ソラ子 さん プロフィール

  •  
ソラ子さん: 大きな声では言えませんが
ハンドル名ソラ子 さん
ブログタイトル大きな声では言えませんが
ブログURLhttp://sorasoraco.seesaa.net/
サイト紹介文アラフォー専業主婦のソラ子です。アスペルガー診断済の夫トーゴさんと2人で暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 336日(平均7.3回/週) - 参加 2016/10/25 21:33

ソラ子 さんのブログ記事

  • 暑さが違う
  • 【 ソラ子の思いや考え 】ソウル旅行の後日談です。トーゴさんがジョギングに出かけてごく軽い熱中症になって家に帰ってきました。「 ソウルと同じ感覚で走ってたら、熱中症になったわ 」というのがトーゴさんの言い分です。ソウルもここ5年くらいでずいぶんと高温多湿になったとガイドさんが言っていました。関西よりは暑さがほんの少しマシだったけど期待してたような涼しさはありませんでした。本当にソウルと同じ感覚で走って [続きを読む]
  • コチュジャン入れ過ぎ
  • 【 学習したら修正できないエピソード 】ソウル旅行へ行った時の話です。行きの飛行機の機内食が、カレー風味のビビンバでした。小袋のコチュジャンが添えてあって、お好みで辛くできるようです。まずコチュジャンを入れずに食べてみたら、十分に味が濃かったのでソラ子は隠し味程度にコチュジャンを入れてほんの少しだけピリ辛にして食べました。美味しかったです。「 めっちゃ辛い! 」と隣の席から聞こえてきて見ると、トーゴさ [続きを読む]
  • 絶対に流行る
  • 【 学習したら修正できないエピソード 】ソウル旅行へ行った時の話です。この旅行で、食べ物以外でトーゴさんが唯一自分に買ったお土産がミニ扇風機です。ソウルで流行っているようで、持っている人が結構いました。使っている人で1番多いのは若い女の子だけどおじさんも普通に使っていました。最初見た時は( ナニコレ? )だったけど何度も見ているうちに欲しくなりました。涼しそうというよりは、楽しそう!コンビニで売ってい [続きを読む]
  • 言葉の壁
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】ソウル旅行へ行った時の話です。ホテルは朝食付きじゃなかったので朝ごはんは外に食べに行っていました。世界で1番美味しいクロワッサンがあると評判のフランスのパン屋さんがホテルから歩いて行ける所にお店を出しているそうです。調べてみたら、日本には東京と名古屋にしかお店がありません。関西人のトーゴさんとソラ子はこの機会に世界で1番美味しいと評判のクロワッサンを食べてみようと [続きを読む]
  • ソウルスカイ②
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】ソウル旅行へ行った時の話です。ロッテワールドタワーに夜景を見に行こうという話になって持参していたタブレットで色々と調べました。ちなみに、この記事のタイトルの[ ソウルスカイ ]っていうのはロッテワールドタワーの展望台の名称です。調べてみると、入場料が27000ウォンします。日本円に換算して、約2700円です。( 2人で5400円、高いな )というのが正直な感想です。そこで、トーゴ [続きを読む]
  • ソウルスカイ①
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】ソウル旅行へ行った時の話です。今回の旅行は、空港とホテル間の送迎付きのツアーでした。ホテルまで送って貰っている時にガイドさんにロッテワールドに555mのタワーが出来たことを聞きました。以前にソウルへ行った時にはなかったものです。本当にどこも観光する予定がなかったのでせっかくだから行ってみようという話になりました。トーゴさんは日常的にジョギングをしていて習慣は変えられな [続きを読む]
  • ソウルの地下鉄②
  • 【 思い込みが激しいエピソード 】ソウル旅行へ行った時の話です。トーゴさんもソラ子も地下鉄というのは各駅停車だと思い込んでいました。今住んでる街の地下鉄もそうだし以前にもソウルに行ったことがあってその時に乗った地下鉄も全部、各駅停車だったからです。こう書くともうお分かりだと思いますが各駅停車だけじゃない路線がありました。気づかずに急行に乗ってしまった時、停車中のはずの駅と車内アナウンスにズレがある気 [続きを読む]
  • ソウルの地下鉄①
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】ソウル旅行へ行った時の話です。トーゴさんは食べ物以外にはわりとケチなので日本よりタクシーが安いのにソウル市内での移動はずっと地下鉄でした。最初に地下鉄に乗る前、あらかじめホテルから駅への行き方を確認しておきました。7号出口が1番近くて、ホテルの前の道をまっすぐ行くだけ。1回も曲がったり、信号を渡ったりしなくていいことが分かりました。トーゴさんと一緒に地図で確信しま [続きを読む]
