米山士郎 さん プロフィール

  •  
米山士郎さん: 創価学会の信仰に功徳はあるか?
ハンドル名米山士郎 さん
ブログタイトル創価学会の信仰に功徳はあるか?
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/soukagakkai_usotuki
サイト紹介文16年間、創価学会で信仰し病気が増えたので疑問を持ち退会しました。
自由文単なるアンチ創価ブログではなく「創価を卒業するブログ」又は「脱創価ブログ」です。 日蓮正宗、顕正会、正信会にも等距離批判者です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 209日(平均2.2回/週) - 参加 2016/10/24 17:14

米山士郎 さんのブログ記事

  • 故・渡辺慈済氏の大経寺は日蓮正宗に復帰
  • ●創価学会の日蓮正宗を批判するビデオ 闇は去り、太陽は昇った 〜平成の宗教改革〜 第2部故・渡辺慈済氏は学会版パクリ本の出来を知っていたと思えません。●故・渡辺慈済氏の神奈川県平塚市大経寺は日蓮正宗に復帰日蓮正宗改革同盟のサイト日蓮正宗問題研究:ニュース‐宗門が「寺院明け渡し」裁判で全面敗訴これが二〇〇四年頃。ところが、二〇一〇年に神奈川県平塚市大経寺は日蓮正宗に復帰しています。創価学会が裁判で勝っ [続きを読む]
  • 406.御書全集発刊に関するウソの数々
  • ●創価学会の日蓮正宗を批判するビデオ 闇は去り、太陽は昇った 〜平成の宗教改革〜 第2部闇は去り、太陽は昇った 〜平成の宗教改革〜 第2部 (21分頃から23:12頃まで)- YouTube22:00あたり動画をよく見ると昭和二七年に出版された創価学会版「御書全集の初版」が見えます。創価学会本部は縮刷遺文や「行道文庫版 日蓮聖人御遺文」と比較し説明の上、謝罪をすることが可能です。知らぬ存ぜぬ、初版はもう保管していませんなど [続きを読む]
  • 405.日蓮正宗の御遺文一覧
  • 資料性があるので随時更新するかもしれません。●日蓮正宗の御遺文一覧-------------------------------(1)「日蓮大聖人御書新集」佐藤慈豊 昭和四年(2)「日蓮正宗聖典」編さん 堀米日淳 印刷者 浅井甚兵衛 昭和二七年四月二八日(3)「昭和新定 日蓮大聖人御書」日達が監修? 日顕教学部長 非売品 昭和四一年〜昭和四六年(4)「平成新編 日蓮大聖人御書」日顕 監修 編纂 書編纂会 代表 藤本日潤 平成六年(5)「平成校 [続きを読む]
  • 404.日蓮宗で重要視されてきた解説本。(単に遺文集を修正すれば済むか?)
  • 資料性があるので随時更新するかもしれません。●遺文集を支える論文や研究書先の記事で以下のとおりに書きました。------------------------「山喜房仏書林 日蓮聖人遺文の文献学的研究 鈴木一成」(一一ページ以降)初版は昭和四〇年四月八日「平楽寺書店 昭和新修 日蓮聖人遺文全集 別巻」(一〜三五ページ)   初版は昭和九年二月「日蓮宗 昭和定本 日蓮聖人遺文 三巻 目録」非売品で中古本だけと思われる「本化聖 [続きを読む]
  • 403.学会版編年体と「時間をかけて読むべき日蓮宗の本」
  • 学会版編年体の異称について、誤記や問題点が数多くあります。皆さんがどう思うかは自由ですが、その他の病的な問題もあると個人的に考えています。バカとかアホとか誤記とかでは済まない問題だとおもいます。●誰に対して書くか悩みました。 本記事についてですが、今回ばかりは学会員に対して書くか、一般の人だけにむけて書くべきか悩みました。学会版編年体があまりにも酷いのと、末端の盲信している会員は「酷さを全く理解で [続きを読む]
  • 402.創価学会の遺文集は新しくなるか?(その3)
  • ●まとめ やはり「末端の会員が大切」だと考える学会本部職員ならば遺文集は必要でしょう。遺文集作成のために学会本部は一日も早く和解すべきだと私は思います。和解するとしても池田大作の死後になるのでしょうか?正宗と学会で裏でつながりがあるのを知らないのは末端の信徒会員だけで、信徒の取り合い合戦や誹謗中傷合戦は哀れとしか言いようがありません。歴代会長の著作でも意見でも改ざんや無視してきたのが、ノースタンダ [続きを読む]
