̄ω ̄;)枝付きという事ですので、ケースはダイソーのトールタイプを選択しました。ラベル正面斜め上から枝付きですから当然枝になるパーツが必要ですが、湿気 [続きを読む]
  • 標本作成 File.161030
  • オキヒラ♂を追加展足中です。2016.10.31 追記前から思うのですが、脚の角度を整えたまま符節を真っ直ぐに伸ばす針打ちの作業はスペースの関係上非常に煩雑なものですから、符節から先に整形する手順を試しています。標本は細い部分から先に乾燥しますので、時間差展足で作業の正確さと難易度の軽減化を図る上で役に立つのでは無いかと試行錯誤しています。昨日から冷蔵庫にて保管・乾燥させていたオキヒラ♂昨日の午前中は生憎の [続きを読む]
  • 標本作成 File.161030
  • オキヒラ♂を追加展足中です。2016.10.31 追記前から思うのですが、脚の角度を整えたまま符節を真っ直ぐに伸ばす針打ちの作業はスペースの関係上非常に面倒なものですから、符節から先に整形する手順を試しています。標本は細い部分から先に乾燥しますので、時間差展足で作業効率と難易度軽減・モチベーションを維持するのに役立つのでは無いかと試行錯誤しています。昨日から冷蔵庫にて保管・乾燥させていたオキヒラ♂昨日の午前 [続きを読む]
  • 標本作成 File.161026
  • オキヒラ♂を展足中です。2016.10.29 追記展足3日目丸一日天日干しで3日間、おおよそ七割方乾燥しました。後は展足の微調整と、折れた左前脚符節を接着します。展足微調整と左前脚符節を接着した所横から見た所 スーパーマンしています (:^ー^A トンデナイケド… この状態で更に3日程天日干しします。その後、箱入れして更に天日干し乾燥させます。2016.11.01 追記天日干しの風景晴天時なら蓋を外して直接日光に当てますが、 [続きを読む]
  • 最後の生体
  • 今年採集した個体で唯一生き残っているのがこの個体・・・「生き残っている」と言う表現は間違っていますね・・・(・ω・;A)正確には「生かしている」が正しいです!通常完品の標本を望むなら、符節取れや大顎の先端折れを防ぐ意味でも、採集して生体画像を撮影したら直ぐに〆て冷凍保存をするのが常ですが、最後の生体なので惜しむらく、夏の匂いをもう少し手元に残しておきたくて・・・ (; ̄Д ̄)オッサンキモイワ‼何をする訳でも [続きを読む]
  • オキナワノコギリクワガタ Op.161020
  • 2016年度採集個体作品番号:Op.161020標本カテゴリ:ライブ展示スタイル:多頭― 上側個体 ―和  名:オキナワノコギリクワガタ学  名:P. d. okinawanus Nomuru, 1962性別体長:♂ 60mm採集日時:2016.08.17採集場所:沖縄県南部採集者名:四人の親父― 下側個体 ―和  名:オキナワノコギリクワガタ学  名:P. d. okinawanus Nomuru, 1962性別体長:♂ 60.5mm採集日時:2016.07.27採集場所:沖縄県南部採集者名 [続きを読む]
  • 引っ越し致しました。
  • これまでFC2ブログで記事を書いてきましたが、こちらの「てぃーだ」ブログに引っ越してきました。 まだお試しの段階ですが、使い勝手が良ければそのまま続けて行きたいと思いますので宜しくお願い致します。m(*_ _)m 当面は標本作成をメインにブログ運営して行きますが、徐々に前ブログから過去記事を移動させたいと思います。 旧ブログ「沖縄のクワガタムシ&カブトムシ」旧ブログは、当面の間残しておきます。管理人「四人の親父」 [続きを読む]
  • 引っ越し致しました!
  • これまでFC2ブログで記事を書いてきましたが、こちらの「muragonブログ」へ越してきました。まだお試しの段階ですが、使い勝手が良ければそのまま続けて行きたいと思います。 当面は標本作成をメインにブログ運営して行きますが、徐々に前ブログから過去記事を移動させたいと思います。 管理人「四人の親父」 [続きを読む]
  • 過去の記事 …