  • 消灯
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】ソウル旅行に行った時の話です。真夜中。トーゴさんはカジノへ出かけ、一眠りして目覚めたソラ子は荷物の片付けをしていました。そしてトーゴさんが部屋へ戻ってきてカジノでどんな風に賭けて、どんな風に負けたかという話をオチもないのに詳細に語った後、ベッドに寝転んで「 あー疲れた。寝るから電気消していい? 」と言って、電気を消してしまいました。いや、トーゴさんは喋るのに夢中でソ [続きを読む]
  • ルーレットはまわる
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】ソウル旅行に行った時の話です。トーゴさんがカジノが好きで、カジノのあるホテルに泊まりました。1日目の夜からトーゴさんはカジノへ行きました。ソラ子も一緒に行こうって誘われたけどカジノがそんなに好きじゃなくて、部屋でゆっくりしている方がいいのでトーゴさんには1人でカジノへ行ってもらいました。次の日、またカジノへ行く時トーゴさんが熱心にソラ子を誘ってきます。カジノでは遊 [続きを読む]
  • ゴクゴク
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】ソウル旅行に行った時の話です。行きの空港で、飛行機に乗る前にペットボトルの麦茶を買いました。その時にちょっと飲みたかったのもあるしソウルに行ってからも麦茶を飲みたかったので600mlの麦茶を2本買いました。トーゴさんも買うか聞いてみたら喉が渇いていないから要らないと言われました。トーゴさんもお水より麦茶が好きだしソウルに行ってから飲みたくなるんじゃないかと思ってすぐに [続きを読む]
  • テトリスで知った
  • 【 ソラ子の思いや考え 】ソウル旅行へ行く時の話です。飛行機に搭乗した後、離陸前に機内プログラムでゲームができたのでテトリスをして遊んでいました。ソラ子が遊んでいるのを見たトーゴさんが同じようにテトリスを始めました。飛行機が離陸後、しばらくしてから「 知らん間に飛行機が飛んでる! 」とトーゴさんが驚いていました。夢中になってテトリスをしているとは思っていたけどトーゴさんは機体が動き出したのも、滑走路を [続きを読む]
  • そんなの関係ねぇ
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】ソウル旅行に出かける時の話です。旅行に行ったのがちょうど夏の甲子園大会が開催されている時期でした。出発の日に、トーゴさんの出身県の高校の試合があって空港にいる時間と、試合が行われている時間が重なっていました。スポーツ大好き、地元大好きなトーゴさんは試合の行方が気になって仕方ありません。ずっとスマホで実況を見ています。( トーゴさんの出身校が出場したのではないです ) [続きを読む]
  • 基準の違い
  • 【 学習したら修正できないエピソード 】昨日のブログのつづきの話です。昨日のブログで、時間がない中で朝ごはんを食べた話を書きましたが時間がないと思っていたのはソラ子だけだったみたいです。朝ごはんを食べ終わって、トレイを返却口にソラ子が返しに行きました。その間にトーゴさんは席を立って店の前で待っててくれるのかと思ったら椅子にどっかり座ったまま、スマホを見ていました。急ごうという気が全くありません。イミ [続きを読む]
  • 朝ごはんを食べるのも大変
  • 【 学習したら修正できないエピソード 】ソウル旅行に行く時の話です。行きの飛行機が午前便だったので朝ごはんは空港で食べようと思いました。ギリギリまで寝て、起きたらとりあえず空港に行っちゃって待ち時間の間に朝ごはんを食べる予定です。ところが、ソラ子たちが出発する前日天候不良で午後からの便が全て欠航して前日からの振替のお客さんも沢山いてチェックインカウンターは大混雑していました。めちゃくちゃ長い行列が出 [続きを読む]
  • いらんことして
  • 【 思い込みが激しいエピソード 】ソウル旅行へ行く時の話です。空港へ行くのに便利な電車は、いつも使っている路線と違います。駅も少し遠いです。駅まで、トーゴさんは自転車で。トーゴさんの自転車はカゴが小さくて旅行カバンを入れるのは無理があるのでトーゴさんの荷物も積んで、ソラ子は原付で行くことにしました。ソラ子が戸締りをして、トーゴさんより後から家を出たけどそれでもソラ子の方が先に駅に着きました。2人分の [続きを読む]
  • 自慢することじゃない
