laosun さん プロフィール

  •  
laosunさん: おちゃあるき
ハンドル名laosun さん
ブログタイトルおちゃあるき
ブログURLhttp://ameblo.jp/laosun/
サイト紹介文いまネパール :: バックパックひとつのシンプルライフ、旅ログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 209日(平均7.0回/週) - 参加 2016/10/24 02:01

laosun さんのブログ記事

  • もち米にアイスクリーム
  • ちりんちりん、とやってくる移動屋台のアイスクリーム安いのにスッキリおいしい先日はじめて地元の方々おすすめのもち米にココナツアイストッピングしてみましたらこれ雪見だいふくですね味も食べた雰囲気も :D甘いアイスにもち米、、、一瞬どうしようか考えたけどそういえば日本ならもち米にあんこおはぎやお汁粉あんこ餅にきな粉餅どこかで食べたあれミルク粥も似たようなテイストだったかもねおいしい組み合わせを知ってまたま [続きを読む]
  • カンタンキムチ、伝授される
  • 同じ宿の韓国カップル10年計画で世界中を自転車で走るとか :Dそれいいなー :D先回のチェンマイのときに宿でもどこでもキムチをつくっているということだったので戻ってきたら教えてちょー、と今回簡易版キムチのつくりかた教えていただきましたよ^^本当はもっといろいろ入れるんだけどこのシンプルなのが一番おいしいとか ☆材料::白菜ジャガイモ塩唐辛子パウダーつくり方::1、ジャガイモを茹でるポテサラくらいの硬さ2、白 [続きを読む]
  • 眠りのピンク
  • サソリの毒なんとかひいてきたのか腫れと麻痺は少しあるものの痛みは消えたー最初の日は超絶痛くて思考停止状態というか我慢、きつ、、どんだけ強いんだろう、、もしもっと毒性の猛烈に強いサソリだったらいまごろ無いかもね、人生。しかしこのピンクメディシンものすごい睡魔飲んですぐ意識が遠のき始めるから僕にはかなり効くっぽい頑張って眠気に抵抗していると意識が二重になるような朦朧としてポヤポヤある意味、心地よすぎ [続きを読む]
  • チェンマイ着
  • バンビエンからラオス首都・ビエンチャンに戻ってタイ・ノンカーイへの国境越え今回は初めてということもあってラクしてチケット屋経由先方のミスでピックアップ等々面倒もあったけどその運転手兼案内人は別会社の人のようでテキパキ親切害した気分、回復やはり首都・観光地スレ切ったワルラオ少なからず次回からは自分でやるわ :Dそれにしても運転手兼案内人はとてもよかった!その後ろ姿も頼もしいわおっちゃんありがとう!:D [続きを読む]
  • 庶民仏?
  • これもしかして仏像の腕の部分かな?その場合造りの雰囲気から寺院というより民間のもの?土じゃなくて銅?わからないけど調べることでまた視野が拓ける面白さありですね ^^さてもう移動準備、、、、、そろそろ落ち着こうかな、、なんかいろいろ見えたし。 [続きを読む]
  • 古代の土器?最近の焼物?
  • これなんでしょうねぇ土器?最近の?古代の?色は上の濃い感じもっと小豆色。これ中には赤土が詰まっているのですけど生物の化石の場合石英や黄鉄鉱など別な鉱物に置換されている場合が多い最近の生き物だった断片としては質感がすでに陶器・石っぽい古代の土器なら素焼きっぽい気もするので朱塗りの焼き物にも見えるこれはどうなのかな、、断面を見ると外側が分厚くて中は綺麗に赤土中の赤土はつめで引っ掻いたくらいでは砕けな [続きを読む]
  • 化石かしらこれ?
