おもん さん プロフィール

  •  
おもんさん: 太陽光と蓄電池
ハンドル名おもん さん
ブログタイトル太陽光と蓄電池
ブログURLhttp://pv.ohmon.net/
サイト紹介文太陽光とか蓄電池ってどうなの?背景とか用語とか基本が分からないんだけど??
自由文太陽光と蓄電池の仕事をしているので、できるだけ平易に書いているつもりです。京セラを扱っているので偏りは出てきますが、基本はどこのメーカーも同じなので参考になると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 14日(平均5.5回/週) - 参加 2016/10/24 00:13

おもん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 太陽光 用語【太陽電池編】
  • 色んな情報を収集してみると用語が分からず、理解に苦しむこともあるのではないでしょうか?そこで太陽電池に関連する用語を取り上げ、それぞれに簡単な説明をしてみたいと思います。セル太陽光電池の基本単位。太陽電池素子そのもので、これをまとめ上げることで発電電力を調整します。まとめ上げ方によって太陽電池の呼び方が下記のように変わっていきます。モジュールセルを複数まとめた単位。必要枚数を直列に接続してガラス、 [続きを読む]
  • 太陽光 システム概要
  • 今回は太陽光発電システムの概要について述べたいと思います。実際にお客様の家で話を伺ったりすると、太陽光発電に興味をもって契約したものの何をどうするのかサッパリ分かってないという方もかなりおられます。稀によく勉強されてる方もおられますが、ほとんどの方は以下の2点に惹かれて良く分からないままに漠然としたイメージのまま購入を決断したという方が多いです。・電気代を節約できる・余った電気を売ることが出きる最 [続きを読む]
  • 太陽光 売電単価と最近の市場状況
  • さて、このページを見ている人が一番気になっているのは売電単価ではないでしょうか。そうですよね、やっぱりなんやかんや言っても、綺麗ごとだけではなかなか設置はできないですね。太陽光発電は安くなったと言っても庶民には大金、相当勇気がいる金額です。そうなると少しでも投資したお金を回収したいのが人情というものです。それでは今売電単価がどうなっているか見てみましょう。グラフは売電単価が優遇された平成22年度から [続きを読む]
  • 太陽光発電 化石燃料の消費を削減できる?
  • ■化石燃料の消費を削減することができる直接的に減らすわけではなく、間接的に減らすことが出きると言った方が正しいでしょう。要は太陽光で発電することによって、火力発電や原子力発電の割合を減らすことが出きる、ひいては化石燃料の消費を削減できるということです。化石燃料の消費は右肩上がりに増加しています。温室効果ガスの記事でも書きましたが、この化石燃料の燃焼によって得られるエネルギーは非常に大量の二酸化炭素 [続きを読む]
  • 太陽光発電 温室効果ガスを排出しない?
  • ■太陽光発電は温室効果ガスを排出しない?そもそも「温室効果ガス」とはなんでしょう?温室効果ガスとは赤外線を吸収する気体の総称です。メタン、フロン、二酸化炭素などが挙げられますが、これらの気体は赤外線を吸収し、また再放出する性質があります。つまり一言でいえば熱をもつのです。これらが増えることにより地表付近の大気が温められ、結果として地球全体があたかも温室であるかのように温暖化するのです。したがって温 [続きを読む]
  • そもそも再生可能エネルギーとは?
  • 再生可能エネルギーは、今後のエネルギーとして大きく期待され、これからさらに発展開発されていく可能性を持っています。ではどんなものをあるのか簡単に見てみましょう。 ■水力水の量や勢い、流れを動力とする力です。水の力は想像以上に大きく、いろんな仕事をすることができます。歴史上、水力を有効利用していた例としては水車があげられるでしょう。現代の我々の身近で水力を利用しているものは洗濯機でしょうか。■風 [続きを読む]
  • そもそもエネルギーとは?
  • 太陽光は次世代のエネルギー?の記事でエネルギーとは【仕事をする力】と書きました。今地球上で使われているエネルギーの中で電気はなくてはならないものとなっています。もし電気がなくなったら?おそらくほとんど生活できませんよね・・・。もちろん昔は電気が発見されてませんし、今でも電気なしで生活している国や人々は多くあります。しかし日本では電気がなくなれば、どうなるか想像できますか?ほぼすべてのことはできなく [続きを読む]
  • 太陽光発電 次世代のエネルギー?
  • ■次世代のエネルギーであるこれは疑いようのない事実です。ニュース等で良く「再生可能エネルギー」と総称されていますが、太陽光もその一つです。また、太陽光エネルギーは太陽が消滅しない限りほぼ永久的に地球上に降り注いでいます。石油や石炭等の化石燃料と違い、現段階では無尽蔵なエネルギーと言えるでしょう。また太陽光のエネルギーは非常に大きく、“1時間の太陽光エネルギーは全世界の1年分の消費エネルギーに等しい” [続きを読む]
  • 太陽光の大義と現実
  • 太陽光の歴史でも述べたように太陽光には「環境にやさしい自然エネルギーである」と言われています。このことから良く太陽光の大義として述べられているのは以下のようなものです。■次世代の新エネルギーである■発電時に温室効果ガスを排出しない■化石燃料の消費を削減することができるこれらは別記事にてひとつずつ考えてみたいと思います。どれも納得できるようなできないような不思議な感覚ではないですか?でも、大半の方は [続きを読む]
  • 太陽光の歴史
  • こんばんは。まずは太陽光の歴史からザクッとお話しします。ほんとにざっくで、かなり省いてる部分もあるので、気になる方は別途チェックしてもらえればと思います。太陽光発電は一昔前までは夢のシステムでした。電力会社から電気を買うのが当たり前かつそれ以外に電気を使う方法はなかったのです。一部工事などでは発電機で工事電源を取ったりすることはありましたが、家庭では音もうるさく、ガソリンも必要なので、一般的には普 [続きを読む]
  • 私について
  • はじめまして。 これから設置を検討されてる方用に太陽光に関する情報を整理するためにこのブログを作っていこうと思 … 続きを読む 私について [続きを読む]
  • 過去の記事 …