月子 さん プロフィール

  •  
月子さん: 創造の引き出し*月子のバランスの法則
ハンドル名月子 さん
ブログタイトル創造の引き出し*月子のバランスの法則
ブログURLhttp://ameblo.jp/cinnamon-day/
サイト紹介文もの・こと・ひと・くらし・住まい・いろいろ 書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 179日(平均6.6回/週) - 参加 2016/10/24 16:58

月子 さんのブログ記事

  • 遂に着手した食器の整理。
  • おはようございます。記事の更新もままならぬ、片付けに励んでおります。やっと着手した、台所と物置の食器の整理。昭和の頃からの冠婚葬祭のお返しやら、母が揃えた食器にプラス、私が持ち帰った食器、、、云々、三件分くらいはある食器の山々。整理して半分くらいには減らしてます。普段使わないものはこちらに収納します。宿屋のような、食器物置。湯呑みも100くらいありましたよ。100人も我が家には入れませんのでね。今日は、 [続きを読む]
  • 仕事について(職場編2)
  • 先の記事の続きです。では、ずるい人に腹を立てると、貴女にどんな損益が起きるのでしょうか?怒りや、イライラによって起きるものは、さらなる怒りやイライラです。なので、自分が出している感情や思考の振動数によって、同じような現象を繰り返して行くようになるという、まったく理不尽な損益をこうむります。しかし!腹が立つ!!腹が立つんだよー!!とてもわかります、人間は不完全ですから、腹がたつのは当然、自然な事です [続きを読む]
  • 仕事について(職場編)
  • こんにちは。今日は、仕事について(職場編)のお話をしたいと思います。今、現在、みなさんの職場で、さぼっている人、働かない人など、自分の分を果たさない人がいるとします。そして、その人のせいで、貴方の仕事量が増えていたり、負担をかけられているとしたら、ものすごく迷惑で、腹立たしいことでしょう。かつて、私も色々な職業を経てきたので、そういう状況は沢山経験してきました。しかし、今日は、その人たちに起こり得 [続きを読む]
  • 自分の分を果たす重要性。
  • こんにちは。今日は、自分の分を果たすことの重要性というお話です。この何年か、毎年、オーケストラの演奏を聴きに行く機会がありました。客席から舞台を眺めると、色々な楽器を演奏者の方々が、それぞれのパートに別れて演奏しています。みんなそれぞれ、自分の番を待って決まった役割のところを演奏するのです。そして、みんなが一つになって、楽曲が成り立っている。う〜ん、素晴らしい!と思いました。当たり前ですが、自分の [続きを読む]
  • 和願施と無力感の中から一歩を踏み出す。
  • こんにちは。今日は、和願施というお話をしてみたいと思います。和願施と言う言葉の持つ意味として、例えば、私たちの多くは、目の前に困っている人を見ながら、自分にはお金が無いから、時間が無いから・・・色々な理由をつけて相手に何もできないと言いがちですがお金が無いなら、労働で、時間が無いなら優しい気遣いの言葉かけだけでもそれらが何も出来ないなら、せめて笑顔だけでも向けるというのが、和願施という意味のようで [続きを読む]
  • 片付けは手段。
  • こんにちは。今日二つ目の記事は、片づけの話です。先日高熱でうなされていた際に、なぜか、片づけの夢を見てうなされていました。二つの物を目の前に、さあ、どっちを選びますか?みたいなことを迫られ、二つに一つ残したい方を選ぶので、一つずつ物が減っていくわけです。うなされつつも、気持ちがなんとも軽やかになっていくという不思議な感覚も持ちながら朝目覚めたら熱がすっきりと下がっていました。(-。−;)私にとって家 [続きを読む]
  • 自分の中の灯りに気づく
  • こんにちは。今日のお話は、自分の中の灯りに気づくというお話です。自灯明という言葉をお聞きになったことはありますか?私がこの言葉に出逢ったのは11年前、初めての癌告知を受けた年の事でした。治療の合間に、よく本を読んでいたのですが、その頃、禅の言葉で知ったものです。自灯明の意味を調べたら、釈迦の入滅の際に、釈迦がお弟子さんに対してこれからは、自灯明、法灯明の生き方をしなさいよとおっしゃたそうで、自灯明と [続きを読む]
  • 好転と最後の結びが大切。