  • バンビエンにはいったとたん高熱と頭痛と吐き気と身体中の痛みとまあいろいろで昨日はまったく起き上がれず、、、数日前に旅友達も同じような症状そういえば寝台バスのときに咳をしていたひといたかも、、ネパールバスでもノミかなにかにやられて二人同時にダウンしたけどバス怖い、、、昨日よりはだいぶラクにはなったかな、、それでこの川の中から拾ったこれ化石かしら?規則性のある構造縦三分の一は光を透過(一部石英化?)ら [続きを読む]
  • タイビザ、とっちゃったので
  • えっとタイビザ取得のため寝台バスにてラオスの首都・ビエンチャンチケット屋さんには22時間て書いてあったけど合計18時間くらいだったかな13:30 トゥクトゥクにてナンタバス駅14:30 寝台バスにて出発翌朝 7:30あたりにビエンチャン到着ローカルバスに乗り換えて宿1ベッドに二人で雑魚寝床が硬くて滑るのと気遣いのない隣人ラオにちょい疲れ思ったほどは疲れなかった気がしているけど身体中、あとから痛みまくり寝ている時にぐわ [続きを読む]
  • タイ出国、ラオス入国
  • タイのノービザ期限30日間ぴったりにて国境越えまずはお気に入り拠点ルアンナンタへしかしその手前ラオス側の国境の町ホイサイの宿場はスレすぎてひともあれだしインターネットも食事もちょっと不自由ということでタイ側国境の町チェンコーンに一泊翌朝8:00に国境が再開するのでそれに合わせてGoネパールのあと先にラオスに入っていたサリグラマーな旅友達との合流予定もあり国境越えからローカル駅までちょこっとラオされながら [続きを読む]
  • 老犬のビー
  • いつもの夜いつもの場所近所に暮らす老犬のビー朝も昼も夜も昨日も今日もビーは同じ場所にいてまるで誰かが戻ってくるのを待っているかのよう7ヶ月前までのビーはちょっと神経質知らない人がくるととにかく吠える臆病なのは吠えながら逃げるからすぐにわかってそこも可愛い。チェンマイに通いたての頃の僕は英語もタイ語も地元の習慣もまだよくわからずにいたのだけれど顔見知りも少しずつできてそれなりに楽しく何度目かのチェン [続きを読む]
  • 軽い、涼しい、ベタつかない
  • 前タイ国王のこともあってシャツとワイドめパンツを黒いコットンにてオーダーワロロット市場のいつもの布屋さんにて常夏でも涼しい素材をと吟味縫製が出来上がってみたらもうこれ、思っていた以上にええで! :D軽い涼しいベタつかない >質感も好み我ながらナイスさらさら :D木のボタンでお願いしていたのだけどタイ語不十分にてプラの白しかしこれでも可愛かったのでOK ^^袖を折って着るのも好き長袖でも暑くないとかこの生地なか [続きを読む]
  • あ、そういえば水かけ祭り
  • 毎年の4月半ばはこちらのお正月、水かけ祭り。気温も38度前後あってただの水はすぐにアツアツ体温と変わらずそれは顔面にでもなげつけられなければ気がつかないほど触れてさえ刺激なしということで恒例、氷屋さんから巨大ブロック冷たさは神経伝達に鋭く硬い印象を加えて直後に急激なブルブル感、、冗談抜きに心臓に悪いと思えるので不参加も選択肢。。諸々、思うこともありつつも戦闘準備、整えch、、、、、ぅうううううう!!! [続きを読む]
  • すべすべ珈琲スクラブ
  • カフェ友達から抽出しおわった珈琲豆の殻シャワーのときにこれで擦るとスベスベになるんだとのこと試しにボディーソープに混ぜて腕や顔を軽くざらざらしてみたらスベスベモチモチになりましたよ :D珈琲殼の酸化率やオーガニックかどうかなどの影響検証はおいておいて、、、これくせになるね :Dどこでも捨てちゃっているもの勿体無いねぇ、珈琲スクラブ :Dここちよいぜー [続きを読む]
  • サリグラマーの帰還
