コンサルターKEN さん プロフィール

  •  
コンサルターKENさん: 総務経営コンサルタント KENの目
ハンドル名コンサルターKEN さん
ブログタイトル総務経営コンサルタント KENの目
ブログURLhttp://ameblo.jp/srconsul4141/
サイト紹介文人事・総務・労務管理・経営相談・コンサルティングなど、経営者・会社・個人事業主への役立つ情報を発信
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 188日(平均9.4回/週) - 参加 2016/10/23 16:58

コンサルターKEN さんのブログ記事

  • 「動詞」と「動作」の言葉遣いの違いを理解していますか?
  • あなたは、相手に説明を上手くできていますか? このような記事が載っていました。まずは読んでみて下さい。 説明が「下手な人」と「うまい人」との決定的な差「動詞」と「動作」の違いを分かっていますか?http://toyokeizai.net/articles/-/169043 この記事を読んで、私も改めて気づかされました。 自分も人に説明したりする仕事を名乗っていますが、相手に伝わっているのか?相手 [続きを読む]
  • 電子申請が普及しない本当の理由
  • あなたの会社、電子申請を使用していますか? 「税・社会保険関係事務のIT化・ワンストップ化」というテーマで、今月20日、政府の規制改革推進会議(投資等ワーキング・グループ )が開かれました。 その内容は、下記の通りです。 第14回投資等ワーキング・グループ議事次第 第14回投資等ワーキング・グループ 議事次第 : 規制改革 - 内閣府内閣府の規制改革推進会 [続きを読む]
  • 利用者の意識向上が求められます
  • かねてから話の出ていた、ヤマト運輸の配達サービスについて、まずは本日から再配達申込み時刻が変更されます。 そして、時期を経て、下記の変更が行われます。 ・当日の再配達締め切り時刻の変更(平成29年4月24日より)・配達時間帯の指定枠の変更(平成29年6月中) 詳しい変更内容は下記をご覧下さい 宅急便のサービス内容の変更についてhttp://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/inf [続きを読む]
  • 「最終警告」という言葉の効果
  • まずは、この記事をみて下さい。特に封筒の写真に注目してみて下さい。 ド派手な封筒で「最終警告」…税金滞納者に督促http://www.yomiuri.co.jp/national/20170417-OYT1T50098.html 想像してみて下さい。 この封筒が、もしあなたに届いてパッと見たとき、あなたの心理状況はどうなるでしょうか。 ・・・・・・・・ 大半の方が、ドキっとする、恐怖を覚える、どうしよう [続きを読む]
  • 臨時福祉給付金申請をお忘れなく!
  • このタイトルのCM、最近よく見かけませんか? 厚生労働省が申請漏れのないように告知しています。 昨年もありましたが、今年も臨時福祉給付金が支給されます。 臨時福祉給付金(経済対策分)は、平成26年4月に実施した消費税率引上げによる影響を緩和するため、所得の少ない方に対して、制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。 平成28年度臨 [続きを読む]
  • 人事異動は適切な方法と時期を考えて行うべきです
  • 人事異動についての記事が載っていました。 ドイツの公務員は「人事異動」がほとんどないhttp://toyokeizai.net/articles/-/166240 記事にも書いてある通り、どちらにも長所、短所があります。 確かに色々な部署を経験させることも大事ですので、必要な人事異動はやらなければなりません。 その一方で、行政の場合、4月に人事異動をするケースが多いですが、これも形式にこだわりすぎているように感じます。&n [続きを読む]
  • 雇用保険法が改正されました
  • 以前のブログでも雇用保険法の一部改正案をお伝えしましたが、平成29年3月31日に可決成立しました。「雇用保険法等の一部を改正する法律」についての詳細は下記をご参照下さい。 また、内容によって改正期日が違っていますので、注意してご覧下さい。http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000160686.pdfvia KEN人事労務経営コンサルオフィス Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • 今こそ「日本列島改造論」が必要かもしれません
  • 都合により3日間、ブログ更新をお休みさせて頂きました。 下記のような記事が掲載されていました。 田中角栄の新幹線全国への鉄道政策「日本列島改造論」にみる45年前の未来図http://toyokeizai.net/articles/-/156568 総理大臣だった田中角栄は、金権政治の根幹を作ったとされ、ロッキード事件で逮捕されたこともあり、悪者のイメージも多くついています。 その反面、人心掌握力や実行力、行動力、政策通の [続きを読む]
  • 4/1から変更になる労働・社会保険関係の数字
