ちびこ さん プロフィール

  •  
ちびこさん: 本の処方せん
ハンドル名ちびこ さん
ブログタイトル本の処方せん
ブログURLhttp://bookmedicine.seesaa.net/
サイト紹介文読書習慣と書籍の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 290日(平均5.1回/週) - 参加 2016/10/25 16:58

ちびこ さんのブログ記事

  • お金持ちになる習慣―「生きたお金の使い方」が身につく本
  • 『お金持ちになる習慣―「生きたお金の使い方」が身につく本』加谷珪一先生本日はお金持ちの習慣を学ぶお薬をご紹介します。お金の使い方について新たな視点を得たいと思い、服用しました。結論は投資をすることなのですが、その他にも意思決定の習慣として頭の片隅にいれておきたいことが沢山。本書からは、お金持ちは物の持ち方やお金の使い方、対人コミュニケーションにいたるまで、非常に合理的な背景をベースに習慣を形成して [続きを読む]
  • 情報化社会のストレスマネジメント
  • 「情報化社会のストレスマネジメント」野村忍先生本日はストレスをマネジメントするために原理が知りたいと思って服用したお薬。著者の野村忍先生は、心身医学、行動医学、臨床心理学を専門とされている教授だそうです。早速ですがお薬の処方メモをご紹介したいと思います。・適度なストレスは交感神経系を刺激し、抵抗力をつけるように働きかける。・ストレスには「快ストレス」と「不快ストレス」がある。いろいろなストレッサー [続きを読む]
  • 自分で調べる技術―市民のための調査入門
  • 「自分で調べる技術―市民のための調査入門」宮内 泰介先生しばらく間があいてしまい申し訳ありませんでした。本日ご紹介のお薬は一般人が調べることを学ぶお薬です。出版年度が2004年と少し古いお薬のため、インターネットの情報収集については少し手薄なかんじがしました。以下は大学で論文を書こうとしていたときに残したちびこの処方メモです。・一次情報なのか二次情報なのかを常に意識する情報には「一次情報」「二次情報」 [続きを読む]
  • 「続ける」技術
  • 『「続ける」技術』石田淳先生本日は行動科学マネジメントのお薬をご紹介します。行動科学マネジメントとは、人間の「行動」そのものにフォーカスして、具体的に、無理なく目標を達成させる手法。手に取った当時”無理なく目標を達成させる”という点に惹かれて服用しました。興味関心があることは勝手に続くと思うので良いですが、人生の中で興味関心がなくてもやらねばならない時ってありますよね。そんな時は心理的に負荷なく物事 [続きを読む]
  • 【3】思考は現実化する
  • 「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル先生三連休最終日、みなさまいかがお過ごしでしょうか。本日は「思考は現実化する」の第三回目です。さっそくご紹介したいと思います。内容抜粋第十二章:潜在意識は海面下の王国であるあなたは毎日洪水のような情報の渦の中で生活しているのだ。あなたは、消極的なものを締め出し、積極的なものを受け入れる努力をしなければならない。建設的な感情を育てよ七つの積極的な感情(これらの感情 [続きを読む]
  • 【2】思考は現実化する
  • 「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル先生三連休、2日目の本日も昨日に引き続き内容抜粋をご紹介していきます。2017年現在あらためて処方メモをながめ、心に留め置きたいセンテンスは下線もしくは太字で記載させていただきます。内容抜粋第八章:速やかに決断せよ・この本を読み終えたとき、どのくらい素早く・明確な決断を下せるようになったか試してみると良い。・巨額の富を築いた人々は、全員が例外なく素早い決断力の持ち主 [続きを読む]
  • 【1】思考は現実化する
  • 「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル先生いつもおこしくださる皆さま、誠にありがとうございます。三連休初日の本日は成功哲学の大ベストセラー、ナポレオン・ヒル先生の「思考は現実化する」をご紹介します。相変わらずこの手の書籍は分厚く、処方メモが多い為、3日間に分割してご紹介させていただきたいと思います。ちびこが服用したのは確か2013年のとき。他の複数の書籍でこの書籍が紹介されることが多々あり、気になって手 [続きを読む]
  • あなたに成功をもたらす人生の選択
  • 「あなたに成功をもたらす人生の選択」オグ・マンディーノ先生皆さんは今、自分で自分の人生をコントロールしていますか?1人でいる時も他の人といる時にも、常に穏やかな心の状態を保てていますか?自分がこれまでの人生で成し遂げてきたことに誇りを持っていますか?今、自分と家族は仕事の果実を楽しんでいますか?今、幸せですか?満ち足りていますか?本日は満ち足りた時間を過ごすヒントとなるお薬のご紹介です。鍵は選択に [続きを読む]
  • ソース―あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。