  • インド・デリーからのジェットエアウェイズで知り合ったコスタリカのest、カムイン・チェンマイ僕の定宿 ^^^^コロンビア出身と勘違いしていたけど実はコスタリカだぜってことで、乾杯 :D自慢の宗教グッズに各地で拾い集めた石などを拝見しつつサリグラムをスピと科学で談義インドで買ったというサリグラムのにわか鑑定もいくつかの特徴からおそらく上流産の本物っぽいけど人為的に磨いてるかもねって暫定、まだ上流調査してないの [続きを読む]
  • アゲイン、ダルバート
  • チェンマイにてベジプレイス探しお気に入りは以前に教えてもらってからたまにきていたこのお店ネパールから戻ったらこれインド寄りのダルバートタルカリセットじゃんてわかりましたよね :Dいえーいチェンマイでもダルバート食べられるー :Dグリーンのバジルソース最高!しかもその白いのジャジュック風じゃん、トルコ系のヨーグルト料理!そういえばネパール語は語彙が少ないのか一般会話に使うような言葉にも外来語が多いような [続きを読む]
  • ノーミート・ノーフィッシュライフ
  • さてタイランドベジフードが少ないなあとか思いつつ近所のスーパーリンピンマーケット :D納豆とか豆腐とかそういえばあったな!ライスもあるしこれで行こうかタイランド :D噂によるとタイの梅干しもあるらしいのでそれと大根をすりおろして醤油を垂らしたらどうだろうかとヘルシーライフ検討中 :Dとりあえず納豆万歳 :D [続きを読む]
  • 黒と黄色のチェンマイ
  • ネパールを出たのが3/29そういえば再度、日本を出たのって3/30だったよ、ちょうど一年間。個人的な裏コンセプトもありつつ体感したローカルのとある側面とプロブレム良くも悪くも特異なエリア親しい友人も出来て得たものは自己を改革・刷新この一年間は僕の人生において素晴らしい新たなチェンマイ。タイはといえば昨年に国王が崩御されてやはりどこか心もとない友人らも服装や暮らしの中に敬愛と喪中の意崩御の一報を聞いたとき [続きを読む]
  • バンコクから初バス移動でチェンマイ
  • 午前中の所用が思いもかけず長引いた10分間程度でクリアできそうな内容が突然にバイクで連れ出されて待ちに待ちに待ちに待たされてあげく道に迷って2時間弱、、、今日はネパール・ポカラで知り合ってカトマンドゥまで一緒に戻った方とお食事の日、なんだかんだとプチ苦難に翻弄されて汗だくダッシュでの再会好きなもの食べようよとベジなインドカレー予定では駐在員御用達複合店でジャパ飯かタイ飯でもということだったのだけどわ [続きを読む]
  • そうだ、チャトチャックに行こう
  • ガツン!!!とホントに痛いこの改札(地下鉄MRT・スカイトレインBTS)開いてから閉じるまでの速度が猛烈に速い上にパワフル慣れているであろうはずのタイピーポーも挟まったりぶつかったり僕も始めの頃はけっこうやってたけどいまは大丈夫まずドアの直前までゲートに入り込んでからチケットコインをかざして開ききる直前にスパッと通過あわてると開ききる前にぶつかって怯んだ隙に二撃目がくるので呼吸を整えて。ポイントはゲート [続きを読む]
  • ヒッピーメトロノーム
  • ヤワラートで情報収集できたので宿に戻ろうかと思ったけど散策しているうちにまだ時間があるなとボーベー市場にもちょっとチャオプラヤ川は夕方がまた美しかった気がするのだけど。昼間のやや退廃的にも感じられる水の濁りと独特の虚無感往来の船の音と作業する人たちの遠くの声まどろんだ時間音があるのにどこか静寂。左にスタバ右にマクドナルド、、、ハシゴしたい衝動に駆られるもボーベーの終わりまで時間もない。注文して食 [続きを読む]
  • そうだ、チャイナタウン・ヤワラートに行こう。
  • バンコクの定宿では24時間いつでもインスタント珈琲と紅茶のサービスあり朝起きてさっそくミルクと珈琲お!アンモナイトチャクラ!と朝からサリオタ発作、発動(注:サリグラム・アンモナイトオタク)珈琲カップの層に時間経過を映しつつお出かけ前のひと仕事。ベジがない、、、食べたいものがないなーとか思いながらも子供の頃の神社の祭囃子と屋台好きがたたってオトナになっても屋台系フードは別腹・垣根なし(昆虫・内臓は絶対だ [続きを読む]