  • こんにちは。昨日は、ちょっと、39℃程発熱してきました。インフルではなかったし、扁桃炎もおこしてなかったので、熱が出たのはしんどいことですが、免疫が活性化されたことと、喜ばしく捉えておきます。この事にもお皿の裏と表が隠れてます。お皿の裏から見れば、熱が出た、しんどい、やっと寒さを越えたのに風邪かい?そんな今までの思考の癖が出てきます。しかし、表にお皿をひっくり返してみれば、風邪でもひかないと39℃の熱 [続きを読む]
  • 自分の出している思いの波を意識する重要性
  • おはようございます。昨日は、創造の際に重要な要素になる、自信のお話をしました。何かを成すときに、自分を信じてあげることは、自己を肯定することなので肯定された物事を生む秘訣であるというお話でした。今日は、自分の出している波動の波のお話をしたいと思います。お手数ですが、お話の前に、よろしければ「ぽち」をお願いします。     ↓ 有難うございます。私たちは、自分の人生の舵を取りながら、航海をし [続きを読む]
  • 自信のはなし。
  • こんにちは。さて、先日の記事で、創造に必要な大事な要素として、自信と言うことをあげました。今日は、この自信という言葉についてお話してみます。私は、自信というものは、二つの意味合いがあると思っています。一つ目は、経験からくる自信。こちらの方は皆さんよく認識されていると思います。仕事などそうですが、初めてのことは、誰しも経験していないので、自信が無いものでしょう。それはとても自然な事だと思います。何回 [続きを読む]
  • 畑違いの事は無理してやらない方が良い
  • こんばんは。今日二つ目の記事は、創造の引き出しカテゴリーではなく、月子のつぶやきのカテゴリーで、お話させていただきます。え〜っと、たわいもないことです。ほんとに。(。・ω・)ノ゙私の失敗談と言うか、結論から言えば、焦ると ろくな ことがない・畑違いには出向くべからず というお話です。昔、知人の方に、声をかけてもらって、大量調理の仕事をしたことがあるのです。それまでは、自分が調理はそこそこできる方だと勘違 [続きを読む]
  • イメージの対象と相応な自分と行動。
  • こんばんは。昨日は、振動数が同じものは引っ付き合い、大きくなるというお話をしました。そして、人は二度、創造をするとお話し、一度目に、潜在意識の中で創造したイメージの場での目標像や場面と二度目は目の前に現そうとする実際の現象の像や場面が(相応)一緒でないと、イメージの場面は引き出せないと思っています。と書きました。ちょっと解りにくいかもしれないので、、例えてお話してみます。貴女が週末、どこかに一泊で [続きを読む]
  • 振動数の同じものは引っ付き合い大きくなる。
  • こんにちは。先の続きのお話で、同じものは引きあうということをお話してみたいと思います。ブログをリニューアルして、このブログは、お話ブログの形態をとっていますので、長文が多くなりました。なので、興味のある方のみ、どうぞ読んでいただけたらと思います。そのほかの方はスルーで、よろしくお願いいたします。私が13年前に雑貨屋を起業した際のお話ですが、まずは創造の話から・・夢に見ていたというか、目標であった雑貨 [続きを読む]
  • 自分を苦しめる考え方から解放する:お皿の表裏と好転
  • 前回の記事は、思うままにならない創造の理由についていくつか書いてみました。人間に定められている有限さを認めながらも、前に進む自分を苦しめている考え方から、自分を解放するために、ちょっとしたコツがあると結びました。さて、今日は私自身が経験したことから、ちょっとしたコツ、考え方の好転法を書いてみたいと思います。よく、マイナス思考はダメ、プラス思考が良いと言いますがもの・こと・ひと・万物は表裏一体である [続きを読む]
  • なりたいものになるには。
  • こんばんは。今夜の記事はつぶやきです。私、小学生の時に、兄が持っていた中学時代?とかなんとかいう雑誌を見て、そこに書いてある部屋の間取り図みたいのに、すごくすごく興味を抱いたんです。それで、中学生になり、母に部屋が欲しいとお願いしたんですね。めったに、ものをほしがらない子供だったので、母は私に部屋を与えてくれました。それからというもの、私は、机、ベット、古いブラウン管のテレビや、三段BOXなど、、、 [続きを読む]
  • 思うままにならない創造の理由:2