  • 「ソース―あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。」マイク・マクマナス先生今回は本質的な生き方を思い起こさせてくれるお薬、マイク・マクマナス先生の「ソース」をご紹介します。きっかけは本田健先生の書籍で紹介されていたからでした。確か20代で読んでおきたい本の1冊だったと記憶しています。なるべく多くの人に一度読んでいただきたい本です。ちびこはノートとペンを片手に読み進め、自分の考えをメモしていきまし [続きを読む]
  • 折れない心で納得のいく人生にするためにあなたができること
  • 「折れない心で納得のいく人生にするためにあなたができること」原田真裕美先生本日は自分らしい生き方を見つけて幸せになるためのお薬。早速ですが著者の原田真裕美先生のプロフィールを引用させていただきます。原田真裕美(ハラダマユミ)大阪府出身。1987年よりニューヨーク在住。サイキック・カウンセラー(サイキックとは時間や空間を超えて物語を観ることができる予知能力者のこと)。ニューヨーク移住の前後から、サイ [続きを読む]
  • 「型を破る人」の時代
  • 『「型を破る人」の時代』セス・ゴーディン先生本日は大胆な発想で一歩踏み出す勇気が沸いてくるお薬のご紹介です。これからどんな価値観が求められるのかを学び、そして今後10年激変する経済社会の“サバイバル・ガイド”となるお薬です。コンテンツは「リスクを犯せ。自分の中の最高を世界に発表しつづけろ。」と鼓舞してくれるので、これから何かやるぞ!って方にはオススメ。ちびこの処方メモをご紹介して本書のレビューとさせ [続きを読む]
  • 世界級キャリアのつくり方―国際派プロフェッショナルに必要な5つの力
  • 「世界級キャリアのつくり方―国際派プロフェッショナルに必要な5つの力」黒川清先生,石倉洋子先生2006年出版、世界に通用する国際派プロフェッショナルになるためのお薬です。著者の石倉洋子先生の講座は学生時代、とあるきっかけで受講したことがあります。講座というより公演に近かったでしょうか。ほがらかな笑顔でありながら、理路整然とちびこ達世代のキャリアについて語る姿は当時、女性としてあこがれるキャリアウーマン [続きを読む]
  • ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
  • 『ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代』ダニエル・H・ピンク先生2005年出版アマゾンベストセラーのお薬です。「100万ドルの価値がある質問」に初めて真っ正面から答えを示した、アメリカの大ベストセラー。その質問とは「21世紀にまともな給料をもらって、良い生活をしようと思った時に何をしなければならないか?」というもの。結論からいいますと「新しいことを考え出せる人になる」ということなのですが、具体的 [続きを読む]
  • 世界経済を動かすユダヤの商法
  • 「世界経済を動かすユダヤの商法」藤田 田先生本日はマクドナルド創設者として有名なデン・フジタ先生のビジネス書をご紹介します。きっかけはソフトバンクの孫社長が影響を受けた本ということで、読んでみました。ちなみに本書、現在の販売価格は21,000円もするようです(アマゾン価格参考)。レビューを拝見するとこの値段の価値があるとおっしゃっている方もいましたが、ちびこはこの価格には疑問ですね。出版は1972年で商法も [続きを読む]
  • お金の教室―20歳の君に贈る「マネー運用論」
  • 『お金の教室―20歳の君に贈る「マネー運用論」』山崎元先生2011年出版のお薬。資産運用というものに興味を持った頃服用してみました。山崎元先生は楽天証券経済研究所客員研究員で経済評論家な先生です。ちびこはダイヤモンドオンラインの「山崎元のマルチスコープ」というコラムがその頃好きでよく拝見しておりました。経済の「け」の字も知らないちびこですが、山崎元先生のコラムはとても読みやすく感じたのでした。マルチスコ [続きを読む]
  • 「仕組み」思考術―「スキル」「資産」「自信」が自動蓄積する行動原則
  • 『「仕組み」思考術―「スキル」「資産」「自信」が自動蓄積する行動原則』泉正人先生本日は効率化を徹底し充実した時間を持つためのお薬です。意思決定をスピーディーに行うため「考え方」と「行動指針」が紹介されていました。ちびこがメモとして残したのは以下のものです。・考え方自己意識:全ては自分に原因があると考える。人のせいにしない。あらゆる問題は自分でコントロールできると信じる。・変えられるもの、変えられな [続きを読む]
  • 外資系コンサルのリサーチ技法―事象を観察し本質を見抜くスキル
  • 「外資系コンサルのリサーチ技法―事象を観察し本質を見抜くスキル」宮尾大志先生本日はプロの「調べる」テクニックを学ぶお薬。そもそもリサーチとはビジネスの意思決定のもとであり、「考える作業そのものである」と言います。何を考えるべきか考え、リサーチして得た結果を考え、足りないものは何か考え、結果の意味あいを考え抜く作業です。それは単なる情報収集ではなくビジネスの意思決定を後押しする洞察(インサイト)を抽 [続きを読む]