  • 401.創価学会の遺文集は新しくなるか?(その2)
  • 前の記事からの続きです。●遺文名のあるべき姿は? 日顕が監修かあるいは編纂したと思われる平成新編にお元気な池田大作と学会本部が信伏随従(しんぶくずいじゅう)し、媚びへつらう条件なら、明るく笑って何事もなかったかのように和解できそうです。(笑)真面目な話に戻すと、現状変更するにしても、編年体改訂版か、法主が認めていない新しい遺文集にするか、日蓮正宗の坊主が認めた遺文集のどれかです。編年体最新版は未確認 [続きを読む]
  • 400.創価学会の遺文集は新しくなるか?(その1)
  • ●今後、創価学会の遺文集はどうなるのでしょうか。 御書全集は廃刊が確実だと私は考えています。世間の出版の常識が分かりませんが、編年体も廃刊すべきレベルなのかもしれません。編年体の句読点と中点を修正すると、今の個々の遺文とページ数の関係を維持できず、ページに文字が収まらないなど、修正に破綻をきたすと思われます。日蓮正宗の平成新編(平成新編日蓮大聖人御書)の出来を私は知りません。ですが和解を視野に入れ [続きを読む]
  • 393-28. 1932年(昭和7年)「行道文庫 日蓮聖人御遺文(全)」年表部分の動画
  • ●1932年(昭和7年)の「行道文庫 日蓮聖人御遺文(全)」年表の部分を動画 1932年(昭和7年)の「行道文庫 日蓮聖人御遺文(全)」年表の部分を動画にしました。初版は1932年(昭和7年)。1932年(昭和7年)の年表の部分と1984年(昭和59年)の年表の部分は全く変わっていません。行道文庫版は平成にも出版されているようで、未確認ですがおそらく変わってないと思われます。youtube1932年(昭和7年) 行道文庫版 日蓮聖人御遺文 [続きを読む]
  • 394-3.編年体 誤記 「四十九日」と「八日」(昭和49年 5刷)
  • ●所感393-7.閻浮提中御書 白米一俵御書 御書全集(昭和29年再版)誤記 その7 - 創価学会の信仰に功徳はあるか? 上記の件があったので、学会版の異称ではないほうの遺文命名がユニークでありすぎて、問題があるとは思っていました。編年体の異称には「*」をつけているのはわかっていましたので、学会独自のユニークな命名がされているとばかり思っていました。まさかまさか、霊艮閣蔵版や行道文庫版、昭和定本で使われている異 [続きを読む]
  • 399.著作権法のメモ書き、随時更新
  •  私は著作権法の専門家ではなく、調査が足りないかもしれませんが、著作権法についての今の認識は以下のとおりです。ご質問やご指摘は大歓迎です。メモ書き、随時更新します。●根本的な問題は何か? 根本的な問題は、「創価が御書全集を作る時に何かの本を底本にするのは良いのです。しかし、許可を取らなかった事が問題」だと私は考えてます。当然、何を底本にしたかを元本名を序文などに明記し感謝する必要があったと思います [続きを読む]
  • 398.【遺文名の異称と著作権法違反】御書全集と編年体
  • 1.注意事項 本記事は本文でも画像でも全てにおいて引用、転載を一切、禁止します。本記事はリンクのみ許可します。ツイッター、フェイスブック、他ツールからでも、本記事に飛べば許可します。2.経緯 「行道文庫 日蓮聖人御遺文 全」(以下、行道文庫版)から年表を盗用または剽窃し学会本部が今日現在も著作権法違反していることは過去記事に書きました。行道文庫版の年表の箇所であるために創価学会の末端会員が軽く考え [続きを読む]
  • 397.創価は世間一般と同じ交換、返金対応が出来るか?
  • 【西川善司の大画面☆マニア】59,900円のDMM 50型4K液晶は値段以外もいろいろ凄い。HDMI 4K増強!?-AV WatchUPQの4K/120Hz液晶、実際は60Hzだった。購入者には2千円の金券で対応 〜ODM供給を受けるDMMは返金対応 - PC Watch【IT】UPQの4K/120Hz液晶、実際は60Hzだった。購入者には2千円の金券で対応 返金や交換受け付けずhttp://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493006976/【IT】UPQの4K/120Hz液晶、実際は60Hzだった。購入 [続きを読む]
  • 393-27.御書全集の背表紙「日蓮正宗」は誤記なのか?