  • 人生は自分の自由意志の創造次第であるということなのに、望まない現象を創りだしてしまうのはなぜか?と言うことを考えてみます。私が考えるところは1:人間は体という肉体の中に、想念と言う潜在意識が込められている2:人間の脳は、母親が妊娠中の間に、使える部分が全体の10%くらいになって生まれてくるようになっ ているために、神のように万能ではない3:肉体を持つ人間は、生老病死が免れないように肉体が有限に定められ [続きを読む]
  • 思うままにならない創造の理由:1
  • 昨日は、私たちは、思考するエネルギーを持つ創造主と同じ能力を持ち、自分の人生を創造しているというお話や、思考するエネルギー振動が創りだすイメージのお話をしました。そして、人は、二度創造をしているというお話、潜在意識のイメージした創造の場から、その現象を顕在意識の現実の場に相応に引きだしているというのが私の考えている創造の引き出し・バランスの法則の始まりのお話しです。というお話までしました。よくわかんな [続きを読む]
  • イメージと創造:1
  • 先ほどの記事を読んでいただきまして有難うございます。では、思考するエネルギーが創るイメージの話をしたいと思います。私たちが、何かをしたい、創りだしたいと思っている際には、ほとんどと言っていいほど、頭の中で詳細だろうがぼんやりであろうがイメージを創りだしています。例えば貴女が、春物のスカートを買いたいと思っているとします。そのスカートについて、なんとなく、色、形、雰囲気、柄物、無地・・・などイメージ [続きを読む]
  • 私たちは創造主:2
  • 私たちは創造主:2昨日、人は自分の思考するエネルギーの振動数により、一日の暮らしのひとこま、ひとこまを作り上げているのです   と書きました。創造主と言っても、ピンと来ないという方に、こんな例えのお話をしています。1:たとえば、今日の夕食は何しよう?と考えるとします。(思考する)2:そして、そうだ、今日はカレーにしようと決めます。(決定)3:カレーに必要な材料を買いに行きます(行動)4:実際にカレーを [続きを読む]
  • 私たちは創造主:1
  • まえおき。私が話すところの 創造の引き出し-バランスの法則 は自らの体験や人生のメンターから学んだものを、2013年にセラピーメソッドとして書き上げたものですが、今から11年前に出逢ったお遍路さんとの出逢いから、このメソッドを書くことは始まりました。それは、私の癌との出逢いでもありました。私は宗教家でも科学者でもありませんので、専門的な事はわかりませんが、私なりに私の言葉で、学んだことをお話していきたいと [続きを読む]
  • 母を想う針刺し。
  • こんにちは。先日、居間を片付けた時に裁縫箱が未整理でした。中身を出したら、沢山のものが出てきましたが中に母の着ていた衣服の端切れがボタンとセットで入っていました。一目見て、あ、これ、お母さんがよく着ていた上着の‼あ、これは、夏のブラウス、病院勤務に着ていっていたなあ、、、懐かしく思い出しながら無性に母に会いたくなりました。母は65才でこの世を去りました。口数も少ない方で、太く短い生涯でしたが、沢山の [続きを読む]
  • 庭の管理ともぐら救済。
  • こんにちは。今日は、朝からやると決めていた、サロン前の鉢などの手入れを行いました。寒さを越えた多肉たちは、枯れ葉もチラホラ。ピンセットで枯れ葉をとったり、仕立て直したりしてこちらは、グリーンネックレスの株分けしたもの。デイジーが可愛く咲いています。縁起をかついで、紅白。ノボタンとかいう、ピンクのお花が咲く子。リフレッシュした多肉。こちらも、仕立て直しました。暖かくなるにつれて、勢いが増していきます [続きを読む]
  • 問題は吾にあり。
  • おはようございます。今朝はお弁当箱を変えて、和風弁当箱。器が黒いと食材の色は映えますが外観の見た目もなかなか。さぞかし、うまげなおかずが、こしらえてあるだろうと、予測するが、、、まあ、普通の下ですわ。問題は弁当箱にあらず。問題は吾にあり。今朝の悟りでございました。 [続きを読む]
  • お弁当箱の規制解禁。
  • おはようございます。まる子より、お弁当箱の規制解禁が出まして明日からお弁当箱の選択が自由になりました。ヤッホー‼好きな弁当箱を使える自由(*´∇`*)自由って、なんて素晴らしいんだろう!、、、て自分で作れる年ですがね。片付けはもっぱら長けてますが料理はダークマターが出来るレベルらしく覚える気もない様子結婚する相手は料理男子を望まなくてはうっかり家事、育児担当にさせられたらいけませんので。(◎-◎;)タラリ。独立 [続きを読む]