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】ソウル旅行に行く前、トーゴさんと話していた時です。宿泊するホテルの話になって「 俺、ホテル名覚えてるで 」とトーゴさんが自慢げに言ってきました。変わったホテル名ならともかく、うちの市内にもあるホテルです。馴染みのある名前なんで、そんな得意げになる程のこととは思えません。「 逆に聞くけど、今までの旅行ではホテル名覚えてなかったん? 」と聞いてみた所、覚えてなかったそうで [続きを読む]
  • 要るか要らないか
  • 【 ソラ子とカサンドラ 】ソウル旅行へ行く時の話です。旅行会社にツアーの申し込みをしてから3日くらい後に海外旅行保険の申し込みをしました。トーゴさんが保険に興味がないことは分かっていたけど一応、報告だけはしておこうと思って申し込みを済ませたことを話しました。「 保険のことは職場に言う必要ないから、その情報は要らんわ 」とトーゴさんに言われました。職場に提出する、旅行内容についての書類を作成するのが大変 [続きを読む]
  • いいんだけどは良くない
  • 【 言葉をそのまま受けとるエピソード 】ソウル旅行へ行く時の話です。旅行先がなかなか決まらずマカオ→香港→ソウルと目的地が変わったのは以前のブログで書きました。実は、変わったのは目的地だけではありません。出発日も、当初の予定より2日変わっています。行ける週が決まっていて、マカオと香港は1週間全部満席でしたがソウルは出発間近にもかかわらず、空いている日が1日だけありました。ただ、その日はトーゴさんが当 [続きを読む]
  • フライトを選ぶ
  • 【 工夫してる話 】ソウルへ旅行に行く時の話です。ツアーでは、飛行機の時間を選べました。行きの飛行機はあっさり決まりました。できるだけ早い時間の飛行機がいいけど朝1番の飛行機では始発電車でギリギリだったので余裕をみて2番目の飛行機にしました。トーゴさんとソラ子の意見が分かれたのが、帰りの飛行機です。滞在時間を長くとりたいので、ギリギリまで遅くしたいトーゴさん。体力と、帰ってきてからのことを考えるソラ [続きを読む]
  • 行き先が決定
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】昨日のブログのつづきの話です。インターネットをしていると以前見たページに関連した広告が表示されることがあると思います。ターゲティング広告ってやつです。香港やマカオ旅行のことを調べまくっていたソラ子のタブレットにはアジア旅行の広告がいっぱい表示されていました。その中の1つに、ソウルのツアーがありました。ちょっと興味を持って詳しく見てみると、飛行機は時間を選べてホテル [続きを読む]
  • 行き先が決まらない
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】昨日のブログのつづきの話です。2週間後に香港かマカオに行こうと決めた次の日。トーゴさんは出勤して、上司にお伺いをたてました。「 この日から3日間、香港かマカオに行こうと思ってるんですけど休んでいいですか? 」休むことはすんなりOKが出ました。ただ、海外に行く時は、職場に届け出をすることになっています。本当に行くんだったら、早く行き先を決めて一刻も早く書類を書けと急か [続きを読む]
  • 旅行へ行くまでの経緯
  • 【 状況判断が出来ないエピソード 】トーゴさんの職場は《 夏は9日は有給休暇を使え。その内3日は、連続するように有給休暇を使え 》というお達しがあります。義務ではありませんが、実質は強制です。「 3連休、いつ取ろう? 」とトーゴさんが話題に出したので、その時していた用事を済ませカレンダーを出して話し合おうとするとトーゴさんはもうスマホに夢中で、ソラ子の言葉に空返事だったので( もうトーゴさんが好きな時に [続きを読む]
  • 広場で待ち合わせ
  • 【 思い込みが激しいエピソード 】トーゴさんと、ある広場で待ち合わせしていた時のことです。その広場には、北側と南側に道があります。ソラ子が北側の道を歩いて行くと、先にトーゴさんが到着していました。トーゴさんはスマホを見ていて、ソラ子に気づいていません。「 トーーゴさぁーーん 」と大声で呼びかけると、顔をあげてキョロキョロするもののソラ子には気づかず、またスマホを見始めました。「 トーーゴさぁーーん 」も [続きを読む]
  • 洗濯と選択と不安
  • 【 ソラ子とカサンドラ 】トーゴさんが研修で寮に入っていた時の話です。ある日の夜、ソラ子に電話がかかってきて「 Yシャツのボタンって、閉めて洗濯してる? 」と聞かれました。どうやら洗濯をしようとしているようです。( え?洗濯の仕方分からんの? )と思いつつ「 家では閉めてしてるよ 」と答えると「 ジョギングをして汗で濡れた服を含めて3日分の洗濯物やねんけど3kgくらいやと思う? 」と聞かれました。エスパーじゃ [続きを読む]