  • 年度初めとなりました今日、4/1から変更になる労働・社会保険関係の変更について、簡単ですが掲載しておきます。雇用保険料率の変更http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11607000-Shokugyouanteikyoku-Koyouhokenka/0000159614.pdf国民年金保険料の変更https://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/hokenryo/20150313-02.html全国現物給与価額一覧表(厚生労働大臣が定める現物給与の価額)https://www.nenkin.go.jp/servi [続きを読む]
  • 学歴が「中学卒」でも出世はできます!
  • 横綱 稀勢の里も中卒の叩き上げです! 奇跡の逆転優勝で幕を閉じた大相撲3月場所。 この大相撲の世界、ひいては力士という職業はいわば、今のブラック企業に就職したのと同じかもしれません。 中学校を卒業したばかりの右も左も分からない若者が、訳も分からずに部屋に入ります。 師匠と弟子、兄弟子と弟弟子。縦の関係が厳しい世界です。 体罰や暴力などでの問題が取 [続きを読む]
  • 2つの意味の「ノー(NO)」を上手に使いましょう
  • 春の選抜高校野球は、今日、準決勝を迎えます。 この舞台に立てるのは、日頃の厳しい練習に耐えて乗り越えてきた成果でもあります。 もちろん負けた高校や出られなかった高校は、すでに夏を見据えて、日々厳しい練習に精進しています。 その練習で、上手くいかないときに、監督などから罵声や叱られることがあるはずです。 それでも音を上げない、諦めない「ノー」を示して、目標に [続きを読む]
  • 従業員の安全と健康の確保は事業者の責務です
  • 労働災害の発生件数は、、年々減少傾向にありますが、今なお全国で50万人もが被災しています。特に、従業員数50人未満の小規模事業場では、大規模事業場に比べて労働災害の発生率が高くなっています。小規模事業場では、災害防止対策を実施する上で人材、費用などが課題になる一方、全員が一体となって取り組むことが容易にできます。従業員の安全と健康の確保は事業者の責務です。最近は、長時間労働や過労死問題に比重が行 [続きを読む]
  • 明るく、努力を惜しまず、あきらめず・・・
  • 新横綱稀勢の里が、本割り、決定戦と連勝し、執念の逆転優勝をしました。 13日目にまさかのアクシデント。それでも横綱の責任感と優勝を目指し、最大限の努力を惜しまなかった。 そして、諦めなかった。相当痛かったはずのケガも周りには、痛いと漏らさずに、明るく振る舞い、我慢し、耐えた精神力。 日頃の努力、精進を惜しまずに積み上げていたことが、最後まで諦めない力を生み、運とツキ [続きを読む]
  • 言葉の「重さ」を改めて考えてみませんか?
  • 世界的に有名な平和活動家マザーテレサの名言でこのような言葉があります。 思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。 性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。 一方で、ある方がおっしゃっていました [続きを読む]
  • 安易に外国人労働者を雇用していませんか?
  • コンビニの店員に留学生を含む外国人労働者を最近よく見かけませんか? 人手不足を理由に、安い賃金で労働させられる外国人を雇用する経営者が増えています。 その心中は経営者視点から見れば理解できます。 その上で、外国人雇用のルールを知らずに雇用している経営者も少なくありません。 留学生の特例、技能実習制度、労働基準法等の制度を理解し、様々なデメリットも考慮した上 [続きを読む]
  • 対等の条件で試合が出来なければ世界一の価値はない
  • 野球WBC 日本について 選手やスタッフはよくやったと思います。まずは労をねぎらいたいです。 技術的な差はほとんどなかったと思います。ミスが出た方が負けと言うのは勝負の鉄則。今回はその差が出た感じがします。 その上で、WBCに優勝したいならなぜ、日本の使用球をWBC基準にしないのか? 以前から指摘されているのにもかかわらず、変更もしないのは、色々な思惑が裏にあると言われても仕 [続きを読む]
  • 「請負契約」の盲点
  • 諸事情により、ブログの更新をお休みさせていただいてました。 今日から再開しますので、引き続きご愛顧のほど、宜しくお願い致します。 興味深い記事が載っていました。 冠婚葬祭業に蔓延する「個人請負」の深い闇http://toyokeizai.net/articles/-/163605 古くは製造業、建設業の下請業務、さらに労働者派遣と似て非なる問題として、以前からたびたび「請負」に関する問題がでていま [続きを読む]
  • コンビニ営業もジレンマに陥っています
  • 人が採れない、イベント偏重、サービスの過剰化・・・ コンビニオーナーの苦悩が絶えません。。。 「24時間営業、もう限界だよ」便利さの裏にコンビニオーナーの悲鳴http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170312-00010002-bfj-soci&p=1 宅急便の配達サービス以上に、コンビニで取り扱うサービスや仕事内容はとても多いです。 それなのに、時給はそれほど高 [続きを読む]