  • 1.注意事項 本記事は本文でも画像でも全てにおいて引用、転載を一切、禁止します。本記事はリンクのみ許可します。ツイッター、フェイスブック、他ツールからでも、本記事に飛べば許可します。2.御書全集の背表紙の写真https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u139289276この出品者の方と私は何の関係もありません。上のヤフオクの画像を見るとわかることがあります。一九六一年(昭和三十六年)の御書全集は背表紙の [続きを読む]
  • 創価学会は仏 日蓮正宗は魔
  • 昨年、新たに会則に制定された創価学会仏。戸田城聖が創価学会仏に言及しているのはもちろんだけど、創価学会は仏日蓮正宗は魔この2つをセットで言及しているサイトは少ない。なんでだろう?池田先生は日蓮大聖人の生まれ変わり。日顕宗は天魔これらと同じ。学会を支える婦人部が「主語と述語しか覚えられない」と学会本部が思っているのだろうか。嘘をたくさん教えても、以前と違うことを教えても、それでもついていく学会員を学 [続きを読む]
  • 396.重要 創価学会がすべき謝罪について
  • ◎◎◎◎ 重要 創価学会がすべき謝罪について ◎◎◎◎ 一体何時、学会本部は公式に謝罪するのでしょうか?謝罪もなく新しい御書を出版するか修正版を再版するんですか?謝罪なく、また出せば末端の会員はますます信用されないでしょう。元々信用なんかされて無いと私は思います。本来であれば、明治時代、大正時代、昭和初期に出た全ての日蓮宗の遺文集の調査を行い、現在の学会本部が昭和当時の創価学会教学部がどの様に盗用 [続きを読む]
  • 395.状況を分かってないのは創価学会側では無いですか?
  • 「誤解を招かないように再度書いておきます。」シリーズその2前記事からの続きです。●注意事項 本記事は本文でも画像でも全てにおいて引用、転載を一切、禁止します。本記事はリンクのみ許可します。ツイッター、フェイスブック、他ツールからでも、本記事に飛べば許可します。●いつもウンザリしていること。 いつもウンザリしているのが学会員の私へのレッテル貼りです。(A)米山士郎は学会精神も池田先生も日蓮仏法も分かっ [続きを読む]
  • 誤解を招かないように再度書いておきます。
  • 最近、ブログで日蓮宗の文献に言及することが多いので私への誤解があるようです。過去の記事やコメントと重複しますが、誤解を招かないように再度書いておきます。373.法然流罪の法難とその周辺。日蓮はどう捉えたか? - 創価学会の信仰に功徳はあるか?http://blog.goo.ne.jp/soukagakkai_usotuki/e/3efbe2d8aec48496d42f061b3f6c63f8創価などの正宗系教団の人と話す時、私はおおまかに以下の様に考えています。373のコメントとあ [続きを読む]
  • 2017/04/01 党首一緒に花見も.....自公ギクシャク
  • www.fnn-news.com: 党首一緒に花見も.....自公ギクシャクhttp://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00354085.html-------------------------------森友問題が尾を引く一方で、重要法案、そして東京都議選をめぐり、自民・公明の間に暗雲が立ち込めている。自民・竹下 亘国対委員長は「(歩み寄りは?)歩み寄り、いや、具体的にじゃあ、どうするというような話までいっていませんから」と述べた。長年にわたり、政界を取 [続きを読む]
  • 平安、鎌倉時代は現在より温暖だったのだろうか?
  • <藤原定家>日記の「赤気」はオーロラ 極地研などが解析 (毎日新聞) - Yahoo!ニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000042-mai-sctch毎日新聞 3/22(水) 13:40配信 平安・鎌倉時代の歌人、藤原定家(1162〜1241年)が日記「明月記」に書き残した「赤気(せっき)」という現象は、太陽の異常な活発化によって京都の夜空に連続して現れたオーロラだった可能性が高いと、国立極地研究所や国文学研究資 [続きを読む]
  • <四国八十八カ所>遍路規制、霊場会の請求棄却 高松地裁
  • <四国八十八カ所>遍路規制、霊場会の請求棄却 高松地裁 - BIGLOBEニュースhttps://news.biglobe.ne.jp/domestic/0322/mai_170322_2440017932.html<四国八十八カ所>遍路規制、霊場会の請求棄却 高松地裁毎日新聞3月22日(水)19時1分 四国八十八カ所巡りの寺院でつくる「四国八十八ケ所霊場会」(香川県善通寺市)が、六十二番札所・宝寿(ほうじゅ)寺(愛媛県西条市)を相手取り、納経時間など霊場会が定めた巡礼規則の順 [続きを読む]